ビットコインを採掘する方法

ビットコインについて聞いたことがあり、仮想通貨を手にする準備ができているでしょうか。ビットコインは、購入や交換をしたり、自分で「採掘(マイニング)」したりすることが可能です。ビットコインのマイニングとは、実際にはビットコインの取引を検証する工程のことです。ユーザーは、取引を検証することで報酬を得ます。これが、ビットコイン経済の背景にある中心的な仕組みであり、取引の安全性と信頼性を保つためにマイニングが用いられています。このガイド記事では、ビットコインを採掘して、かなりの金額を稼ぐことができるかもしれない方法をご紹介します。

ステップ

  1. 1
    専用のマイニング用ハードウェアを購入しましょう。ビットコインが流通し始めたころは、デスクトップパソコンのCPUとGPUだけでマイニングすることが可能でした。現在でも可能ではありますが、この方法によるマイニングは、実用的ではありません。マイニングして稼ぐビットコインの額よりもはるかに高い電気代がかかってしまいます。専用のハードウェアを使用すると、同じ消費電力でさらに優れた処理能力を得られます。
    • 専用のハードウェアは、ビデオカードと同じように、パソコンに挿入するカードタイプのハードウェアです。
    • ビットコインマイニング用ハードウェアの人気ブランドには、Butterfly Labs、Bitcoin Ultra、CoinTerraなどがあります。
    • ビットコインマイニング専用マシンには、1秒あたりの処理完了数によって、数万円から数百万円の費用がかかります。
  2. 2
    ビットコインウォレットを入手しましょう。ビットコインは、資金を保護するために暗号化されたデジタルウォレットで保管されます。ウォレットは、ローカルウォレットでもオンラインウォレットでも構いません。ユーザーのウォレットをホストするオンラインのサービスは、ユーザーのウォレットにアクセスすることはできませんが、ホスト側で何か致命的な事態が発生した場合、資金が失われる可能性があるため、安全性は低いと考えられます。
    • ビットコインを長く利用しているユーザーの多くは、セキュリティ上の理由により、ローカル環境で管理できるローカルウォレットの利用を推奨しています。
    • ローカルウォレットは、一般的に、すべてのビットコイン取引の履歴である、ブロックチェーン全体の検証を必要とします。ブロックチェーンをホストすることで、ビットコインを実行し続け、安全性を保つことができます。最初のブロックチェーンの同期には、1日、もしくは1日以上かかる場合があります。
    • 人気のローカルウォレットには、BitcoinQT、Armory、そしてMultibitがあります。Multibitの場合、ブロックチェーンすべてをダウンロードする必要がありません。
    • 携帯端末向けのウォレットアプリを入手することもできます。ウォレットアプリは、ブロックチェーンすべてをダウンロードする必要がありません。人気のアプリには、BlockchainやCoinJarなどがあります。
    • ウォレットを失くしてしまうと、資金を失ってしまいます![1]
  3. 3
    ウォレットを保護しましょう。ウォレットには「所有権」が無いため、ウォレットにアクセスさえできれば、誰でも好きなようにビットコインを使用できます。不正使用を防ぐために、2段階認証を有効にして、インターネットに接続していないパソコンにウォレットを保存しましょう。あとで取り出して、ウォレットを外に持ち出す必要がある場合は、ウォレットをUSBメモリやSDカードに保存するとよいでしょう。
  4. 4
    プールに参加するか、単独でマイニングを行うか決めましょう。ビットコインのマイニングを始めるにあたり、既存のマイニングプールに参加するか、自分自身でマイニングを行うという2つの選択肢があります。プールに参加すると、リソースを共有し、報酬を分割することができ、より早く利益を出せる可能性があります。新しいビットコインの入手は競争が激しいため、1人で行うマイニングは、難しくなる場合もありますが、マイニングしたビットコインをすべて自分のものにすることができます。[2]
    • ビットコインは、ビットコインを発見したプールに報酬として与えられるため、プールに参加しなかった場合、1年または1年以上、ビットコインを全く稼げない可能性があります。[3]
    • ほとんどのプールには、少額の利用料(報酬額の2%程度)がかかります。
    • プールに参加する際、「ワーカー」を作成する必要があります。ワーカーとは、プールへの貢献度を追跡するために使用されるサブアカウントです。一度に複数のワーカーを登録することができます。プールごとに、ワーカーの作成方法に関する指示があります。
  5. 5
    マイニングプログラムをダウンロードしましょう。マイニングプログラムは、ほぼすべてオープンソースで、無料で入手可能です。実行しているハードウェアの種類によって利用可能なさまざまなマイニングプログラムがあります。マイニングプログラムは、コマンドラインで実行します。特にプールに参加している場合は、正常に開始するためにバッチファイルが必要な可能性があります。
    • 最も人気のあるマイニングプログラムは、CGminerとBFGminerです。EasyMinerは、コマンドラインではなくGUI(グラフィカル・ユーザー・インタフェース)で操作できます。
    • 参加しているプールのヘルプページでマイニングプログラムからプールに接続するための仕様詳細を確認しましょう。
    • 1人でマイニングする場合、稼いだビットコインが自動的にウォレットに送金されるよう、マイニングプログラムを必ず個人のウォレットに接続するようにしましょうプールの一員としてマイニングする場合、自分のウォレットをプールのユーザーアカウントに接続する必要があります。獲得したビットコインがプールへ転送されます。
  6. 6
    マイナー(マイニングプログラム)を実行しましょう。マイナーの設定ができたら、マイニング作業を開始できます。必要に応じて、作成したバッチファイルを実行し、マイナーが接続されるのを確認して、マイニングを開始しましょう。おそらく、マイナーが動作していると、パソコンのマイナー以外の処理速度が遅くなっていることに気づくでしょう。
  7. 7
    パソコンの温度から目を離さないようにしましょう。マイニングプログラムは、ハードウェアを限界まで追い込みます。そもそもハードウェアがマイニング向けに設計されていない場合、特にその傾向があります。SpeedFanなどのプログラムを使用して、温度が安全な範囲を超えないようにしましょう。ビデオカードは、通常、80 °C (176 °F)を超えることはありません。
  8. 8
    利益率を確認しましょう。少量のマイニングを行なった後、効果的なマイニングができたか確認するために、数値をチェックします。過去数日間で、どの程度儲けることができましたか?その期間内で、パソコンをフルパワーで稼働し続けるためにかかったコスト(ほとんどのビデオカードは、300〜500ワットを消費します)と比較してみましょう。[4]

記事の情報

他言語版:

English: Mine Bitcoins, Italiano: Minare Bitcoins, Português: Minerar Bitcoins, Español: minar bitcoins, Deutsch: Bitcoins fördern, 中文: 挖比特币, Русский: майнить биткойны, Français: miner des bitcoins, Bahasa Indonesia: Menambang Bitcoin, Tiếng Việt: Đào Bitcoin, 한국어: 비트코인 채굴하는 방법, ไทย: ขุดเหมืองบิทคอยน์, العربية: تعدين البيتكوين

このページは 406 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?