トラガスピアスは内耳の前方にある耳珠という軟骨部に施すピアスで、洗練された印象を与えます。その位置から、ほかの種類のピアスと比べるとやや外しにくかもしれませんが、それでも取り外しは可能です。まずはピアスを外す準備をし、ピアスの形状に応じてピアスを引き抜きます。怖くてできない場合は、専門家の手を借りましょう。

パート 1
パート 1 の 3:
ピアスを外す準備をする

  1. 1
    手とピアスを清潔にしてから始める 初めてピアスを外す際には特に重要です。石鹸で手をしっかりと洗い、お湯を使って最低20秒間手を擦り合わせます。清潔なタオルで水気を拭きとりましょう。[1]
    • 新品のトラガスピアスに交換するなら、新しいピアスは必ず殺菌しておきます。ピアスを石鹸で洗浄したら、消毒用アルコールに1~2分間浸しましょう。[2]
  2. 2
    髪をまとめる ピアスを交換しようとすると、髪が邪魔になるでしょう。ピアスを交換しやすいよう、髪はピンで留めておくのが一番です。もちろん、ショートヘアであれば問題ありません。[3]
  3. 3
    ピアスを露出させる トラガスピアスを外す際は、皮膚を引っ張るとピアスに届きやすくなります。トラガスピアスの正面に指を置き、そっと皮膚を前に引っ張ります。こうすることでピアスがよく見えて、ピアス交換作業のスペースができます。[4]
  4. 4
    ピアスホールをアルコールで拭いて清潔にする ピアスホールとその周辺を、消毒用アルコールで拭いて殺菌します。こうすれば、ピアスに触れている間に皮膚に残った菌やバクテリアが炎症を起こすのを防げます。
    広告

パート 2
パート 2 の 3:
様々な種類のピアスを外す

  1. 1
    後ろ側にボールが付いたピアスを外す スタッドの裏からボールのねじを外します。ボールを落としてしまうと見つけるのが難しくなるため、落とさないように気をつけましょう。ねじを外したら、スタッドを耳から引き抜けます。[5]
  2. 2
    後ろ側が平らなスタッドを耳の後ろから外す 耳の裏側を指で押し、スタッドを前方に押し出します。正面でボールのねじを外します。ねじが外れたら、そっと後ろに押し戻し、後ろ側が平らなスタッドを反対側から引き抜きます。[6]
    • やりにくい場合は、ゴム製の手袋やピンセットを使い、裏面のポストを押さえましょう。[7]
  3. 3
    セグメントリングの留め金を外す セグメントリングとは部分的に開き、また元の場所に留めることのできるリング状のピアスです。セグメントリングを外すには、まずリングが開いたり閉じたりする刻み目を探します。そして、耳の裏側からピアスを引き抜きます。[8]
    • トラガス周辺の皮膚は敏感なため、セグメントリングの留め金を外す際は注意しましょう。
  4. 4
    プッシュピンタイプのピアスを前方から外す この種のピアスは、ピアスホールを通るスタッドの内側に小さな棒が収まっています。耳の後ろから棒を前方に押します。筒の部分から前面のスタッドを取り外します。残ったスタッドをそっと後方に押し、耳の裏側から引き抜きます。[9]
    広告

パート 3
パート 3 の 3:
細心の注意を払う

  1. 1
    ピアスホールが完全に治癒するまで待つ ピアスホールが治癒していないなら、どんなピアスも決して交換すべきではありません。分泌液が出ていたり、皮膚が固い場合は、まだピアスホールが治癒していない印です。さらに、完治していないピアスホールには痛みがあるでしょう。炎症に繋がる恐れがあるため、先走ってピアスを交換してはいけません。[10]
    • トラガスのピアスホールが治癒するまでには数か月かかることがあります。
    • 赤みや腫れ、極度の分泌液(膿汁)といったピアスホールの炎症がある場合は医師の診察を受けるべきです。炎症の疑いがあるならピアスを外してはいけません。
  2. 2
    手早く新しいピアスをつける トラガスピアスは特に自然に塞がりやすいので、ピアスホールが塞がってしまわないよう、長期間なにもつけない状態のままでいるのは避けましょう。数分であれば問題ありませんが、人によってはわずか数時間でピアスホールが塞がることがあります。[11]
  3. 3
    専門家に依頼する ピアスの穴開けを行う所では正しい交換方法を知っており、自分で行うよりもずっと簡単に交換してもらえます。自分でピアスを交換するのに不安があるなら、近くの病院を訪ねてピアスを交換してくれるか尋ねましょう。なお、日本ではピアスホールの穴開けは医療行為であり、医療機関以外でのピアスホールの穴開けは医師法に抵触します。[12]
    広告

ポイント

  • 小さなボウルなど、ボールとスタッドを置く専用の場所を作っておけば、ピアスをなくさずにすみます。
広告

注意事項

  • ピアスを排水管に落としてしまう可能性があるため、流し台でピアスを交換しないようにしましょう。
広告

関連記事

部分的に塞がったピアスの穴を再開通する部分的に塞がったピアスの穴を再開通する
ピアスを開けた後の痛みを和らげるピアスを開けた後の痛みを和らげる
ピアスをつける
耳のピアスを隠す耳のピアスを隠す
ピアスがうまく入らない時に付け直すピアスがうまく入らない時に付け直す
ピアスのクリーニングをするピアスのクリーニングをする
耳ピアスを掃除する耳ピアスを掃除する
感染症を起こしたピアスを治す感染症を起こしたピアスを治す
耳にピアス穴を開ける耳にピアス穴を開ける
ピアスを外すピアスを外す
初めてピアスを外す初めてピアスを外す
ピアスの穴を開ける時のファーストピアスを選ぶピアスの穴を開ける時のファーストピアスを選ぶ
ピアスを作る
感染症を起こした耳ピアスを消毒する感染症を起こした耳ピアスを消毒する
広告

このwikiHow記事について

Luba Lee, FNP-BC, MS
共著者 ::
治験審査委員
この記事の共著者 : Luba Lee, FNP-BC, MS. ルーバ・リーはテネシー州に住む家庭医療を専門とするナース・プラクティショナー(一定レベルの診断や治療を行うことが許可されている上級看護師)です。2006年にテネシー大学にて 看護学修士号を取得しています。 この記事は8,711回アクセスされました。
カテゴリ: 耳ピアス
このページは 8,711 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告