ヒマワリの種を蒔く方法

共同執筆者 Andrew Carberry

この記事には:ヒマワリの種の発芽ヒマワリの種を蒔くヒマワリの世話28 出典

ヒマワリは、夏に大小様々な黄色の花を付ける一年草です。美しい花を咲かせるとともに、栽培が簡単なヒマワリは、栽培者の間で人気の植物です。春のヒマワリの種蒔きは、大人も子供も楽しめる園芸作業です。少しの時間と準備で、ヒマワリの種を蒔くことができます。

パート 1
ヒマワリの種の発芽

  1. 1
    屋外の気温を確かめます。ヒマワリの種を室内で発芽させることもできますが、地面に直接種を蒔くのが最適な方法です。ヒマワリの根は繊細なため、移植時のショックで枯れてしまう場合があるからです。ヒマワリの生育に最適な温度は18~33度ですが、それより多少気温が低くても、霜の時期が終われば種を蒔くことができます。[1]
    • ヒマワリは品種によって、通常80 ~120日ほどで生長し、新しい種をつけます。[2]お住いの地域の生育期間がこれより短い場合は、最後の霜が降りる2週間前に種を蒔きます。大抵の種は霜に耐えられるはずです。[3]
  2. 2
    ヒマワリの品種を選びます。ヒマワリにはハイブリッド(交配種)を含めたくさんの品種があります。しかし、品種を選ぶ際は大抵の場合、種の袋やインターネットのリストに記載されている、いくつかの特徴を確認するだけで十分です。まず、ヒマワリの高さを確認しましょう。矮性品種は30 cm 以下の高さに対し、大きな品種は4.6 m以上の高さに生長します。また、1本の茎にひとつの花を付ける品種や、複数の枝にいくつもの小さな花を付ける品種もあります。
    • ローストされたヒマワリの種を発芽させることはできませんが、種皮が付いている限り鳥の餌用の種を使うことはできます。[4]
  3. 3
    湿らせたペーパータオルで種を包みます。ペーパータオルを軽く湿らせます。湿っていても、水が滴り落ちない状態が最適です。ペーパータオルの半分に種を置き、残りの半分を折りたたんで種に被せます。
    • たくさんの種を蒔く場合、発芽率が低下しても構わなければ、この手順を省くこともできます。種を地面に直接蒔く場合は、通常11日ほどで発芽します。[5]
    • 生育期間が長い地域にお住いの場合は、1~2週間おいて再び種を蒔きましょう。ヒマワリを長期間楽しむことができます。
  4. 4
    ペーパータオルをポリ袋で保存します。湿らせたペーパータオルをポリ袋に入れます。[6]種が発根するまで、日に1~2度チェックしましょう。通常は48時間以内に発根します。[7]発根したら、種を植え付けます。
    • 室温が10度以上の場所にペーパータオルを置きましょう。[8]
  5. 5
    種皮の端を切り取ります(必要に応じて)。2~3日経っても発根しない場合は、爪切りで種の端を切り取りましょう。[9]この際、種皮の中の胚を傷つけないように注意しましょう。ペーパータオルが乾いてきたら、数滴の水を垂らします。

パート 2
ヒマワリの種を蒔く

  1. 1
    日当たりの良い区画を選びます。ヒマワリは、日に6~8時間ほど日光が当たる場所を好みます。[10] 1日の大半直射日光が当たる区画を選びましょう。
    • 庭に強風が当たらない限り、日光を遮る樹木や壁などの障害物からヒマワリを遠ざけましょう。
  2. 2
    土中深い箇所の水はけを確認します。ヒマワリは土中に長い主根を伸ばすため、土が水浸しの状態では根腐れを起こす場合があります。60 cmほどの穴を掘り、土が硬く締まっていないかを確かめましょう。[11]土が硬い場合は、コンポストを混ぜて水はけを改善しましょう。
  3. 3
    土壌の質を考慮します。ヒマワリの栽培には、通常土を改良する必要はなく、一般的な庭の土で生育します。土の栄養分が不足していたり、生長を促したい場合は、栄養分が豊富なローム質(砂と粘土が半々)の土を混ぜ合わせます。土壌のpH値を調整する必要はめったにありませんが、既に測定キットをお持ちの場合は、pH値を6.0 ~7.2に調整してもよいでしょう。[12]
    • 大きな品種は栄養が必要なため、養分が豊富な土を使いましょう。[13]
  4. 4
    2.5 cmの深さに、それぞれ15 cmの間隔を空けて種を蒔きます。2.5 cmの深さの穴か溝に種を蒔きます。土が緩い砂質土の場合は、5 cmの深さに蒔きましょう。[14]種の間隔は最低15 cmほど空け、生長に必要な十分なスペースを取りましょう。数粒の種しか蒔かず、後で間引きをしない場合は、30 cmの間隔で蒔きましょう。大きくなる品種は46 cmほどの間隔が必要です。[15] そして、種に土を被せます。
    • 大型のヒマワリを植える場合は、76 cmほどの間隔を空けるか、機械を使う場合はそれに合わせた間隔を空けましょう。[16][17]

パート 3
ヒマワリの世話

  1. 1
    周囲の土を湿った状態に保ちます。ヒマワリの種が発芽するまで、土を湿った状態にしますが、水浸しにしてはいけません。[18]発芽直後で芽が小さく繊細な間は、芽が流れないように8~10 cmほど離れた個所に水をやり、根の生長を促します。[19]
  2. 2
    ヒマワリを有害生物から守りましょう。ヒマワリの種が好物な鳥、リス、カタツムリが、発芽前に種を掘り起こす場合があります。地面をネットで覆うと、発芽を妨げずに種を守ることができます。ヒマワリ畑の周囲にカタツムリの駆除剤や防虫剤を撒きましょう。[20]
    • 鹿が出没する地域では、葉が出始めた頃にヒマワリを金網で囲いましょう。約90 cm幅の金網をヒマワリの周囲に設置します。ヒマワリの生長に合わせて、1.8 m程度の竹や木の棒を使い、金網を高くします。これで鹿の被害を防ぐことができます。[21]
  3. 3
    生長期のヒマワリに毎週水やりをします。ヒマワリの茎が生長して根を張ったら、水やりの回数を週に1度に減らします。週に1度たっぷりと水を与え、日照りが続いたら水の量を増やします。ヒマワリの生育には、他の一年草より水を必要とします。[22]
    • ヒマワリが蕾を付ける前後の期間は特に水を必要とし、水が不足しているとヒマワリにダメージを与える場合があります。[23]蕾を付け始めたら、ひき続き週に1度水やりをしましょう。
  4. 4
    株を間引きします(任意)。ヒマワリが8 cmほどに生長したら、小さく弱い株を間引いて、それぞれの間隔を30 cm程度にしましょう。こうすると、株の密集を防ぐとともに栄養分が行き渡り、高く生長して大きな花を咲かせます。
    • ブーケ用の小さな花を栽培する場合や、初めからこの間隔で植える場合は、この手順は飛ばしましょう。
  5. 5
    肥料は控えめに与えるか、または必要ありません。個人で楽しむためにヒマワリを栽培する場合は、肥料を与える必要はありません。ヒマワリは肥料を与えなくても丈夫に育ち、与えすぎるとうまく育たない場合があります。特に背の高いヒマワリを栽培する場合や、作物として育てる場合は、根元からかなり離れた周囲に「堀」を作り、そこに希釈した肥料を注ぎます。[24]窒素を多く含んだ肥料が最適です。[25]
    • 緩効性肥料を1度だけ与えてもよいでしょう。
  6. 6
    必要であれば支柱を立てます。高さが90 cm以上の株や、複数の枝を張る品種には支柱が必要かもしれません。[26]布や柔らかい素材の紐を使い、茎を支柱に軽く結びつけましょう。
  7. 7
    種を収穫しましょう(任意)。ヒマワリの花は30~45日間咲き続けることもあります。花が終わる頃、緑色の花の後面が茶色に変色し始めます。[27]ヒマワリの種をローストする場合や、翌年蒔く種を収穫する場合は、花を紙袋で覆って鳥から守りましょう。花が完全に乾燥したら、茎から切り取ります。
    • 花をそのまま残しておくと、種がこぼれ落ちて翌年発芽します。しかし、種を収穫しておくと、有害生物から種を守ることができます。

ポイント

  • 一年草のヒマワリは、花が終わると枯れてしまします。

注意事項

  • ヒマワリは、近くのイモ類やつる性の豆類の生長を抑制する化学物質を放出します。土中に蓄積すると草を枯らす場合がありますが、それ以上の害はありません。[28]
  • 煉瓦の壁の近くにヒマワリを植えてはいけません。茎が煉瓦に入り込み、煉瓦を傷めてしまう場合があります。

出典

  1. http://www.hort.purdue.edu/newcrop/afcm/sunflower.html
  2. http://www.burpee.com/flowers/sunflowers/all-about-sunflowers-article10035.html
  3. http://www.burpee.com/flowers/sunflowers/all-about-sunflowers-article10035.html
  4. http://www.almanac.com/plant/sunflowers
  5. http://www.hort.purdue.edu/newcrop/afcm/sunflower.html
  6. http://www.almanac.com/plant/sunflowers
  7. http://www.sunflowerguide.com/growing-sunflowers.html
  8. http://www.hort.purdue.edu/newcrop/afcm/sunflower.html
  9. http://www.almanac.com/plant/sunflowers
続きを 表示する… (19)

記事の情報

wikiHow共著者の一人、Andrew Carberryがこの記事を共著しています。wikiHow共著者は、可能な限り正確でわかりやすい記事を提供するため、wikiHow編集者と緊密に協力しあっています。

カテゴリ: 園芸・ガーデニング | 住まいと暮らし・ガーデニング

他言語版:

English: Plant Sunflower Seeds, Español: sembrar semillas de girasol, Português: Plantar Sementes de Girassol, Italiano: Piantare i Semi di Girasole, Русский: посадить семена подсолнуха, Deutsch: Sonnenblumen säen, Français: planter des graines de tournesol, Bahasa Indonesia: Menanam Biji Bunga Matahari, Nederlands: Zonnebloempitten zaaien, العربية: زراعة بذور عباد الشمس, ไทย: ปลูกเมล็ดทานตะวัน, Tiếng Việt: Trồng hoa hướng dương từ hạt

このページは 560 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?