PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

ネットワークドライブを設定する この記事では、WindowsまたはMacコンピューターでネットワークドライブを設定する方法を紹介します。ネットワークドライブとは、同じネットワーク上にある複数のコンピューターで使用する共有フォルダのことです。

方法 1 の 2:
Windowsの場合

  1. 1
    コンピューターがネットワークを共有していることを確認する ネットワークドライブを作成するコンピューター以外のコンピューターにネットワークドライブを表示するには、ネットワークドライブを使用するコンピューターが同じインターネットネットワーク上にある必要があります。
  2. 2
    ネットワーク探索を有効にする コンピューターがネットワーク上の他のコンピューターを検出するように設定されていない場合は、ネットワーク探索を有効にしなければなりません。ネットワーク探索を有効にするには、以下の操作を行います。
  3. 3
    「スタート」メニュー
    Windowsstart.pngというタイトルの画像
    を開く 
    画面左下のWindowsロゴをクリックします。
  4. 4
    「エクスプローラー」
    Windowsstartexplorer.pngというタイトルの画像
    を起動する 
    ウィンドウ左下のフォルダの形をしたアイコンをクリックします。
  5. 5
    PCをクリックする 「エクスプローラー」ウィンドウの左側にあるフォルダのことで、クリックすると「PC」ウィンドウが表示されます。
  6. 6
    コンピュータータブをクリックする ウィンドウ左上のタブのことで、クリックするとツールバーがウィンドウ上部に表示されます。
  7. 7
    ネットワークドライブの割り当てアイコンをクリックする ツールバーの「ネットワーク」グループにあります。ここでは必ずネットワークドライブの割り当てという文字ではなく、フラッシュドライブのようなアイコンをクリックしましょう。[1]
  8. 8
    ドライブ文字を指定する 「ドライブ」というドロップダウンボックスをクリックし、ドロップダウンメニューから文字を選択すると、あとで識別するための文字がネットワークドライブに割り当てられます。
  9. 9
    参照...をクリックする ウィンドウ右側のボタンのことで、クリックするとポップアップウィンドウが表示されます。
  10. 10
    ドライブに使用するフォルダを選択する ドライブを作成するコンピューターをクリックしたら、使用するフォルダをクリックして選択します。
  11. 11
    OKをクリックする ウィンドウ下部にあります。
    • エラーメッセージが表示された場合、選択したフォルダを共有することはできません。これは、フォルダが読み取り専用になっていることが原因で表示される場合があります。
  12. 12
    完了をクリックする ウィンドウ下部のボタンのことで、クリックするとネットワークドライブが作成され、ネットワークに接続されたすべてのコンピューターで有効になります。
    • コンピューターが別のネットワーク経路に変更された場合は、ネットワークドライブを再構築しなければなりません。
  13. 13
    他のネットワークコンピューターのドライブにアクセスする ネットワーク上の他のコンピューターでネットワーク探索とファイル共有が有効になっていれば、「PC」にアクセスして「デバイスとドライブ」という見出しの下にあるネットワークドライブのフォルダをダブルクリックすると、そのドライブを開くことができます。
    広告

方法 2 の 2:
Macの場合

  1. 1
    コンピューターがネットワークを共有していることを確認する ネットワークドライブを作成するコンピューター以外のコンピューターにネットワークドライブを表示するには、ネットワークドライブを使用するコンピューターが同じインターネットネットワーク上にある必要があります。
  2. 2
    ネットワーク探索を有効にする コンピューターがネットワーク上の他のコンピューターを検出するように設定されていない場合は、ネットワーク探索を有効にしなければなりません。ネットワーク探索を有効にするには、以下の操作を行います。
  3. 3
    「Finder」を開く 「Dock」にある青い顔のようなアイコンをクリックします。
  4. 4
    フォルダを選択する 「Finder」ウィンドウの左側にあるフォルダをクリックして開き、ネットワークドライブとして使用するフォルダをクリックして選択します。
  5. 5
    ファイルをクリックする 画面上部のメニューのことで、クリックするとドロップダウンメニューが表示されます。
  6. 6
    情報を見るをクリックする 「ファイル」ドロップダウンメニューにあるオプションのことで、クリックするとフォルダ情報を示すウィンドウが表示されます。
  7. 7
    フォルダの場所をコピーする 「場所:」の右側にあるテキストをクリックしてマウスをドラッグし、フォルダの場所を選択したら、 Command+Cを押してその場所をコピーします。
    • 通常、フォルダの場所は「System/FolderName」などのように表示されています。
  8. 8
    移動をクリックする 画面上部のメニューのことで、クリックするとドロップダウンメニューが表示されます。
    • メニューバーに移動が表示されない場合は、新しい「Finder」ウィンドウを開いて表示させましょう。また、デスクトップをクリックしてもかまいません。
  9. 9
    サーバへ接続...をクリックする 「移動」ドロップダウンメニューの下部にあるオプションのことで、クリックするとポップアップウィンドウが表示されます。
  10. 10
    コンピューター名に続けてスラッシュを入力する 「サーバへ接続」ウィンドウの上部にある「smb://」(または「ftp://」)というテキストボックスに入力します。
    • 例えば、コンピューター名が「Rhonda」の場合は、ここにRhonda/と入力しましょう。
  11. 11
    フォルダのアドレスを貼り付ける  Command+Vを押すと、コンピューター名とフォルダのアドレスがテキストボックスに表示されるはずです。
  12. 12
    +をクリックする アドレスバーの右側にあるボタンのことで、クリックするとフォルダのアドレスがMacに追加されます。[2]
  13. 13
    接続をクリックする ウィンドウ下部の青いボタンのことです。
  14. 14
    ログイン画面が表示されたら、ログイン情報を入力する ここで入力する必要のあるログインとパスワードはネットワークによって異なるので、ログイン方法がわからない場合はシステム管理者に確認しましょう。
    • ログインすると、フォルダ名の入ったフラッシュドライブアイコンがデスクトップに表示されるはずです。
    広告

専門家のアドバイス

物理的なネットワークドライブを設定する必要がある場合は、以下の手順に従いましょう。

  • 背面のネットワークプラグを介してルーターやモデムにネットワークドライブを差し込むか、USBをルーターに差し込みます。
  • ドライブに付属しているインストールソフトウェアの指示に従います。
  • ネットワークドライブのIPアドレスをブラウザに入力するように指示があった場合は入力します。
  • ネットワークドライブにバックアップや保存したいものを設定します。

ポイント

  • コンピューター上のフォルダをネットワークドライブに使用したくない場合は、イーサネットアダプター(またはルーターが対応している場合はUSB接続)を使用して外付けハードディスクをルーターに接続し、ネットワークドライブの「参照」ウィンドウでルーターを選択しましょう。これにより、ルーターが変更されたりオフライン状態になったりする可能性がコンピューターよりも低くなるので、ドライブがより安定します。
  • 他のコンピューターからドライブにアクセスするには、ネットワークドライブのフォルダが格納されているコンピューターがオンライン状態である必要があるので、コンピューターの更新は勤務時間外に行うようにしましょう。
広告

注意事項

  • ネットワークドライブが設定されているコンピューターがオフライン状態になると、メインコンピューターがオンライン状態に戻るまで、他のコンピューターのネットワークドライブにはアクセスできなくなります。
広告

関連記事

画像検索で簡単に人物を特定する画像検索で簡単に人物を特定する
XMLファイルを開くXMLファイルを開く
EMLファイルを開くEMLファイルを開く
DVDプレーヤーを接続するDVDプレーヤーを接続する
特定のウェブサイトにアクセスできない問題を解決する特定のウェブサイトにアクセスできない問題を解決する
JPGをPDFに変換する
ウェブサイトの公開日を調べるウェブサイトの公開日を調べる
キズの付いたCDを修復する
winmail.datを開くwinmail.datを開く
2台のパソコンを接続する2台のパソコンを接続する
ワイヤレスマウスを接続するワイヤレスマウスを接続する
2台のルーターを接続する2台のルーターを接続する
DLLファイルを開くDLLファイルを開く
Chromeでタブを切り替えるChromeでタブを切り替える
広告

このwikiHow記事について

Luigi Oppido
共著者 ::
パソコン・ITスペシャリスト
この記事の共著者 : Luigi Oppido. ルイージ・オピドはカリフォルニア州サンタクルーズ市のパソコン修理専門店「Pleasure Point Computers」経営者です。25年以上にわたりパソコン修理全般、データ復元、ウイルス除去、アップグレードなどのサービスを請け負っています。また、カリフォルニア中部でKSCOにて放送中の番組、「Computer Man Show! 」の司会者も務めています。
このページは 262 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告