天然の成分でニキビを治す方法としてティーツリーオイルを使うことができます。ティーツリーオイルには天然の抗菌作用があるため、刺激の強い合成化学薬品の代わりとして使用するのに最適です。さらに、肌が持つ本来の油分が失われる心配もありません。ティーツリーオイルをニキビに直接塗ることもできますが、様々なスキンケア製品に混ぜて使うこともできます。ティーツリーオイルの正しい使い方を学べば、ニキビ対策に大いに役立つでしょう。

方法 1 の 2:
ティーツリーオイルをニキビ治療薬として使う

  1. 1
    純粋なティーツリーオイルを購入しましょう。純粋なティーツリーオイルを使うと、未知の化学物質や成分を肌に塗る心配がありません。製品によって濃度が異なるため、ラベルを確認して100%純粋なティーツリーオイルを選びましょう。
    • ティーツリーオイルを薄めて使う場合でも、100%純粋なティーツリーオイルを用意しましょう。そうすれば、ティーツリーオイルを薄めたり混ぜたりするものを自分で選ぶことができます。
  2. 2
    肌を洗います。低刺激の石けんや洗顔料でニキビとその周りを洗います。ティーツリーオイルは乾いた肌に使うため、洗った部分を乾かしておきましょう。ティーツリーオイルがニキビや吹き出物にしっかり浸透するように、必ず肌を清潔な状態にしておきます。
  3. 3
    ティーツリーオイルを肌に塗って確認しましょう。ティーツリーオイルをニキビに塗る前に、健康な肌に塗って反応を確認します。手などオイルをつけやすい箇所にティーツリーオイルを少量つけて、数分間そのままにします。肌荒れが全く起こらなければ、ニキビに使うことができます。
    • ティーツリーオイルで肌が荒れた場合は一切の使用をやめるか、肌を刺激しないくらい十分に希釈して使うこともできます。
    • ティーツリーオイルによく見られる副作用は、炎症、赤み、肌の乾燥です。[1]
  4. 4
    必要に応じて自家製のニキビ治療薬を作ります。純粋なティーツリーオイルの原液が強すぎて、肌の刺激になったり肌が乾燥したりする場合は、自家製のニキビ治療薬を作りましょう。小さじ2杯のアロエベラジェルや水またはキャリアオイル(ココナッツオイルやオリーブオイルなど)に、ティーツリーオイル2滴を混ぜるだけで作ることができます。
    • 自家製のニキビ治療薬にティーツリーオイルが5%しか含まれていなくても、ニキビに効果的に作用します。[2]
    • ティーツリーオイルをオーガニック生蜂蜜と混ぜて使うこともできます。蜂蜜にも抗菌成分が含まれており、肌の再生を促す効果があります。ティーツリーオイルと蜂蜜を混ぜてペーストやパックを作ることができます。
    • 使いやすいように、自家製のニキビ治療薬を小さなガラス容器に入れて保存するとよいでしょう。
  5. 5
    ティーツリーオイルをニキビに塗ります。ティーツリーオイルやそれを薄めたもの数滴を綿棒、コットン、ティッシュペーパーまたは指先に垂らして、ニキビにそっと塗りましょう。
    • 少量でもしっかり肌に浸透して、皮脂腺のつまりを取り除き毛穴を消毒します。また、白ニキビ、毛穴の黒ずみ、吹き出物などを乾燥させる効果もあります。
  6. 6
    ティーツリーオイルを塗ったまま数時間から1晩おきましょう。オイルを塗ったままにしておくと、その間にオイルがニキビにしみ込んで作用します。ニキビの赤みや腫れが治まり、毛穴がきれいになるでしょう。その後、お湯で顔を洗いそっと乾かします。
    • ティーツリーオイルを洗い流すにはお湯だけでも十分ですが、必要に応じて低刺激の洗顔料など使うこともできます。
  7. 7
    毎日繰り返して行いましょう。ティーツリーオイルには殺菌と毛穴をきれいにする効果があり、繰り返して使うとさらに効果的です。朝でも晩でも好きな時に行いましょう。
    • ティーツリーオイルを使用した治療法は、表面下で感染が続いているために生じる肌の赤みやニキビを減らすのに効果的です。
    広告

方法 2 の 2:
スキンケア製品にティーツリーオイルを混ぜて使う

  1. 1
    ティーツリーオイルを自家製パックに加えましょう。殺菌効果とニキビを乾燥させる効果のあるパックを作るには、自家製パックにティーツリーオイルを数滴加えます。天然成分を使ってパックを作りましょう。
    • 粉末のグリーンクレイ(海泥)大さじ2杯にティーツリーオイルを3~4滴垂らします。グリーンクレイはインターネット通販などで購入できます。塗りやすいペースト状になるまで水を加え、よく混ぜます。このパックをまんべんなく塗り、少なくとも20分間そのままにします。その後、お湯で洗い流して水分を拭き取りましょう。
    • 小さじ一杯分のホホバオイルにティーツリーオイルを3滴加え、細かくみじん切りにしたトマト半個分と混ぜます。このパックを清潔な肌に塗り、10分間待ってからお湯で洗い流し水分を拭き取ります。
    • プレーンヨーグルト(ギリシャヨーグルトまたは普通のヨーグルト)60gにティーツリーオイルを5滴混ぜて、パックとして使います。塗って15~20分経ってからお湯で洗い流しましょう。
  2. 2
    ティーツリーオイルを自家製スクラブ洗顔料に加えましょう。ティーツリーオイルと台所にある自然食材を混ぜて、ニキビ治療に最適なスクラブ洗顔料を作ります。小さめのボウルに砂糖を100gとごま油かオリーブオイル60ml(55g)を入れ、さらに、蜂蜜大さじ1杯とティーツリーオイルを約10滴加えます。水で濡らした顔に2~5分やさしく円を描くようにマッサージしながらこのパックを塗りこんでいきます。 お湯で洗い流したら、顔をタオルで軽く叩くようにして乾かします。[3]
    • このスクラブは、嚢腫性座瘡を患う人には刺激が強すぎるかもしれませんが、軽症および中程度の吹き出物には効果があります。
    • ティーツリーオイルも蜂蜜も天然の保存料であるため、このスクラブを多めに作り置きし、瓶などに入れて洗面所の棚に保管することもできます。
  3. 3
    ティーツリーオイルを洗顔料や保湿化粧水に加えましょう。ティーツリーオイルを普段使っている保湿化粧水や洗顔料に数滴加えると、なかなか消えないニキビへの対策に効果があります。効き目の強弱に応じて2~6滴ほど加えます。[4]
    • 使用の際は、目に入らないように注意しましょう。ティーツリーオイルが目に入ると、ヒリヒリしたり焼けるような痛みを感じたりする場合があります。
  4. 4
    ティーツリーオイルをお風呂に入れましょう。ティーツリーオイルを数滴湯船に足せば、胸や背中または体の他の部分のニキビをきれいに治すことができます。さらに、オイルのよい香りが浴室中に広がります。
    • ティーツリーオイル入りの蒸気を吸い込むと鼻詰まりが解消するので、風邪をひいた時やアレルギー性鼻炎にも効果があります。[5]
  5. 5
    ティーツリーオイルのスキンケア製品を購入します。ティーツリーオイルには抗菌および抗炎症作用があるので、多くのメーカーがスキンケア製品にティーツリーオイルを使用し始めています。ティーツリーオイルの原液では刺激が強すぎる場合や自家製のティーツリーオイルスキンケア用品を作る時間がない場合は、ティーツリーオイルを含む製品を購入すると便利でしょう。[6]
    • 中でも、ティーツリー洗顔料、保湿化粧水、ニキビ対策用ジェルなどが特に人気です。
    広告

注意事項

  • ティーツリーオイルは犬や猫にとっては有害なので、必ずペットが近寄れない場所に保管しましょう。[7]
  • ティーツリーオイルは内服すると深刻な副作用を引き起こします。必ず外用薬として使いましょう。[8]
広告

関連記事

How to

2週間で10キロ痩せる

How to

一日で体重を2キロ減らす

How to

10日間で5kg痩せる

How to

埋没毛を処理する

How to

低体重の人が体重を増やす

How to

一晩で体重を落とす

How to

10日で体重を減らす

How to

バレないように家の中でタバコを吸う

How to

食欲を増やす

How to

白血病の兆候に気づく

How to

消化を早める

How to

自分で抜糸する

How to

声をハスキーにする

How to

脳への血流を増やす
広告

このwikiHow記事について

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は17,259回アクセスされました。
カテゴリ: 全般的健康
このページは 17,259 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告