ブロックされたウェブサイトにアクセスする方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

この記事には:一般的な裏技を使う「ProxFree」プロキシを使う「HideMe」プロキシを使う「ProxySite」プロキシを使うポータブル版ブラウザを使う

この記事では、居住地域でブロックされているウェブサイトにアクセスする方法を紹介します。ブロックされている理由としては一般的に、学校や職場などが制限をかけている為、またYouTubeなどに見られる地域制限をかけていることなどが挙げられます。

1
一般的な裏技を使う

  1. 1
    裏技が機能するための条件を理解する 自分のパソコンからアクセスできないサイトヘは、サイトのモバイル版、IPアドレスまたは「Google翻訳」サイトを使うとアクセス可能になる場合があります。インターネット接続がブロックされているためにサイトにアクセスできない場合には、仮想プライベートネットワーク(VPN)を使う必要があるでしょう。
    • VPNは、監視対象のパソコンや、制限がかけられているパソコン(図書館、学校、職場などのパソコン)へのインストールが難しい場合があります。しかし、ワイヤレスのネットワークに接続されている個人用パソコンであれば、VPNのインストロールは可能でしょう。
  2. 2
    サイトのモバイル版からアクセスを試みる 「Facebook」や「YouTube」など多くのウェブサイトにはモバイル版があります。ウェブサイトのアドレスの「www.」部分とサイト名の間に「m.」を挿入することで、アクセスできる場合があります。というのは、サイトをブロックする際にモバイル版を考慮せずに行うことが多々ある為です。
    • ブラウザのURLバーに「https://www.m.facebook.com/」と入力すれば、「Facebook」のモバイル版にアクセスできるでしょう。
  3. 3
    ウェブサイトのアドレスの代わりにIPアドレスを使う IPアドレスは数字の羅列で構成されていますが、主要なコンピュータープラットフォームで検索することが可能です。IPアドレスが検索できたら、URLバーにサイトのアドレス(例:https://www.google.com/) を入力する要領で、IPアドレス入力します。
    • IPアドレスは全てのウェブサイトで機能するとは限りません。IPアドレスを非表示にしているサイトや、複数のIPアドレスを使用しているサイトがあります。後者の場合、IPアドレスは信頼できるとは限りません。
    • ブロックされたサイトにアクセスを試みたパソコンで、コマンドプロンプト(Windowsの場合)やターミナル(Macの場合)にアクセスできない場合には、無制限のネットワークに接続された個人用パソコンを使ってIPアドレスを検索し、そのIPアドレスを使って制限のかけられているパソコンでブロックされたサイトへのアクセスを試みましょう。
  4. 4
    「Google翻訳(Google Translate)」サイトを使ってウェブサイトのアドレスを非表示にする この方法は常に機能するとは限りませんが、プロキシサイトやポータブル版のブラウザを使用する代わりの簡易な手段です。
    • ブラウザから https://translate.google.com/ にアクセスします。
    • ブロックされたウェブサイトのアドレスを左側のテキストボックスに入力します。
    • 右側のテキストボックスの言語は、ウェブサイトのオリジナル言語以外のものを選びます。
    • 右側のテキストボックスのリンクをクリックします。
    • すぐにウェブサイトが表示されない場合には、左側のボックスの「ウェブサイトへのアクセス」リンクをクリックします。
    • 「Translate(翻訳)」オプションが表示されたらクリックします。
    • サイトを閲覧します。
  5. 5
    ウェイバックマシンを使ってアーカイブされたページを閲覧する ウェイバックマシンのサイトでは、ブロックされたサイトに直接アクセスせずに、そのサイトの過去のバージョンを閲覧することができます。例えば、「Facebook」に投稿された情報、いわゆるフィードを確認することはできませんが、ブロックされている資料などにアクセスできます。
    • ブラウザで https://archive.org/web/ にアクセスします。
    • ページ上部にあるテキストボックスにウェブサイトのアドレスを入力します。
    • 「BROWSE HISTORY(閲覧履歴)」をクリックします。
    • 日付を選択します。
    • 結果を確認します。
  6. 6
    個人用パソコンでVPNを使う 仮想プライベートネットワーク(VPN)は、様々な国や地域にあるサーバーを介してインターネットにアクセスする常時接続の通信サービスです。これにより、インターネット活動の監視から逃れることができるのでブロックされたサイトやサービスにアクセス可能になります。
    • VPNは有料定期購読が義務付けている場合がほとんどですが、「Hotspot Shield」は無料でサービスを提供しています。
    • 自身のVPNが検知されないようにするには、常時インターネットに接続していなければなりません。

2
「ProxFree」プロキシを使う

  1. 1
    「ProxFree」サイトにアクセスする ブラウザで https://www.proxysite.com/ にアクセスします。
    • サイトがブロックされている場合には、代わりにHideMe プロキシを試しましょう。
  2. 2
    検索バーをクリックする ページの下の方、南京錠のアイコンの右側にあります。
  3. 3
    ウェブサイトのアドレスを入力する アクセスしたいサイトのアドレスを入力しましょう。
    • 別の国のサイトを選択したい場合には、「Server Location(サーバーの場所)」のプルダウンボックスから国名をクリックしましょう。
  4. 4
    PROXFREEをクリックする 検索バーの右側にある青色のボタンです。クリックするとウェブサイトを検索します。
    • 自身のIPアドレスの地理位置からかなり離れた国を選んだ場合には、検索には数秒から1分程度かかるかもしれません。
  5. 5
    サイトを閲覧する ウェブサイトが表示されたら通常通りに使えます。ただし、ウェブサイトの読み込み時間がかなり遅くなるでしょう。

3
「HideMe」プロキシを使う

  1. 1
    「HideMe(ハイドミー)」サイトを開く ブラウザで https://hide.me/en/proxy にアクセスします。
    • サイトがブロックされている場合には、代わりにProxySiteプロキシにアクセスしましょう。
  2. 2
    ウェブサイトのアドレスを入力する ページの中程に位置する「Enter web address(ウェブアドレスを入力)」テキストボックスにブロックされているウェブサイトのアドレスを入力します。 
    • 「Proxy location(プロキシロケーション)」ボックスの矢印をクリックしてドロップダウンメニューから国を選択することができます。
  3. 3
    Visit anonymously(匿名でアクセスする)をクリックする テキストボックスの下にある黄色のボタンです。ボタンをクリックするとウェブサイトの読み込みが開始されます。
  4. 4
    サイトを閲覧する ウェブサイトが表示されたら通常通りに使えるはずです。ただし、サイトの読み込み時間が甚だしく遅くなるでしょう。

4
「ProxySite」プロキシを使う

  1. 1
    「ProxySite」サイトにアクセスする ブラウザで https://www.proxysite.com/ にアクセスします。
    • 自身のパソコンからアクセスできない場合には、別の「プロキシ」サイトを検索するかポータブル版ブラウザを試しましょう。
  2. 2
    ウェブサイトのアドレスを入力する ブロックされたウェブサイトのアドレスをページの上にあるテキストボックスに入力します。
    • 別の国のサーバーを選択したい場合には「US Server(USサーバー)」のドロップダウンメニューから国をクリックしましょう。
  3. 3
    GOをクリックする テキストボックスの右側にあるオレンジ色のボタンです。クリックするとウェブサイトの読み込みを開始します。
  4. 4
    サイトを閲覧する ウェブサイトが表示されたら通常通りにサイトを使うことができますが、サイトの読み込みは通常よりもかなり遅いでしょう。

5
ポータブル版ブラウザを使う

  1. 1
    この方法の仕組みを理解する インターネットブラウザの中には、ウェブ上の制限を回避できる組み込みプロキシが装備されています。通常、これらのブラウザは制限されたコンピューターシステムにダウンロードすることはできませんが、一部のブラウザにはダウンロード可能な「ポータブル」版があります。まず、ポータブル版のブラウザをフラッシュドライブメモリにインストールし、フラッシュドライブメモリからブラウザを実行しましょう。
    • ポータブル版のブラウザをフラッシュドライブメモリにインストールするには、無制限のネットワークに接続した個人用のパソコンを使う必要があるでしょう。
    • ポータブル版のブラウザをインストールするバソコンでUSB接続が許可されていない場合には、この方法は使えません。
  2. 2
    フラッシュドライブメモリをパソコンに挿入する USBポートに差し込みましょう。
    • この場合もまた、無制限のネットワークに繋がれた自宅用のパソコンなどを使用しましょう。
  3. 3
    「Tor(トーア)」のダウンロードページを開く ブラウザで https://www.torproject.org/download/download-easy.html.en にアクセスします。
  4. 4
    DOWNLOAD(ダウンロード)をクリックする ページの中程にある紫色のボタンです。
  5. 5
    「Tor」のセットアップファイルをフラッシュドライブメモリに移動する セットアップファイルがダウンロードされたフォルダにアクセスし、次の手順を踏みましょう。
    • ファイルをクリックして選択します。
    • Windowsの場合はCtrl+Xを、Macの場合は Command+Xを押してファイルをコピーし、そのファイルを元の場所から削除します。
    • ウィンドウの左側に表示されたフラッシュドライブメモリの名前をクリックします。
    • フラッシュドライブメモリのウィンドウで空白をクリックします。
    • Windowsの場合にはCtrl+Vを、 Macの場合には Command+Vを押して、ファイルをフラッシュドライブメモリに貼り付けます。
  6. 6
    「Tor」をフラッシュドライブメモリにインストールする 次の手順を踏みましょう。
    • Windowsの場合:「EXE」ファイルをダブルクリックして言語を選択し、OKをクリックします。Browse(参照)... をクリックし、フラッシュドライブメモリの名前をクリックし、OKをクリックしてInstall(インストール)をクリックします。両方のボックスをオフにし、コマンドプロンプトが表示されたらFinish(完了)をクリックします。
    • Macの場合:「Tor DMG」ファイルをダブルクリックします。必要であれば、ダウンロードファイルを確認し、画面上の追加の指示に従います。
  7. 7
    フラッシュドライブメモリを取り出す 「Tor」がフラッシュドライブメモリにインストールされました。インストール失敗を心配することなく、制限されたパソコンで「Tor」を実行できます。
  8. 8
    制限されたパソコンにフラッシュドライブメモリを差し込む そのパソコンからブロックされたウェブサイトにアクセスを試みます。
  9. 9
    「Tor」を開く 以下の手順に従いましょう。
    • フラッシュドライブメモリがまだ表示されていなければ、開きます。
    • 「Tor Browser(Tor ブラウザ)」フォルダをダブルクリックします。
    • 「Start Tor Browser(Tor ブラウザを起動する)」アイコンをダブルクリックします。
  10. 10
    Connect(接続)をクリックする 「Tor」が起動します。「Firefox(ファイヤフォックス)」の旧バージョンに似ています。
  11. 11
    ブロックされたウェブサイトにアクセスする 「Tor」の「Welcome to Tor Browser(Torブラウザへようこそ)」ページの中程にあるテキストボックスを使ってアクセスしましょう。「Tor」は、組み込まれたプロキシを使って開くので、どんなサイトにもアクセスできるはずです。
    • 使用中のブラウザは異なるサーバーを経由してサイトへアクセスするため、サイトの読み込み時間が長くなることに注意してください。

ポイント

  • VPNを使用しないのであれば、ポータブル版のブラウザがウェブサイトへのバイパスには最も安全な方法でしょう。

注意事項

  • ブロックされたウェブサイトに別ルートからアクセスしたことが見つかると、罰せられる可能性があります。学生の場合には停学または退学、社会人であれば解雇もあり得ます。

記事の情報

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

カテゴリ: インターネット

他言語版:

English: Access Blocked Websites, Español: ingresar en una pagina Web bloqueada, Português: Entrar em um Website Bloqueado, Italiano: Visualizzare un Sito Web Bloccato, Deutsch: Eine blockierte Website besuchen, Nederlands: Toegang krijgen tot een geblokkeerde website, Français: entrer sur un site protégé, 中文: 登录一个被封锁的网站, Русский: зайти на заблокированный веб сайт, Bahasa Indonesia: Mengakses Situs Web yang Diblokir, हिन्दी: अवरुद्ध वेबसाइट में प्रवेश करें, العربية: تخطّي حجب المواقع الإلكترونية, ไทย: เข้าเว็บที่ถูกบล็อก, Tiếng Việt: Truy cập trang web bị chặn, Türkçe: Engellenmiş İnternet Sitelerine Nasıl Erişilir

このページは 312 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?