フェイシャルスチームを行う方法

2 方法:本格的なフェイシャルスチームを行う簡易スチームを行う

長い1日の終わりにフェイシャルスチーム(蒸気を顔にあてる美顔法)を行うと、気持ちがリラックスし、また自分へのご褒美にもなるでしょう。顔にスチームをあてることにより、肌の血行が良くなるだけでなく、顔の毛穴が開くので汚れや老廃物を洗い流すことができます。フェイシャルスチームの一連の流れは、まず顔にスチームをあて、次にフェイスマスクを使って毛穴に詰まった汚れや老廃物を取り除き、最後に拭き取り化粧水と保湿液で肌を整えます。フェイシャルスチームを行う時間がない時には、急ぎのシャワーでもスチーム効果を得ることができます。この記事では、時間をかけて行う方法と、短時間で行う方法の両方を見ていきましょう。

1
本格的なフェイシャルスチームを行う

  1. 1
    必要な分量のお湯を沸騰させましょう。スチームに必要なお湯の量は、カップ2〜3杯程度です。コンロまたは電子レンジでお湯を沸かしましょう。
  2. 2
    顔を洗いましょう。お湯を沸かしている間に顔を洗って、化粧や肌の汚れ、老廃物を落としましょう。洗顔は、肌に優しい洗顔料とぬるま湯を使って行います。洗顔せずにスチームを行うと、スチームで開いた毛穴の中に顔の表面についた汚れなどが入りやすくなるため、炎症やニキビを引き起こす原因となります。スチーム前の洗顔は必ず行いましょう。
    • フェイシャルスチームの前に、スクラブ洗顔やピーリングなどの角質除去を行ってはいけません。スチームを浴びたときに、肌の炎症を起こしやすくなります。
    • 洗顔後、清潔なタオルで軽く押さえるように水分を拭き取りましょう。
  3. 3
    沸かしたお湯をボウルに注ぎましょう。畳んだタオル1〜2枚の上に、ガラス製または陶器のボウルを置き、その中に沸かしたお湯を注ぎます。このような美顔トリートメントの醍醐味の一つは、日常に美を取り入れることでもあるため、スチーム用に素敵なボウルを使用するなどして特別感を演出してもいいでしょう。しかし、時間がなく急いでいる時には、わざわざボウルを出したりせず、お湯を沸かすために使用した鍋をそのまま使うこともできます。
  4. 4
    ハーブまたはエッセンシャルオイル(精油)を加えましょう。お湯だけでもフェイシャルスチームの効果は得られますが、そこにフレッシュハーブまたはドライハーブやエッセンシャルオイルを加えると、効能のある良いアロマ(香り)が放たれ、さらに特別感が増すでしょう。また、ハーブティーのティーバッグも、同様に使うことができます。用途に応じて、フェイシャルスチームの効果を高める以下のハーブとエッセンシャルオイルを試してみましょう。
    • レモングラス、ペパーミント:活力を与える
    • カモミール、ラベンダー:リラックス効果
    • ペパーミント、ユーカリ:風邪の症状緩和
    • 白檀、ベルガモット:ストレス解消
  5. 5
    蒸気の出ているお湯に、火傷をしない距離まで顔を近づけましょう。お湯に顔を近づけたら、蒸気を逃さないように、頭からすっぽりとバスタオルを被せます。約10分ほど顔に蒸気をあてましょう。その間は、目は閉じたままで深く呼吸をします。熱と蒸気の作用で、血行が良くなり毛穴が開くのが感じられるでしょう。
    • 長時間にわたり蒸気をあてる、あるいは顔を熱湯に近づけすぎることのないようにしましょう。熱への過度な露出は、肌の炎症の原因になることもあります。
  6. 6
    フェイスマスクを顔に塗りましょう。フェイスマスクを使って、開いた毛穴から汚れや老廃物を取り除きます。クレイマスク(泥マスク)があれば、それを使いましょう。まず、クレイに適量の水を混ぜ、顔に伸ばします。15分ほどしたら、ぬるま湯でやさしく洗い流しましょう。
    • クレイマスクの代わりに、混合物の入っていないはちみつを使っても同様の効果が得られます。
    • フェイスマスクをしない場合は、フェイシャルスチーム後、冷水で顔の汗を洗い流しましょう。
  7. 7
    拭き取り化粧水で毛穴を引き締めましょう。一通りのケアをした後、また毛穴に汚れが入ってしまわないように、開いた毛穴を閉じて引き締めましょう。スチーム後の拭き取り化粧水は肌の調子を整え、すっきりさせる効果があります。拭き取り化粧水をコットンにふくませ、鼻、おでこ、頰、そして顎に、優しくなでるようにのばしていきましょう。
    • リンゴ酢は、効果の高い無添加の拭き取り化粧水としても使えます。試してみましょう。
    • レモン汁も拭き取り化粧水として使うことができます。成分が肌に合わない場合もあるため、顔全体に使う前に、肌の一部でパッチテストを行いましょう。
  8. 8
    顔の保湿をしましょう。フェイシャルスチーム最後のステップは、肌の保湿です。スチームは肌を乾燥させることもあるため、保湿はとても重要になります。保湿液、または肌を柔らかくする効果のあるココナッツオイル、ホホバオイル、アルガンオイルなどを肌につけましょう。オイルは、成分に強い化学添加物などが配合されていない天然のものを選ぶようにしましょう。

2
簡易スチームを行う

  1. 1
    シャワーの熱いお湯を出しましょう。シャワーのお湯が高温に達し、浴室が蒸気で満たされるまで待ちましょう。この方法では、顔だけでなく体全体でスチームの効果を得られるでしょう。
  2. 2
    浴室が蒸気で満たされていくまでの間に、洗顔をしましょう。本格的なフェイシャルスチームの時のように、スチーム前に、顔の化粧、汚れ、老廃物を洗い流しましょう。
  3. 3
    顔を蒸気の中もしくは蒸気に近づけ、5分ほどそのままの状態でいましょう。蒸気がこもった空間に立っているので、フェイシャルスチームの時のようにバスタオルで蒸気が逃げるのを防ぐ必要はありません。5分ほど顔に蒸気をあてた後、シャワーの温度を適温まで下げ、普段通りにシャワーを浴びましょう。
  4. 4
    フェイスマスクをしてシャワーを浴びましょう。より高い効果を得るために、顔に蒸気をあてた後、市販のフェイスマスクもしくは未加工のはちみつを顔に塗ります。そのままの状態でシャワーを浴び、最後にフェイスマスクを洗い流しましょう。
  5. 5
    拭き取り化粧水と保湿液をつけましょう。シャワーの後、タオルで軽く顔を拭き、拭き取り化粧水と保湿液をつけましょう。スチームの作用で体の他の部分も乾燥している可能性もあるため、体全体に保湿液を塗ってもいいでしょう。

ポイント

  • 毛穴が開いている間に、クレンジングで毛穴の汚れをしっかりと取り除きましょう。その後、冷水で洗い流して毛穴を閉じ、肌を引き締めます。
  • フェイシャルスチームを行う前に、肌に化粧や汚れ、皮脂が残っていないことを確認しましょう。メイク落としシートなどを使って、念入りに確認してもいいでしょう。
  • ニキビ肌には、お湯に2〜3滴のティーツリーオイルを加えましょう。
  • フェイシャルスチームに使うお湯に、緑茶を加えると大変効果的です。

注意事項

  • スチームをしている間、またはその直後は、皮膚の下に潜んでいるバクテリアが肌の表面に現れるため、ニキビが目立つなど一見症状が悪化したように見えるかもしれません。通常スチーム後1時間以内に治まるので慌てる必要はありませんが、どうしても気になる場合には、部分的に使用するスポットトリートメントを塗りましょう。

記事の情報

カテゴリ: 個人衛生 | ビューティー・ファッション

他言語版:

English: Do a Steam Facial, Français: faire un bain de vapeur pour le visage, Español: hacer un facial con vapor, Deutsch: Ein Dampfbad für das Gesicht machen, Português: Fazer um Vapor Facial, Italiano: Eseguire una Pulizia del Viso con il Vapore, Русский: распарить лицо, Nederlands: Een gezichtsbehandeling met stoom doen, العربية: عمل حمام بخار للوجه, Čeština: Jak si napařit obličej, हिन्दी: भाप से फेशियल करें, 中文: 做全套蒸脸护肤, ไทย: อบไอน้ำให้ใบหน้า, Bahasa Indonesia: Melakukan Perawatan Uap pada Wajah, Tiếng Việt: Xông hơi Da mặt, 한국어: 얼굴에 김을 쬐는 방법

このページは 765 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?