この記事では、デル製品の7桁のサービスタグを確認する方法を紹介します。サービスタグはその製品専用のもので、通常、カスタマーサポートを受ける際に必要です。最新のデル製品は、必ず製品のどこかにサービスタグのシールが貼ってありますが、そのシールは時間の経過とともに剥がれてしまうことがあります。ただし、パソコンやタブレットに貼ってあるシールが読めない場合でも、WindowsやLinux、Androidでサービスタグを確認することが可能です。

方法 1 の 6:
デル製品に貼ってあるシールを確認する

  1. 1
    ノートパソコンに貼ってあるシールを確認する 通常、シールはノートパソコン底面のバッテリーカバーの近くに貼ってあり、白または黒で文字がコントラストになっています。[1] 「サービスタグ」または「シリアル番号」という文字の横や下にある7桁の英数字を確認しましょう。
    • ノートパソコンの中には、金属製フラップが底面に付いていて、シールが見えないものもあります。シールが見えない場合は、フラップを持ち上げてシールを露出させましょう。
  2. 2
    デスクトップパソコンに貼ってあるシールを確認する 通常はタワー(ケース)の背面上部に白いシールが貼ってあります。また、白い文字の黒いシールが本体上面に貼ってあることもあります。このいずれかの場所で、「サービスタグ」または「シリアル番号」(古いモデルの場合)という文字の横や下に7桁の英数字が書いてあるはずです。
    • オールインワンパソコン(液晶一体型パソコン)を使っている場合は、モニターの背面下部に黒い文字の白いシールが貼ってあるので確認しましょう。
  3. 3
    プリンターに貼ってあるシールを確認する ほとんどのオールインワンモデルの場合、スキャナーの蓋を持ち上げると、「サービスタグ」と白い文字で書かれた黒いシールが見えます。古いモデルの場合は、本体背面またはトナー(インク)カートリッジベイにバーコード付きの大きな白いシールが貼ってあるので確認しましょう。サービスタグは7桁で、文字と数字の両方が含まれています。
  4. 4
    モニターに貼ってあるシールを確認する モニターの背面で「サービスタグ」と書かれた白黒のシールを探して、7桁の英数字を確認します。
    • すべてのモニターにサービスタグのシールが貼ってあるわけではありません。[2] シールが見つからない場合は、納品書に記載してあるサービスタグの番号を確認しなければなりません。
  5. 5
    タブレットに貼ってあるシールを確認する タブレットの背面に貼ってある白い文字の黒いラベルがシールで、「サービスタグ」の横にある7桁の英数字は、サポートを受けるために必要なコードです。
  6. 6
    プロジェクターに貼ってあるシールを確認する 通常はプロジェクターの底面に白い文字の黒いシールが貼ってあります。そこにシールが貼っていない場合は、プロジェクターに付属の収納ケースに入っています。「サービスタグ」または「シリアル番号」という文字を探して、7桁の英数字のサービスタグを確認しましょう。
    広告

方法 2 の 6:
WindowsのSupportAssistを使う

  1. 1
    「SupportAssist」を起動する 「SupportAssist」は、Windowsで動作しているほとんどのデル製パソコンおよびタブレットにプリインストールされており[3] 通常、「スタート」メニューのすべてのプログラムDellにあります。
    • 「SupportAssist」がインストールされていれば、アプリを起動すると、7桁の英数字のサービスタグがウィンドウの右上に表示されます。
    • 「SupportAssist」はインストールされていないが、インターネットには接続できる場合は、次のステップに進みましょう。
    • 「SupportAssist」がインストールされておらず、インターネットにも接続できない場合は、こちらの方法を参照してください。
  2. 2
    http://www.dell.com/support/home/us/en/19/Products/?app=driversにアクセスする 前のステップでサービスタグを確認できなかった場合にのみ行わなければなりません。
  3. 3
    「デルのサービスタグを入力してください」のテキストボックスの横にあるPCを検出をクリックする デルによってパソコンがスキャンされます。
    • パソコンに関する情報が表示されたウィンドウが表示された場合は、「SupportAssist」がすでにインストールされています。7桁のサービスタグはページの右上に表示されているはずです。
    • 「SupportAssist」が見つからない場合は、灰色のボックスに「SupportAssistが必要です」と表示されるので、次のステップに進みましょう。
  4. 4
    利用規約に同意して、続行をクリックする 「SupportAssist」アプリのインストールが開始されます。
  5. 5
    画面の指示に従って、インストールを完了する 「SupportAssist」のインストールが完了すると、ウィンドウの右上にサービスタグが表示されます。文字と数字の両方を含む7桁のコードがサービスタグです。
    広告

方法 3 の 6:
Windowsコマンドプロンプトを使う

  1. 1
    Win+Sを押す 「スタート」メニューの横にWindowsの検索ボックスが表示されます。
  2. 2
    検索ボックスにcmdまたはコマンドプロンプトと入力する 検索結果の一覧が表示されます。
  3. 3
    検索結果からコマンドプロンプトを選択する
  4. 4
    コマンドプロンプトにwmic bios get serialnumberと入力して、 Enterを押す 「シリアル番号」の下に表示されている7桁の英数字がサービスタグです。[4]
    広告

方法 4 の 6:
Androidタブレットの設定を使う

  1. 1
    Androidの「設定」
    Android7settings.pngというタイトルの画像
    を開く 
    デル製タブレットにWindowsではなくAndroidがインストールされている場合に、この方法を用います。「設定」を開くには、ホーム画面の上から通知バーを下にドラッグして、右上の歯車アイコンをタップしましょう。また、歯車アイコンはアプリ一覧画面(アプリドロワー)にもあります。
  2. 2
    タブレット情報をタップする 少し下にスクロールしないと見つからないかもしれません。
  3. 3
    「サービスタグ」または「シリアル番号」の横にあるサービスタグを確認する 文字と数字の両方を含む7桁のコードがサービスタグです。[5]
    広告

方法 5 の 6:
Linuxコマンドを使う

方法 6 の 6:
BIOSを起動する

  1. 1
    パソコンの電源を切る サービスタグのシールが剥がれているか読めず、WindowsやLinuxの方法が使えない場合は、BIOSでサービスタグを確認することができます。まずはパソコンの電源を切りましょう。
  2. 2
    パソコンの電源を入れ直して、デルのロゴ画面でF2を押す これはすばやく行わなければなりません。デルのロゴが表示されたらすぐにこのキーを押しましょう。これでBIOS画面が表示されます。
  3. 3
    システム情報でサービスタグを確認する 通常はデフォルトで表示される画面に「サービスタブ」という行がありますが、他のタブを調べないと確認できないこともあります。文字と数字の両方を含む7桁のコードがサービスタグです。[7]
    広告

ポイント

  • プリンターやタブレットなどのデル製品のサービスタグを確認する場合は、サービスタグのシールを探しましょう。通常、サービスタグのシールは製品の背面(デル製プリンターやスキャナーの場合はスキャナトレイ)に貼ってありますが、デル製タブレットの場合は、タブレットの背面にあるパネルを開かないとサービスタグを確認できないことがあります。

広告

関連記事

How to

ワイヤレスマウスを接続する

How to

iPodに音楽を入れる

How to

イヤホンが耳から外れないようにする

How to

一般的な電卓の電源を切る

How to

iPadの写真を削除する

How to

PCをBluetoothに接続する

How to

Philips HueブリッジをWi Fiに接続する

How to

iPodの世代を調べる

How to

ワイヤレスイヤホンの装着

How to

AirDropを無効にする

How to

iTunesアカウントを作成する

How to

HPプリンタの印刷位置を調整する

How to

Windowsで印刷スプーラサービスを停止する

How to

USBフラッシュドライブにファイルを保存する
広告

このwikiHow記事について

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
カテゴリ: 電子機器
このページは 436 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告