信じられないかもしれせんが、実は80%以上もの女性が間違ったサイズのブラジャーを身に着けているんです!ほとんどの人は、アンダーバストのサイズが大きく、カップのサイズが小さすぎるブラジャーを使用しています。ブランドによって多少の差はありますが、すべてのブラジャーは基準となるサイズ規格をもとに作られており、自宅にて自分でサイズを測ることができます。

方法 1 の 4:
ブラジャーのサイズの基本

  1. 1
    カップのサイズは変化する 「Eカップのカップの大きさはすべてのアンダーバストのサイズにおいて同じだから、胸の小さい人はBカップ」という考えがよくある間違いです。実はカップの大きさはアンダーバストのサイズによって変化します。つまりアンダーバストがカップの大きさを決めるのです。例えば、E70はE80に比べてカップの大きさは小さくなりますが、どちらも同じEカップです。カップの大きさ(アルファべット)はアンダーバストとバストトップのサイズ差によって決まり、E70はアンダーバストが約70cmでバストが約87cm、B70は アンダーバストが約70cmでバストトップが約82cmという意味になっています。 [1]
  2. 2
    自分に合うブラジャーの着心地を知る ブラジャーのサイズが合っているかどうか明確に判断できるポイントがいくつかあります。下記の項目が、様々なサイズを試して自分に合うサイズを探す際に確認すべきポイントです。[2]
    • ぴったりとしたサイドベルト:胸を主に支えているのはストラップではなく、サイドベルトです。指が1、2本だけ入るくらいの締め付けが最適です。ストラップが肩から落ちる、またはサイドベルトが上に上がる人は、少しアンダーバストのサイズを下げるとよいでしょう。ストラップが肩に食い込む人はアンダーバストのサイズが小さすぎるのかもしれません。
    • 横のバストの収まり:カップの両端、脇の下からバストがはみ出していないか確認しましょう。ワイヤー入りのブラジャーの場合、ワイヤーの端が脇の下の中央を向いていれば問題ありません。
    • 中心部分の着け心地:ブラジャーの中心部分は肌に食い込んでいませんか?食い込んでいる場合には間違ったサイズを身に着けている可能性が高いでしょう。
    • なめらかな丸み:カップが小さすぎると、カップ上部からバストがはみ出てしまいます。着用したときにきれいな輪郭であることを確かめましょう。
  3. 3
    バストの形は様々であることを知る ブラジャーのサイズは合っているのに体にフィットしない、そんなことはありませんか?自分のバストの形に合っていない種類のブラジャーを使用しているのかもしれません。そのようなバストの形による問題には、下記の解決策を参考にしてみましょう。[3]
    • 幅広型: 胸の脂肪が幅広くついている人や、小さく見えるが鎖骨付近には脂肪のある人はおそらくこのタイプになります。幅広型の人はバルコネットブラジャーやハーフカップブラジャーなど、カップが横にカットされていて上部が開いている種類のブラジャーがよく合います。プランジブラジャーは避けましょう。
    • ベル型: 上部に脂肪があまりなく、胸の重心が下の方にある人はこのタイプになります。ベル型の人は、ワイヤー入りで左右のカップがしっかり独立しているフルカップのブラジャーが適しています。ハーフカップブラジャーやプランジブラジャーは避けましょう。
  4. 4
    姉妹サイズを知る 完璧な着心地に近いが少し違う、と感じるときには姉妹サイズを試してみましょう。メーカーによる多少の違いも、姉妹サイズが補正してくれるかもしれません。[4]
    • 小さい姉妹サイズを試す:アンダーバストのサイズを1つ下げ、カップのサイズを1つ上げてみましょう。例えば、D80だった人はF75を試すことになります 。
    • 大きい姉妹サイズを試す: アンダーバストのサイズを1つ上げ、カップのサイズを1つ下げましょう。例えば、D80だった人はC85を試すことになります。
    • 自分に適したブラジャーのサイズを知っても、そのサイズのブラジャーが見つからない場合などには姉妹サイズを試すことができます。ですが、アンダーバストのサイズを二つ以上変えるとサイドベルトが長すぎたり短すぎたりするため、1つだけ変えるようにしましょう。
  5. 5
    サイズ規格の違いを知る アメリカでは、現代のサイズ規格と昔のサイズ規格が存在しています(以下に説明があります)。日本では現代のサイズ規格のみ採用されており、ほとんどのアメリカのメーカーも現代のサイズ規格を採用していますが、昔のサイズ規格を使用しているメーカーもあります。どちらを使用しているかは判断しづらいため、アメリカでブラジャーを購入する際は以下のことに気を付けましょう。[5]
    • 店舗で試着する場合には、両方のサイズ規格での自分のサイズがわかっているとよいでしょう。
    • オンラインで購入する場合は、返品が可能なお店を探しましょう。
  6. 6
    プロの採寸には気を付ける ブラジャーについて知識のない人は、ブラを熟知しているプロに採寸してもらえば、自分に合った形やデザインを提案してもらうことができます。ですが採寸してもらう際にはいくつか気を付ける点があります。
    • サイズ展開の少ない店は避けましょう。そのような店の店員はあなたに本当に合ったサイズではなく、店にあるサイズを勧めてくるかもしれません。事前に店が小さいアンダーバストサイズ(60や65など)や大きいカップサイズ(G以上)まで展開しているか確かめましょう。アメリカではNordstromやDillard'sなどの百貨店で幅広いサイズ展開があります。
    • アメリカで購入する際は、両方のサイズ規格でのサイズを試着させてもらいましょう。そうすることで、片方のサイズ規格で合わない場合にどのサイズを試せばよいかがわかります。
    • 採寸する際はブラジャーを外しましょう。ブラジャーを付けたまま採寸しては正確な数値がわかりません。薄手のタンクトップやTシャツを着用したままブラジャーを脱いで採寸してもらいましょう。

方法 2 の 4:
現代のサイズ規格

  1. 1
    アンダーバストを測る アンダーバストはわかりやすいため測りやすく、一番簡単な手順です。[6]
    • メジャーでバストのすぐ下の胴体の周りを測ります。メジャーが平行で体に密着した状態あることを確認し、腕は下ろして測りましょう。測ったら数値を書き残します。
    • 微妙な数値の場合には、数値のすぐ下のサイズとすぐ上のサイズの2種類を試してみましょう。 [7]例えば、測ったサイズが72.5cmだった場合には、サイズ70か75の可能性があります。
    • 数値が丁度いいときは、ほとんどの場合そのままのサイズがあなたのアンダーバストのサイズになります。ですが、体型によっては大きめ、小さめのサイズが合うかもしれません。アンダーバストのサイズが60よりも小さい人は、サイドベルトがきつすぎることがあるため、アンダーバストのサイズを上げてカップのサイズを下げる(姉妹サイズを使用する)とより着心地がよくなることがあります。例えば、B55の人であればA60のほうが合うかもしれません。
  2. 2
    カップのサイズを決める 繰り返しになりますが、カップのサイズはアンダーバストのサイズによって変動します。[8]
    • 体を前に倒し、胸が床と平行になるようにします。そうすることで、立っているときの膨らみ以外のバストの脂肪もしっかり測ることができます。
    • 胸回り、つまりバストの一番トップを測ります。胸をつぶしてしまわないように気を付けながら、メジャーが動かないくらいの強さで測りましょう。測ったら数値を書きとめます。
    • 胸回りを水平に測れていることを確認しましょう。背中部分でメジャーが下がっていては、正確な数値が測れません。正確に測るために、鏡の前で測るかパートナーや親しい友達に手伝ってもらうと良いでしょう。
    • カップのサイズを計算しましょう。バストトップのサイズからアンダーバストのサイズを引き、その差でカップの大きさが決まります。
      • 9~11 cm = A(アメリカサイズでは2.5 cm以下 = AA)
      • 11.5~13.5 cm = B(アメリカサイズでは2.5 cm = A)
      • 14.0~16.0 cm = C(アメリカサイズでは5 cm = B)
      • 16.5~18.5 cm = D(アメリカサイズでは7.5 cm = C)
      • 19.0~21.0 cm = E(アメリカサイズでは10 cm = D)
      • 21.5~23.5 cm = F(アメリカサイズでは12.5 cm = DD)
      • 24.0~26.0 cm = G (アメリカサイズでは15 cm = DDD 、イギリスサイズでは15 cm =E)
      • 26.5~28.5 cm = H(アメリカサイズでは18 cm =DDDD/F、イギリスサイズでは18 cm =F)
      • 29.0~31.0 cm = I (アメリカサイズでは20.5 cm =G/H、イギリスサイズでは20.5 cm =FF )
      • 31.5~33.5 cm = J (アメリカサイズでは23 cm = I/J、イギリスサイズでは23 cm =G)
      • 34.0~36.0 cm = K (アメリカサイズでは25.5 cm = J、イギリスサイズでは25.5 cm =GG)
      • アメリカでは多くの有名ブランドがイギリスサイズを採用しています。アメリカでブラジャーを購入する際に、DDDやDDDDなどのサイズを見かけるかもしれませんが、それらはイギリスサイズのEとFに相当します。特に大きなサイズで正しいサイズに迷うときは、世界のブラジャーのサイズ表を参照しましょう。

方法 3 の 4:
ブラジャーの着け心地を確かめる

  1. 1
    自分のサイズのブラジャーを試着する 採寸した通りのサイズのブラジャーが必ずしも自分に合うとは限りません。試着してみると合わないこともありますし、ブランドやブラジャーの種類によっても違うサイズがぴったり合うことがあります。
  2. 2
    正しい方法でブラジャーを着ける バストの脂肪を全部「かき集めて」、しっかりとブラジャーに収めるのが正しい方法です。[9]
    • ブラジャーをハンガーから外したら、まずストラップを調節する必要があります。ストラップに腕を通し、バストがカップに入るように軽く上体を倒します。
    • 一番外側のホックを留めます。アンダーバストのサイズが小さめのものを試している場合、サイドベルトを引っ張りながら上手くホックを留めなければいけないかもしれません。
    • 上体を倒したまま、ワイヤー部分を掴み、胸がしっかりカップに収まるように左右に動かします。
    • 片方ずつカップの横に手を入れ、バストを内側に持ち上げてカップ内に収めます。
    • おそらく、ストラップの長さを調節する必要があるでしょう。ストラップを肩から外し、肩からずれない、そして食い込まないほどの長さに調節しましょう。
  3. 3
    アンダーバストのサイズを確認する 正しいアンダーバストのサイズは、心地よく身に着けられる一番小さなサイズです。(採寸したアンダーバストのサイズよりも小さくなるかもしれませんが、特に95以上のサイズではサイドベルトにかなり伸縮性があります)サイドベルトは、ストラップに頼りすぎることなくバストをしっかりと支えられるきつさでなければいけません。[10]
    • サイドベルトの内側に指を通せるほどのきつさにしますが、それ以上では緩すぎます。目安として、背中の中央あたりのサイドベルトの内側にこぶし一つ以上入らないようにしましょう。
    • 一番外側のホックで着けると程よく、一番内側で着けるときつすぎるくらいのサイズ感が丁度いいでしょう。使っているうちにサイドベルトが緩んできたときのために、このようにブラジャーは作られています。
    • 一番内側のホックで着けても問題なく着用できるようであれば、もう一つ小さいサイズを試しましょう。例えば、E70が緩い場合にはF65を試します。アンダーバストのサイズを変えるときはカップのサイズも変えなくてはいけません。アンダーバストのサイズを1つ下げた場合、カップのサイズは1つ上げ、上げた場合にはカップのサイズを下げます。
    • サイドベルトがきつくて痛いようであれば、カップのサイズを上げた方がいいかもしれません。カップが小さすぎると、長いサイドベルトや丁度いいサイドベルトでもサイズが合わなくなってしまいます。カップのサイズをいくらか上げても合わない場合は、J60からG65というようにアンダーバストのサイズを上げ、カップのサイズを下げます。前者の方法を試してから後者を試しましょう。
  4. 4
    カップのサイズを確認する 正しいカップのサイズでは、生地にしわができたりカップ内に隙間が空いたりしないはずです。ですが、ハーフカップブラジャーやプッシュアップブラジャーでさえも脂肪がはみ出る場合にはカップが小さすぎます。[11]
    • 前にも横にもカップ内に隙間がないか確認しましょう。
    • ワイヤーが胸全体を覆い、肋骨にぴったりと密着するようになっていることを確かめます。
    • ワイヤーが、胸の脂肪ではなく肋骨の上にあることを確認しましょう。ワイヤーがバストに食い込んでいる場合は、もっと大きいサイズのカップにする必要があります。サイドベルトが長くカップが小さすぎる場合には、脇や背中の方に脂肪が流れてしまうことがあります。この症状は自分に適したブラを付けることで改善ができます。
    • ワイヤーが胸骨に当たって痛い場合は、カップのサイズを下げるか、ブラジャーの中央部分が細めのプランジブラジャーを試してみましょう(大抵の場合、サイドベルトではなくカップの問題です)。もしくは、骨格の問題である可能性もあります。その場合にはブラジャーが体に馴染んでくるのを待つか、中央部分の細いブラを着用しましょう。
    • カップが小さい気がする場合には、大きいサイズを試して確認しましょう。小さい方のカップが合っているようであれば、通常簡単に判断がつきます。
  5. 5
    服を着て見た目を確かめる 新しく見つけた自分に合うブラジャーは、今まで使っていたものとはサイズや種類の違うブラジャーかもしれません。服を着たときにどのように見えるか確かめてみましょう。シームレスのブラジャーを着用する際には、ぴたっとした服を着た時にラインが目立たないかどうかも重要です。
    • 横を向いて鏡を見たとき、胸は肘と肩の中央あたりにくるはずです。
    • 自分によく合ったブラジャーであれば、バストがしっかりと支えられてきれいなバストラインが作られます。自分に合うブラジャーを身に着けると、服が以前より体になじんだり、今までなかったウエストラインを発見したりする人が多くいます。今までサポート力のないブラジャーによりバストラインが下の方にあった人は、もしかすると服のサイズまで下がるかもしれません。
    • ぴたっとしたT シャツを着ると、小さすぎるカップからはみ出たバストや、モールドブラに隙間がある場合のカップのラインがよく目立ちます。ブラジャーの色が、薄手のT シャツや薄い色のT シャツから透けないことも大切です。服の上からブラジャーが見えないようにするには、服の色ではなく自分の肌の色に近い色で、シームレスのブラジャーを選ぶとラインも色も目立ちません。
    • アンダーバストのサイズが小さめだと、背中の脂肪がのっかってしまうことを心配する人が多いですが、実は原因はサイズが大きすぎて上に上がってしまうことにあります。サイドベルトは上に上がっているときよりも、背中の下の方にある方が、水平にしっかりと体に密着します。

方法 4 の 4:
昔のサイズ規格

  1. 1
    サイドベルトのサイズを測る サイドベルトのサイズを測ります。メジャーをバストの脂肪のすぐ下、胸郭の周りに当てます。そして、[12]
    • 数値が偶数であれば10cm足します。
    • 数値が奇数であれば12.5cm足します。
    • 現在のアメリカで、ほとんどのブランドでこの採寸法はもう使われていません。この採寸法はブラジャーの歴史において初期の1930年代に、Warnersという下着メーカーによって確立されました。この採寸法は現代のブラジャーには適応していませんが、[13] まだ存在するということを認識しておくとよいでしょう。
  2. 2
    カップのサイズを測る 立ったままバストトップの周りにメジャーをまわします(背中でメジャーが緩まないよう気を付け、水平に測りましょう)。測った数値からさきほどのサイドベルトのサイズを引いてカップのサイズを出します。[14]
    • アメリカサイズで2.5 cm以下 = AA
    • アメリカサイズで2.5 cm = A
    • アメリカサイズで5 cm = B
    • アメリカサイズで7.5 cm = C
    • アメリカサイズで10 cm = D
    • アメリカサイズで12.5 cm = DD
    • アメリカサイズで15 cm = DDD 、イギリスサイズでは15 cm =E
    • アメリカサイズで18 cm =DDDD/F、イギリスサイズでは18 cm =F
    • アメリカサイズで20.5 cm =G/H、イギリスサイズでは20.5 cm =FF
    • アメリカサイズで23 cm = I/J、イギリスサイズでは23 cm =G
    • アメリカサイズで25.5 cm = J、イギリスサイズでは25.5 cm =GG

ポイント

  • 安いからと言って間違ったサイズや質の低いものを買わないようにしましょう。通常ブラジャーの質は値段に比例します。あまり体に合わないブラジャーを3着持っているより、着心地のいいものを1着持つ方が望ましいでしょう。
  • ブラジャーの形を保持し長持ちさせたいときは、洗ったとしても2日続けて同じブラジャーを着用しないようにしましょう。最低でも3つのブラジャーを洗って使いまわし、着用して伸びたブラジャーの伸縮性が、次に使う時までに戻るようにすると長持ちします。
  • 自分に合ったブラジャーでは、サイドベルトでバストを90%支えることができ、ストラップは10%ほどの役割になります。
  • ブラジャーの種類によって合うサイズが変わることもありますし、必ずしも採寸したサイズのブラジャーが合うわけではありません。試着して確かめましょう。また、種類ごとに合うバストの形も違ってきます。例えば、同じ種類の同じサイズを身に着けている2人の女性でも、違う種類のブラでは別々のサイズである可能性があります。
  • 左右のバストのサイズが違う場合は、大きい方に合わせましょう。小さい方のストラップを少しだけ短くすることで小さい方のバストも支えられます。左右の違いが大きい場合には、取り外し可能なシリコンなどのパッドを小さい方のバストに使用しましょう。
  • アメリカで購入する際、アンダーバストの採寸に数センチ足すように言われるなど、採寸のみをもとに最適なサイズを勧めようとする人には気を付けましょう。服のサイズと同様にブラジャーのサイズ規格も変化し、昔の方法は現代のブラジャーには適していません。
  • この方法は、初めにどのサイズを試すべきかを知るもので、採寸より実際の着心地の方が重要です。女性の体は1人1人違いますし、同じ採寸の女性2人でもブラジャーのサイズは同じでないことが多いのです。
  • E以上のカップの人は縫い目のあるブラジャーの方が役立ちます。縫製で補強されたサイドパネルは、体を引き締めて見せる効果があります。
  • アメリカのブラジャーをオンラインで購入する際は、Nordstrom、Zappos、Amazon 等のサイトが返品可能となっています。
  • 多くのブラジャーメーカーはアンダーバスト60以下のものは存在しないものとしています。ですが、それより細いサイズの女性もたくさんいます。ほとんどのメーカーが利益上の理由から60以下のものを生産しないため、アンダーバストがとても小さいサイズのブラジャーを見つけるのは不可能に近いと言えます。アメリカではrixie clip と呼ばれるサイドベルトの短縮用クリップが販売されており、これを使えば短縮することは可能です。サイドベルトの長さをお直ししてもらうこともできますが、そうすることで今度はワイヤーが体に食い込んでしまうかもしれません。オーダーメイドをする際には、アンダーバストのサイズを一つ大きくし、カップのサイズを2つ下げましょう。アンダーバストとカップのサイズは比例するため、アンダーバストのサイズが大きくなると必然的にワイヤーも大きくなります。そのため、カップのサイズを小さくすることでワイヤーも小さくなります。*E以上のサイズになると、メーカーによる差も大きくなるため、オンラインで購入する場合は事前にお店に確認したり、レビューをよく読むようにしましょう。
  • Comexim、TOMgirlApparel、 Bosom Galore.Ewa Michalak などの海外ブランドは以前アンダーバスト55と50の商品を製造していました。これらのブランドの中古品が出回っているかもしれないので、アンダーバストのサイズが60以下の人は探してみるとよいかもしれません。

必要なもの

  • 柔らかいメジャー
  • 試着するブラ

関連記事

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む87人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。
カテゴリ: 衣服
このページは 173 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?