+ホワイトボードは多くの職場で欠かせない道具の一つですが、頻繁に使用していると線や色がついてしまい、消えなくなってしまうことがあります。しかし、ホワイトボードを再び新品同様にするのは簡単なことです。通常、必要なのは、石鹸やアルコールなどの簡単な洗浄剤ときれいな布だけです。こまめにホワイトボードをきれいにしていれば、メモやプレゼンテーション、あるいは伝言に最適で、何度も書いては消して使えるこの便利な道具を何年も使い続けることができます。

パート 1
パート 1 の 2:
頑固な染みと消えないマーカー跡の除去

  1. 1
    新品のホワイトボードマーカーで染みの上に書く ホワイトボードにペンや油性のマーカーで書き込むとインク跡が永久に残り、消すのが非常に困難になることがあります。ホワイトボードマーカーでも長時間放置すると、ホワイトボードに染みが残ってしまいます。このような染みを取り除くには、まず新品のホワイトボードマーカーで染みを完全に覆うように上からなぞり書きをします。[1]
  2. 2
    マーカーを乾かす 数秒で乾くはずです。乾いたら、布またはホワイトボードイレーザーでマーカー跡を消しましょう。
    • 新品のドライイレースインクがホワイトボードの染みを溶かして浮き上がらせ、ドライイレースインクを消した時に、半永久的に残っているインク跡も一緒に消えます。
  3. 3
    必要に応じてこの作業を繰り返す 頑固な染みや消えないインク跡がある場合は、繰り返しこの作業を行います。ドライイレースインクでインク跡を再び覆い、乾燥させた後、布またはホワイトボードイレーザーでホワイトボードをこすります。
  4. 4
    ホワイトボードをきれいに拭く しつこいインク跡や染みを取り除いたら、残りの他の汚れも取り除いてきれいにします。布を洗浄剤で湿らせ、その布でホワイトボードをしっかりと拭きましょう。余分な洗浄剤を取り除き、ホワイトボードを乾かします。ホワイトボードの掃除には、以下のような洗浄剤がよく使われます。[2]
    • イソプロピル(消毒用)アルコール
    • 手指消毒剤
    • アセトン、またはアセトンを含むマニキュア除光液
    • 食器用洗剤を数滴混ぜた水
    • オレンジオイル入りのクリーナー(ウルトラオレンジクリーナーなど)
    • ガラスクリーナー
    • 赤ちゃんおしりふき
    • パーム油などのスプレー式クッキングオイル
    • アフターシェイブローション
    • 文具メーカー(コクヨ社やパイロット社など)のホワイトボード用クリーナー
    広告

パート 2
パート 2 の 2:
毎日掃除する

  1. 1
    1〜2日に1回、ホワイトボードを掃除する 2日以上経っていなければ、新しいマーカー跡の大半はホワイトボードイレーザーで消すことができるので、その作業から始めましょう。[3]
  2. 2
    洗浄液でホワイトボードを徹底的に掃除する きれいな布やスポンジを自分の好みの洗浄液で湿らせます。刺激の強い化学薬品を使用する場合は、必ず換気の良い場所で行うようにしましょう。洗浄液を染み込ませた布でホワイトボードを拭き、力強くこすります。[4]
  3. 3
    ホワイトボードを拭いて乾かす マーカー跡を問題なく消すことができたら、布やスポンジをきれいな水でゆすぎ、洗浄液を取り除きます。布を絞って、その湿った布でホワイトボードを拭きます。これで余分な洗浄液が取り除かれるはずです。その後、乾いたきれいな布で残りの水分を拭き取ります。
    広告

ポイント

  • 染みを防ぐには、ホワイトボード用マーカーを使用しましょう。また、ホワイトボードにマーカーで書き込んだまま、何日も放置してはいけません。[5]
広告

注意事項

  • ホワイトボードの掃除に、歯磨き粉やコーヒー、重曹などのクリーナーを勧める人もいますが、これらは研磨剤なのでホワイトボードの表面に傷がついてしまうことがあります。[6]
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者 ::
wikiHowスタッフライター
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は6,967回アクセスされました。
カテゴリ:
記事のサマリーX

ホワイトボードをきれいにするには、まずペンや油性ペンの汚れなどの上に、新たにホワイトボードマーカーで上書きします。新たに上書きすると、頑固な汚れが浮き上がるため、拭き取りやすくなります。上書きしたマーカーを数秒間乾かしてから、布やホワイトボードイレーサーで汚れを拭き取ります。他にも、ホワイトボードを拭くには、消毒用アルコール、マニキュアの除光液、手指消毒剤なども使えます。洗浄剤で布を湿らせてから、ホワイトボードをしっかりと拭き取ります。汚れは時間が経つほど落ちにくくなるため、定期的にホワイトボードを使用する場合は、毎日または1日おきに掃除しましょう。 ホワイトボードの使用後に毎回手入れをして、汚れの定着を防ぐ方法については、記事を読み進めましょう!

このページは 6,967 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告