詩人たちは、この世のものとは思えないバラの美しさを夢見て人生を過ごしました。しかし、バラの花には実用性もあり、特に乾燥させたバラの花びらには素敵な用途がたくさんあります。ポプリやサテンのサシェに乾燥させたバラの花びらを使えば、うっとりするような香りを楽しめるでしょう。さらに、屋内の装飾品の彩りとしても使え、結婚式のロマンチックなフラワーシャワーにも最適です。何よりも、バラの花びらを乾燥させる手順はとてもシンプルなので、ここで紹介する方法を参考に試してみましょう。

パート 1 の 4:
花びらを選ぶ

  1. 1
    満開の新鮮なバラの花を選ぶ バラの季節なら乾燥させるための花をいつでも収穫できますが、色が最も鮮やかで満開の花は香りも最高です。花びらの一部が茶色に変色した花を収穫するのはやめましょう。このような花びらを乾燥させると、全体が茶色になってしまいます。
  2. 2
    最適な時間帯にバラの花を収穫する 朝露が乾いた後から日差しが最も強くなる正午までの時間帯が最適です。バラの花びらが湿っていると、乾燥の過程で腐敗して茶色に変色する可能性があります。また、日差しが強くなる前の時間帯には、バラの花の香りが最も強くなります。[1]
  3. 3
    はさみで花びらの根元を切り、茎から外す 必ず、花全体を茎から切り離しましょう。花びらのと茎の境目を手でそっと引っ張り、茎から外してもかまいません。
    広告

パート 2 の 4:
花びらを乾燥させる

方法1 自然乾燥させる

  1. 1
    花びらを並べる 古い網戸やキッチンで使う平ざるなどに花びらを並べましょう。花びらが重ならないように広げます。花びらが重なっているとくっついて乾燥し、剥がそうとすると破れてしまいます。[2]
  2. 2
    空気循環が良い場所に花びらを置く 花びらの乾燥に最適な場所は、空気が良く循環し、直射日光が当たらない平らな場所です。直射日光が当たると花びらの色があせるので、そのような場所を避けましょう。また、花びらが腐る可能性があるので、湿度が高い場所に置かないようにします。
  3. 3
    花びらを数回裏返す 花びらを自然乾燥させる場合は、一般的に数日かかります。その間、少なくとも1日1回は花びらを裏返しましょう。花びらを裏返すと、両面がきちんと空気に晒されます。[3]
  4. 4
    乾燥した花びらを保存する パリパリに(コーンフレークと同じくらい)乾燥した花びらだけを平ざるから取りましょう。きちんと乾燥していない花びらを保存すると、カビが生えてしまいます。
    広告

方法2 電子レンジを使う

  1. 1
    電子レンジ対応の皿にペーパータオルを2枚重ねて敷く 皿にペーパータオルを2枚敷いたら、その上に乾燥させる花びらを並べましょう。花びらが重ならないように広げます。花びらが重なっているとくっついて乾き、剥がそうとすると破れてしまいます。[4]
  2. 2
    花びらにペーパータオルをかぶせる 花びらが重ならないように並べたら、その上にペーパータオルを1枚かぶせましょう。さらにその上に、蓋としてもう1枚の皿を重ねます。
  3. 3
    電子レンジで加熱する 電子レンジを高出力に設定し、花びらの水分がなくなるまで40秒ほど加熱します。加熱時間は電子レンジの種類によっても異なるので、バラの花びらの乾燥に適した加熱時間を見つけるために、いろいろと試す必要があるかもしれません。[5]
  4. 4
    花びらが乾燥しているか確認する 電子レンジで加熱したら、上の皿とペーパータオルを外しましょう。花びらは、パリパリではありませんが乾燥しているでしょう。花びらがまだ湿っている場合は、電子レンジに戻してさらに加熱します。
  5. 5
    花びらを電子レンジから取り出す 花びらをパリパリに乾燥させたければ、平らな場所にペーパータオルを敷いて、その上に花びらを並べましょう。風や日光が当たらず、湿気やほこりがない場所で乾燥させます。
    広告

方法3 食品乾燥機を使う

  1. 1
    食品乾燥機のトレーにバラの花びらを並べる 花びらを重ねずに広げましょう。乾燥にかかる時間は食品乾燥機の種類にもよりますが、Excalibur(エクスカリバー)製の乾燥機であれば数時間、Nesco(ネスコ)製600ワットの乾燥機であれば1日です。どんなに時間がかかったとしても、その間は家がバラの素敵な香りで満たされるでしょう。[6]
  2. 2
    食品乾燥機を最低温度に設定する 花びらが焦げる可能性があるので、最低温度に設定することが重要です。
  3. 3
    花びらが乾燥するまで待つ 上記の通り、花びらが乾燥するまでに数時間から1日かかります。乾燥が完了すると、コーンフレークやとても薄いポテトチップスのようにパリパリになるでしょう。
    広告

パート 4 の 4:
乾燥させた花びらの保存と使用方法

  1. 1
    乾燥させたバラの花びらをコーヒーなどの缶やガラス瓶に入れて保存する こうすると、乾燥させた花びらを長く保存できます。虫が侵入して花びらを食べないように、蓋をきつく閉めましょう。直射日光が当たらない場所で保存します。
  2. 2
    バラの花びらの用途を決める 用途は無限にあります。結婚式やポプリに使ったり、ロマンチックなムードを演出するために使ったりしても良いでしょう。次のいずれかを試してみましょう。
  3. 3
    好きな飲み物にバラの花びらを加える ローズカクテルに加える、お祝いのシーズンに最適なバラの花びらのパンチボウルを作る、爽やかなローズウォーターを作るなどの方法があります。
  4. 4
    手作り作品にバラの花びらを使う バラの花びらのネックレスや個性的な香りのバラの花びらの香水を作りましょう。
  5. 5
    食べ物にバラの花びらを使う バラの花びらのサンドイッチを作ってみましょう。また、素朴な味わいのバラの花びらのジャムを作ったり、砂糖をまぶしたバラの花びらをケーキに加えたりしても良いでしょう。
    広告

ポイント

  • 乾燥させたバラの花びらを保存している容器の中に虫がいないか定期的に確認しましょう。虫を見つけたら花びらを捨て、容器を再度使う前によく洗いましょう。
  • ほとんどの花は、乾燥すると色が暗くなります。乾燥させた花びらを特定の色の装飾に使う場合は、この点に注意しましょう。
  • 最終的に必要な量より多めにバラの花びらを乾燥させましょう。こうすると、乾燥させる時に一部が損傷しても、目的に合ったきれいな花びらを不足なく揃えることができます。
  • 初めて乾燥させたバラの花びらがきれいに仕上がらなくても心配はいりません。 練習を重ねると上手になるので、やり直してみましょう。
  • バラの花びらを本に挟んで乾燥させる場合は、花びらの下にティッシュを敷き、別のティッシュを上にかぶせてから本を閉じましょう。花びらの水分がティッシュに吸収されるので、乾きやすくなります。本の上に重いものを載せると早く乾燥するので、マットレスの下などに本を置きましょう。
広告

必要なもの

  • 満開の新鮮なバラの花
  • はさみ
  • 電子レンジ対応の皿
  • 電子レンジ
  • ペーパータオル
  • 新聞紙、または布巾
  • 平ざる
  • 食品乾燥機
  • 密封保存容器

関連記事

レモンの種を植えて育てるレモンの種を植えて育てる
バラを種から育てるバラを種から育てる
カタツムリを駆除するカタツムリを駆除する
枯れそうなアロエベラを復活させる枯れそうなアロエベラを復活させる
木の根を枯らす
ツタを取り除くツタを取り除く
観葉植物の変色した葉先を切り取る観葉植物の変色した葉先を切り取る
きのこを駆除する
ミリオンバンブーを栽培するミリオンバンブーを栽培する
デーツの種を発芽させるデーツの種を発芽させる
レモンの木を室内で育てるレモンの木を室内で育てる
サボテンの棘を抜くサボテンの棘を抜く
鉢植えのアリを駆除する鉢植えのアリを駆除する
水をやり過ぎた植物を復活させる水をやり過ぎた植物を復活させる
広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む18人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。
このページは 96 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告