この記事では、Microsoft Excelの既存のピボットテーブルにデータを追加する方法をご紹介します。この方法はMac版、Windows版両方のExcelに対応しています。

ステップ

  1. 1
    ピボットテーブルのあるExcelファイルを開きます。ピボットテーブルを含んだExcelファイルをダブルクリックすることでファイルが開きます。
  2. 2
    データを含むシートに移動します。Excelの下部のタブの中から、データのあるページのタブ(例えばシート2など)をクリックしましょう。
  3. 3
    データを追加または変更します。ピボットテーブルに追加したいデータを既存データのすぐ隣もしくはすぐ下に入力します。
    • 例えば、セルA1 からE10 までデータがある場合、F列に列を追加するか、11行目に行を追加します。
    • 単にピボットテーブルのデータを変更したい場合、ここでデータを変更します。
  4. 4
    ピボットテーブルのタブへ戻ります。ピボットテーブルが表示されているタブをクリックしましょう。
  5. 5
    ピボットテーブルを選択します。ピボットテーブルをクリックしましょう。
  6. 6
    分析タブをクリックします。Excel画面上部にある緑のリボンの真ん中あたりにあります。クリックすると、緑のリボンの下にツールバーが表示されます。
    • Macの場合、ピボットテーブル分析のタブをクリックしましょう。
  7. 7
    データソースの変更をクリックします。分析ツールバーの中の「データ」という区分にあります。
  8. 8
    データソースの変更…をクリックします。ドロップダウンメニューの中にあります。クリックすることで画面が開きます。
  9. 9
    データを選択します。選択したいデータの左上のセルをクリックし、データ範囲右下のセルまでドラックします。追加した列と行を含んで選択しましょう。
  10. 10
    OKをクリックしましょう。画面下部にあります。
  11. 11
    更新をクリックします。ツールバーの「データ」の区分の中にあります。
    • ピボットテーブルに新しい列を追加した場合は、Excel画面の右側にあるチェックボックスにチェックをして表示させましょう。
    広告

ポイント

  • なにか不具合があったときに保存済みのバージョンに戻すことができるため、変更前にピボットテーブルを保存しておくとよいでしょう。

広告

関連記事

How to

メモ帳をExcelに変換する

How to

Wordで文字を曲げる

How to

PowerPointをWordに変換する

How to

Word文書をPowerPointに変換する

How to

PowerPointのファイルサイズを縮小する

How to

Excelでシートをリンクさせる

How to

タブ区切りのテキストをExcelにコピー&ペーストする

How to

Wordで空白ページを削除する

How to

2つのExcelファイルを比較する

How to

ExcelをWordに変換する

How to

Wordでフローチャートを作成する

How to

Microsoft Wordで文書を結合する

How to

Wordでカレンダーを作る

How to

スキャンした文書をWord文書に変換する
広告

このwikiHow記事について

Jack Lloyd
共著者 by
IT専門家
この記事の共著者 by Jack Lloyd. テクノロジーマニアのジャック・ロイドは、wikiHowのテクノロジーライター兼編集者です。2年以上にわたりIT関連記事の執筆と編集を行っています。英語教師としても活躍しています。
カテゴリ: オフィス
このページは 73 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告