ベジタリアン生活をやめて再び肉類を食べ始めようと考えている場合、少しずつ慣らしていくようにすれば、恐らく全く問題ないでしょう。長期間肉を全く食べていなかったとしても、再び肉を食べ始めるのは思ったより簡単です。この記事では、ベジタリアンをやめて再び肉類を食べ始める方法に関する、よくある質問の回答を紹介します。読み進めれば、安心して肉類を食べられるようになるはずです。

方法 1
方法 1 の 8:
ベジタリアンをやめて、再び肉を食べ始めても大丈夫ですか?

  1. 1
    はい、大丈夫です。体が肉を消化する機能が失われたわけではありません。ベジタリアンの期間がどれほど長かったとしても、いつでも肉を食べ始めることができます。ベジタリアンをやめてから、一番最初に量の多い肉料理を食べた後は、少々胃もたれを感じるかもしれません。一方で、実際に肉を消化して代謝する機能は失われていないはずです。[1]
    広告

方法 2
方法 2 の 8:
ベジタリアンをやめて肉を食べ始めると具合が悪くなりますか?

  1. 1
    いいえ、なりません。一方で、食べすぎるとお腹を壊す恐れがあります。肉類よりも野菜類のほうが消化しやすく、分解される際に必要な消化酵素は少量で済みます。急に肉を食べ始めると消化酵素が十分足りず、体調不良を起こす可能性があります。肉を食べ始める際は、ゆっくりと少量ずつ始めると楽に移行できるでしょう。[2]

方法 3
方法 3 の 8:
ベジタリアンをやめるときは、どの肉から食べ始めたらよいですか?

  1. 1
    白身肉や魚から食べ始め、1度に1種類の魚や肉だけを徐々に食べるようにします。最初は消化のよい魚肉類から食べ始め、次に鶏肉などを試しましょう。その後は、消化に少し時間のかかる赤身の肉類を徐々に食べるようにします。こうすると体が徐々に慣れていくため、消化不良になる心配はないでしょう。[3]
    • 明確な決まりはないため、食べたいものや自分に合うものを選ぶようにします。非常に大きな肉の切り身を食べると消化不良を起こす恐れがあるため、避けましょう。
    • 長期間ヴィーガンだった場合や、植物由来の厳しい食生活をしていた場合は、チキンスープや卵などの軽めのものから食べ始めるようにしましょう。
    広告

方法 4
方法 4 の 8:
肉の摂取量は制限したほうがいいですか?

  1. 1
    最初は少量ずつ食べるようにして、体の調子を確認しましょう。ベジタリアンをやめてから肉類を食べても具合が悪くなるわけではありませんが、すぐに分厚いステーキを食べたりすると、膨張感や腹痛などの不快感が生じる場合があります。少量ずつ食べ始め、体の調子を確認してみましょう。膨張感や消化不良を起こさなければ、もう少し量を増やしてみます。体の反応に耳を傾けながら、食べすぎないように注意しましょう。[4]

方法 5
方法 5 の 8:
消化不良などを防ぐには?

  1. 1
    消化を促すには、脂肪分の多い肉の切り身を選びましょう。長期間肉を食べていなかった場合、脂肪分の少ない肉を食べると体に負担がかかり、消化されにくくなります。肉類を食べ始める際には、脂肪分の多い肉を選ぶと風味もよく、必須のビタミンやミネラルをより多く吸収することができます。[5]
    • 例えば、タラやヒラメなどの脂肪分の少ない魚よりも、サーモンやニシンなどの脂肪分の多い魚を選ぶとよいかもしれません。
  2. 2
    消化酵素を摂取して、消化を促しましょう。肉を再び食べ始めると、最初は胃もたれが生じたり、少々膨張感があるかもしれません。消化酵素には食べ物を分解する働きがあるため、肉類の消化が促され、不快感を抑えることができます。近隣の健康食品店やビタミンサプリなどを取り扱っている店で消化酵素サプリを購入し、包装に記載されている推奨量に従って服用するようにしましょう。[6]
    広告

方法 6
方法 6 の 8:
ベジタリアンをやめた後に肉を食べ始める際に、肉を食べやすくするには?

  1. 1
    生肉を扱うのを避けるため、テイクアウトなどを頼みましょう。肉の扱いや下準備などに慣れていない場合、なかなか肉を食べる気が起きなかったり、食欲が出ないことがあります。再び肉を食べ始めるときには、自分で料理する代わりに、テイクアウトを頼んだりレストランで食事をしてみましょう。[7]
    • 生魚が苦手であれば、寿司は避けるとよいでしょう。
  2. 2
    調味料やソースで風味を高めましょう。胡椒、パプリカ、塩、ニンニク、玉ねぎなど、肉がさらにおいしくなる調味料が数多く存在します。他にも、バーベキューソース、ケチャップ、サラダドレッシング、ブルーチーズソースなど、肉に合うソースも豊富にあります。是非いろいろと試してみましょう!肉の味が好みではない場合は、調味料やソースをかけると肉の風味が増し、口当たりがよくなります。[8]
    広告

方法 7
方法 7 の 8:
ほとんどのベジタリアンは再び肉を食べるようになりますか?

  1. 1
    はい。一部の調査結果では、ベジタリアンの84%が再び肉を食べるようになるということです。ベジタリアンやヴィーガンの食生活をしている人が最終的に肉を食べるようになるのは、ごく一般的です。ある調査によると、以前ベジタリアンやビーガンだった人の数は、現在の人数の6倍以上だったということです(国や地域によって異なります)。ベジタリアンが最終的に必ず肉を食べるようになるわけではありませんが、肉を食べる生活に戻る決意をしたとしても、自分1人だけではありません。[9]

方法 8
方法 8 の 8:
肉を食べることに罪悪感を感じないようにするには?

  1. 1
    肉を食べる理由をもう一度考えてみましょう。健康上の理由で肉を食べる必要があるのであれば、体調の改善を見込める点や、愛する人や大切な人々と一緒に過ごす時間が増える点など、肉を食べることで得られる利点について考えてみます。体には肉を消化する働きがあるため、多くの人にとって肉を食べるのは自然な食生活の一部です。肉を食べる行為は何も悪くないため、罪悪感を感じてはいけません。[10]
    • 道徳的な理由でベジタリアンになる人も多いため、再び肉を食べなければならない状況になると、非常に辛い思いをする可能性があります。
    広告

ポイント

  • ベジタリアンやヴィーガンの人が誤って肉を少量食べてしまっても、問題ありません。精神的には辛いかもしれませんが、身体的な副作用が出る可能性は低いでしょう。
広告

注意事項

  • 非常に稀なケースですが、肉アレルギーがある場合、じんましん、かゆみ、さらに顔、唇、舌の腫れなどの反応が出る恐れがあります。重度のアレルギーの場合、アナフィラキシーと呼ばれる生命を脅かす可能性のある反応が起きる恐れもあります。一方で、肉アレルギーの人の大半は、肉を食べないために発症するのではなく、ローンスターダニに刺されたことが原因で発症します。[11]
  • じんましん、かゆみや、顔、唇、舌、喉の腫れ、喘鳴、息切れ、呼吸困難などのアレルギー反応の症状が出た場合は、早急に医師の診察を受けましょう。
広告

このwikiHow記事について

Tara Coleman
共著者 ::
臨床栄養士
この記事の共著者 : Tara Coleman. 臨床栄養士のタラ・コールマンは、カリフォルニア州のサンフランシスコにて栄養コンサルタントクリニックを開業しています。スポーツ栄養学、ボディ・コンフィデンス(自身の体型に対する自信)、免疫システムの健康を専門とし、経験は15年以上。個別の栄養プログラム、企業単位のウェルネスサポート、オンラインでの学習コースを提供しています。ジェームス・マディソン大学にて生物学の学士号を取得。開業以前は分析化学者として6年間ほど製薬業界に勤務。その業績は NBC、CBS、Fox、ESPN、Dr. Oz The Good、Forbes, Cosmopolitan、Self, and Runner’sに取り上げられました。
カテゴリ: 菜食主義
このページは 109 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告