バラを描く方法

この記事には:満開のバラバラのモチーフ茎付きのバラ

バラは、ロマンスや愛情のシンボルとしてよく用いられます。その美しさに、見る者は思わず息を呑むほどです。園芸は苦手という人でも、キャンバスの上に見事なバラを咲かせることは可能です。

1
満開のバラ

  1. 1
    フリーハンドで、紙の真ん中に小さな円を描きます。これがバラの中心です。
  2. 2
    上で描いた円の斜め下に、少し形を崩した楕円で最初の花びらを描きます。
  3. 3
    真ん中の小さな円と楕円を曲線でつないで、2枚目の花びらを描きます。
  4. 4
    上の図にもう1本曲線を描いて2枚の花びらをつなげば、中央に1組目の花びらが完成します。
  5. 5
    1組目の花びらの周りにらせんを1本描きます。これが2列目の花びらです。
  6. 6
    これを包み込むようにして、やはり形を崩した一回り大きな曲線を描くと3列目の花びらになります。
  7. 7
    これを繰り返して花びら同士をつなぎます。つなぎ目の位置を調節しながら描きましょう。
  8. 8
    一番外側の花びらを描きます。
  9. 9
    花びらと葉を加え、さらに細部まで描き込みます。
  10. 10
    バラを赤色に、葉を緑色に塗ります。必要に応じて陰影を付けましょう。

2
バラのモチーフ

  1. 1
    上記のバラが難しければ、この方法を試しましょう。紙の真ん中に小さな渦巻きを描きます。
  2. 2
    渦巻きの片側に花びらを描きます。
  3. 3
    反対側にも同様に花びらを描きます。
  4. 4
    上で描いた2枚の花びらをつなぐように、渦巻きの下に3枚目の花びらを描きます。
  5. 5
    バラの中心に細かい部分を描き入れます。
  6. 6
    花の両側に1枚ずつ葉を描いて、主脈を小さく描き入れます。
  7. 7
    トーンの異なる赤色や緑色でバラと葉を色付けします。

3
茎付きのバラ

  1. 1
    紙の中心に縦に1本曲線を引いて、茎のアウトラインを取ります。
  2. 2
    この曲線の左側に細かいトゲを描き入れます。
  3. 3
    右側にも同様にトゲを描きます。
  4. 4
    茎の左側上部に葉を1枚描きます。
  5. 5
    茎の両側に葉をさらに数枚描き入れます。
  6. 6
    葉に主脈と葉脈を描き入れます。
  7. 7
    花の付け根に当たる部分に萼片を描きます。
  8. 8
    花びらを中央に描き入れ、右側にも1枚増やします。
  9. 9
    上(花の中央)に向かって、花びらをさらに描き入れていきます。
  10. 10
    中心部の花びらを細かく描き入れます。
  11. 11
    葉の輪郭をのこぎり状に描きます。
  12. 12
    不要な下書きをすべて消し、花と葉に色付けをします。
  13. 13
    グラデーションや影をつけて、彩り豊かに仕上げます。

ポイント

  • 素朴な印象を出すには、赤で色付けした後に、薄い茶色をほんの少しだけ入れてみましょう。
  • デザインをその都度考えながら描くのではなく、実際に描き始める前に、理想のバラの全体像をしっかりと頭に描いておきましょう。
  • 色を混ぜると本物らしさが増します。
  • 影や濃い線をいくらか指でぼかしてみると、素朴な雰囲気に仕上がります。
  • 紙にしわをつけたり端を破いたりすると、アンティーク風のバラになります。
  • 素朴な雰囲気を出すには、先の丸い鉛筆を使いましょう。
  • 陰影画法を用いて線の内側をぼかすと、バラに深みが出て本物らしくなります。
  • 鉛筆やペンしかない場合は、筆圧を変えたり、さまざまな種類のペンや鉛筆を使ったりしましょう。
  • 自信がつくまでは、鉛筆で薄く描きましょう。絵が仕上がればたいていの汚れは目立たなくなりますが、はじめから慎重に描いたほうが作業が楽に進みます(イライラすることもありません)。
  • 描画範囲にあらかじめ鉛筆で軽く印を付けておくと、描く位置や方向を見定めやすくなります。
  • 下書きを終えたらマーカーで輪郭をなぞり、色鉛筆かクレヨンで色を付けましょう。
  • 色を付ける代わりに鉛筆で陰影をつけてモノクロにすれば、レトロな雰囲気になります。
  • 失敗する可能性があるため、鉛筆で描くほうが無難でしょう。
  • 失敗しても簡単に消せるように、はじめは薄く描きましょう。

必要なもの

  • 鉛筆
  • 色鉛筆/マーカー/クレヨン
  • 情熱

記事の情報

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む128人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。

カテゴリ: 趣味・DIY | アート・エンタメ | 絵画・描画

他言語版:

English: Draw a Rose, Italiano: Disegnare una Rosa, Español: dibujar una rosa, Deutsch: Eine Rose malen, Português: Desenhar uma Rosa, Nederlands: Een roos tekenen, Français: dessiner une rose, Русский: нарисовать розу, 中文: 画玫瑰, Čeština: Jak nakreslit růži, Bahasa Indonesia: Menggambar Bunga Mawar, العربية: أن ترسم وردة, ไทย: วาดดอกกุหลาบ, Tiếng Việt: Vẽ hoa hồng, 한국어: 장미 그리는 법, Türkçe: Gül Resmi Nasıl Çizilir

このページは 6,294 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?