PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

パーティーは好きでも、どんな格好をしたら良いのか迷うこともあるでしょう。引っ込み思案で、とにかく第一印象だけでも良く見せたいと思ったら、服装やヘアスタイルに悩むかもしれませんが、心配はいりません。この記事では、パーティー向けの服装から髪型、メイク、身だしなみまで、パーティーのための一般的な準備について紹介します。どんなパーティーにも役立つおしゃれの仕方を学びましょう。

方法 1
方法 1 の 3:
服装とアクセサリーを選ぶ

  1. 1
    パーティーの時間と場所を考えましょう。ご存知の通り、そのパーティーに適した服装を選ぶことがとても重要です。パーティーの時間と場所は、服装から靴、アクセサリー、メイクに至るまで全てに影響するので、まずそれを考慮しましょう。[1]
    • たとえば、ボーリング場やテーマパークで開かれる昼間のパーティーに行く場合は、ジーンズと目を引くTシャツなど、格好良く動きやすい服装が適しています。ジーンズとTシャツではおしゃれとは言えないかもしれませんが、普段より気を遣った格好なら問題ないでしょう。
    • 高級レストランやクラブで開かれる夜のパーティーに行く場合は、かわいいドレスや丈の短いワンピース、スカートとトップスなど、少しドレッシーな恰好をする必要があるかもしれません。
  2. 2
    自分らしいおしゃれをします。せっかく素敵なパーティーに出るのなら、良い意味で目立ちましょう。
    • パーティーの雰囲気に合う範囲内で、普通とはちょっと違う方法で個性を出しましょう。
    • たとえば、普段からハイヒールを履かないのであれば、その個性を貫きつつおしゃれに装うために、ラインストーンを散りばめたスニーカーを履いても良いでしょう。
  3. 3
    予算を考えましょう。新しい服を買う余裕があるか、手持ちの服を着るのかを考えます。
    • 新しい服を買う余裕がなければ、手持ちの服を普段とは違う方法でコーディネートしてみましょう。トップスを2枚重ねたり、柄物を組み合わせたりします。また、かわいらしいシルクのワンピースに黒いライダースジャケットを重ねるなど、異なる素材の服を組み合わせるのも面白いかもしれません。
  4. 4
    アクセサリーを選びましょう。まず初めに、控えめなアクセサリーで上品にまとめるか、大振りなアクセサリーで派手にするのか、方向性を考えましょう。[2]
    • 夜の上品なパーティーには、ダイヤモンド(またはクリスタル)の小ぶりのイヤリングとパールのネックレスのようなアクセサリーが最適です。
    • 夜中のパーティーには、ボリュームがある金や銀の大振りのネックレス、または大きめのフープイヤリングやぶら下がるイヤリングなど、派手めのアクセサリーが合うでしょう。
  5. 5
    靴とバッグを揃えるか、それぞれが目立つものを合わせましょう。昔から、女性は靴とバッグを揃えるものとされてきましたが、もうそんな時代ではありません。今は、どんな組み合わせでもおしゃれに見えるでしょう。
    • 服の1色(メインの色に限らず)に合わせて靴とバッグを選ぶか、派手な色の靴やバッグを合わせましょう。
    • たとえば、シンプルな黒のドレスを着るなら、金色の靴と蛍光オレンジのバッグを合わせるとかなりおしゃれに見えるでしょう。
  6. 6
    自分らしさをプラスしましょう。靴、バッグ、アクセサリーが決まったら、その他に身につけるものは好みで自由に選びます。
    • ボーホースタイルのヘアバンド、アンクレット、アームレット、一風変わったトリルビーハットなどをつける、太いベルトを重ね付けする、髪に本物の花を飾るなど、自分らしいスタイルを考えてみましょう。
    広告

方法 2
方法 2 の 3:
ヘアスタイルとメイクを決める

  1. 1
    髪をスタイリングしましょう。ヘアスタイルは服の次に重要なポイントかもしれません。どんなヘアスタイルにする場合でも、必ずシャンプーしておきましょう。洗いたての髪はスタイリングしやすく、清潔で良い香りがします。
    • 手間をかけずにスタイリングする 手間をかけずに髪をつややかにスタイリングするには、ストレートアイロンを使ってストレートヘアに整えましょう。もしくは、カールアイロンを使って緩く華やかなウェーブつけたり、細かく巻いたりしても良いでしょう。
    • 髪をまとめる 髪をまとめる場合は、定番のフレンチツイスト、上品なお団子ヘア、編み込みや三つ編みのまとめ髪を試しましょう。
    • 編み込みや三つ編み 編み込みや三つ編みが自分のスタイルなら、編み込みフィッシュボーン編み込み、カチューシャ風三つ編みを試しましょう。[3]
  2. 2
    ヘアサロンに行きましょう。お金に余裕があれば、ヘアサロンでブローやセットをしてもらいます。
    • ヘアサロンに行く場合は、ボブやピクシーカット、または前髪を横に流したヘアスタイルなどのヘアカットや新しいヘアカラーを試しても良いでしょう。
    • ただし、友人の誕生パーティーに行く場合は、新しいヘアスタイルで主役より目立ってしまわないように注意が必要です。
  3. 3
    メイクを考えましょう。次に決めなくてはならないのがメイクです。パーティーにふさわしいメイクは驚くほど多様です。繰り返しますが、パーティーの時間や場所を考慮してメイクを決めましょう。[4]
    • 屋外で開かれる昼間のパーティーには、控えめなメイクが適しています。また、夜のパーティーなら上品で華やかなメイク、夜中のにぎやかなパーティーには派手な色使いの魅惑的なメイクも良いでしょう。
  4. 4
    下地を完璧に整えましょう。まず初めに、メイクの下地を整えます。
    • 顔をきれいに洗って保湿してから、プライマーを塗って下地を完璧に整えましょう。
    • 気になる部分をコンシーラーで隠し、肌の自然な色にぴったり合うファンデーションを塗りましょう。
  5. 5
    色を加えていきましょう。アイシャドウを選び、パーティーの雰囲気に合う色の口紅を塗ります。
    • 日中のパーティーには、肌の色に近い控えめな色が適していますが、夜のパーティーならスモーキーアイメイクをして真っ赤な口紅を塗っても良いでしょう。[5]
    • 夜中のパーティーには、どんなメイクでもまず問題ありません。鮮やかなピンクまたは紫色の口紅と蛍光色のアイシャドウ、ラメ入りのマスカラなどを試しましょう。
  6. 6
    アイメイクをしましょう。多くの女性が、マスカラとアイライナーの使い方に頭を悩ませています。
    • 完璧なウィングアイラインを引くには、この記事を参考にしましょう。また、マスカラを塗る方法を読むと、正しい塗り方を覚えられます。思い切ってつけまつげをつけても良いでしょう。
    • 忘れずに、眉毛を整え、まばらな部分をアイブロウペンシルで埋めておきましょう。こうすると、顔つきが見違えるほどシャープになります。
    広告

方法 3
方法 3 の 3:
清潔感を出す

  1. 1
    肌をケアしましょう。入浴時にヘチマや角質除去手袋で肌をこすり、角質を取り除きます。
    • 死んだ皮膚細胞を取り除くと、肌が柔らかく滑らかに整います。
    • 入浴後に香り付きの保湿ローションを塗ると、良い香りがして気分も上がります。ラメ入りのローションを塗ってパーティーの雰囲気を楽しんでも良いでしょう。
  2. 2
    必要に応じてムダ毛を処理しましょう。スカートやノースリーブのトップスを着る場合は、特に重要です。
    • 肌を傷つけないように気を付けながら、シェービングクリームを塗って剃刀で剃るか、除毛クリームやワックスを使います。
    • ワックスを使って自分で処理したことがなければ、専門のサロンを予約しましょう。
  3. 3
    香りにも気を配りましょう。パーティーの間ずっと良い香りがするように、制汗剤や香水を少量つけておきましょう。
    • 良い香りが長く続くように、手首の内側や、耳の裏側、太ももの内側、胸の谷間など、脈が打つ部分に香水をつけましょう。
  4. 4
    口の中も清潔に保ちます。歯ブラシやデンタルフロスで歯をきれいにして、洗口剤で口をすすぐと息が爽やかになるでしょう。
    • パーティーに行く直前に口の中をきれいにして、パーティー会場に着くまでは何も食べないようにしましょう。
    • 必要に応じて口臭を抑えるために、ミントタブレットやガムをバッグに入れておいても良いでしょう。
    広告

ポイント

  • 着飾りすぎないように気を付けましょう。その場に合った服装が大切です。
  • ストレートアイロンやカールアイロンを使う前に、髪を熱から守るスタイリング剤をつけましょう。このようなスタイリング剤は、カールアイロンとセットで販売されている場合もありますが、ドラッグストアなどで別途購入することも可能です。
  • 定番の服装やメイクなら無難ですが、できるだけ流行を取り入れても良いでしょう。
  • 気後れせずに、自分らしいおしゃれを楽しみましょう。
広告

関連記事

ずる休みをするずる休みをする
親に怒鳴られた時に冷静でいる親に怒鳴られた時に冷静でいる
夢精を止める夢精を止める
彼女を自分とセックスさせたくする彼女を自分とセックスさせたくする
誰かを好きになるのをやめる誰かを好きになるのをやめる
10代でも大人っぽく見せる10代でも大人っぽく見せる
こっそりとコンドームを買うこっそりとコンドームを買う
学校を楽しむ学校を楽しむ最高の方法
未来の自分に手紙を書く未来の自分に手紙を書く
見つからないようにこっそり家を抜け出す見つからないようにこっそり家を抜け出す
キスの練習をするキスの練習をする
勃起を隠す勃起を隠す
親を説得して学校をズル休みする親を説得して学校をズル休みする
女の子らしい女の子になる女の子らしい女の子になる
広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む29人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。 この記事は1,350回アクセスされました。
カテゴリ: ティーン
このページは 1,350 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告