パソコンで低音を調整する方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

このwikiHowでは、パソコンのスピーカー出力で低音を上げたり下げたりする方法をご紹介します。Windowsパソコンの中には、イコライザーを追加し、カスタマイズできるサウンド設定が組み込まれているものもあります。しかし、ほとんどのWindowsやMacのパソコンでは、低音を調整するためにサードパーティ製のイコライザーをインストールする必要があります。

方法 1 の 3:
Windowsのサウンド設定を使用する

  1. 1
  2. 2
    サウンドメニューを開く スタートに サウンド と入力して、ウィンドウの一番上に表示される「サウンド」をクリックしましょう。「サウンド」ウィンドウが開きます。
  3. 3
    スピーカー をダブルクリックする 左下にある緑と白のチェックマークが付いたスピーカーのアイコンがスピーカー です。
    • 最初に「サウンド」ウィンドウの左上にある「再生」タブをクリックする必要があるかもしれません。
  4. 4
    「スピーカーのプロパティ」ウィンドウの上部にある 拡張 タブをクリックする
  5. 5
    「イコライザ」ボックスにチェックを入れる 「イコライザ」は、スピーカーのプロパティの真ん中付近にある枠の中にありますが、表示するには、枠内をスクロールする必要があるかもしれません。
    • 「イコライザ」が見当たらない場合、お使いのサウンドカードは、低音の調整に対応していません。別途ダウンロードしたプログラムを使用してパソコンの低音を調整する必要があります。
    • 「イコライザ」がなければ、「低音ブースト」を探してみましょう。もしあれば、「低音ブースト」ボックスにチェックを入れ、デフォルトの低音出力を上げましょう。
  6. 6
    ウィンドウ下部付近の「設定」という見出しの右端にある をクリックする
  7. 7
    EQウィンドウの一番上にある「なし」と表示されたドロップダウンボックスをクリックする クリックすると、ドロップダウンメニューが表示されます。
  8. 8
    低音 をクリックする 低音を選択することで、パソコンのオーディオ出力が自動的に低音を重視したバランスになります。
    • ページの中央にあるスライダーをクリックし、真ん中に近い位置にドラッグすると、低音の出力を下げることができます。
  9. 9
    保存 をクリックして、設定を保存する
  10. 10
    ウィンドウの一番下にある OK をクリックする クリックすると、パソコンの現在の音声出力に保存した設定が反映されます。
    広告

方法 2 の 3:
Windows向けのEqualizer APOを使用する

  1. 1
    Equalizer APOのダウンロードサイトを開く ウェブブラウザで https://sourceforge.net/projects/equalizerapo/ を開きましょう。
  2. 2
    ページの左上にある濃い緑色の Download ボタンをクリックする  クリックしてEqualizer APOセットアップファイルのダウンロードを開始します。
    • ブラウザがダウンロードファイルの保存先を確認する設定になっている場合、まず、保存先を選択するか「保存」をクリックする必要があるかもしれません。
    • このサイトからダウンロードされるEqualizer APOファイルは、ウィルスやその他のマルウェアが含まれるファイルではありませんが、実行ファイルであるため、本当にダウンロードを実行するかどうか確認するメッセージがブラウザに表示される可能性があります。
  3. 3
    Equalizer APOの初期設定を完了する Equalizer APOのセットアップファイルをダブルクリックして、以下の操作を行いましょう。
    • 確認画面が表示されたら、 「Yes(はい)」をクリックします。
    • Next(次へ)」をクリックします。
    • 「'I Agree(同意する)」をクリックします。
    • Next(次へ)」をクリックします。
    • Install(インストール)」をクリックします。
  4. 4
    使用しているスピーカー名の横にあるボックスにチェックを入れる Configurator(設定)ウィンドウにPlayback device(再生デバイス)のリストが表示されます。パソコンのスピーカー(「スピーカー」など)の横にあるボックスにチェックを入れると、そのスピーカーがEqualizer APOプログラムの再生デバイスとして設定されます。
  5. 5
    設定を保存する ウィンドウの下部にある「OK」をクリックします。そして、確認画面が表示されたら「OK」をクリックしましょう。
  6. 6
    ウィンドウの真ん中にある「Reboot now(今すぐ再起動)」を選択する
  7. 7
    ウィンドウの下部にある Finish (完了)をクリックする クリックすると、パソコンが再起動し、Equalizer APOプログラムがパソコンのオーディオ出力に適用されます。
  8. 8
    Configuration Editor(設定エディタ)を開く パソコンが再起動したら、スタート を開き、configuration editor と入力しましょう。そして、スタートメニューの一番上に表示される「Configuration Editor」をクリックします。
  9. 9
    パソコンの低音を上げる  Configuration Editorの真ん中付近にある罫線の入ったウィンドウで低音を調整できます。「25」から「160」までのカラムのスライダーをドラッグし、「0」の線よりも上にします。そして、「250」より右のカラムのスライダーを「0」の線よりも下にしましょう。
    • 「250」のスライダーは「0」のままにしておきます。
    • パソコンの低音を下げたい場合は、「25」から「160」までのカラムのスライダーを「0」の線よりも下にしましょう。
    • スライダーを上げるべきか、下げるべきか判断するためには、設定の編集中にオーディオのテスト再生を行うことが効果的です。
  10. 10
    変更を保存する ウィンドウの一番上にある「File(ファイル)」をクリックして、表示されるドロップダウンメニューの「Save(保存)」をクリックしましょう。これにより、低音設定がお使いのスピーカーに適用されます。
    • 異なるタイプのオーディオを聴きながら、Configuration Editorのスピーカー設定に戻り、いろいろな設定を試してみる必要があるかもしれません。
    広告

方法 3 の 3:
Mac向けのeqMacを使用する

  1. 1
    eqMacのダウンロードページを開く ウェブブラウザで https://www.bitgapp.com/eqmac/ を開きましょう。
  2. 2
    Download をクリックする ページの右側にある灰色のボタンが Download です。
  3. 3
    eqMacをインストールする eqMacのダウンロードが完了したら、以下の要領でインストールを行いましょう。
    • eqMacのDMGファイルをダブルクリックします。
    • eqMacのアイコンをクリックし、「アプリケーション」フォルダにドラッグします。
    • インストールの確認画面が表示された場合は、インストールを許可します。
    • 画面上の指示に従いましょう。
  4. 4
    Launchpadを開く Macのドックにあるロケットの形をしたアイコンがLaunchpadです。
  5. 5
    eqMacアイコンをクリックする eqMacアイコンは、垂直なスライダーが並んでいるようなアイコンです。クリックすると、MacのメニューバーにeqMacが表示されます。
    • eqMacアイコンを見つけるために、左右にスクロールする必要があるかもしれません。
    • アイコンをクリックした後で、「開く」をクリックしなくてはならない可能性もあります。
  6. 6
    メニューバー上のeqMacアイコンをクリックする  メニューバーの右側にある垂直なスライダーが並んでいるようなアイコンがeqMacです。クリックすると、ドロップダウンウィンドウが表示されます。
  7. 7
    どのスライダーが低音をコントロールするのか理解する ドロップダウンメニューの中に、数字が表示されたスライダーの列があります。このスライダーは、次の音域をコントロールしています。
    • 低音域 — 「32」「64」「125」と表示されたスライダーでパソコンの低音をコントロールします。
    • 高音域 — 「500」「1K」「2K」「4K」「8K」「16K」と表示されたスライダーでパソコンの高音をコントロールします。
    • 中音域 — 「250」と表示されたスライダーは、縦軸の「0」の線上から動かさないようにしましょう。
  8. 8
    パソコンの低音を調整する 調整すべき点は次のとおりです。
    • 低音を上げるには、低音域のスライダーを「0」の線よりも上にドラッグし、「高音域」のスライダーは「0」よりも下にします。
    • 低音を下げるには、低音域のスライダーを「0」の線上(または「0」よりも下)にドラッグし、「高音域」のスライダーは「0」付近(「0」より上でも下でも構いません)にします。
    • スライダーの調整後、低音を微調整するためにパソコンのサウンドを試聴してみる必要があります。
  9. 9
    低音の設定を保存する メニューの右上にあるフロッピーディスクの形をしたアイコンをクリックし、設定の名称を入力して、フロッピーディスクアイコンをクリックしましょう。これにより、パソコンのサウンド設定を規定値に戻した場合でも、この設定内容を選択することができるようになります。
    広告

ポイント

  • 中には高価なものもありますが、高機能なサウンド設定プログラムを使うと、パソコンのサウンドレベルをより柔軟にコントロールすることができます。Windows向けにはGraphic Equalizer Studio、Mac向けにはBoom 2などがあります。

広告

注意事項

  • 低音の調整には試行錯誤が必要です。怖がらずにいろいろな設定を試してみましょう。
広告

関連記事

How to

ノートパソコンのカメラで写真を撮る

How to

パソコンにヘッドセットを接続する

How to

USBメモリーに音楽を入れる

How to

CPU温度を確認する

How to

大容量の動画ファイルをメールで送る

How to

特定のウェブサイトにアクセスできない問題を解決する

How to

Chromeでタブを切り替える

How to

ワイヤレスで印刷できるようにノートパソコンを設定する

How to

パソコンのBIOS設定を変更する

How to

ブート可能なUSBメモリを作成する

How to

パソコンのRAMを確認する

How to

コマンドプロンプトでプログラムを実行する

How to

パソコンにBluetoothが搭載されているかを確認する

How to

マウスの代わりにキーボードでクリックする
広告

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。
カテゴリ: コンピューター
このページは 8,102 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告