PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

この記事では、ブラウザがサイトから送られてきたCookie(クッキー)を保存できるようにする方法を紹介します。Cookieとは、ユーザー名やパスワード、サイトの設定などをブラウザに記憶させるためのデータのことです。なお、iPhoneやiPadではGoogle ChromeおよびFirefoxブラウザのCookieが有効になっており、無効にすることはできません。

方法 1 の 8:
Google Chromeの場合(PC)

  1. 1
    Google Chrome
    Android7chrome.pngというタイトルの画像
    を起動する 
    赤、黄、緑、青の4色の丸いアイコンのことです。
  2. 2
    をクリックする Chromeウィンドウの右上にあり、クリックするとドロップダウンメニューが表示されます。
  3. 3
    設定をクリックする ドロップダウンメニューの下部にあり、クリックすると設定画面が表示されます。
  4. 4
    下にスクロールして詳細設定 をクリックする 設定画面の一番下にあり、クリックすると詳細設定が表示されます。
  5. 5
    下にスクロールしてコンテンツの設定をクリックする 「プライバシーとセキュリティ」欄の下部にあります。
  6. 6
    Cookiesをクリックする 画面上部にあります。
  7. 7
    「サイトにCookieデータの保存と読み取りを許可する(推奨)」の右側にある灰色のスイッチ
    Android7switchoff.pngというタイトルの画像
    をクリックする 
    スイッチが青色になります。これでGoogle ChromeブラウザのCookieが有効になりました。
    • このスイッチが青色の場合、Google ChromeブラウザのCookieはすでに有効になっています。
    広告

方法 2 の 8:
Google Chromeの場合(Android)

  1. 1
    Google Chrome
    Android7chrome.pngというタイトルの画像
    を起動する 
    Googleアプリ(赤、黄、緑、青の4色の丸いアイコン)をタップします。
    • iPhoneやiPadのGoogle Chromeでは、Cookieの設定を変更することができません。Cookieはすでに有効になっています。
  2. 2
    をタップする 画面右上にあり、クリックするとドロップダウンメニューが表示されます。
  3. 3
    設定をタップする ドロップダウンメニューの下部にあり、タップすると設定画面が表示されます。
  4. 4
    サイトの設定をタップする 設定画面の中央にあります。
  5. 5
    Cookiesをタップする 画面上部にあります。
  6. 6
    「Cookies」の右側にある灰色のスイッチ
    Android7switchoff.pngというタイトルの画像
    をタップする 
    画面上部にあり、タップするとスイッチが青色になります。これでGoogle ChromeブラウザのCookieが有効になりました。
    • このスイッチが青色の場合、Google ChromeブラウザのCookieはすでに有効になっています。
    広告

方法 3 の 8:
Firefoxの場合(PC)

  1. 1
    Firefoxを起動する 青い球体にオレンジ色のキツネが巻き付いているようなアイコンのことです。
  2. 2
    をクリックする Firefoxウィンドウの右上にあり、クリックするとドロップダウンメニューが表示されます。
  3. 3
    オプションをクリックする ドロップダウンメニューの中央にあり、クリックすると設定画面が表示されます。
    • MacのLinuxの場合は、設定をクリックしましょう。
  4. 4
    プライバシーとセキュリティタブをクリックする 画面左側にあります。
  5. 5
    「Firefoxに」の右側にあるドロップダウンボックスをクリックする 画面中央の「履歴」という見出しの下にあり、クリックするとドロップダウンメニューが表示されます。
  6. 6
    記憶させる履歴を詳細設定するをクリックする ドロップダウンメニュー内にあり、クリックすると「履歴」という見出しの下に詳細設定が表示されます。
  7. 7
    「ウェブサイトから送られてきたCookieを保存する」の左側にあるチェックボックスにチェックを入れる これでFirefoxブラウザのCookieが有効になります。
    • このチェックボックスにチェックが入っている場合、FirefoxのCookieはすでに有効になっています。
    広告

方法 4 の 8:
Firefoxの場合(Android)

  1. 1
    Firefoxを起動する Firefoxアプリ(青い球体にオレンジ色のキツネが巻き付いているようなアイコン)をタップします。
    • iPhoneやiPadのFirefoxモバイルブラウザでは、Cookieの設定を変更することができません。Cookieはすでに有効になっています。
  2. 2
    をタップする 画面右上にあり、クリックするとドロップダウンメニューが表示されます。
  3. 3
    設定をタップする ドロップダウンメニューの下部にあり、タップすると設定画面が表示されます。
  4. 4
    プライバシーをタップする 画面中央にあります。
  5. 5
    Cookiesをタップする 画面上部にあり、タップするとダイアログが表示されます。
  6. 6
    有効をタップする ダイアログ上部にあり、タップするとFirefoxブラウザのCookieが有効になります。
    広告

方法 5 の 8:
Microsoft Edgeの場合(PC)

  1. 1
    Microsoft Edgeを起動する 紺色地に白い「e」の文字が入ったアイコンですが、場所によっては紺色の「e」のアイコンになっている場合もあります。
  2. 2
    をクリックする ウィンドウの右上にあり、クリックするとドロップダウンメニューが表示されます。
  3. 3
    設定をクリックする ドロップダウンメニューの下部にあり、クリックするとウィンドウの右側に設定メニューが表示されます。
  4. 4
    下にスクロールして詳細設定を表示をクリックする 設定メニューの下部にあり、クリックすると詳細設定メニューが表示されます。
  5. 5
    下にスクロールして「Cookie」の下にあるドロップダウンボックスをクリックする メニューの下部にあり、クリックするとドロップダウンメニューが表示されます。
  6. 6
    Cookieをブロックしないをクリックする ドロップダウンメニュー内にあり、クリックするとMicrosoft EdgeブラウザのCookieが有効になります。
    広告

方法 6 の 8:
Internet Explorerの場合

  1. 1
    Internet Explorerを起動する 水色の「e」に黄色い帯が巻かれているようなアイコンのことです。
  2. 2
    「設定」アイコン
    IE11settings.pngというタイトルの画像
    をクリックする 
    Internet Explorerウィンドウの右上にある歯車の形をしたアイコンのことで、クリックするとドロップダウンメニューが表示されます。
  3. 3
    インターネットオプションをクリックする ドロップダウンメニューの下部にあり、クリックするとインターネットオプションウィンドウが表示されます。
    • インターネットオプションがドロップダウンメニューでクリックできるようになるまで、数秒かかる場合があります。
  4. 4
    プライバシータブをクリックする インターネットオプションウィンドウの上部にあります。
  5. 5
    詳細設定をクリックする 「設定」欄の右側にあり、クリックするとプライバシーの詳細設定ウィンドウが表示されます。
  6. 6
    両方の「承諾する」の左側にあるラジオボタンをオンにする それぞれ「ファーストパーティのCookie」および「サードパーティのCookie」という見出しの下にあります。
    • これらのラジオボタンがオンになっている場合は、このステップをスキップしましょう。
  7. 7
    「常にセッションCookieを許可する」の左側にあるチェックボックスにチェックを入れる ウィンドウの下部にあります。
    • このチェックボックスにチェックが入っている場合は、このステップをスキップしましょう。
  8. 8
    OKをクリックする ウィンドウの一番下にあり、クリックすると変更内容が確定し、ウィンドウが閉じます。
  9. 9
    適用OKの順にクリックする どちらもインターネットオプションウィンドウの一番下にあり、クリックすると変更内容がInternet Explorerに適用され、インターネットオプションウィンドウが閉じます。これでInternet ExplorerブラウザのCookieが有効になりました。
    • プライバシーの詳細設定ウィンドウで変更を加える必要がなかった場合は、適用をクリックしてはいけません。
    広告

方法 7 の 8:
Safariの場合(Mac)

  1. 1
    Safariを起動する DockにあるSafariアプリ(青いコンパスのようなアイコン)をクリックします。
  2. 2
    Safariをクリックする 画面左上にあり、クリックするとドロップダウンメニューが表示されます。
  3. 3
    環境設定...をクリックする Safariドロップダウンメニュー内にあり、クリックすると環境設定ウィンドウが表示されます。
  4. 4
    プライバシータブをクリックする 環境設定ウィンドウの上部にある手の形をしたアイコンのことです。
  5. 5
    「すべてのCookieをブロック」の左側にあるチェックボックスのチェックを外す ウィンドウ上部の「CookieとWebサイトのデータ」欄にあり、チェックを外すとSafariブラウザのCookieが有効になります。
    • このチェックボックスのチェックが外れている場合、SafariブラウザのCookieはすでに有効になっています。
    広告

方法 8 の 8:
Safariの場合(iPhone)

  1. 1
    設定
    Iphonesettingsappicon.pngというタイトルの画像
    を起動する 
    設定アプリ(歯車が描かれた灰色の四角いアイコン)をタップします。
    • SafariはAndroidでは使用することができません。
  2. 2
    下にスクロールしてSafariをタップする 設定画面の約3分の1の位置にあり、タップするとSafariの設定メニューが表示されます。
  3. 3
    「プライバシーとセキュリティ」という見出しまで下にスクロールする Safariの設定メニューの中央にあります。
  4. 4
    「すべてのCookieをブロック」の右側にある緑色のスイッチ
    Iphoneswitchonicon1.pngというタイトルの画像
    をタップする 
    画面右側にあり、タップするとスイッチが白色になります。これでSafariブラウザのCookieが有効になりました。
    • このスイッチが白色の場合、CookieブラウザのCookieはすでに有効になっています。
    広告

ポイント

  • Cookieを有効にしても、サイトで有効にする必要があると表示される場合は、ブラウザのキャッシュCookieを削除してみましょう。
  • Cookieには大きく分けて2種類あり、設定を記憶する際にブラウザに取り込まれるCookie(ファーストパーティCookie)と、閲覧しているサイト以外のサイトが閲覧データを収集・分析するためのCookie(サードパーティCookie)があります。
広告

注意事項

  • 通常、Cookieはサイトの一部読み込みに必要なので、ブラウザのCookieは無効にしないようにしましょう。[1]
広告

関連記事

画像検索で簡単に人物を特定する画像検索で簡単に人物を特定する
Googleに問い合わせるGoogleに問い合わせる
Googleドキュメントを保存するGoogleドキュメントを保存する
2台のルーターを接続する2台のルーターを接続する
Discordで動画を送るDiscordで動画を送る
ページリダイレクトをブロックするページリダイレクトをブロックする
深層Webにアクセスする深層Webにアクセスする
画像のURLを取得する画像のURLを取得する
Google Chromeの自動更新を完全に無効にするGoogle Chromeの自動更新を完全に無効にする
YouTube動画の年齢制限を回避するYouTube動画の年齢制限を回避する
トレントのダウンロード速度を上げるトレントのダウンロード速度を上げる
Google ChromeからログアウトするGoogle Chromeからログアウトする
ブロックされたウェブサイトにアクセスするブロックされたウェブサイトにアクセスする
YouTubeの制限付きモードをオフにするYouTubeの制限付きモードをオフにする
広告

このwikiHow記事について

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は19,363回アクセスされました。
カテゴリ: インターネット
このページは 19,363 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告