ブラウザのツールバーを非表示から表示に切り替える方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

この記事には:Google Chromeの場合Safariの場合Firefoxの場合Microsoft Edgeの場合Internet Explorerの場合

この記事では、ブラウザのツールバーを「非表示」から「表示」に切り替える方法を解説します。対応ブラウザは「Google Chrome」、「Firefox」、「Microsoft Edge」、「Internet Explorer」、「Safari」の5種類です。ただし、モバイル版ではツールバーを追加することができないため、モバイル版には対応していません。

1
Google Chromeの場合

  1. 1
    Google Chromeを開く 赤、黄、緑、青の4色からなる球体のようなアイコンのことです。
  2. 2
    ブラウザを全画面表示(フルスクリーン)にしない 全画面表示(フルスクリーン)にすると、ツールバーが非表示になる場合があります。全画面表示(フルスクリーン)の切り替えは、パソコンの種類によって異なります:
    • WindowsF11(またはFn+F11)を押します。
    • Mac―マウスのカーソルを画面の上端に置くと、画面の左上に緑色の円が表示されるので、それをクリックします。
  3. 3
    をクリックする ウィンドウの右上にあります。クリックすると、ドロップダウンメニューが表示されます。
  4. 4
    その他のツールを選択する ドロップダウンメニューの中央付近にあります。クリックすると、ポップアップメニューが表示されます。
  5. 5
    拡張機能をクリックする ポップアップメニューにあります。クリックすると、「拡張機能」のページが開きます。
    • Google Chromeでは、拡張機能を使用してツールバーを追加することができます。つまり、「拡張機能」のページに移動すれば、任意のツールバーを非表示から表示に切り替えることが可能なのです。
  6. 6
    ツールバーを見つける 任意のツールバーまで画面を下にスクロールします。
  7. 7
    ツールバーを有効にする ツールバーを追加する拡張機能の右側にある「有効」のチェックボックスにチェックを入れます。シークレットモードでツールバーを使用する場合は、拡張機能の下にある「シークレットモードでの実行を許可する」のチェックボックスにチェックを入れましょう。
  8. 8
    ブックマークバーを有効にする ツールバーを有効にしても問題が解決しない場合は、ブックマークバーを有効にしましょう。ブックマークバーを有効にするには:
    • をクリックします。
    • ブックマークを選択します。
    • ブックマークバーを表示をクリックします。
  9. 9
    ウイルススキャンを実行する それでもツールバーが表示されない場合は、パソコンがウイルスに感染している可能性があります。ウイルス対策ソフトでパソコンをスキャンすると、パソコンがウイルスに感染しているかどうかを判断することが可能です。パソコンがウイルスに感染していた場合は、通常、そのウイルス対策ソフトでウィルスを駆除します。

2
Safariの場合

  1. 1
    Safariを開く MacでDockを使用している場合は、コンパスの形をした青色のアイコンになります。
    • Safariを開く時は、「全画面表示(フルスクリーンモード)」ではなく「ウィンドウモード」で行いましょう。
    • Safariを全画面表示(フルスクリーンモード)ですでに開いている場合は、マウスのカーソルを画面の上端に置くと、緑色のボタンが画面の左上に表示されるので、それをクリックします。
  2. 2
    表示をクリックする 画面の上部にあります。クリックすると、ドロップダウンメニューが表示されます。
  3. 3
    常にツールバーを表示をクリックする 表示のドロップダウンメニューの下部にあります。クリックすると、ツールバーが非表示から表示に切り替わります。
    • また、Safariの上部にパスバーが表示されていない場合はパスバーを表示、タブバーが表示されていない場合はタブバーを表示をクリックしましょう。
    • ツールバーを隠すが代わりに表示されている場合は、ツールバーを隠すをクリックしてから、常にツールバーを表示をクリックして、非表示から表示にもう一度切り替えましょう。
  4. 4
    ツールバーをカスタマイズする ツールバーをカスタマイズするためには:
    • 表示をクリックします。
    • ツールバーをカスタマイズ...をクリックします。
    • 任意の項目をポップアップメニューから選択して、ツールバーにドラッグします。
  5. 5
    ウイルススキャンを実行する それでもツールバーが表示されない場合は、Safariを開いた時に、Macに入り込んだマルウェアがツールバーの読み込みを妨げている可能性があります。このマルウェアは、ウイルススキャンを実行すれば駆除できるはずです。

3
Firefoxの場合

  1. 1
    Firefoxを開く 背景が濃い青色の地球で、その上にオレンジ色のキツネが描かれているようなアプリアイコンのことです。
  2. 2
    ブラウザを全画面表示(フルスクリーン)にしない 全画面表示(フルスクリーン)になっている場合は、次の操作を行って、全画面表示(フルスクリーン)を終了しましょう。
    • WindowsF11(またはFn+F11)を押して、全画面表示(フルスクリーン)を終了します。
    • Mac―マウスのカーソルを画面の上端に置くと、画面の左上に緑色の円が表示されるので、それをクリックします。
  3. 3
    をクリックする ウィンドウの右上にあります。クリックすると、ドロップダウンメニューが表示されます。
  4. 4
    アドオンをクリックする ドロップダウンメニューにあります。クリックすると、アドオンページが開きます。
  5. 5
    拡張機能タブをクリックする ページの左上にあります。
  6. 6
    ツールバー拡張機能を見つける 画面を上下にスクロールして、有効にするツールバー拡張機能を見つけます。
  7. 7
    有効化をクリックする 拡張機能の名前の右側にあります。
  8. 8
    プロンプトが表示されたら、今すぐ再起動をクリックする 有効にするツールバーの上に表示されるポップアップのことです。クリックすると、ブラウザが再起動して、ツールバーが非表示から表示に切り替わります。
  9. 9
    標準ツールバーを有効にする 拡張機能を有効にしても問題が解決しない場合は、標準ツールバーを有効にする必要があります。標準ツールバーを有効にするには:
    • 表示をクリックします(Windowsの場合は、最初にAltキーを押します)。
    • ツールバーを選択します。
    • 有効にするツールバーをクリックします(例:ブックマークツールバー)。
    • 有効にするツールバーが他にある場合は、上記の操作を繰り返します(任意)。
  10. 10
    ツールバーをカスタマイズする
    • をクリックします。
    • カスタマイズ... をクリックします。
    • ページの下部にあるドロップダウンメニューで「ツールバー」が選択されていることを確認します。
    • ページの中央にある任意のツールバーオプションを選択して、ウィンドウの右上にドラッグします。
  11. 11
    ウイルススキャンを実行する それでもツールバーが表示されない場合は、パソコンがウイルスに感染している可能性があります。ウイルス対策ソフトでパソコンをスキャンすると、パソコンがウイルスに感染しているかどうかを判断することが可能です。パソコンがウイルスに感染していた場合は、通常、そのウイルス対策ソフトでウィルスを駆除します。

4
Microsoft Edgeの場合

  1. 1
    Microsoft Edgeを開く 青色の「e」、または青色の背景に白色で「e」の文字が描かれているようなアプリアイコンのことです。
  2. 2
    をクリックする ウィンドウの右上にあります。クリックすると、ドロップダウンメニューが表示されます。
  3. 3
    拡張機能をクリックする クリックすると、ドロップダウンメニューの下部にあります。
  4. 4
    ツールバーを選択する 使用するツールバーを見つけるには、画面を下にスクロールする必要がある場合があります。使用するツールバーを見つかったら、クリックして選択します。
  5. 5
    ツールバー名の下にある白色のスイッチをクリックします。クリックすると、に切り替わり、ツールバーの機能が有効になると同時に、「アドレスバーの横にボタンを表示する」というラベルの付いたスイッチも有効になります。
    • 非表示になっているツールバーが他にある場合は、メニューの左上にある「戻る」の矢印をクリックしてから、別のサービスを選択して、上記の操作を繰り返します。
  6. 6
    ウイルススキャンを実行する それでもツールバーが表示されない場合は、パソコンがウイルスに感染している可能性があります。ウイルス対策ソフトでパソコンをスキャンすると、パソコンがウイルスに感染しているかどうかを判断することが可能です。パソコンがウイルスに感染していた場合は、通常、そのウイルス対策ソフトでウィルスを駆除します。

5
Internet Explorerの場合

  1. 1
    Internet Explorerを開く 水色の「e」に黄色の帯が巻かれているようなアプリアイコンのことです。
  2. 2
    ブラウザを全画面表示(フルスクリーン)にしない 全画面表示(フルスクリーン)になっている場合は、F11(またはFn+F11)を押して、全画面表示(フルスクリーン)を終了します。
  3. 3
    設定を開く ウィンドウの右上にある歯車のようなアイコンのことです。クリックすると、ドロップダウンメニューが表示されます。
  4. 4
    アドオンの管理をクリックする ドロップダウンメニューの上部付近にあります。クリックすると、新しいウィンドウが開きます。
  5. 5
    ツールバーと拡張機能タブをクリックする ウィンドウの左側にあります。
  6. 6
    有効にするツールバーを見つける 有効にするツールバーが見つかるまで、ツールバーを下にスクロールします。
  7. 7
    ツールバーを選択する 有効にするツールバーをクリックして選択します。
  8. 8
    有効にするをクリックする ウィンドウの右下にあります。クリックすると、ツールバーが有効になります。
    • 有効にするツールバーが他にある場合は、上記の操作を繰り返します(任意)。
  9. 9
    閉じるをクリックする ウィンドウの右下にあります。クリックすると、アドオンウィンドウが閉じます。
  10. 10
    標準ツールバーを有効にする 標準ツールバーを有効にするには:
    • キーボードのAltキーを押します。
    • ウィンドウの左上にある表示をクリックします。
    • ツールバーを選択します。
    • メニューバーオプションにチェックを入れます。
    • 有効にするツールバーが他にある場合は、上記の操作を繰り返します(任意)。
  11. 11
    ウイルススキャンを実行する それでもツールバーが表示されない場合は、パソコンがウイルスに感染している可能性があります。ウイルス対策ソフトでパソコンをスキャンすると、パソコンがウイルスに感染しているかどうかを判断することが可能です。パソコンがウイルスに感染していた場合は、通常、そのウイルス対策ソフトでウィルスを駆除します。

ポイント

  • ツールバーは、ブラウザのバージョンを更新した時に必ず引き継がれるわけではありません。ブラウザを最近更新した場合は、ツールバーに互換性がない可能性があります。

注意事項

  • ツールバーには、ブラウザの速度を低下させるものがあります。

記事の情報

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

カテゴリ: インターネット

他言語版:

English: Get Hidden Browser Toolbars Back, Español: recuperar la barra de herramientas, Italiano: Ripristinare la tua Barra degli Strumenti, Português: Conseguir sua Barra de Ferramentas de Volta, Русский: отобразить панель инструментов, Français: faire réapparaître votre barre d'outils, Nederlands: Je werkbalk terugkrijgen, 中文: 找回隐藏的浏览器工具栏, العربية: استعادة أشرطة أدوات المتصفح المخفية, ไทย: แสดงแถบเครื่องมือ (Toolbar) ของเบราว์เซอร์ที่ถูกซ่อน, Tiếng Việt: Bật thanh công cụ bị ẩn trên trình duyệt, 한국어: 숨어 있는 브라우저 툴바를 다시 불러오는 방법, Türkçe: Tarayıcıdaki Gizli Araç Çubukları Nasıl Geri Getirilir, हिन्दी: ब्राउज़र के छिपे हुए टूलबार्स को वापस पाएँ (Get Hidden Browser Toolbars Back), Bahasa Indonesia: Menampilkan Kembali Bilah Peralatan Peramban yang Tersembunyi

このページは 571 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?