トイレに行くたびに嫌な臭いにうんざりしていませんか?ここでは、消臭剤や手作りの洗浄液などを使ってトイレの臭いを改善する様々な方法を紹介します。この記事を参考にしてトイレの臭いを改善し、爽やかな香りに保ちましょう。

知っておきたいこと

  • ウィンデックスやFabuloso(ファブロソ)、ホワイトビネガーをトイレのタンクに入れましょう。
  • 洗濯洗剤やオキシドールを便器に振りかけましょう。
  • 使用前や使用後にトイレ用消臭フレグランススプレーや消臭芳香剤を使って臭いを消します。
  • トイレを定期的に掃除して、清潔に保ちます。

1
定期的に掃除をする

  1. 定期的にトイレ掃除をして細菌の繁殖と臭いを防ぎましょう。2、3日ごとに便座と便器を掃除しましょう。こうするとすべてが殺菌されて、すっきりとしたにおいになります。[1]
    • 掃除を忘れないように、トイレブラシとクリーナーを便器の脇に常備しましょう。
    • 便座の蝶番も綿棒で拭きましょう。手が届きにくい部分や細かい部分に細菌が溜まると嫌な臭いの原因となります。[2]
    広告

2
使用前にトイレ用消臭フレグランススプレーを使う

  1. トイレ用消臭フレグランススプレーは、水に接触して消臭効果を発揮します。通常の消臭剤と異なり、便器に溜まっている水にスプレーしましょう。こうすると、エッセンシャルオイルが水の表面をしばらく覆って臭いを閉じ込め、良い香りが漂います。最後にトイレを流せば、誰にも気づかれません。
    • 最も人気があるトイレ用消臭フレグランススプレーは、プープリ(Poo-Pourri)です。[3]

3
使用後にトイレ用消臭芳香剤を使う

  1. トイレ用消臭芳香剤を使って流した後の臭いを消しましょう。トイレ用消臭芳香剤は、トイレ用消臭フレグランススプレーと同様に良い香りがしますが、トイレを流してから使用します。トイレを使った後の臭いが気になったら、給水が止まってからトイレ用消臭芳香剤を1、2滴振りかけて、残っている臭いを消しましょう。
    • 人気があるトイレ用消臭芳香剤は、柑橘類の爽やかな香りが特徴のポストプードロップスです。[4]
    • トイレを使う前に使用する製品もあるので、使用方法をよく確認しましょう。
    広告

4
トイレのタンク内にウィンデックスをスプレーする

  1. トイレのタンクが臭いの原因となることもあるで、清潔に保つことが重要です。タンク内で細菌が繁殖すると、臭いが発生します。タンク上部の水にウィンデックス(ガラスクリーナー)を数回吹き付けて殺菌しましょう。こうすると、流すたびに爽やかな香りが漂います。[5]
    • ウィンデックスに含まれるアルコールとアンモニアには殺菌作用があり、トイレが清潔なにおいになります。[6]

5
トイレのタンクにホワイトビネガーを入れる

  1. ホワイトビネガーは天然の消臭剤として作用し、トイレがすっきりとしたにおいになります。タンクに入れた蒸留ホワイトビネガーが臭いの原因となる細菌を吸収するため、トイレの臭いがなくなります。タンクの水にホワイトビネガー240mlを加えましょう。10分おいてからタンクの側面を歯ブラシや掃除用ブラシでこすり、タンク内の水をすべて流します。[7]
    • タンク内のすべての水が流れるまで、トイレレバーを回したままにしましょう。
    • タンクにホワイトビネガーを入れたまま10分を超えて放置するのはやめましょう。ホワイトビネガーは酸性なので、タンクや排水管が損傷する可能性があります。
    広告

6
便器内にオキシドールをスプレーする

  1. オキシドールで嫌な臭いを分解します。オキシドールは、臭いを分解する天然の酸化剤です。[8] 朝トイレを使用した後、便器内の水にオキシドールをスプレーしましょう。次にトイレを流すまで放置して、嫌な臭いを消します。[9]
    • オキシドールは肌を刺激する可能性があるため、取り扱いには注意が必要です。
    • スプレーボトル入りのオキシドールがなければ、空のスプレーボトルにオキシドールを慎重に入れて使いましょう。

7
粉末の洗濯洗剤を便器に振りかける

  1. トイレクリーナーの代わりに粉末の洗濯洗剤を使います。トイレの臭いの主な原因の1つは、汚れです。トイレクリーナーがないからといって掃除をしないのではなく、粉末の洗濯洗剤を使って掃除をしましょう。粉末洗剤用の計量スプーン1/2杯分を便器の内部に振りかけ、15分間放置してからトイレブラシでこすります。[10]
    • 粉末洗剤に付属の計量スプーンを使いましょう。普通の計量カップを使う場合は、120ml(60g)が目安です。
    • 粉末洗剤を振りかける前にトイレを流しましょう。こうすると、便器全体に粉末洗剤が付着します。
    • 粉末洗剤でトイレ掃除をすると細菌が死滅するだけでなく、清潔で爽やかな香りが漂います。
    広告

8
Fabuloso(ファブロソ)の小型容器をタンク内に設置する

  1. Fabulosoを使って、流すたびにトイレの水をリフレッシュしましょう。Fabulosoは、トイレにも安全に使えるマルチクリーナーであり、様々な香りが選べるので芳香剤としても使えます。Fabulosoの容器(容量500ml)の底に電動ドリルで小さい穴をあけ、タンク内のゴムフロートやチェーンの反対側に設置しましょう。[11]
    • Fabulosoをタンクに入れる前にラベルを剥がし、タンクが紙で詰まらないようにしましょう。
    • 容器の首に紐を巻き付けてタンクの背面に垂らし、蓋で紐を押さえましょう。こうすると、容器が浮いてゴムフロートに近づく心配がありません。

9
エッセンシャルオイルで洗浄液を作る

  1. レモンエッセンシャルオイルとホワイトビネガー、重曹で臭いを分解しましょう。この洗浄液を使ってトイレを掃除し、殺菌と消臭を行います。重曹120ml(65g)とレモンエッセンシャルオイル10~15滴、ホワイトビネガー240mlを混ぜ合わせましょう。この洗浄液を便器にかけて、トイレブラシでこすります。[12]
    • この洗浄液を便器にかけると、重曹とホワイトビネガーが反応して自然に泡立ちます。泡が臭いにどんな効果をもたらすのか想像してみましょう。
    • この手作りの洗浄液は、使い切る必要があります。次の掃除のために保存することはできません。
    広告

10
重曹で固形タイプのトイレ洗浄剤を作る

  1. 重曹で固形タイプのトイレ洗浄剤を作り、臭いを防ぎましょう。重曹240ml(130g)、クエン酸60ml(30g)、好みのエッセンシャルオイル20~40滴、水大さじ3杯(45ml)を混ぜ合わせ、型に入れましょう。1晩おいて乾燥させたら固形洗浄剤の完成です。普通の固形洗浄剤と同じように便器に入れましょう。[13]
    • 爽やかな香りで抗菌作用があるレモングラスエッセンシャルオイルを使ってみましょう。[14]
    • 型に入れて固形にするために、水の量を調節しましょう。湿った砂のような質感に仕上げます。
    • 手の平くらいの大きさの固形洗浄剤を複数作るには、シリコン製の製氷皿を使いましょう。
    • 固形洗浄剤を便器に入れたら底に沈んで泡が立つまで待ち、トイレブラシでかき混ぜて便器の上のほうに移動させましょう。[15]
    • 手作りのトイレ用固形洗浄剤は、密封容器に入れて3、4か月保存できます。臭いが気になるときに使いましょう。

関連記事

嘔吐物で汚れたソファを消臭する嘔吐物で汚れたソファを消臭する
キャンドルの蝋を落とす
紙に付着した染みを取り除く紙に付着した染みを取り除く
濡れたカーペットを乾かす
銅製品の汚れを落とす
失くしたテレビのリモコンを見つける失くしたテレビのリモコンを見つける
汚れているCDの手入れ汚れているCDの手入れ
スエードの油染みを落とす
服についたワセリンを落とす服についたワセリンを落とす
ステンレス冷蔵庫のへこみを直すステンレス冷蔵庫のへこみを直す
ソファに付着した尿をきれいにするソファに付着した尿をきれいにする
服についたバターを取る
ゴムを洗うゴムを洗う
プラスチックに付いた塗料を落とすプラスチックに付いた塗料を落とす
広告

このwikiHow記事について

Daniel Olin
共著者 ::
家屋清掃スペシャリスト
この記事の共著者 : Daniel Olin. 家屋清掃のスペシャリスト、ダニエル・オリンは、テキサス州オースティンに拠点を置く清掃会社「Easyway Maid Service」のCEOです。エグゼクティブ向けの高級清掃サービスに加え、貸別荘の清掃や家庭の丁寧掃除を専門とし、経験は4年以上。カリフォルニア大学ロサンゼルス校にて心理学の学士号を取得。
カテゴリ: 掃除
このページは 104 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告