ノミが発生してしまうと、特にペット、屋内、庭のノミ退治を行わなければならず、かなり大変です。こうしたノミの発生を抑え、業者に頼まずに駆除し、その後ノミが戻ってこないよう対策を取ることも可能です。そのためには様々な駆除成分や予防成分を用い、ペットや家を常に手入れの行き届いた状態に保つことが大切です。また、ペットの体にノミを発見した場合、家の中と庭も駆除を行い、ノミが再発生しないよう徹底する必要があります。

方法 1 の 3:
ペットのノミを退治する

  1. 1
    ローズマリー、ユーカリ、シトラスオイル配合のノミとりシャンプーを使う このような自然素材が特にノミ退治に効果があり、ペットに無害です。あるいは、強力な殺虫成分を含まない有効なシャンプーを獣医に教えてもらっても良いでしょう。ピレトリンなどの殺虫成分を含むシャンプーはあなたとペットの肌に炎症を起こしてしまうことがあるので使用を控えましょう。[1]
    • 選んだ製品がペットに有害であるケースもあるので、シャンプーの種類に限らず事前に獣医と確認するようにしましょう。例えば、シダーウッドやティートゥリーオイルを含んだシャンプーは猫に有害であることもあります。
  2. 2
    ペットの体を頭から徐々に下の方に向かって洗っていく ノミは水に気がつくと直ちに、乾いていて見つかりにくい新たな隠れ場所をペットの体に見つけようとします。洗うとまではいかなくても、ペットのお尻部分、目の周りのくぼみ、首を濡らし、次に体全体を濡らしましょう。念のためペットの体を少なくとも15分間、泡立てて洗ってから水で流すと良いでしょう。[2]
    • ペットの体からせっけんを洗い流していく際はノミの死体や卵も洗い流せるよう、毛をかき分けて水をあてましょう。
    • 製品説明をよく読んでからペットをお風呂に入れましょう。シャンプーによっては1度のお風呂で複数回の使用が必要なものもあります。
    • ノミとりシャンプーの使用頻度は、初めてのノミなのか再発生なのか、ペットの年齢、獣医の意見といった要因に左右されます。
  3. 3
    自然なノミ予防としてアップルサイダービネガーをペットに吹きかける ノミとりシャンプーでペットの体のノミを駆除したのでれば、次はノミが戻ってこないよう予防措置を取る必要があります。有害性があるかもしれない成分を含んだ市販のノミ予防製品を避けたい場合は、アップルサイダーの強く不快な臭いでノミを抑止することができます。同量のアップルサイダービネガーと水を霧吹き用のボトルの中で混ぜ合わせましょう。混ぜ合わせた液体を、目、鼻、耳に注意しながらペットの体に吹きかけましょう。[3]
    • ペットの体にノミを見つけ次第このアップルサイダーのスプレーを吹きかけ、ペットの体の外に広がるのを防ぎましょう。
  4. 4
    ペットの毛をレモン果汁、あるいはその他の自然な予防成分を使ってブラシがけする アップルサイダービネガーの臭いがきつすぎるのであれば、レモン果汁を使ってノミがペットの体に居座ることを防ぐこともできます。アップルビネガーサイダーのように、ノミはレモンの臭いとレモン果汁の味も嫌うため、あなたのペットの体に住み着く可能性が低くなります。ペット用のくしやブラシをレモン果汁に浸してからブラシがけを行いましょう。普段通りのブラシがけの度にレモン果汁を使用して大丈夫です。[4]
    • レモン果汁はノミを退治しないため、こまめに使用することが必要です。
  5. 5
    最大限の効果を求める場合は市販あるいや処方薬を使用する ノミとり首輪、局所的、あるいは経口タイプの薬が一般的です。市販されている製品は当たりはずれがあるので、獣医からあなたのペットの状態に合わせて処方された治療が一番でしょう。体に直接使用する製品は使用方法に従いましょう。[5]
    • 昆虫成長調整剤(IGR)のみを用いた首輪はノミを防ぐには効果が弱すぎることもよくあります。局所使用の製品は首輪ほどペットを刺激せず、長期的な効果を見込むことができます。
    広告

方法 2 の 3:
家の中のノミを退治する

  1. 1
    全ての寝具類を洗濯してノミを駆除する シーツ、枕カバー、ラグ、ブランケットなどを集めましょう。複数回に分けて洗濯機の温水あるいは熱湯の温度設定で洗います。次に乾燥機に移して高温モードで完全に乾かします。念のために洗濯から乾燥までの手順をもう一度繰り返しましょう。[6]
    • ペットの寝具も同じように全てよく洗い乾かしましょう。製品のタグが冷水での洗濯を指示していても、ノミとノミの卵を退治するには高温で行う必要があります。
    • 修復困難、汚れがひどい、フケやノミの卵がすでに多すぎる等の場合、洗わずに捨て、新しく買いなおす方が良いでしょう。
  2. 2
    家中の床に掃除機をかけノミの成虫と卵を駆除する ノミのわいてしまった取り外し可能な布製品を洗っている間に家の中の部屋を一つ選び、そこから徐々に家中に掃除機をかけていきましょう。カーペット、タイル、木製フローリング等、全てのタイプの床に掃除機をかけましょう。角や狭いスペースには付属品を使用しましょう。[7]
    • 掃除機をかける前に、動かせるものは全て床の上からどかし、障害物がないようにしましょう。
    • 1つの部屋から次の部屋に移る際、掃除機のゴミ袋やキャニスターを一旦取り外して空にしましょう。こうすることによって、ノミの卵や幼虫を別の部屋に運んでしまう可能性が低くなります。
    • 掃除機がけをすることでカーペットの毛が立ち、殺虫成分がさらに深く浸透します。.
  3. 3
    珪藻土をノミがわいた場所にふりかける 珪藻土とは石を小さく砕いてパウダー状になったもので、ノミのわいた箇所にふきかけるとノミとノミの卵を乾燥させ退治します。床に掃除機をかけ、寝具を全て洗った後に、カーペットやフローリングといった平面に珪藻土をふりかけます。そのまま3日間ほど放置して、掃除機で粉を吸い取りましょう。[8]
    • 30日間、毎週1回、珪藻土を使い完全にノミを退治しましょう。
    • 非天然成分を避けるために、オーガニックかつ食品用の珪藻土を使うようにしましょう。
    • 食品用の珪藻土はオンラインあるいはホームセンター等で購入することができます。
  4. 4
    問題が解消されない場合は殺虫剤を家中に吹きかける 卵と幼虫、さなぎを駆除するためのIGR、さらに成虫を駆除するための成長駆除剤の両方を含んだ製品を使用しましょう。使用前、使用中、使用後も注意深く製品の取り扱い説明を読み、指示に従いましょう。殺虫剤を吹きかけた後の数時間あるいは殺虫剤が完全に乾くまで、ペットも含め家に誰もいない状態にしましょう。[9]
    • メトプレンやピリプロキシフェンがIGRとして一般的です。成虫駆除剤の薬品成分としてはペルメトリンが一般的です。
    • 煙霧質の殺虫剤が、どのような場所でも狙えるので最も扱いやすいでしょう。例えば、家の中でペットが頻繁に過ごす場所があればかならずその場所に吹きかけるようにしましょう。
    • 噴霧器は狙いを定められず床にも深く染み込まないため、あまり効果的でない駆除方法と言えるでしょう。
  5. 5
    ノミが消えるまで数週間、処置を続ける 寝具を洗い、掃除機をかけ、駆除剤を使用しても、新たな成虫が発生し育つことで、ノミがいなくならないこともあります。そのため、定期的な掃除機がけや珪藻土といった駆除剤の使用をさらに数週間続けることが大切です。[10]
    • 殺虫剤を使っているのであれば、最初の使用の後に繰り返す必要はないかもしれません。製品の取り扱い説明に従い、推奨されている以上の頻度で使用しないようにしましょう。
    広告

方法 3 の 3:
庭のノミを駆除する

  1. 1
    ペットも行き来する庭があれば、日当たりの悪い箇所に注目する ノミは暗く湿った環境を好み、特に、あなたの犬が好んで走り回ったり、遊んだり、あるいは休む場所などで発見することが多いでしょう。ノミを退治する際に庭全体を対象とする必要はありません。特に日当たりの良い場所は大丈夫でしょう。明るく乾燥した環境はノミにとって理想的ではありません。[11]
    • 庭にノミがいるか確認したい場合は、白い靴下を履いて庭の中を歩いてみましょう。靴下にノミがついていたら、庭のどこかにノミがわいている可能性があります。
  2. 2
    湿度を溜め、日陰を作るようなものはすべて庭から除去する 落ちてきた木の枝や葉っぱ、刈った芝生の山、あらゆる道具や器具が該当します。こうした物体を取り除くことでノミが生育できる場を減らすことができます。[12]
  3. 3
    庭に殺虫剤を噴射し、ノミを退治する 特に屋外での使用に適し、成虫殺虫成分、さらに卵のふ化と幼虫の成長を防ぐために昆虫成長調整成分の両方を含んだ製品を使用しましょう。屋外用製品はホースに取り付けてスプレーするタイプのものが最も一般的です。ペットが行き来したり寝そべったりする日陰、あるいは湿気の多い暗い場所のみに殺虫剤を用いましょう。取り扱い説明を詳しく読み、必要に応じて繰り返しスプレーしましょう。[13]
    • 殺虫剤を使用した後は、しばらく庭に立ち入らないようにしましょう。また、雨に濡れると当初の薬品成分の効果が薄まってしまうため、天気の良い時期に行うと良いでしょう。
  4. 4
    必要に応じて専門の駆除業者に委託する 庭で殺虫剤を使用することに不安がある場合は専門業者に連絡をしましょう。地元の業者を紹介してくれる会社に相談しましょう。あなたの家の庭のノミの駆除を頼む前に、業者が実際にどのような方法で駆除を行い費用がどれほどかかるのかを明白にしましょう。[14]
    • 特に小さなお子さんがいて、無害かつ効果的に駆除を行いたい場合、業者への依頼を検討すると良いでしょう。
  5. 5
    シダーチップを庭に撒き、ノミが戻ってこないようにする ノミはシダーチップの香りを嫌うので、庭の景観にこうしたチップを取り入れれば、入念なノミ予防となります。チップは庭の中の茂みや木の周り、あるいは小道に沿って撒いておくようにしましょう。[15]
    • ホームセンターやデパートなどでシダーチップを購入することができます。
    広告

ポイント

  • あなたの犬が他の犬と遊ぶことが多い場合、他の犬の飼い主にノミの可能性を伝えましょう。それぞれの飼い主がノミ対策を行うことによって、犬同士でノミを移しあう事態になることを防ぎます。
  • 家を頻繁に掃除することでノミやハエの数を減らすことができます。

広告

注意事項

  • 食事の前は、特に小さなお子さんは、しっかりと手を洗いましょう。体内で細菌や寄生虫に感染してしまう恐れもあります。
広告

関連記事

How to

アリを殺虫剤なしで殺傷する

How to

エアーベッドの空気漏れを修理する

How to

革製品の臭いを取り除く

How to

キャンドルのロウを落とす

How to

カタツムリを駆除する

How to

台所のアリを駆除する

How to

コンクリートを仕上げる

How to

ヒューズをチェックする

How to

ツタを取り除く

How to

コーラでトイレを掃除する

How to

池の藻を除去する

How to

衣服に付いたロウを落とす

How to

ミリオンバンブーを栽培する

How to

ドライバーを使わずにネジを外す
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
記事のサマリーX

ノミを確実に駆除するには、ペットについたノミと家の中のノミを同時に駆除して、再発生させないことが大切です。まず、熱湯で寝具類を洗い、ついているノミを全て殺します。他にも、ペットが寝ているベッドや、お気に入りの絨毯、毛布なども洗いましょう。次に、ノミを全て吸い取るため、カーペット、タイル、フローリングなど、家じゅうの床をしっかりと掃除機がけします。そして、食品グレードの珪藻土や天然由来のノミ駆除スプレー剤を床にまいて、家にいるノミを全て残らず駆除しましょう。駆除剤を使うときは使用上の注意に従い、珪藻土は子供の手の届かないところに保管しましょう。最後に、ペットの体についているノミを駆除するため、ノミ取りシャンプーで洗います。その後、市販のノミ予防薬をペットの被毛に塗り、ノミの再発生を予防しましょう。残ったノミの卵が孵化し、成長するのを防ぐため、寝具の洗濯と部屋の掃除機がけを1日おきに行い、最低10日間はノミの駆除作戦を続けましょう。 庭にいるノミを駆除する方法をさらに知りたい場合は、記事を読み進めましょう!

このページは 939 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告