恋愛関係における嫉妬は正常な感情ですが、パートナーの元恋人に嫉妬を感じると辛いでしょう。パートナーの元恋人の写真やSNSの投稿を見ると、自分の魅力を忘れてしまうかもしれません。しかし、パートナーはあなたを選んだことを忘れないようにしましょう。幸い、嫉妬心をなくす方法があるので、パートナーとの交際に集中できるようになるでしょう。ここでは、パートナーの元恋人への嫉妬心をなくす方法を紹介します。

方法 1
方法 1 の 11:
パートナーの元恋人と自分を比べない

  1. 1
    比べると、自分に自信がなくなってしまいます。あなたはその人のことを全て知っているわけではなく、良い部分しか見ていません。過去は過去だと割り切って、パートナーが元恋人のどこに惹かれたのかを気にするのはやめましょう。パートナーと自分の関係にだけ目を向けるようにします。パートナーの元恋人と自分を比べないようにすれば、嫉妬心がなくなるかもしれません。[1]
    • 一般的に、パートナーの元恋人の良いところばかりが目に付きますが、欠点には気付かないものです。一方、自分の欠点を見つけるのは簡単です。比べると負のスパイラルに陥るだけなのでやめましょう。
    広告

方法 2
方法 2 の 11:
元恋人のSNSのフォローをやめてブロックする

  1. 1
    こうすると嫉妬の対象を見つけられなくなります。パートナーの元恋人のSNSをチェックしても時間の無駄なので、見るのはやめましょう。[2] どうしても見たくなったら、代わりに自分のアカウントを見ましょう。楽しかったできごとを思い出し、最近投稿した自分とパートナーの写真を見ます。
    • パートナーのSNSに古い写真が残っている場合は、過去は過去のものとして見ないようにしましょう。
    • パートナーの元恋人のSNSを見るのをやめられない場合は、友達に助けてもらいましょう。元恋人のSNSをチェックしたくなったら、友達と話をして気を逸らします。
    • どうしてもやめられない場合は、誘惑に負けないようにソーシャルメディアから距離を置きましょう。友達と遊びに行ったり趣味に没頭したりして、気を紛らわせます。

方法 3
方法 3 の 11:
自分の長所を書き出して自信を取り戻す

  1. 1
    あなたはとても魅力的です。自分良いところを思い出しましょう。[3] 自分の長所や過去の成果をすべて書き出します。さらに、鏡の前に立って魅力的な部分を指し示したり、自分の写真を見たりしましょう。[4] パートナーがあなたを選んだことを忘れないようにします。
    • 友達や家族にあなたの好きなところを聞いてみましょう。自分の良いところを忘れないように、聞いたことを書き留めます。
    • パートナーにどうして自分のことを好きになったのか聞いてみましょう。たとえば、「私のどういうところが好き?」「どうして私と付き合うことにしたの?」などと尋ねます。
    広告

方法 4
方法 4 の 11:
行動に移す前に落ち着く

  1. 1
    パートナーとの関係が壊れないように、行動する前に落ち着きましょう。嫉妬に駆られて誤った判断をする可能性があるので、まずは心を落ち着かせます。感情的になってパートナーに詰め寄る、元恋人にネットストーカー行為をする、パートナーの携帯電話をこっそり見るなどの詮索行為をするのはやめましょう。心を鎮めてからパートナーと話をします。[5]
    • 友達と遊んだり趣味を楽しんだりして気を紛らわせても良いでしょう。
    • 嫉妬を感じると辛くて苦しいものですが、幸いなことに嫉妬心はいずれなくなります。

方法 5
方法 5 の 11:
信頼できる人に気持ちを打ち明ける

  1. 1
    友達に話してアドバイスをもらい、嫉妬心を手放しましょう。批判することなく話を聞いて励ましてくれる人を選びます。助けてほしいと頼んで気持ちを打ち明け、どうしたら良いのかアドバイスしてもらいましょう。[6]
    • たとえば「彼の元カノが美人で頭がいいからどうしても嫉妬しちゃう。彼女は完璧だよ。私じゃかなわない。どうしよう?」などと話しましょう。
    • もしくは、「夕べ彼女のスマホに残っていた元カレの写真を見ちゃったんだ。彼女は、別れたことを後悔してるんじゃないかな。心配だよ」などと話しても良いでしょう。
    広告

方法 6
方法 6 の 11:
嫉妬する理由を考える

  1. 1
    理由がわかれば嫉妬心を手放せるかもしれません。過去を振り返り、元パートナーに浮気されたことや、感情表現ができない元パートナーのせいでいつも不安を感じていたことなどを思い出します。さらに、今のパートナーとの関係を考え、嫉妬する理由がないか確認しましょう。[7] 嫉妬する理由は次のようなことかもしれません。
    • パートナーが元恋人とよりを戻すことを心配している。
    • 自分の元パートナーが浮気をしたので、今のパートナーも同じことをするのではないかと心配している。
    • 自分に自信がないので、パートナーに嫌われることを心配している。
    • パートナーは自分と浮気をして元恋人を捨てたので、パートナーの浮気癖を心配している。

方法 7
方法 7 の 11:
パートナーに自分の気持ちを伝える

  1. 1
    不安を感じている場合は、こうすると安心できるでしょう。パートナーの過去の恋愛関係について不安を感じていると伝えましょう。パートナーが責められていると感じないように「私が」という言い方をして、パートナーの言うことをきちんと聞きます。[8] パートナーがあなたと真剣な気持ちで付き合っていると言ったら、その言葉を信じましょう。[9]
    • 「あなたと付き合うようになって毎日楽しくて幸せだけど、最近あなたの元恋人のことが気になって不安なの。もう会っていないことは知っているけど、どうして別れたのか教えてくれる?」などと聞きましょう。
    • パートナーが疑われるような行動を取った場合は、何が気になっているのか具体的に指摘しましょう。たとえば、「最近元恋人のことをよく話すから心配なんだけど、どうしてあの人のことばかり話すの?」などと話します。
    • パートナーが曖昧な態度を取る場合は、それを指摘しましょう。たとえば、「元恋人と毎日電話で話してるみたいだけど、別れたはずだよね。それとも違うの?」 などと尋ねます。パートナーがあなたと真剣に付き合っていない場合は、関係を見直したほうが良いかもしれません。
    広告

方法 8
方法 8 の 11:
パートナーが元恋人と別れた理由を確認する

  1. 1
    パートナーと元恋人が別れた理由を知ると安心できるかもしれません。パートナーが元恋人と別れたのには理由があるはずです。パートナーにどうして別れたのか尋ねて話を聞き、パートナーが言うことを信じましょう。 嫉妬を感じた時に、別れた理由を思い出して心を落ち着かせます。[10]
    • たとえば、「元カノと別れた理由を聞いていなかったけど、何があったの?」「元恋人とは気持ちのすれ違いで別れたって聞いたけど、何がきっかけだったの?」などと聞きましょう。
    • パートナーの元恋人に関する話を尋ねるのは一度きりにして、質問を最小限に抑えましょう。たとえば「元恋人と別れた理由は?」とだけ聞き、根掘り葉掘り質問するのはやめましょう。しつこく詮索すると、二人の関係にヒビが入るかもしれません。[11]

方法 9
方法 9 の 11:
パートナーと多くの時間を過ごして関係を強化する

  1. 1
    二人の結びつきが強くなれば、安心感が高まります。親密な関係を築いて幸せに過ごしましょう。パートナーと一緒にやることを決め、頻繁に会って定期的にデートをします。さらに、二人で新しいことに挑戦して思い出を作りましょう。過去ではなく、二人で迎える未来に目を向けます。[12]
    • たとえば、毎週金曜日の夜はデートをすると決めても良いでしょう。
    • デートをしない日も連絡を取り合いましょう。メッセージやミームのリンクを送り合い、プライベートな質問をして親密になります。たとえば、「無人島に5つだけ持って行けるとしたら何を選ぶ?」「どこに旅行したい?」「今までで最高の旅の思い出は?」などの質問をしましょう。
    広告

方法 10
方法 10 の 11:
自分の気持ちに正直になる

  1. 1
    パートナーの過去へのこだわりを捨てるために、自分の気持ちを認めましょう。パートナーの元恋人に嫉妬を感じても、自分を責める必要はありません。嫉妬は一般的な感情です。嫉妬する自分を受け入れましょう。[13] 自分に優しい言葉をかけて、嫉妬心を処理します。
    • 自分自身に前向きな言葉をかけましょう。たとえば、「今は嫉妬しても大丈夫。いずれ嫉妬心は消えるはず」「誰でも不安になることはある。こんな気持ちになるのはおかしいことじゃない」などとつぶやきます。[14]

方法 11
方法 11 の 11:
嫉妬するのをやめられない場合は、セラピーを受ける

  1. 1
    嫉妬心をなくすためにセラピーを受けましょう。自分だけの力で嫉妬するのをやめられないかもしれませんが、それでも問題ありません。嫉妬によって幸せが妨害される場合は、セラピーを受けましょう。[15] セラピストは、考え方が変わるように導いてくれます。[16]
    • インターネットでセラピストを探しましょう。
    広告

ポイント

  • パートナーが元恋人の写真に「いいね!」をつけるなど、あなたの嫉妬心をかきたてることをする場合は、パートナーにやめるように頼みましょう。
  • 恋愛関係での嫉妬心をなくすには、自分に自信をつけましょう。自分の良いところに目を向けるようにします。
広告

関連記事

「別れたら死ぬ」と言っている人と別れる「別れたら死ぬ」と言っている人と別れる
嘘をついて失った彼女の信頼を取り戻す嘘をついて失った彼女の信頼を取り戻す
女性を甘やかす女性を甘やかす方法14選—愛されていることを実感してもらうために
女性に愛撫する女性に愛撫する
女の子が自分に気があるかどうかを見極める女の子が自分に気があるかどうかを見極める
キスを嫌がる彼女に対処する恋人がキスを嫌がる10の理由とその解決法
男性が自分への興味を失ったことを見分ける男性が自分への興味を失ったことを見分ける
彼女が激怒した時に許してもらう彼女が激怒した時に許してもらう
彼女との電話の会話を続ける彼女との電話の会話を続ける
彼が本当に愛してくれているか知る彼が本当に愛してくれているか知る
山羊座の男性を夢中にさせる山羊座の男性を夢中にさせる
彼氏を信頼する彼氏を信頼する
彼氏の気を引く彼氏の気を引く
彼が体目当てで付き合っているかを判断する彼が体目当てで付き合っているかを判断する
広告

このwikiHow記事について

Raffi Bilek, LCSW-C
共著者 ::
認定臨床社会福祉士
この記事の共著者 : Raffi Bilek, LCSW-C. カップル・カウンセラーでファミリー・セラピストのラフィ・ビレックは、「The Baltimore Therapy Center, LLC」のディレクターでもあります。個人、カップル、家族の関係修復や、人間関係の改善支援を専門とし、経験は10年以上。また、不倫や離婚など、最も困難な状況にあるカップルに対応できるよう、他のセラピストの指導にも力を入れています。ブラウン大学にて情報科学の学士号を、イェシーバ大学社会福祉大学院にて社会福祉学の修士号を取得。
カテゴリ: 恋愛関係維持
このページは 83 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告