パートナーを夢中にさせる方法

この記事には:相手が女性の場合相手が男性の場合

そういう気分ですか?うずうずしていたり、パートナーの気分を乗せて、気分をすっきりさせてあげたいのでしょうか?または、ストレスを発散させたり、パートナーと優しい関係を築きたいのかもしれません。そんなあなたに、パートナーに愛を感じてもらえるさまざまな方法を紹介します。

1
相手が女性の場合

  1. 1
    彼女とロマンチックな時を過ごしましょう。ディナーや映画に連れ出すことも良いですが、それだけでは必ずしもロマンティックではありません。ロマンスとは、彼女に正しく接することです。彼女の話を聞きましょう。どんな1日を過ごしたのか聞き、それが何であれ彼女が興味を示す話題についての考えを聞きます(彼女が好きな話題は知っていますね?)。彼女の容姿、ファッション、笑顔などを誠実に褒めましょう。
    • 恥ずかしがらずに褒めましょう。彼女の服がものすごくセクシーなら、それを伝えましょう。露骨なのは好かれませんが、彼女も褒められるのが嫌でない場合は、褒め言葉を伝えましょう。
  2. 2
    彼女を口説きましょう。思わせぶりに、または明確な発言を会話に盛り込み、あなたが彼女に魅力を感じていることを伝えましょう。
  3. 3
    自信を持ちましょう。女性は、自信の無い人よりも、自信のあるパートナーにより好感を持ちます。はったりが必要になる場面もあるかもしれませんが、自信がある「ふり」をすればするほど、自信が付くと覚えておきましょう。お互いにとって良い影響があるでしょう。
  4. 4
    彼女にキスをしましょう。そうすべきタイミングがわかる瞬間があるでしょうから、その機会にキスをします。ファーストキスから喉の奥まで届くほどのキスをすると、後々彼女から笑われてしまいますが、あまり軽すぎるキスもふさわしくありません。心を込めて彼女にキスをして、歯や舌を使って彼女の唇をじらしましょう。
    • 彼女の反応に応えましょう。キスをしようとしたときに彼女が避けるような素振りをしたら、まだ早いということです。次回も1つめのステップから行い、また試してみましょう。彼女が応えたら、ボディランゲージを読み取ります。キスには応えるようでもガードが固いようであれば、彼女のボディランゲージが変わり受け入れる素振りが見られない限りは、次のステップに進まないようにしましょう。
  5. 5
    彼女に触れましょう。彼女の身体を愛撫し、まずは敏感過ぎない性感帯に焦点を当てます。彼女の髪の毛に指を通し、彼女を引き寄せてより激しくキスをし、交際や結婚をしていなければ触れるべきではない部分を撫でましょう。髪の毛をつかんで引きます(野蛮にせず、優しくしましょう)。彼女の首、肩、腕にも触れましょう。
  6. 6
    彼女と話をしましょう。一緒に過ごすのがどんなに楽しいか、彼女のキスの仕方、見た目、声や話し方がどれほど好きかを伝えましょう。彼女があなたを幸せな気持ちにしてくれることも伝えるとよいでしょう。
  7. 7
    触れる範囲を広げましょう。腕の内側や内ももなどは特に敏感で、キスをしたり撫でたりすると気分を高められます。彼女の身体を開拓し、彼女の興奮が次第に高まっていくのを感じられたら、より情熱的に触れましょう。
  8. 8
    ボディランゲージで自分が欲しいものを伝えましょう。彼女を自分の上に引き寄せ、したいところにキスをします。彼女の上に覆いかぶさり、これまでよりも激しくキスをしましょう。
  9. 9
    彼女の服を脱がせて、これまでのステップをくり返しましょう。ここまでの段階で興奮を高めることができたはずです。ここからは、自分なりの方法でよいでしょう。絶対にコンドームを忘れてはいけません。避妊を怠って、せっかくの行為が性的暴行にならないようにしましょう。

2
相手が男性の場合

  1. 1
    あなたが相手にしてあげるくらい、相手にしてもらうことを受け入れましょう。実際、ここで述べる必要も無いほど、男性を興奮させるのは簡単です。しかし、あなたの気分が乗っていて彼に満足させてほしいときに、彼を興奮させられる方法があります。
  2. 2
    彼とロマンチックな時を過ごしましょう。彼は、スイーツや褒め言葉をくれたり、ドアを開けてくれたり、ディナーや映画に連れ出してくれることでしょう。付き合って1~2年経ってもそのようなことを彼に続けてほしいのなら、またはそうして欲しくないと思う場合にも、自分の好みを伝えましょう。気持ちを偽ると、短期的だけでなく長期的にもロマンチックな関係が壊れる原因となってしまうかもしれません。この記事の中では、あなたはそのようなことが好きだと仮定しましょう。彼があなたの好みを知っていてそのようなことをしてくれたときには、キスをしたり抱き寄せたりしてお返しの気持ちを伝えると、彼も継続してくれるでしょう。
  3. 3
    服装で誘いましょう。胸元の開いていない服はあまり効果がありません。谷間が見える服は、より効果があるでしょう。挑発的な服を着ると、彼は胸元を見ないように目線を逸らしてあなたの目を見ようとしますが、常に胸元を意識した状態になるため、じらす楽しみも味わえるかもしれません。
  4. 4
    彼といちゃつきましょう。スプーンをセクシーに舐めて見せたり、彼をセクシーだと言って挑発しましょう。男性はたいてい単純なので、多くのことをしなくても彼に刺激を与えられます。男性には支配欲がありますが、どの程度の支配を許すかはあなたから伝えるようにしましょう。
  5. 5
    自信を持ちましょう。自信の無い人を相手にキスをしたり、これでいいのかと疑問を抱きながらキスをしたりしても性的な興奮は高まりません。彼の気持ちを高めたいのなら、それを行動で示しましょう。ポリティカル・コレクトネスの影に、自分の欲望を隠す必要はありません。
  6. 6
    彼にどんなキスをしてほしいか知らせましょう。彼が始めの動きをしたら、あなたがしてほしいようなキスを返します。激しく情熱的なキスが欲しいなら、飢えたようにキスをします。まずはついばむようなキスがいいならそのようなキスを返し、より濃厚なキスがしたくなったときにはそれを伝えるようにしましょう。
  7. 7
    積極的になりましょう。彼も、自分だけが夢中になっているのではないと確信を持ちたいはずです。彼を押し倒して服を引きはがす必要はありませんが、キスをリードし、彼の身体をまさぐりましょう。彼が筋トレをする男性なら、その身体を褒めましょう。彼は魅力的になるよう努力をしてきたのですから、褒められることを喜ぶでしょう。
  8. 8
    あなたの導きのもとで、彼にリードしてもらいましょう。彼にもっと触ってほしいと思ったら、ボディランゲージで示します。ときには、あなたが触れてほしいと思う部分に彼の手を持ってくる必要があるかもしれませんが、たいていは彼が感じ取ってくれるでしょう。
  9. 9
    声を出しましょう。彼がしてくれていることが好きなときに、「それ、いいわ」と言う必要はありません。ただ、「んん…」と声を出しましょう。彼の行為がすごく好きなら、もっと強調するとよいでしょう。言葉でも攻めてほしいなら、自分から卑猥な発言をすると彼にもわかってもらえるでしょう。
  10. 10
    彼の気分を「もっと」盛り上げたい場合は、彼が服を脱がせてきたときにそれを阻止しましょう。その代わりに、自ら服を脱ぎます。確信を持って、誘うように色っぽく行います。彼があなたに触れようとしてもそうさせず、あなたがその部分を触れて見せましょう。2人が我慢できなくなるまでこれを続け、その後はコンドームを付けて楽しみましょう。
  11. 11
    何度もくり返しましょう。

ポイント

  • 彼に熱くキスをしましょう。男性は情熱的なキスを好むでしょう。
  • 彼のあなたへの欲望を高めさせたいときは、もったいぶって仕向けましょう。
  • 何がパートナーの気分を盛り上げるのか、相手についてよく知りましょう。
  • コンドームを使いましょう。コンドーム無しでの性行為をする前には、検査をして異常が無いことを確認しましょう。
  • 自発的な行為をしましょう。自分がしたくないことはするべきではありませんし、相手にも無理強いするべきではありません。自分の限界を超えないように気を付けましょう。
  • 彼の髪の毛に指を通し、触れ合いのバリアを解きましょう。
  • 女性は、パートナーと目を合わせて話したり、微笑まれたりすることを好みます。気分を高める大きな要因になるかもしれません。
  • 自分の手をパートナーの頭の側面にあて、親指で頬を撫でましょう。キスが盛り上がるでしょう。

注意事項

  • 相手への無理強いは絶対にやめましょう。

記事の情報

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む60人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。

カテゴリ: 恋愛関係維持 | 性的関心

他言語版:

English: Turn Your Partner On, Español: excitar a tu pareja, Português: Excitar seu Parceiro, Italiano: Eccitare il Partner, Français: exciter votre partenaire, Deutsch: Törne deinen Partner an, Русский: возбудить партнера, Bahasa Indonesia: Membuat Pasangan Bergairah, Nederlands: Je partner opwinden, Čeština: Jak nažhavit partnera, हिन्दी: अपने पार्टनर का मूड बनाएँ (Kaise Partner ka Mood Banaye), ไทย: จุดติดไฟปรารถนาให้คู่รักของคุณ, العربية: إثارة شريكتك

このページは 101 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?