ビューティーブレンダーのスポンジを洗う方法

共同執筆者 Melissa Maker

この記事には:基本的な洗い方徹底的に洗う方法加熱殺菌する出典

市販の化粧用スポンジは使い捨てですが、ビューティブレンダーのスポンジや類似商品は長期間使用するように作られています。そのため、定期的に洗い汚れや雑菌を取り除き、清潔に保つ必要があります。

1
基本的な洗い方

  1. 1
    温かい洗浄剤を容器に用意します。小さめの容器に湯を入れて低刺激のハンドソープやシャンプーを数滴たらします。表面が泡立つまで軽くかき混ぜましょう。スポンジを使う際に肌を刺激する恐れがあるので、食器用洗剤を使うのは控えます。
    • ベビーシャンプーや低刺激のオーガニックシャンプーが最適ですが、肌や髪に安全に使えるハンドソープやシャンプーであれば何を使っても構いません。
  2. 2
    スポンジを30分間浸けます。用意した洗浄剤にスポンジを入れます。洗浄剤の中で2~3回スポンジを握り洗浄剤を浸み込ませ、30分間浸けておきましょう。[1]
    • スポンジが洗浄剤に完全に浸る状態にします。洗浄剤が少なければ、必要に応じて足しましょう。
    • スポンジに洗浄剤が浸み込むと洗浄剤の色が変わります。スポンジに浸み込んだ化粧品の色が溶け出すので、洗浄剤はくすんだベージュや黄褐色に変色します。
    • スポンジは洗浄剤を吸って最大サイズに膨らみます。
  3. 3
    クリーナーでスポンジをこすります。スポンジの最も汚れた部分を、ビューティーブレンダー専用固形クリーナーや同種のクリーナーで直接やさしくこすります。スポンジを傷めないように低刺激のクリーナーを使いましょう。固形クリーナーを使う場合はカスティール石鹸が最適です。液体クリーナーを使う場合は保湿成分入りのベビーシャンプーや低刺激のオーガニックシャンプーが適しています。
    • 2~3分かけてクリーナーをつけたスポンジをこすります。スポンジが傷つく恐れがあるので、たわしなどの道具は使わずに指先だけでこすりましょう。
  4. 4
    スポンジをすすいでクリーナーを洗い流します。蛇口から温水を出したまま、その下でスポンジをすすぎクリーナーを洗い流します。すすぎ洗いしてスポンジの表面に残っていたメイク汚れを落とします。
    • スポンジを軽く握りながらすすいで、クリーナーや残ったメイク汚れを洗い流しましょう。
  5. 5
    すすぐ際の水の透明度を確認して、スポンジがきれいになったか判断します。スポンジから流れる水が透明ならスポンジが十分きれいになっています。すすぎを終了し乾かしましょう。水が濁っていたら、次の乾かすステップを行わずに、徹底的に洗う方法(後述)で再度洗いましょう。
  6. 6
    キッチンペーパーで乾かします。手でスポンジを軽く絞って水分を落とします。スポンジに乾いたキッチンペーパーを巻いてスポンジの水分を吸い取りましょう。
    • キッチンペーパーで水分を吸い取ってもスポンジが湿っている場合は、風通しの良い場所において自然乾燥します。スポンジが完全に乾いてから使いましょう。

2
徹底的に洗う方法

  1. 1
    必要な時にだけ徹底的に洗う方法を試しましょう。普通に洗っても汚れが落ちないときに限って、徹底的に洗います。
    • 1日に何回もスポンジを使ったり、1~2週間洗わずに使い続けると普通に洗うだけでは汚れが落ちないことがあります。
    • 普通に洗った結果を見て徹底的に洗う必要があるか判断しましょう。普通に洗ってすすぐ際に水が濁っていたり、スポンジが乾いてからシミが残ったりした場合は徹底的な洗浄が必要です。
  2. 2
    スポンジを濡らします。蛇口から温水を出しその下でスポンジを30~60秒、またはスポンジが十分に温水を吸って最大の大きさになるまで浸します。
    • 湯を容器にためてスポンジを5~10分間浸す方法もあります。洗浄剤に浸したり、スポンジから出たメイク汚れで湯が濁るのを待ったりする必要はありません。
  3. 3
    汚れた部分にクリーナーをつけます。固形または液体クリーナーをスポンジの最も汚れた部分につけましょう。
    • 普通に洗う場合と同様で、低刺激の石鹸を使います。ビューティーブレンダースポンジを洗うための専用クリーナーを使うのが最適ですが、好みに応じて固形カスティール石鹸、ベビーシャンプー、低刺激のオーガニックシャンプーなどを使うこともできます。
  4. 4
    手のひらでスポンジをこすります。クリーナーを付けた部分が手のひらの中心にあたるようにして、小さく円を描くようにスポンジをこすります。30秒間手のひらの上でこすりましょう。[2]
    • 普通に洗う方法でこすった時より強めにゴシゴシこすります。ただし、スポンジの形が歪んだり素材が破れたりすることがない程度に抑えましょう。
    • こすっているうちに、スポンジの奥に浸み込んでいたいたメイク汚れが表面に浸み出てきます。手のひらの泡がファンデーションの色に染まるので、汚れが浸み出たことに気づくでしょう。
  5. 5
    こすりながらすすぎます。蛇口から温水を出し、その下でスポンジをすすぎます。円を描くように手のひらでこすりながらすすぎます。泡がなくなるまでしっかりすすぎましょう。
    • スポンジからクリーナーを洗い流すのに数分かかることもあります。クリーナーをしっかり洗い流すことが大切なので焦らず丁寧にすすぎましょう。
  6. 6
    スポンジを確認します。泡が出なくなるまで再度流水の下でスポンジをすすぎます。スポンジを絞った時に出る水が、きれいで濁っていないことを確認しましょう。
    • スポンジにクリーナーをつけ手のひらでこすります。泡が灰色やベージュではなく白ければスポンジがきれいに洗えています。
  7. 7
    スポンジを乾かします。スポンジを手で軽く絞って余分な水分を落とします。清潔な乾いたキッチンペーパーでスポンジを包んで乾かします。
    • この段階では、スポンジがまだ少し湿っている状態です。風通しのよい場所に置いて自然乾燥しましょう。スポンジが完全に乾いてから使います。

3
加熱殺菌する

  1. 1
    月に1度スポンジを殺菌します。毎週スポンジを洗っていても、月に1度は加熱殺菌しましょう。特に毎日スポンジを使う場合は殺菌が重要です。スポンジを普通に洗っただけでは表面の雑菌しか取り除けません。スポンジの奥に潜んでいる雑菌を取り除くには、加熱殺菌する必要があります。
    • 1か月経たないうちに雑菌が繁殖するようなら、こまめに殺菌しましょう。雑菌が繁殖しているサインは、スポンジから嫌なにおいがする、ニキビとは違うような吹き出物が突発的に発生するなどです。
    • 殺菌してもスポンジを洗う必要があります。殺菌しても雑菌を取り除くだけで、メイク汚れは落ちません。
  2. 2
    水をためた容器にスポンジを入れます。電子レンジ対応のボウルに水を2.5 cm入れます。容器の中央にスポンジを入れましょう。
    • スポンジが水に浸かった状態にします。スポンジが傷んだり発火したりする恐れがあるので、乾いたスポンジを電子レンジで加熱してはいけません。
  3. 3
    電子レンジで30秒加熱します。容器に蓋をせずに「強」で30秒間加熱しましょう。[3]
    • スポンジを電子レンジで加熱する際は注意深く監視します。スポンジが多少膨らんだり少し煙が出たりしても慌てる必要はありませんが、スポンジが最大サイズを超えて大きくなり始めたり煙が多く出始めたら直ちに電子レンジを止めましょう。
  4. 4
    そのままおきます。1~2分そのままにしてから電子レンジや水から取り出します。
    • 電子レンジで加熱した直後はスポンジが大変熱くなっているので、火傷などを予防するためにそのままおきます。触っても熱くない状態になり次第取り出して構いません。
  5. 5
    スポンジを乾かします。清潔な乾いたキッチンペーパーでスポンジをそっと包んで乾かします。室温でそのままおき、完全に乾かしましょう。
    • スポンジを加熱殺菌した後すぐに洗う場合は、一度乾かす必要はありません。電子レンジから取り出して洗いましょう。
    • スポンジが完全に乾いてから使います。

ポイント

  • 1~2週間に1度スポンジを洗います。毎日スポンジを使う場合は、週に1度洗いましょう。週に数回しかスポンジを使わない場合でも2週間に1度は洗います。
  • 通常の洗い方で、スポンジ表面のメイク汚れの大部分とスポンジに浸み込んだメイク汚れの一部を落とし、スポンジ表面の雑菌を取り除くことができます。長期間スポンジが汚れた状態にしておくと雑菌の繁殖する恐れがあります。

必要なもの

基本的な洗い方

  • 小さめの容器
  • 低刺激の固形または液体クリーナー
  • シンク(流し台)
  • キッチンペーパー

徹底的に洗う方法

  • 低刺激の固形または液体クリーナー
  • シンク(流し台)
  • キッチンペーパー

加熱殺菌

  • 電子レンジ対応のボウル
  • 電子レンジ
  • キッチンペーパー

記事の情報

この記事はMelissa Makerが共著しています。 メリッサ・マーカーはハウスクリーニングをテーマに扱ったYouTubeとブログ、「CleanMySpace」の司会兼編集者です。YouTubeチャンネル、そしてブログの登録者は1億人を超えています。プロのハウスクリーナーとして10年以上の経験があり、CleanMySpaceを通じてハウスクリーニングに関するあらゆる秘訣を配信していています。

カテゴリ: 掃除

他言語版:

English: Clean a Beauty Blender, Español: limpiar un Beauty Blender (esponja difuminadora), Bahasa Indonesia: Membersihkan Beauty Blender, Français: nettoyer une éponge à maquillage, Italiano: Pulire le Spugnette per il Make Up, Português: Limpar uma Esponja Beauty Blender, Deutsch: Einen Beauty Blender reinigen, Русский: очищать Beauty Blender, Nederlands: Een Beautyblender schoonmaken, العربية: تنظيف إسفنجة البيوتي بلندر, Tiếng Việt: Vệ sinh mút trang điểm Beauty Blender, ไทย: ล้างฟองน้ำไข่ Beauty Blender, 中文: 清洁美妆蛋, 한국어: 메이크업용 스펀지 세척하는 방법

このページは 73 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?