ヌーディストになる方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

この記事には:ヌーディズムを理解する自宅で実践するヌーディストコミュニティに参加する

全身で太陽の光を浴びる喜びやムラなく焼けた肌、ヌーディズムに起因する健全な自信など、ヌーディストのライフスタイルがもたらす利点はたくさんあります。ヌーディズムに取り組んでみようと思う人は多いものの、どのようにあるいはどこで実践すべきか分からないことがよくあります。この記事で紹介する最初の方法を実践して、裸で過ごす快適さを高め、裸で過ごす方法や場所を見つけるのに役立てましょう。また、具体的なアドバイスが必要な場合には、方法2や3などを参考にしましょう。

1
ヌーディズムを理解する

  1. 1
    裸は自然であることを認識する 人間は裸で生まれてきます。ゆえに、裸は人間にとって自然な状態です。衣類は体を温かく保ち、公共の場では通常服を着用しなければなりません。だからといって、常に服を着ていなければならないというわけではありません。ありのままの自然な自分でいられる時間があってもよいのです。普段露出している部分だけでなく、全身の肌で空気や太陽を感じる開放感を想像してみましょう。
  2. 2
    ヌーディズムの目的を知る ヌーディズムは、ナチュラリズムとも呼ばれますが、単に裸になるという行為以上の意味を持ちます。ヌーディズムとは、自然に近づくということです。自然な状態において、自分と自然界には境界はありません。裸でビーチや木陰で寝そべることの解放感や爽快感、自然を肌で感じることの快適さがどれほどのものかを思い浮かべてみましょう。こうした特別な幸福感を得るために、ナチュラリズムが実践されます。
  3. 3
    裸は必ずしも性的な意味を持つとは限らないことを認識する たしかに、性行為をするときは裸ですが、裸自体が性的なものと結びつけられる必然性はありません。露出度の高い服を着る方が、想像力をかき立てるため、全裸になるよりも性的な挑発となることはよくあります。ナチュラリストになることで、望みもしない性的な体験に遭遇してしまうことを心配している場合は、多くのナチュラリストにとって、裸になるのは自由で自然な状態になるためで、いやらしい目的のためではないということを認識しましょう。
    • ナチュラリストになるのは、公共の場で性行為をするためや、他人に体を露出するためではありません。ナチュラリストの多くは、他人と性的な関係を持つためにナチュラリストになったわけではなく、上述したように自由で自然な状態になるためにナチュラリストになることを選んだ穏やかな人たちです。
    • しかしながら、裸になることは性的な意味で心地よい場合があります。阻害されることなく全身に行き渡る空気や水の流れによって、感覚が刺激されて性的に興奮するかもしれません。これは健全で自然なことです。このような性的な感覚を持つことや探求することを恥ずかしがる必要はありません。性的な感覚を抑え込むのは、一般的に不健全であり、ナチュラリズムの思想からすれば、ナチュラリストのライフスタイルの利点を無にしてしまう行為です。

2
自宅で実践する

  1. 1
    全裸で寝る トップレスや下着を付けたままではなく、全裸で寝ましょう。全裸で寝ることにはリラックス効果があるため、睡眠の質が向上します。暖かい夜には、全裸になって掛け布団などを使用せずに眠り、空気が全身に触れるのがどれほど心地よいかを実感しましょう。
    • 全裸で寝るのが難しいと思ったら、全裸で寝るのに向けて徐々に取り組みましょう。例えばパジャマの上など、寝巻きの一部を着用せずに寝てみて、それに慣れてきたら、もう1枚脱いで寝ます。こうして、全裸で寝るのに慣れていきましょう。
    • ベッド近くの窓を開け、風が室内に入るようにします(ただし、ブラインドは閉めたままにします)。自然との一体感を感じることも、ナチュラリズムの一部だということを忘れないようにしましょう。
  2. 2
    自宅内でできるだけ長い時間裸で過ごす シャワーを浴びたら裸のままで過ごしましょう。タオルで体を拭いて裸のまま普段通りのことを行います。食事中や掃除中にも裸になり、特に、テレビを見るとき、本を読むとき、裏庭で日光浴するときなどのくつろぐ時間は、裸になるようにしましょう。
    • 自宅で裸になる練習をする場合は、不快でない限りはスポーツブラを着用せずに全裸で行いましょう。
    • ヌーディズムを実践する際には、周囲の人との境界を尊重しましょう。自宅で裸で過ごすときは、ブラインドやカーテンを閉めます。高いフェンスなどがなく、他人の目に入ってしまう場合は、庭で裸になって日光浴しないようにしましょう。
  3. 3
    パートナーとヌーディズムについて話し合う パートナーと共に、非性的な意味で裸になることは、お互いの関係を次の段階へと進めるかもしれません。これによって、相手が家にいるときでも裸で過ごすことができるようになります。一緒にヌーディズムの探究に取り組めるかについて、相手と話し合いましょう。相手がヌーディズムを実践することを拒否した場合は、自分1人で実践しても相手が不快に感じないかを確認しましょう。

3
ヌーディストコミュニティに参加する

  1. 1
    ヌーディストコミュニティを探す 最寄りのヌーディストクラブやビーチを探すには、オンライン検索が役立ちます。自宅で裸で過ごすのが快適に感じるようになったら、次の段階へと進み、ナチュラリストコミュニティを訪問してみましょう。訪問前には、コミュニティのルールと目的を把握しておきましょう。
    • コミュニティに参加するのに、気後れする必要はありません。ヌーディストコミュニティを訪れてみると、皆それぞれ何らかの違いがあり、他人と違っていることは悪いことではないと分かります。コミュニティに参加する人たちは、単に心地よい環境でナチュラリズムの喜びを享受するために訪れているだけであるため、自分の体や他人の体を気にすることはありません。
    • ヌーディストコミュニティによっては、性行為を推奨する場合があります。訪問する前に、そうした行為が自分が求めている体験であるかどうかを考えてみましょう。
    • オンラインフォーラムに参加しましょう。オンラインフォーラムは、ナチュラリストの生活について議論をしたい人や、ナチュラリズムを楽しめる旅行先についての情報交換をしたい人にとってうってつけの場所です。
  2. 2
    余暇でヌーディズムを楽しむ フランスは、ヌーディストビーチで有名であり、ヌーディストの旅行先として最適です。フランスが遠すぎて行けなくても、ヌーディストリゾート、裸で入浴可能な山に湧く天然温泉、全裸で泳げる場所などの他の場所を見つけられるでしょう。
  3. 3
    なるべく裸で過ごす 公園、プール、ビーチなども含めて、公共の場所でトップレスになることに関する居住地の法律や条例を確認しましょう。同様に、情報を調べて、世界中で開催される裸で自転車に乗るイベントに参加することも可能です。場所をわきまえて、裸になりましょう。ハイキングや自然保護区などに行くのは、裸になるよい機会です。ヌーディストの経験によれば、周囲の人に不快な思いをさせないかぎり、裸になることができます。自分自身がくつろげるようにしましょう。

ポイント

  • 屋外で裸になるときは、日焼け止めを念入りに塗りましょう。
  • 一人でヌーディズムを実践するよりも、友だちやパートナーと一緒の方が、楽しく気楽に取り組めます。
  • 公共の場で裸になることについて条例や法律を把握しましょう。条例や法律は国や地域によって大きく異なります。アメリカの場合は、合衆国法は裸になることを禁止していません。
  • ヌードイベントに参加する前に、裸になって散歩してみましょう。これにより、始めて屋外で裸になる場合に、自分の体に何が起こるのかを把握しやすくなります。
  • トップレスや下着だけ脱ぐことから始めるのは、ヌーディストのライフスタイルに慣れるのに役立つかもしれません。まだ慣れていない段階では、半裸になるだけでも始めの一歩としては合格です。ただし、まだヌーディストのライフスタイルを完全に実践しているわけではないことを忘れないようにしましょう。
  • アメリカに行く場合は、荒野にハイキングに出かけてみましょう。土地管理局の管轄地域や州立公園では、訪問者に対して「not in view of others」(他人の目に付かないところで行うこと)という文言を規則に盛り込んでいます。

注意事項

  • 世界的には多くの地域で、公共の場所(ヌーディストエリア以外の場所)で裸になることは合法です。例えば、イギリスでは合法です。しかし、全ての場所で合法とは限りません。アメリカの場合は、公共の場所で裸になることに関する法律は地域によって異なりますが、多くの地域では、他人を驚かせることや性的な欲求を満たそうとすることを目的としない限りは、公共の場所で単に裸になることに対しては寛容な態度がとられており、合法化の動きもあります。
  • 料理をする際には服を着ましょう。裸で料理をすることは、火傷の危険性が高まるため、推奨されません。さらに、性器や臀部などを火傷すると、治療が困難になる場合があります。

記事の情報

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

カテゴリ: ビューティー・ファッション

他言語版:

English: Become a Nudist, Español: ser naturista, Italiano: Diventare un Nudista, Français: devenir nudiste, 中文: 成为一名裸体主义者, Русский: стать нудистом, Deutsch: Wie werde ich Nudist, Português: Aderir ao Nudismo, Bahasa Indonesia: Menjadi Seorang Nudis, Nederlands: Nudist worden, Čeština: Jak se stát nudistou, Tiếng Việt: Trở thành Người theo Chủ nghĩa Khỏa thân, 한국어: 나체주의자가 되는 방법

このページは 679 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?