フェイスブックで女の子とおしゃべりする方法

2 パート:メッセンジャーで女の子とおしゃべりする女の子のウォールに書き込む

好きな女の子とのおしゃべりは、たいていの人は難しいと感じますが、フェイスブック上でのおしゃべりとなると、なおさら怖気づいてしまう可能性があります。ありがたいことに、フェイスブックは、写真を共有したり、女の子が興味を持っているものを知ることができたり、公的にも私的にも相互に情報をやり取りできるとても多様なプラットホームです。メッセンジャーを使ったり、好きな女の子のウォールに書き込めば、相手とのつながりが深まり、おしゃべりにつなげることができます。

パート 1
メッセンジャーで女の子とおしゃべりする

  1. 1
    共通の話題について話す 相手に好意を抱いているからこそ、この女の子とフェイスブック上でおしゃべりをしたいという気持ちになっているはずです。より深いレベルで相手とつながるために共通の話題について話しましょう。[1]
    • たとえば、「君がプロフィール写真でラモーンズのTシャツを着ているのを見たよ。僕もラモーンズが大好きなんだ。君の好きなアルバムは何かな。」というように話を進めます。
  2. 2
    女の子自身のことについて質問する 自分自身の話を聞いてもらいたいと思っている人は本当にたくさんいます。そして、話を真剣に聞いてくれる相手に対して、誰もが感謝の気持ちを抱きます。相手をもっとよく知るために、女の子に質問をしましょう。
    • たとえば、「好きな食べ物は何ですか。」または「アウトドア活動は好きですか。」というように質問をします。
    • フェイスブックのプロフィールに興味のあるものを載せている場合がよくあります。話しかける前に、相手の女の子の好きなものについて少し調べておきましょう。
    • あまりに個人的な話題に触れてはいけません。女の子を不快にする可能性があります。これから知り合いになろうとする相手に対し、宗教、男女関係、政治、お金の話はいささかデリケートな話題です。このような話題は極力避けましょう。
  3. 3
    短い会話のやり取りを心がける 出会ったばかりの段階のメッセンジャーのやり取りは、長い文面は書かずに、むしろ短いものを書くように心がけましょう。お互いにまだよく知らない段階で、長々と述べる会話は相手を不快にさせる可能性があります。自然につながりを深めるために、様々なおしゃべりを通して、お互いを徐々に知っていきましょう。
  4. 4
    会話を切り出すために宿題や予定について質問する メッセンジャーはおしゃべりをしたい女の子との間で個人的なメッセージをやり取りするものです。送った内容は他の人の投稿したコメントや「いいね」のように公開はされません。そして、やや個人的な内容になります。どう会話を切り出せばいいのか不安な場合、個人的な話題よりもむしろ形式的な質問からはじめましょう。これにより親しい関係の会話ができなくなるわけではありません。形式的な質問の方が、重圧を感じずに切り出すことができます。
    • たとえば、「やあ、明日の英語の宿題を知ってますか。僕は書き留めるのを忘れてしまったんだ。」もしくは「僕たちのレストランのシフトは何時から始まるのか、もう一度教えてもらえますか。」というように切り出します。
  5. 5
    会話スターターを使う 会話スターターとは、相手をさらによく知るための、制約のない質問です。このときは特別な気持ちを込めたり、ひねった質問をする必要はありません。これは会話のきっかけを作るためだけのものです。すでにフェイスブックのウォール上でお互いに投稿のやり取りがある場合、相手の投稿について質問をするという手もあります。
    • たとえば、会話スターターの基本として、「ところで、今週末に何か予定はありますか。」や「最近、何か面白い本を読みましたか。」というものがあります。
    • たとえば、女の子がスターウォーズの新作映画を見たという投稿をしていた場合、「新作のスターウォーズをずっと見たいと思っていたんだ。面白かったかな。」と聞きましょう。これにより、お互いをよく知る機会を得ることができます。
  6. 6
    共通の活動を利用する 共通の活動を通して、おしゃべりをしたい女の子とすでにつながっている場合もあります。たとえば授業や仕事のような、二人が共通にたずさわっている活動についての話をしてみましょう。同じ経験があるということから、二人の距離感が縮まります。[2]
    • たとえば、「今日の反復ダッシュはすごくよかったよ。君は本当に速かったね。」や「今日お店に来たあのお客さんは本当に面白かったね。僕達がホットドック売り場でカップケーキを作っていると本当に思ってたのかな。」というものがあります。
  7. 7
    境界線を尊重する おしゃべりをしていた女の子にブロックされたり、これ以上連絡をよこさないでほしいと言われた場合、相手の思いを尊重しましょう。相手はこちらが望んでいるような親しい関係になりたいとは思っていません。

パート 2
女の子のウォールに書き込む

  1. 1
    女の子のウォールに冗談を書き込む おしゃべりしたい女の子とあまり親しくない場合、まずは相手のウォールの公開記事を通して交流するという手があります。このようなやり取りは何気ないものですが、ここで発言やシェアしたことは、他の人からコメントや「いいね」をされる対象になるので、注意しましょう。おしゃべりのきっかけをつかむために、女の子の投稿に対して陽気な冗談を書き込んでみましょう。この書き込みによって、自分も女の子と同じものに興味があり、しかも、ユーモアのセンスを持ち合わせていることを示すことができます。[3]
    • わいせつな冗談を投稿してはいけません。他の人のコメントをけなすような投稿をしてはいけません。
    • 女の子は「いいね」をしたり、積極的に返信のコメントをする時、好意的な印象を抱いています。女の子に投稿を受け入れてもらえたら、個人的なメッセージのやり取りを申し出ましょう。
  2. 2
    女の子のウォールで写真をシェアする 写真は好きな相手とのつながりを強めるために有効な手段です。仕事や修学旅行の日に一緒に撮った写真を持っているのであれば、投稿して好きな女の子をタグ付けするという手があります。二人が入っていない写真であっても、女の子が笑ってくれるのであれば、投稿にふさわしい面白い写真、たとえばミームのようなものもシェアが可能です。[4]
    • たとえ集合写真であっても、一緒に撮った写真を持っているのであれば、シェアをして「今日、この素晴らしい日を思い出しています。」と書きましょう。
  3. 3
    できるだけ内輪ネタを取り入れる おしゃべりをしたい女の子との間で内輪ネタがある場合、女の子のウォール上に投稿しましょう。内輪ネタは、普通の冗談とは異なり、すぐに飽きられることはないという利点があります。(たとえ身内のグループの中のネタであったとしても)内輪ネタの投稿によって、女の子は笑ってくれます。そして、二人のつながりは深まります。
  4. 4
    思いやりを持つ フェイスブックのウォールでやり取りをするときは、常に思いやりを持ちましょう。インターネット上で皮肉を読むのは、時として辛いものです。文章の語調がわかりにくい時、実際に書き手にそのような意図はなかったとしても、読み手の女の子は批判的な投稿であると解釈する場合があります。[5]
    • たとえば、「私は無礼ではない。他のみんなも思っていることを言っているだけだ。」というような言い回しは避けましょう。

記事の情報

カテゴリ: ソーシャル・ネットワーク | 社交

他言語版:

English: Chat with a Girl on Facebook, Italiano: Chattare con una Ragazza su Facebook, Español: chatear con una chica en Facebook, Português: Conversar com uma Garota no Facebook, Deutsch: Mit einem Mädchen auf Facebook chatten, Français: tchater avec une fille sur Facebook, Русский: общаться с девушкой через Facebook, 中文: 在Facebook上跟女生搭讪, Bahasa Indonesia: Mengobrol dengan Seorang Gadis di Facebook, Nederlands: Chatten met een meid op Facebook, العربية: الدردشة مع فتاة على فيسبوك, Tiếng Việt: Trò chuyện với một cô gái trên Facebook, ไทย: แชทกับสาวใน Facebook, 한국어: 페이스북에서 여자와 대화하기

このページは 74 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?