PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

この記事では、パソコンやiPadに搭載されているランダムアクセスメモリ(RAM)の容量を確認する方法を紹介します。RAMは、起動しているアプリケーションをスムーズに動作させるための一役を担っています。

方法 1
方法 1 の 3:
Windowsの場合

  1. 1
  2. 2
  3. 3
    システムをクリックする ウィンドウの左上にあるノートパソコンの形をしたアイコンのことです。
  4. 4
    バージョン情報タブをクリックする 「システム」ウィンドウの左下にあり、クリックすると使用しているパソコンに関する情報の一覧が表示されます。
  5. 5
    「実装RAM」という項目を確認する ウィンドウ中央の「デバイスの仕様」という項目にあります。「実装RAM」という見出しの右側にある数字は、使用しているパソコンに搭載されているRAMの容量を示しています。
  6. 6
    パソコンのRAMの使用状況を確認する パソコンのRAMの使用状況(またはある時点での使用状況)を確認したい場合は、「タスクマネージャー」というアプリケーションで確認することができます。
    • アプリケーションの実行中にこの操作を行うと、そのアプリケーションが正常に動作するために必要なRAMの容量がわかります。
    専門家情報
    Spike Baron

    Spike Baron

    ネットワークエンジニア、デスクトップサポート
    IT技術者として25年以上の経験を持つスパイク・バロンは、パソコン修理ショップ「Spike's Computer Repair」を経営しています。スパイクは自身のショップSpike's Computer Repairにて、MacとWindowsパソコンの修理、中古パソコンの販売、パソコンウィルスの駆除、データ復元、そしてハードウェアとソフトウェアのアップグレードに関するサービスを提供しています。スパイクはCompTIA A+ certification(ITプロフェッショナル向けのコンプティア認定資格)とMicrosoft Certified Solutions Expert(MCSE。マイクロソフト認定プロフェッショナル)の資格を保持しています。
    Spike Baron
    Spike Baron
    ネットワークエンジニア、デスクトップサポート

    RAMが故障しているかどうかは、どうすればわかるのでしょうか?ネットワークエンジニアのスパイク・バロン氏は「RAMが故障しているかどうかを確認できるのは主にパソコンが起動しないか、ブルースクリーン(青い死の画面)が表示されるかの2つで、この2つがRAMの故障で起こる主な現象だ」といいます。

    広告

方法 2
方法 2 の 3:
Macの場合

  1. 1
  2. 2
    このMacについてをクリックする ドロップダウンメニューの中にあり、クリックすると「このMacについて」ウィンドウが表示されます。
  3. 3
    概要タブをクリックする 「このMacについて」ウィンドウの左上にあります。
    • 通常、「このMacについて」を開くと、概要タブがデフォルトで表示されます。
  4. 4
    「メモリ」という項目を確認する 「メモリ」という見出しの右側にある数字は、使用しているMacに搭載されているRAMの容量と、使用しているRAMの種類を示しています。
  5. 5
    MacのRAMの使用状況を確認する MacのRAMの使用状況(またはある時点での使用状況)を確認したい場合は、「アクティビティモニター」というアプリケーションで確認することができます。
    • アプリケーションの実行中にこの操作を行うと、そのアプリケーションが正常に動作するために必要なRAMの容量がわかります。
    広告

方法 3
方法 3 の 3:
iPadの場合

  1. 1
    iPadのApp Storeアプリを起動する App Storeアプリ(青地に白い「A」の文字が入ったアイコン)をタップします。
    • この方法のアプリを使用するには、iPadのOSがiOS 7以上である必要があります。また、ここで紹介するアプリは英語版のみです。
  2. 2
    「Smart Memory Lite」というアプリを検索する 画面右下の検索バーをタップしてsmart memory liteと入力し、キーボードの右下にある検索という青いボタンをタップします。
    • 検索バーが表示されない場合は、まず画面左下のおすすめをタップして、正しいタブを表示させておきましょう。
  3. 3
    「Smart Memory Lite」というアプリを探す 検索結果画面の上位に表示されているはずです。
  4. 4
    入力をタップする 「Smart Memory Lite」というアプリ名の右側にあります。
  5. 5
    ダイアログが表示されたら、Touch IDで指紋認証を行う Touch IDで指紋認証を行うと、アプリのダウンロードが開始されます。
    • iPadでTouch IDを使用していない場合は、ダイアログが表示されたら画面下部のインストールをタップし、Apple IDのパスワードを入力しましょう。
  6. 6
    Smart Memory Liteを起動する アプリのダウンロードが完了したら、App Storeで開くをタップするか、Smart Memory Liteアプリのメモリの形をしたアイコンをタップします。
  7. 7
    iPadのRAMの総容量を確認する 画面右下の円の中に数字が表示されていますが、この数字がiPadに搭載されているRAMの総容量です。
    • 一般的なパソコンとは異なり、iPadにRAMを増設することはできません。
  8. 8
    iPadのRAMの使用状況を確認する 画面下部の青、赤、緑、灰色のバーは、それぞれiPadのRAMの使用領域、使用不可領域、空き領域、システム使用領域の割り当てを示しています。
    • また、画面の右側にはiPadのRAMの使用量の実際の割合が表示されます。
    広告

ポイント

広告

注意事項

  • 32ビット版のパソコンでは、4GBまでしかRAMを使用できないので、それ以上のRAMを搭載するとお金の無駄になってしまいます。
広告

関連記事

HP Pavilionのキーボードライトを点灯させるHP Pavilionのキーボードライトを点灯させる
キーボードのリセットキーボードのリセット
ロジクールのウェブカメラをインストールするロジクールのウェブカメラをインストールする
キーボードからキーを外すキーボードからキーを外す
Ubuntuでキーボードレイアウトを変更するUbuntuでキーボードレイアウトを変更する
ブート可能なUSBメモリを作成するブート可能なUSBメモリを作成する
グラフィックボードのドライバーを更新するグラフィックボードのドライバーを更新する
Windowsでワイヤレスアダプターを手動でリセットするWindowsでワイヤレスアダプターを手動でリセットする
読み取り専用のUSBメモリをフォーマットする読み取り専用のUSBメモリをフォーマットする
家庭用品を使ってノートパソコンの画面を掃除する家庭用品を使ってノートパソコンの画面を掃除する
マウスの感度を変えるマウスの感度を変える
グラフィックボードを交換するグラフィックボードを交換する
キーボードのキーの不具合を解消するキーボードのキーの不具合を解消する方法 - wikiHow専門家からのアドバイス
使用しているグラフィックボードを確認する使用しているグラフィックボードを確認する
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者 ::
wikiHowスタッフライター
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は48,890回アクセスされました。
このページは 48,890 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告