PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

この記事では、WindowsパソコンとMacで新しい空のフォルダを作る方法を紹介します。

方法 1
方法 1 の 2:
Windows

  1. 1
    フォルダを作成したい場所に行く 最も簡単な場所は、パソコンのデスクトップですが、パソコン内のどこにでもフォルダを作成することができます。
  2. 2
    空白の部分で右クリックする ドロップダウンメニューが表示されます。ファイルやフォルダ上で右クリックをすると、別のドロップダウンメニューが表示されるため、間違えないように気をつけましょう。
    • 既存のフォルダ(例:ドキュメント)の中にいる場合は、ファイルエクスプローラー画面左上にある[ホーム]タブをクリックし、表示されるツールバー内の[新しいフォルダ]をクリックすることもできます。
    • パソコンの操作にマウスではなくトラックパッドを使用している場合は、トラックパッドを2本指でクリックして右クリックを実行します。
  3. 3
    新規作成を選択する [新規作成]オプションは、ドロップダウンメニューの一番下付近にあります。これを選択すると、別のメニューが表示されます。
  4. 4
    フォルダーをクリックする [フォルダー]は前のステップで表示されたメニューの一番上にあります。
  5. 5
    フォルダ名を入力して Enterを押す これによって、入力した名前で新しいフォルダが作成されます。
    • フォルダ名には、特殊な句読点や文字などを一切使うことができません。[1]
    • フォルダ名を入力しない場合は、フォルダの名前は「新しいフォルダー」として保存されます。
    広告

方法 2
方法 2 の 2:
Mac

  1. 1
    フォルダを作成したい場所に行く 通常、Macのデスクトップが最も簡単にフォルダを作成できる場所ですが、ほぼ全ての場所にフォルダを作成することができます。
    • 画面一番下にある青い顔のようなアイコンの[Finder]を開き、[書類]などの好きな場所に移動して、新しいフォルダを作成することができます。
  2. 2
    ファイルをクリックする [ファイル]はMacの画面左上にある項目です。
  3. 3
    新規フォルダをクリックする これによって、現在の場所に新しいフォルダが作成されます。
    • 空白の場所で、マウスを使っている場合は右クリック、トラックパッドを使っている場合は2本指でクリックしてもよいでしょう。ファイルやフォルダ上で右クリックをすると、別のドロップダウンメニューが表示されるため、間違えないように気をつけましょう。
  4. 4
    フォルダ名を入力して Returnを押す これによって、入力した名前で新しいフォルダが作成されます。
    • Macでフォルダ名を入力する際には、「:」や「?」などの文字は使用できません。
    広告

関連記事

Nintendo SwitchをDiscordに配信するNintendo SwitchをDiscordに配信する
USBメモリーに音楽を入れるUSBメモリーに音楽を入れる
HPでスクリーンショットを撮るHPでスクリーンショットを撮る
Windows PCでコマンドプロンプトからexeを実行するWindows PCでコマンドプロンプトからexeを実行する
マウスの代わりにキーボードでクリックするマウスの代わりにキーボードでクリックする
2台のパソコンを接続する2台のパソコンを接続する
iPhoneでApple IDの主電話番号を変更するiPhoneでApple IDの主電話番号を変更する
液晶モニターを修理する液晶モニターを修理する
パソコンにヘッドセットを接続するパソコンにヘッドセットを接続する
ノートパソコンのカメラで写真を撮るノートパソコンのカメラで写真を撮る
Webページの画面をコピーするWebページの画面をコピーする
ゼロになったノートパソコンのバッテリーを復活させるゼロになったノートパソコンのバッテリーを復活させる
ワイヤレスキーボードをパソコンに接続するワイヤレスキーボードをパソコンに接続する
7 Zipでファイルを高圧縮する7 Zipでファイルを高圧縮する
広告

このwikiHow記事について

JL
共著者 ::
IT専門家
この記事の共著者 : Jack Lloyd. テクノロジーマニアのジャック・ロイドは、wikiHowのテクノロジーライター兼編集者です。2年以上にわたりIT関連記事の執筆と編集を行っています。英語教師としても活躍しています。 この記事は1,682回アクセスされました。
カテゴリ: コンピューター
このページは 1,682 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告