パーティーの楽しいおもてなしに、色鮮やかなブルーハワイジェロショットを作ってみましょう。このアルコールの入った大人向けのデザートは手早く作ることができます。まず、ベリーブルー・ジェロ(アメリカのゼリーミックス)を水に溶かし、ブルーキュラソー、マリブラム、パイナップルジュースを混ぜ合わせます。[1]そして、液を小さなカップに入れ、固まるまで冷倉庫で冷やします。青と黄色の2層を作るには、まずパイナップルジュース、ウォッカ、ゼラチン、ブルーキュラソーを混ぜ合わせます。最初の層が固まったら、ゼラチン、レモンシロップ、パイナップルジュースを混ぜた液を注ぎ入れます。2層のゼラチン液が固まったら、ゲストに提供しましょう。

材料

簡単にできるブルーハワイジェロショット[2]

  • ベリーブルー・ジェロ 1箱(85g)
  • 熱湯 120ml
  • ブルーキュラソー 120ml
  • マリブラム 120ml
  • 冷えたパイナップルジュース 120ml
  • 生または缶詰のパイナップル 10切れ(飾り用)
  • 水切りしたマラスキーノチェリー(果柄なし)10個

ジェロショット 10個分

すべて手作りのブルーハワイジェロショット[3]

青と黄色の層

  • 濾した缶入りパイナップルジュース 240ml(分けて使用)
  • ウォッカ 60ml
  • ゼラチン 14g(分けて使用)
  • ブルーキュラソー 60ml
  • ホワイトラム 60ml
  • レモンシロップ 60ml、または大さじ2杯(30ml)の濃縮レモネードを大さじ2杯(30ml)の水で溶かしたもの

ジェロショット 18~24個分

方法 1 の 2:
簡単にできるブルーハワイジェロショット

  1. 1
    小さなカップ10個を天板に載せる 縁のある天板を作業台に置き、プラスチック製の2オンス(60ml)スフレカップ(デザートカップ)10個を載せます。
  2. 2
    ボウルにベリーブルー・ジェロを入れて熱湯を注いで混ぜる ベリーブルー・ジェロの箱(85g)を開けてボウルに入れます。ボウルに熱湯120mlをゆっくりと注ぎ入れ、ジェロが溶けるまで泡だて器で混ぜ合わせます。[4]
    • 大きめの耐熱計量カップで材料を混ぜ合わせると、ゼリー液をスフレカップに注ぎやすくなります。
  3. 3
    ブルーキュラソー、マリブラム、パイナップルジュースを混ぜる ボウルにブルーキュラソー120ml、マリブラム120ml、冷えたパイナップルジュース120mlを入れて泡だて器で混ぜ合わせます。
  4. 4
    ゼリー液をカップに注ぐ 天板の上のスフレカップをゼリー液で満たします。ボウルから注ぎにくい場合は、計量カップを使ってそれぞれのカップに注ぎましょう。
  5. 5
    最低4時間ジェロショットを冷やす ジェロショットを載せた天板を冷蔵庫に入れます。ジェロショットを最低4時間冷やして固めます。[5]
    • 前もってジェロショットを作る場合は、最長1日冷蔵庫で冷やしましょう。
  6. 6
    カットしたパイナップルとマラスキーノチェリーでジェロショットを飾る 生または缶詰のパイナップル10切れを一口大に切って切れ目を入れます。各カップの縁にパイナップルを挿し込み、マラスキーノチェリーを飾って出しましょう。
    • マラスキーノチェリーの色がジェロショットに移るため、出す直前に飾り付けをしましょう。
    広告

方法 2 の 2:
すべて手作りのブルーハワイジェロショット

  1. 1
    パイナップルジュース60mlとウォッカを鍋に入れる 濾したパイナップルジュース60mlをソースパンに入れ、ウォッカ60mlを加えて混ぜ合わせます。
  2. 2
    半分量のゼラチンを振りかけて1~2分おく 鍋の液にゼラチンを振りかけます。ゼラチンが水分を吸収するまで1~2分おきます。
    • ゼラチンは水分を含むと少し固まったように見えます。
    • ゼラチンが水分を吸収している間は、混ぜないようにしましょう。
  3. 3
    ゼラチン液を混ぜながら5分間弱火にかける ゼラチン液をできるだけ弱い火にかけてかき混ぜます。かき混ぜながら液を加熱してゼラチンを溶かします。
    • アルコール分が蒸発することがあるため、ゼラチン液を中火以上で加熱しないように注意しましょう。
  4. 4
    火を止めてブルーキュラソーとホワイトラムを加える ソースパンを冷たいコンロに移して、ゼラチン液への過熱を止めます。ブルーキュラソー60mlとホワイトラム60mlを加えて混ぜます。
  5. 5
    青いゼラチン液をスフレカップに注ぐ 18~24個の2オンス(60ml)カップを天板に載せます。ゼラチン液をカップに均等に注ぎます。こうして、カップの下部に青い層を作ります。
    • 大きな容器でゼリーを固めてジェロショットに切り分ける場合は、22 x 12cmのローフパン型を用意し、青いゼラチン液をすべて注ぎ入れましょう。
  6. 6
    青いゼラチン液を最低1時間冷蔵庫で冷やす カップを載せた天板を冷蔵庫に入れます。ゼリーが完全に固まるまで、最低1時間冷蔵庫で冷やします。
  7. 7
    残りのパイナップルジュースとレモンシロップ60mlをソースパンに入れる 残りの濾したパイナップルジュース180mlを小さなソースパンに入れます。レモンシロップ60mlを加えて混ぜ合わせます。
    • レモンシロップがない場合は、大さじ2杯(30ml)の濃縮レモネードと大さじ2杯(30ml)の水を混ぜ合わせて濾します。
  8. 8
    ゼラチンを液に振りかけて1~2分ふやかす 残りのゼラチン7gをソースパンの液に均等に振りかけ、1~2分おいてゼラチンに水分を吸収させます。
    • ゼラチンがダマになることがあるため、ゼラチンが水分を吸収している間はかき混ぜないようにしましょう。
  9. 9
    黄色いゼラチン液をかき混ぜながら弱火で5分間加熱する ゼラチン液をできるだけ弱い火にかけ、絶えずかき混ぜます。ゼラチンが溶けるまでゼラチン液を加熱しましょう。
  10. 10
    ゼラチン液を10分ほど冷ましてスフレカップに注ぐ 火を止めてソースパンを冷たいコンロに移し、ゼラチン液を10分ほど冷まします。そして、青いゼラチンが入ったカップを冷蔵庫から取り出し、黄色いゼラチン液を上から均等に注ぎ入れます。
    • ローフパン型を使う場合は、黄色いゼラチン液をすべて青いゼラチンの上に注ぎます。
  11. 11
    ゼラチン液を最低2時間冷蔵庫で冷やす スフレカップを載せた天板を冷蔵庫に戻し、ゼラチンが完全に固まるまで冷やします。前もってジェロショットを作る場合は、一晩冷蔵庫で冷やしましょう。
    • ジェルショットは、ゲストに出す直前まで冷蔵庫で冷やしておきましょう。ローフパン型を使った場合は、小さく切り分けて出しましょう。
    広告

ポイント

  • お好みで、ラムの代わりにテキーラを使うこともできます。

広告

必要なもの

簡単にできるブルーハワイジェロショット

  • 計量カップおよび計量スプーン
  • 縁のある天板
  • プラスチックスフレカップ(2オンスまたは60ml)10個
  • 計量ボウル
  • 泡だて器

すべて手作りのブルーハワイジェロショット

  • 計量カップおよび計量スプーン
  • ソースパン
  • スプーン
  • プラスチックスフレカップ(2オンスまたは60ml)18~24個
  • 天板
  • ローフパン型(22 x 12cm)(任意)
  • ナイフ

関連記事

How to

クーラーボックスに詰めたアイスクリームが溶けないようにする

How to

フロスティングを作る

How to

アイスクリームを作る

How to

焼き石こうを作る

How to

コンデンスミルク缶でキャラメルを作る

How to

パイナップルを切る

How to

茶色の食用色素を作る

How to

キングダムハーツのシーソルトアイスを作る

How to

チョコレートをテンパリングする

How to

チョコレートを薄める

How to

ゼリーを作る

How to

ケーキを作る

How to

チョコレートケーキを作る

How to

Jello(ゼリー)にフルーツを入れてデザートを作る
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
カテゴリ: デザート
このページは 191 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告