パソコンのRAMを確認する方法

3 方法:WindowsMacUbuntu Linux

パソコンは、プログラムを動作させるために、RAMを使って情報を保持します。パソコンの動作が遅い場合は、RAMの容量が不十分であることが考えられます。搭載しているRAMの容量や、今どのくらいの容量が使われているのかを確認することができます。RAMの情報が正しく表示されない場合は、いくつかの方法で対処できます。

1
Windows

  1. 1
    システム画面を開く いくつかの方法で、この画面を簡単に開くことができます。
    • Win+ Pauseを押すと、システム画面が開きます。
    • スタートメニューを開き、「PC」を右クリックして、「プロパティ」を選択すると、システム画面が開きます。
    • スタートメニューを開き、「設定」、「システム」とクリックして、「バージョン情報」をクリックします(Windows 10の場合)。
  2. 2
    「実装メモリ(RAM)」の項目を確認する この項目で、Windowsが認識している実装メモリの容量を確認できます。
    • 「使用可能」に表示される容量は、「実装」の値よりも小さいことに注意しましょう。この違いは、メモリメーカーの公称容量が、Windowsが認識する容量とは異なるために発生します。例えば、実装メモリ容量が8GBの場合は、使用可能なメモリ容量は、7.88GBと表示されるかもしれません。
  3. 3
    コマンドプロンプトを利用して、詳細情報を確認する 搭載しているメモリについて、速度や各モジュールの容量などの詳しい情報が知りたい場合は、コマンドプロンプトを利用しましょう。
    • スタートメニューからコマンドプロンプトを開きます。あるいは、 Win+Rを押して、cmdと入力して開くこともできます。[1]
    • wmic MEMORYCHIP get BankLabel,DeviceLocator,Capacity,Speedと入力して、 Enterを押すと、いくつかの項目が表示されます。
    • BankLabelの項目には、RAMのチップがどのスロットに搭載されているのかが表示されます。Capacityの項目には、各モジュールの容量(バイト単位)が表示されます。DeviceLocatorの項目には、RAMが搭載されているスロットの情報が、別の表記で表示されます。Speedの項目には、各モジュールの速度が表示されます。
  4. 4
    現在のRAM使用状況を確認する タスクマネージャーから、現在どれくらいRAMを使用しているかを確認できます。
    • ^ Ctrl+ Shift+ Escを押して、タスクマネージャーを開きます。
    • 「パフォーマンス」タブをクリックします。このタブが見当たらない場合は、画面下の「詳細」をクリックします。
    • 「メモリ」を選択します(Windows 8以降のバージョン)。この項目から、RAMの使用状況を確認できます。
    • 現在使用されているRAM容量と使用可能な容量を確認しましょう。Windows 7では、「物理メモリ」と表記されています。RAMは利用されるように設計されているため、その大部分が使用されていても心配する必要はありません。
  5. 5
    WindowsがRAM容量を実際よりも小さく認識する原因を特定する Windowsが、パソコンに搭載されているRAMの容量を全て認識できないことには、いくつかの異なる原因があります。
    • 32ビットバージョンのWindowsを使用している場合は、最大4GBまでしかRAMを使えません。これ以上大きなRAMは、32ビットバージョンのWindowsには認識されません。システム画面の上部で、Windowsのバージョンを確認できます。64ビットバージョンのWindowsにアップグレードすれば、さらに大きな容量のRAMを利用できます。
    • 異なる速度のRAMモジュールを搭載している場合は、モジュールが正常に機能しない可能性があります。前のステップに記載した方法で、コマンドプロンプトから搭載している全てのRAMモジュールの速度が同じであるかを確認しましょう。
    • RAMモジュールの内のひとつに異常があれば、Windowsは、そのモジュールを認識しないかもしれません。無料で利用できるメモリテストプログラムで、メモリモジュールをスキャンして、異常が無いかを検査できます。
    • マザーボードがサポートしていないRAMモジュールを搭載した場合は、Windowsがそれを認識できない、または利用できない恐れがあります。マザーボードの仕様書を確認して、搭載したRAMがサポートされているかを確認しましょう。

2
Mac

  1. 1
    Appleメニューをクリックして、「このMacについて」を選択する 小さなウィンドウが開いて、システムに関する基本情報が表示されます。
  2. 2
    「メモリ」の項目を確認する 実装メモリの容量、種類、速度が分かります。
  3. 3
    「詳しい情報…」、「メモリ」タブとクリックして、実装レイアウトを確認する ほとんどのMacには、RAMのスロットが2つ以上ありますが、全てのスロットが利用されているとは限りません。「メモリ」タブで、Macのスロット数とメモリが実装されているスロットを確認できます。
  4. 4
    「メモリのアップグレードの手順」をクリックして、RAMのアップグレード詳細手順を確認する これをクリックすると、Appleによるメモリアップグレード方法を確認できます。Airシリーズ以外のほとんどのMacで、メモリをアップグレードすることができます。
  5. 5
    現在のRAM使用状況を確認する 「アクティビティモニタ」から、使用中および使用可能なRAMの容量を確認できます。[2]
    • 「アプリケーション」フォルダを開き、さらに「ユーティリティ」フォルダを開きます。
    • 「アクティビティモニタ」を起動して、「システムメモリ」タブをクリックします。
    • 「使用済みメモリ」に、現在使用されているRAMの容量が表示されます。「物理メモリ」からこれを引くと、利用可能な容量を算出できます。Macの動作に問題が無ければ、使用されているメモリについて心配をする必要はありません。
  6. 6
    RAMが認識されない原因を特定する OS Xが実装したRAMを認識しない場合があります。この問題を調査するためには、以下のような方法があります。
    • RAMを取り付け直す:取り付けたはずのRAMが緩んで、外れてしまった可能性があります。RAM取付箇所のカバーを外して、全てのRAMがしっかりと取り付いているかを確認しましょう。
    • メモリテストプログラムで実装したメモリを検査する:RAMに異常がある場合は、OS XがRAMを正しく認識できない可能性があります。memtestosx.orgから、無料のメモリテストプログラムをダウンロードできます。

3
Ubuntu Linux

  1. 1
    ターミナルを開く 「System Info」画面から実装したRAMの使用状況を確認することもできますが、ターミナルを利用した方が早く確認できます。^ Ctrl+ Alt+Tを押せば、すぐにターミナルを開くことができます。
    • この手順はUbuntu向けですが、通常他のDebian系ディストリビューションにも適用できます。
  2. 2
    .free -mと入力して、 Enterを押す 実装メモリに関する簡単な情報が表示されます。
  3. 3
    搭載したRAMの使用状況や利用可能容量などを確認する free -mコマンドを入力すると、RAMの使用状況が表示されます。[3]
    • Totalの項目には、実装しているRAMの容量がMB(メガバイト)単位で表示されます。表示される値は、RAMのメーカーが宣伝している容量とは若干異なります。例えば、8GBのメモリは、7997MBと表示されるかもしれません。
    • Usedの項目には、現在使用中のRAMの容量が表示されます。また、Freeの項目には、利用可能な容量が表示されます。RAMは使用されるように作られているため、大部分が使われているとしても、心配する必要はありません。
  4. 4
    Ubuntuが全てのRAMを認識しない原因を特定する Ubuntuが、実装している全てのRAMを認識しないのには、いくつかの原因があります。
    • OSが32ビットである場合は、大容量のRAMを搭載しているとしても、Ubuntuは、4GBしか認識しません。
    • 実装している全てのRAMの速度が同じであることを確認しましょう。速度が同じでないと、不具合が生じる恐れがあります。
    • RAMが正しく取り付けられていることを確かめましょう。RAMが適切に取り付けられていなければ、Linuxは正しく認識しません。

ポイント

  • RAM(別名メモリ)は、ハードディスク容量とは異なります。ハードディスク容量は、「ストレージ」というデータを保管する役割を果たすことで知られています。

記事の情報

カテゴリ: コンピューター

他言語版:

English: Check Computer RAM, Español: revisar la memoria RAM de tu computadora, Italiano: Conoscere il Quantitativo di Memoria RAM Installata sul Computer, Русский: узнать сколько на компьютере оперативной памяти RAM, Português: Checar a RAM de um Computador, Deutsch: Überprüfen wie viel RAM mein Computer hat, 中文: 查看电脑内存(RAM)大小, Français: vérifier la RAM d'un ordinateur, Bahasa Indonesia: Memeriksa RAM Komputer, Nederlands: Controleren hoeveel RAM er in je computer zit, ไทย: เช็ค RAM ของคอมพิวเตอร์, العربية: فحص رامات الكمبيوتر, Tiếng Việt: Kiểm tra RAM của máy tính

このページは 47 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?