インターネットを利用していると、特にBingやGoogleで検索しているときに、ポルノを目にすることがあります。しかし、あなたがそんなものを見る必要はありませんし、あなたの子どもたちがそんなものを見る必要もありません。この記事では、ポルノの氾濫を食い止め、より人道的なインターネットを楽しむためにできることをいくつか紹介します。幸いなことに、ポルノサイトは数回クリックして操作するだけでブロックすることが可能です。

方法 1
方法 1 の 6:
Googleセーフサーチ

  1. 1
    Google.comの「検索設定」に移動する セーフサーチフィルタが上部に表示されます。「不適切な検索結果を除外」にチェックを入れて、セーフサーチに切り替えましょう。
    • この設定を正しく行えば、ポルノ画像を検索結果から除外することができます。「セックス」などの性的なキーワードを検索しても、それらを連想させるよう画像が表示されますが、テレビで見られる以上の画像が表示されることはありません
  2. 2
    セーフサーチをロックする フィルタは良いものですが、12歳の子どもたちが言うように(おそらくそうではないでしょうが)、単純な設定を回避するのはあまりにも簡単です。より高いレベルの保護を実現するために、セーフサーチ設定をロックして、ログインしないと変更できないようにしましょう。画像のように「設定」ページで「セーフサーチをロック」をクリックします。
    • アカウントとパスワードを使用してログインする必要があります。セーフサーチは、オフにするまで有効なままです。さらに、セーフサーチロックが有効になっている間は、画面の右上に大きなカラーボールが表示されるので、セーフサーチが有効になっているかどうかが一目でわかります。

  3. 3
    設定を保存する セーフサーチの設定が完了したら、画面下の青い「保存」ボタンを必ずクリックしましょう。設定はクリックしないと保存されません。
    広告

方法 2
方法 2 の 6:
Bingセーフサーチ

  1. 1
    Bing.comの「セーフサーチ」に移動する セーフサーチフィルタが上部に表示されます。デフォルトでは「標準」になっていますが、一番上のラジオボタンをクリックすると、厳しいフィルタリングが有効になります。
    • Googleと違って、Bingに厳しいフィルタリングを設定すると、すべてがブロックされてしまいます。例えば、「セックス」というキーワードを検索しても、Bingではまったく検索結果が出てきません。これは、Bingが検索結果の内容をフィルタリングしているのではなく、その検索を完全に禁止しているということです。これは、個人的な感情にもよりますが、良いことでもあり、悪いことでもあります。いずれにしても、Bingの検索とGoogleの検索には、はっきりとした違いがあります。

    • 注:Bingには、厳しいフィルタリングをロックする方法が用意されていません。
  2. 2
    設定を保存する セーフサーチの設定が完了したら、画面下の青い「保存」ボタンを必ずクリックしましょう。設定はクリックしないと保存されません。
    広告

方法 3
方法 3 の 6:
Microsoftファミリーセーフティ

  1. 1
    「ファミリーセーフティ」のウェブサイトにアクセスする 「ファミリーセーフティ」のウェブサイトには、どのパソコンからでもアクセスすることができます。手順に従ってサインインしましょう。
  2. 2
    「ファミリーセーフティフィルタ」をダウンロードする このソフトウェアは、保護したいすべてのパソコンにインストールしなければなりません。このソフトウェアを使用すると、任意の安全設定で子どもたちを監視することができます。
  3. 3
    「ファミリーセーフティ」がすでにインストールされているかどうかを確認する Windows7のバージョンによっては、「ファミリーセーフティ」がプリインストールされている場合があります。確認するには、スタートすべてのプログラムWindows Liveの順にクリックし、「ファミリーセーフティ」がインストールされている場合はWindows Liveファミリーセーフティをクリックします。
    • 「ファミリーセーフティ」がインストールされていない場合は、Windows Live ファミリー セーフティのダウンロードページにアクセスしてダウンロードをクリックし、画面の指示に従って「ファミリーセーフティ」をインストールしましょう(ただし、「ファミリーセーフティ」のダウンロードを含む、Windows 7のサポートは2017年1月14日に終了しました)。
  4. 4
    サインインする Windows Live IDを使用してサインインし、設定を管理したいユーザーを「保護者」に割り当てます。ただし、この設定は後から変更することができません。また、Windows Live IDを持っていない場合は、アカウントを作成する必要があります。
  5. 5
    監視したいユーザーを選択する 監視したい家族のWindowsアカウントの左側にあるチェックボックスをクリックし、次へまたは保存をクリックします。
    • リストにないユーザーを監視するには、新しいWindowsアカウントを作成する必要があります。Microsoftでは、家庭内の各ユーザーがそれぞれのWindowsアカウントを持つことが推奨されています。
    • ゲストアカウントを無効にしましょう。ゲストアカウントは、子どもたちがフィルタを回避する際によく使用します。
  6. 6
    アカウントを照合する 「ファミリーセーフティ」をはじめて使用する場合は、このステップをスキップしましょう。
    • 「ファミリーセーフティ」をすでに使用している場合は、各Windowsアカウントを「ファミリーセーフティ」のメンバーリストの名前と照合します。Windowsアカウントに一致する「ファミリーセーフティ」の名前がない場合は、オプションをクリックして追加しましょう。
    • 照合が完了したら、必ず保存ボタンをクリックしましょう。
  7. 7
    パスワードを追加する Windowsの管理者アカウントや「ファミリーセーフティ」で監視していないアカウントのパスワードがない場合は、「パスワードの追加」画面が表示されるので、「パスワードの追加」をクリックしましょう。
  8. 8
    設定内容を確認する 「次へ」をクリックすると、「ファミリーセーフティ」がそのパソコンで監視しているWindowsアカウントが表示されます。
    • すべてのWindowsアカウントにパスワードが設定されていることが重要です。パスワードが設定されていないと、子どもたちはそのアカウントにログインして、「ファミリーセーフティ」の設定を回避したり、見られたくないウェブサイトにアクセスしたりすることが可能で、子どもたちのオンライン活動のレポートを確認することもできません。
    広告

方法 4
方法 4 の 6:
OpenDNS

  1. 1
    OpenDNS(英語のみ)に登録する インターネットで表示できるものと表示できないものをフィルタリングしたい場合は、OpenDNSを利用しましょう。学校や官公庁でも利用されており、無料のオプションもあります。
  2. 2
    アカウントを作成する アカウントの作成が完了したら、インターネットの設定でOpenDNSのIPアドレスをドメインネームサーバーとして使用するように設定しましょう。そうすれば、フィルタ設定をカスタマイズできるようになります。
    広告

方法 5
方法 5 の 6:
市販ソフトウェア

  1. 1
    プロ仕様のポルノフィルタリングソフトを使用する 市販ソフトウェアを使用すると、不要なウェブサイトをブロックしたり、パソコンでポルノサイトをフィルタリングしたりすることができます。人気のあるソフトウェアは以下の通りです。
    • ノートンファミリー・ノートン360
    • ESETセキュリティソフト
    • カスペルスキーセキュリティ
    • マカフィーリブセーフ
    • ウイルスバスタークラウド
  2. 2
    機能に注目する このような製品は数多くあります。まともなものは、ほとんどが以下のような機能を備えているはずです。
    • どのブラウザでも動作する(IE、Safari、Firefox、Google Chromeなど)
    • パスワードで保護されているので、管理者しかブロック機能を無効にすることができない
    • フィルタリング条件のリストが組み込まれている
    • フィルタリングしないサイトを手動でリストアップするためのホワイトリストが用意されている
    • Apple Mac OS Xの場合は、使用しているMac OSのバージョンに対応したフィルタリングソフトを購入するようにしましょう。
  3. 3
    管理者アカウントでインストールする フィルタリングソフトのアンインストールや設定の変更には、管理者パスワードが必要です。
    広告

方法 6
方法 6 の 6:
Windowsのhostsファイル

  1. 1
    Windowsのhostsファイルを編集する
    • hostsファイルを探しましょう。hostsファイルの場所は、Windowsのバージョンによって異なります。
    • Window XP、Windows VISTA、Windows 7の場合は、C:\WINDOWS\SYSTEM32\DRIVERS\ETCディレクトリに格納されています。
    • Windows 2000の場合は、Windowsのインストール状況に応じて、C:\WINNT\SYSTEM32\DRIVERS\ETCまたはC:\WINDOWS\SYSTEM32\DRIVERS\ETCフォルダに格納されています。
    • このファイルの内容を表示するには、ファイルのある場所を参照してダブルクリックします。ファイルを開くためのソフトウェアをインターネットで検索するか、リストから選択するかを尋ねられるので、リストを選択し、「メモ帳」でファイルを開きましょう。これで、ブロックされているウェブサイトがすべて表示されます。
    • ウェブサイトを手動でブロックするには、ファイルの最後までスクロールし、改行して引用符を使用せずに「127.0.0.1 ブロックしたいサイトのURL」と入力しましょう。これで、そのサイトはブロックされます。他にもブロックしたいサイトがあれば、この手順を繰り返し行い、「ファイル」→「保存」でファイルを保存しましょう。

ポイント

  • また、KidzSearch.comなど、Googleのセーフサーチの検索結果を強制的に表示するウェブサイトを利用すれば、環境設定をする必要はありません。
  • インターネットへの可能なアクセスが遮断されていることを確認しましょう。ホームネットワークでポルノをブロックしても、子どもたちが携帯電話のインターネット接続を利用できてしまっては意味がありません。携帯電話会社が自動的にアクセスをブロックしているかどうか確認しましょう。ただし、通常は携帯電話会社に電話して、自分がアカウント所有者であることを確認する必要があります。
  • 10代の性に対する好奇心はごく普通のことだと理解し、セックスやポルノをタブー視するのではなく、率直に話し合ってみましょう。タブーであることは、タブーでないことよりも強い魅力があります。
広告

注意事項

  • 市販ソフトウェアを含め、ポルノをフィルタリングする方法は、監視されていない状態では、ポルノを本気で見たいと思っている人には回避されてしまう可能性のあるものがほとんどです。
広告

関連記事

画像検索で簡単に人物を特定する画像検索で簡単に人物を特定する
ブロックされたウェブサイトにアクセスするブロックされたウェブサイトにアクセスする
Pinterestの動画をダウンロードするPinterestの動画をダウンロードする
Google PlayのアプリをパソコンにダウンロードするGoogle Playのアプリをパソコンにダウンロードする
深層Webにアクセスする深層Webにアクセスする
Discordで動画を送るDiscordで動画を送る
Webページの画面をコピーするWebページの画面をコピーする
YouTubeでチャンネル登録者を削除するYouTubeでチャンネル登録者を削除する
Webページを保存するWebページを保存する
Snapchatでプロフィール画像を変更するSnapchatでプロフィール画像を変更する
Instagramで2つのアカウントの連携を解除するInstagramで2つのアカウントの連携を解除する
トレントのダウンロード速度を上げるトレントのダウンロード速度を上げる
Googleドキュメントでテキストをボックスで囲むGoogleドキュメントでテキストをボックスで囲む
PayPalで本名を隠す(ビジネスアカウントを使用する)PayPalで本名を隠す(ビジネスアカウントを使用する)
広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む98人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。 この記事は2,481回アクセスされました。
カテゴリ: インターネット
このページは 2,481 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告