フェイシャルスクラブを用いることで肌の見た目が美しくなります。柔らかく、そして若々しく輝きが増したような印象を与えるでしょう。通常の洗顔料と異なり、フェイシャルスクラブには小さな粒あるいは研磨剤が含まれていて、古い角質を取り除き、新しい角質の再生を促します。この過程は角質除去とも呼ばれています。[1] 手順は簡単です。まず自分の肌質に合わせて、自然成分と化学的な成分を用いたフェイシャルスクラブ製品のどちらを使うのかを考えましょう。スクラブ剤を肌にマッサージするように1分間すりこみましょう。洗い流して肌を保湿します。この手順を1週間に1~2回行いましょう。様々な効果があるので、肌のお手入れに定期的に取り入れてみましょう。

パート 1 の 3:
準備をする

  1. 1
    肌の状態を確認する フェイシャルスクラブを用いて角質を除去しないほうが良い場合もあります。酒さ、いぼ、炎症性のニキビ、ヘルペスといった症状が見られる場合は、スクラブによって悪化する可能性があります。これまでに皮膚の病気にかかったことのある人は、皮膚科医に相談し、自分に適した肌のお手入れ方法を見つけましょう。[2]
  2. 2
    自分の肌質を確認する 肌質によってスクラブやその他のスキンケア用品に対する肌の反応も変わります。また、スクラブによっては個別の肌質に特化した製品もあります。 ノーマル肌乾燥肌オイリー肌、あるいは混合肌といった種類の中から自分の肌質を特定する必要があります。自分の肌質がわからない場合は、例えば下記の様にティッシュを使い 肌質の診断をするのも良いでしょう。
    • 洗顔し、スキンケア製品やメイクが残っていないようにしましょう。
    • 少なくとも1時間をかけて顔を自然乾燥させます。
    • 額、鼻、あご、頬、こめかみにティッシュをあてます。
    • ティッシュが肌にはりつくようであれば、オイリー肌であることを示唆しています。ティッシュがはりつかない場合は乾燥肌である可能性が高いでしょう。額、鼻、あごのTゾーンがオイリー肌で、その他の部位が乾燥肌である場合は、混合肌ということになります。
    • スキンケア製品に対する肌の反応には個人差があります。一般的に敏感肌の人は乾燥肌や混合肌の持ち主であることが多いものの、もちろんそうでない場合もあります。[3] 過去に、メイク用品や顔のスキンケア製品を使用して肌荒れや炎症が起きた経験のある人は敏感肌である可能性があります。敏感肌の兆候として赤み、突然の吹き出物、腫れ物の他に、皮が剥ける、痒み、痛みなどが挙げられます。[4]
  3. 3
    自分の肌質に合ったフェイシャルスクラブを選ぶ 市販のスクラブ製品のほとんどは、どのような肌質に適しているかが明記されています。すべての肌質に使用可能な製品もありますが、いずれにしても自分の肌質に適したフェイシャルスクラブを見つけるために気をつけなければいけない点があります。
    • アプリコットの種、クルミの殻、アーモンド、あるいは酸化アルミニウムが含まれているスクラブはオイリー肌に向いています。逆に敏感肌の人は使わない方が良いでしょう。[5]
    • プラスチック製のマイクロビーズ、アルファハイドロキシ酸、β-ヒドロキシ酪酸などを含むスクラブは乾燥肌や敏感肌の人に適しています。[6]
  4. 4
    スクラブの保管場所を決める スクラブによっては浴室に保管することができる製品もあり便利です。医薬品を保管している棚、クローゼット、キッチンの棚といった涼しく湿気の少ない場所で保管すると効果が高まる製品もあります。市販のスクラブを使用する場合は、購入した製品のラベルに記載されている使用方法に従いましょう。フェイシャルスクラブを手作りする場合は、レシピの内容に従いましょう。
  5. 5
    使用方法を守る 使用上の注意、使用期限、アレルギーに関する警告、あるいは他のスキンケア用品との組み合わせに関する情報によく目を通しましょう。例えば、スクラブの中には角質を除去することのみに特化し洗顔効果がないものもあります。この場合、スクラブを行う前に別途洗顔しなければ効果が下がってしまいます。
    広告

パート 2 の 3:
フェイシャルスクラブで洗顔を行う

  1. 1
    ぬるま湯で顔を濡らす 髪が長い人は後ろで1つに束ね、邪魔にならないようにしましょう。顔全体を濡らします。ぬるま湯が最も理想的ですが、水温が高すぎると逆に肌が乾燥する原因となるので注意しましょう。[7]
  2. 2
    1分間スクラブ剤を顔に優しくすりこむ スクラブを少量手に取り、顔全体から首にかけてマッサージをするようにすりこんでいきましょう。強くこすると赤くなったり皮が剥ける原因となります。また、目にスクラブ剤が入らないよう注意しましょう。
    • 60~90秒を越えて使用すると炎症が生じたり敏感に反応することあります。こすりすぎに気をつけ、スクラブ剤が長時間肌に付着したままにしないようにしましょう。
  3. 3
    洗い流す すべて完全に洗い流しましょう。肌が柔らかく滑らかになっているでしょう。
  4. 4
    水気をとる 柔らかなタオルで優しくたたくように水気を拭き取り、いつも通りのお手入れを行いましょう。
  5. 5
    肌を保湿する オイリー肌や混合肌の人でも、日々のお手入れに保湿を欠かすことはできません。フェイシャルスクラブを使用した後であれば尚更です。保湿を行うことで油分の過剰分泌を抑えられるだけでなく、肌の健康を保ち、バランスが整えられます。[8]
  6. 6
    スクラブを使用するのは週1~2回にする スクラブを毎朝使用して柔らかく輝くような肌を維持したいという誘惑にかられるかもしれませんが、使い過ぎると繊細な皮膚細胞がこすり取られて肌がむき出しの状態になり、赤みや痛みの原因になります。まずは週1回の頻度で使用しましょう。肌に異常が見られない場合は2回に増やしても良いでしょう。[9] [10] 節度を守って使用することが大切です。[11]
    広告

パート 3 の 3:
スクラブ後の肌の調子を観察する

  1. 1
    2~3週間は肌の調子を注意深く観察する スクラブに効果があった場合は比較的すぐに結果が現れ、以前よりも柔らかく滑らかで、若々しい見た目の肌になります。このような傾向がみられたら、喜びましょう!自分に適した製品を見つけたということです。
  2. 2
    赤み、痒み、湿疹が出ていないか気をつける こうした症状はアレルギーや過敏症の兆候です。このような症状が見られる場合、スクラブ製品の使用を止め、別の製品を使ってみましょう。また、皮膚科医でパッチテストを行い、どの成分に対してこのような反応が起きているのか断定しても良いでしょう。[12]
  3. 3
    満足のいく結果が得られなかった場合は他の製品も試してみる 自分の肌質に合った理想的な製品を見つけるまで複数の製品を試す必要があるかもしれません。根気よく色々試し、肌の状態を注意深く観察しましょう。いずれは適した製品が見つかるでしょう。
    広告

ポイント

  • 価格の高い製品が良い製品とは限りません。値札でなくラベルの成分表に着目し、自分の肌質に適した成分で構成されている製品を選びましょう。
  • スクラブを購入せずに同等のお手入れをしたいという人は、家庭に常備されている材料を用いてフェイシャルスクラブを手作りしてみましょう。例えばこちらの記事を参考にしてみましょう。
  • 深刻な敏感肌の人は、フェイシャルスクラブを小さく肌につけてパッチテストを行い、問題なく使えることを確認してから顔全体に使用しましょう。

広告

注意事項

  • 目元をスクラブ剤でこすらないようにしましょう、
  • 強く力をいれてこすったり、長時間こすり続けると肌が傷んだり赤くなる恐れがあります。
  • アレルギーや深刻な過敏症の兆候が現れた場合は製品の使用を止め皮膚科医に相談しましょう。
  • 週1~2回を越えて使用しないようにしましょう。
  • 使用上の注意や使用方法に従いましょう。他の製品と組み合わせの悪いスクラブもあります。
広告

関連記事

How to

2週間で10キロ痩せる

How to

10日間で5kg痩せる

How to

肌を厚くする

How to

自然に体重を落とす

How to

手術なしで二重を手に入れる

How to

1日のスケジュールに従って行動する

How to

メジャーなしでウエストを測る

How to

アニメ中毒を克服する

How to

胸を小さくする

How to

白い肌を手に入れる

How to

自傷跡を隠す

How to

静電気を取り除く

How to

自傷行為による傷跡を消す

How to

1ヶ月で痩せる
広告

このwikiHow記事について

Carlotta Butler, RN, MPH
共著者 ::
正看護師
この記事の共著者 : Carlotta Butler, RN, MPH. カーロッタ・バトラーはアリゾナ州在住の正看護師でAmerican Medical Writers Associationの会員です。2004年に北イリノイ大学で公衆衛生学の修士号を、2017年にセント・フランシス大学で看護学の修士号を取得。
カテゴリ: 生活習慣
このページは 626 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告