ヘイデュード(Hey Dude)の靴は、洗練された見た目と履き心地の良さで有名ですが、 お手入れも簡単なことは知っていましたか?お気に入りのヘイデュードの靴が少し汚れてしまったら、いくつかの方法できれいにすることができます。ここでは、ヘイデュードのキャンバス素材の靴を洗濯機で洗う方法と手洗いする方法、スエードの靴の汚れを落とす方法を紹介します。

知っておきたいこと

  • キャンバス素材の靴は、洗濯機をデリケートコースに設定して水で洗いましょう。乾燥機は使えないので、干して乾かします。
  • キャンバス素材の靴を手洗いする場合は、バケツに温水を入れて洗剤を溶かしましょう。
  • スエードの靴の汚れは、スエード用ブラシで落としましょう。

方法 1
方法 1 の 3:
キャンバス素材の靴を洗濯機で洗う

  1. 1
    汚れをざっと拭き取るか洗い流す 洗濯機で洗えばきれいになりますが、洗濯前に泥の塊や大きな汚れを取り除いておきましょう。こうすると洗濯機で洗いやすくなり、よりきれいに仕上がります。
  2. 2
    靴紐と中敷きを取り外す 靴紐の端にある結び目を1つほどいて、ハトメから引き抜きましょう。左右の靴から薄い中敷きを取り出します。靴を洗う間、靴紐と中敷きは脇に置いておきます。[1]
    • ヘイデュードの靴の中敷きはメモリーフォームでできているので、洗濯機で洗うと型崩れしてしまいます。中敷きを洗う場合は洗剤を溶かした水で手洗いし、きれいにならない場合は新しい中敷きを購入しましょう。
  3. 3
    液体洗濯洗剤を洗濯機に投入する 大さじ1杯(15ml)ほどの液体洗剤を使いましょう。粉末洗剤は研磨性が高く、靴が擦れる可能性があるので使わないようにします。[2]
  4. 4
    洗濯機をデリケートコースに設定して、水で洗濯する 靴が縮んだり歪んだりする可能性があるので、お湯を使うのはやめましょう。靴が洗濯槽にぶつかるのを防ぐために、タオルと一緒に洗濯します。[3]
    • 靴と一緒に靴紐を洗いたければ、洗濯ネットを使うか枕カバーに靴紐を入れて端をしっかりと結びましょう。靴紐を入れた洗濯ネットや枕カバーを洗濯機に入れて洗濯します。
    • 製造元が洗濯機での洗濯を推奨しているのは、キャンバス素材の靴のみです。スエード、レザー、ウールなどの靴を洗濯機で洗うと傷む可能性があるのでやめましょう。
  5. 5
    直射日光のあたらない屋外で乾かす 残念ながら、靴が傷む可能性があるため、ヘイデュードの靴を乾燥機で乾かすことはできません。風通しの良い屋外に置くか物干しに吊るして、自然乾燥させましょう。通常、ヘイデュードの靴は2時間以内に乾きます。乾いたら靴紐を通して中敷きを入れ、きれいになった靴を履きましょう。
    • 靴紐を洗った場合は、靴と一緒に干して乾かしましょう。
    • 型崩れを防ぐために、くしゃくしゃに丸めた紙を詰めるかシューキーパーを入れて乾かしましょう。
    広告

方法 2
方法 2 の 3:
キャンバス素材の靴を手洗いする

  1. 1
    泥や汚れを拭き取るか洗い流す 泥の塊や大きな汚れを取り除いておくと、よりきれいに仕上がります。古いタオルや布、雑巾などを使い、靴を摩耗させるブラシは使わないようにしましょう。
    • 靴があまり汚れていない場合は、この手順を省略して手洗いに進んでもかまいません。
  2. 2
    バケツにぬるま湯を入れ、洗濯洗剤を数滴加える 洗濯洗剤を加えたら、手でかき混ぜて泡立てましょう。
    • 泡が立たない場合は、洗濯洗剤をさらに数滴加えましょう。
    • 粉末洗剤ではなく、ぬるま湯に溶けやすい液体洗剤を使いましょう。
  3. 3
    洗剤水を浸み込ませた古いタオルや布で汚れを拭き取る 洗剤水を含ませた布で靴の表面をこすり、汚れを落としましょう。その後全体を見直して、汚れが残っている部分をやさしくこすります。
    • 洗剤水で布を頻繁にすすぐと汚れが広がらず、きれいに仕上がります。
    • 生地が傷むので、ブラシでこするのはやめましょう。
    • 靴底にはブラシを使ってもかまいません。ブラシに洗剤水をつけて、靴底がきれいになるまでこすりましょう。
  4. 4
    濡らした清潔なタオルで洗剤を吸い取る 別の布やタオルをぬるま湯で濡らし、固く絞ります。靴を軽く叩くようにして、残っている洗剤を吸い取りましょう。
  5. 5
    干して乾かす 靴が早く乾くように、風通しの良い場所に置くか吊るしましょう。屋外に干す場合は、直射日光があたらない場所に干して色あせを防ぎます。通常、ヘイデュードの靴は2時間以内に乾きます。
    • 屋内で干す場合は、早く乾くように換気扇を使いましょう。
    • 型崩れを防ぐために、くしゃくしゃに丸めた紙を詰めるかシューキーパーを入れて乾かしましょう。
    広告

方法 3
方法 3 の 3:
スエードの靴の汚れを落とす

  1. 1
    スエード用ブラシを使って、汚れやほこりを払い落す スエード用の天然毛ブラシや真鍮ブラシで靴の表面をやさしくブラッシングしましょう。前後左右ではなく、一定方向に向かってブラシをかけます。きれいになるまで続けましょう。[4]
    • 擦れた跡にもスエード用ブラシを使いましょう。擦れた跡を力強くブラッシングして、スエードを浮き上がらせます。
    • 片面にゴムが付いているスエード用ブラシを見かけるかもしれませんが、これはスエードではなくヌバックレザー用のブラシです。スエードの靴のお手入れには、ゴムが付いている面は必要はありません。
    • スエード用ブラシは、靴店やデパート、大型雑貨店、ネットショップなどで販売されています。
  2. 2
    濡らした爪ブラシで油シミや水シミを取り除く 爪ブラシをきれいな水で濡らし、シミをやさしくこすりましょう。油シミを落とすには、少し力を入れてこする必要があるかもしれません。[5]
  3. 3
    乾いた布で水分を吸い取り、1晩おいて乾かす 乾燥機を使うと縮む可能性があるのでやめましょう。風通しの良い場所に置き、1晩かけて乾かします。[6]
    • シューキーパーがあれば、乾かすときに使うと型崩れを防げます。
  4. 4
    スエードプロテクタースプレーを吹き付ける 汚れを最小限に抑え、水によるダメージを防ぎましょう。スエードプロテクタースプレーの容器を振り、靴から15㎝離します。靴の表面全体にまんべんなくスプレーして、靴を履く前に30分間硬化させます。[7]
    • 防水効果が低下し始めたら、スエードプロテクタースプレーを再度吹き付けましょう。防水効果が低下すると水を弾かなくなり、靴の表面に水滴が溜まったり靴に水が浸み込んだりします。
    広告

ポイント

  • ヘイデュードの靴の表面に擦れた跡がついたら、メラミンスポンジで消しましょう。
  • 靴を洗うと臭いもなくなりますが、洗わずに消臭したければ、靴を履いていないときに柔軟剤シートを入れておきましょう。
広告

注意事項

  • ヘイデュードの靴を洗濯機で洗うと返品できなくなり、保証の対象外となります。
広告

必要なもの

キャンバス素材の靴を洗濯機で洗う

  • 布、雑巾
  • 洗濯機
  • 洗濯ネット
  • 液体洗濯洗剤

キャンバス素材の靴を手洗いする

  • 布、雑巾
  • 液体洗濯洗剤
  • バケツ
  • 古いタオル
  • ブラシ(任意)

スエードの靴の汚れを落とす

  • スエード用ブラシ
  • 爪ブラシ
  • 布、タオル
  • スエードプロテクタースプレー
  • シューキーパー(任意)

関連記事

靴の音鳴りを止める靴の音鳴りを止める
靴を滑りにくくする
偽物のUGGブーツを見分ける偽物のUGGブーツを見分ける
スニーカーのサイズを広げるスニーカーのサイズを広げる
新しい靴を伸ばす新しい靴を伸ばす
ティンバーランドブーツを手入れするティンバーランドブーツを手入れする
ドクターマーチンを履き慣らすドクターマーチンを履き慣らす
ナイキ(Nike)のスニーカーの型番を確認するナイキ(Nike)のスニーカーの型番を確認する
靴ひもを隠す靴ひもを隠す
白いエアフォース1を洗う白いエアフォース1を洗う
VANSスニーカーをきれいにする
革ブーツの音鳴りを止める革ブーツの音鳴りを止める
革のブーツを伸ばす革のブーツを伸ばす
革靴を柔らかくする
広告

このwikiHow記事について

Marc Sigal
共著者 ::
靴手入れ専門家
この記事の共著者 : Marc Sigal. マーク・シガルはカリフォルニア州ロサンゼルスにてドライクリーニングと靴の手入れのサービスを提供している会社「ButlerBox」の設立者です。カリフォルニア大学サンタバーバラ校にて国際学の学士号を取得。ButlerBoxでは顧客が24時間年中無休で衣類を預け、受け取ることができるよう、高級マンションや一流のオフィスビル、またショッピングセンターや利便性の良い場所にカスタムメイドのシワ防止ロッカーを設置しています。
カテゴリ:
このページは 96 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告