PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

ボクシング・デーは聖ステファノの日とも呼ばれ、クリスマスの翌日12月26日に英国や英連邦に含まれている国で祝われています。正確な由来ははっきりとはしていないものの、中世の時代、教会が貧しい人々のために寄付を集めた箱(ボックス)をこの日に開けていたため、ボクシング・デーと呼ばれるようになったというのが通説です。そのため、この祝日には慈善活動が重要な要素です。ボクシング・デーについて学び、該当する地域に住んでいる人は毎年の行事に取り入れてみましょう。

方法 1 の 4:
慈善活動を行う

  1. 1
    教会の慈善活動に参加する 近隣に教会がないか探してみましょう。集会で寄付を募り、寄付されたものを恵まれない人に配布する活動をボクシング・デーに行っているところがあるかもしれません。[1] 見つかった場合は、人手は足りているのか尋ねてみましょう。人手が足りていないのであれば、参加したいと伝えてみましょう。
  2. 2
    教会以外の場で自分の時間を役立てる 教会以外にもボクシング・デーの活動のためにボランティアを募っている団体はあります。こうした活動に参加することで慈善精神を体現しましょう。食糧や寄付を集めフードドライブに贈りましょう。[2] 炊き出しの手伝い、献血なども立派な参加方法です。他者の生活が少しでも豊かになるような手助けをしましょう。
  3. 3
    前もって計画をする 慈善活動は通年行われているので、ボクシング・デーをきっかけとして、それ以降の1年間を見据えた参加計画を立ててみましょう。インターネットを使って今後の活動や催しを検索し、参加が可能なものを選択しましょう。また、支援している団体に定期的に寄付をするための予算も考えておきましょう。
  4. 4
    サービス業の人にチップを渡す チップを払う習慣のある国や地域に住んでいる場合、ホテルのドアマン、郵便配達員、宅配業者などのエッセンシャル・ワーカーの人々にこれまでチップを渡したことがないかもしれませんが、ボクシング・デーにはチップを渡して感謝の気持ちを伝えましょう。[3]
    • 元々は、住み込みの使用人がいた時代、その家の主人がボクシング・デーに特別手当を与えていました。現代ではこの伝統は廃れたものの、形を変えて引き継がれています。ただし、チップを渡したい相手がボクシング・デ―に休みであることも多いので、事前に渡せるようにしましょう。[4]
  5. 5
    仮装して寄付を募る アイルランドでは聖ステファノの日を別名「ミソサザイの日」と呼び、ミソサザイ少年楽団の仮装をします。手で運べるような軽い鳥かごと鳥のぬいぐるみを購入して、特別な衣装を身にまとって町中を練り歩き、通行人、飲み屋やレストランの客から寄付を募りましょう。個人の玄関口でお願いしても良いでしょう。[5]
    • 元々は、実際のミソサザイを撃ち落とし、その死骸を飾りとして用いていましたが、周囲の人を不快にさせてしまわないよう、ぬいぐるみで代用しましょう。
    • 昔は、集まった寄付金はその日の夜の踊りの資金に充てられていました。地域によっては、この伝統をまだ続けている場所もあるかもしれませんが、昨今では慈善団体に寄付されることがほとんどです。
    • ボクシング・デーに歌われる聖歌(「慈しみ深き王ウェンセスラス」)もあります。アイルランドの音楽グループ、ザ・チーフタンズのアルバム「Bells of Dublin」にも、ボクシング・デーの聖歌3曲「St. Stephen’s Day Murders(聖ステファノの殉教を歌ったもの)」「神の御子は生れた給えり」「A Wren in the Furze(ハリエニシダの一羽のミソサザイ)」が収録されています。
    広告

方法 2 の 4:
スポーツを観戦する、あるいは実際に参加する

  1. 1
    キツネ狩りに参加する キツネ狩りは厳しい批判も受けていますが、ボクシング・デーの伝統として根強い人気があります。赤いジャケットを着用して馬に乗り、実際にキツネを殺さなずに猟犬を使っておびき出したり、キツネでない代替の対象物を追いかけるなど現代風に工夫して楽しみましょう。
  2. 2
    サッカーをする サッカーはボクシング・デーのみに留まらず、ボクシング・デーをを祝う国の文化全般から見ても重要な要素だといえるでしょう。家の外に出て、クリスマスのごちそうでカロリー過多になっている体を思い切り動かしましょう。近隣のサッカー大会を開催しましょう。家族対抗で試合をしてみましょう。チームに所属している人は、ライバルチームとの試合を開催しましょう。
  3. 3
    試合やレースを観戦する 競馬、サッカー、クリケットの試合などを観戦しましょう。[6] 遠出をする必要はありません。こうした試合やレースを開催する側も、ボクシング・デーに遠方から観戦のために来てもらわずに済むよう、ほとんどの場合、近隣で活動しているチームとの試合を組んでいます。[7]
  4. 4
    泳ぐ 氷のように冷たい水での水泳もボクシング・デーの伝統です。おかしな仮装をして、冬の海に飛び込みましょう。何らかの大会や催しであれば、表彰される可能性もあります。泳ぎ終えて、他の勇気ある参加者と一緒に焚火で体を温めながらメダルが授与されるかもしれません。[8] こうした催し物の多くはチャリティーイベントであることが多く、収益が寄付されるので慈善活動へ貢献したことにもなります。
    広告

方法 3 の 4:
友人や家族と過ごす

  1. 1
    家族を訪ねる 大家族で親戚も多く、クリスマスイブとクリスマスでは全員に会うことができなかったという場合は、ボクシング・デーも利用しましょう。ごちそうを用意しても、ボクシング・デーの伝統に倣って集まった人とゆったりと過ごしても良いでしょう。[9]
    • クリスマスの七面鳥のローストの残り物を活用してサンドイッチなどの食事を作ったり、冷菜のハムやローストビーフを立食式に並べ、あまり手間をかけずに食事を楽しむのがボクシング・デー式です。[10] 英国やカナダでは、レストランの多くが大人数向けの特別メニューを提供したり、ブッフェ式で肉料理を客の好みに応じて切り分けて提供しています。
  2. 2
    友人と過ごす クリスマスを家族と過ごすことができたのであれば、ボクシング・デーは友人と過ごす日にしてみましょう。スポーツ観戦に一緒に出かけたり、地元の飲み屋(英国であればパブ)で楽しく過ごしましょう。もちろん、誰かの家に集まり、ゆっくりと過ごしても良いでしょう。[11]
  3. 3
    気取り過ぎない クリスマスという重要な祝日のおごそかさから気持ちを切り替えましょう。ごちそうの残り物を持ち寄るパーティーを主催してみても良いでしょう。かなりくつろいだ集まりにしたいのであれば、ドレスコードをパジャマにしてみましょう。テレビでサッカーの試合を何時間も見ても、何もせずにぼんやりと過ごしても良いでしょう。祝日らしく過ごしましょう。[12]
  4. 4
    散歩にでかける スポーツや運動はボクシング・デーの重要な要素です。その精神を受け継いで家族全員で何か楽しんでみましょう。例えば、長めのハイキングに出かけたり、街なかを散策してみましょう。[13]
  5. 5
    パントマイム劇を見に行く 英国のパントマイム劇とは小さな子供でも楽しめるおとぎ話の劇であり、伝統的にボクシング・デーに上演されます。家族で観劇して、登場人物と一緒に歌い、壇上の俳優陣との交流を楽しみましょう。[14]
    広告

方法 4 の 4:
ショッピングにでかける

  1. 1
    セールを狙う 現在のクリスマス翌日のイベントと言えば、なんといっても大セールです。小規模な小売店は祝日は定休日となっていることも多いので、大規模なチェーン店やショッピングモールに出かけてみましょう。[15]
    • 事前にボクシング・デー当日の営業時間を確認しましょう。ボクシング・デー当日は曜日に関わらず、普段とは異なる時間帯での営業となっている可能性があります。普段より開店が早いこともあります。
    • 早めに到着し、入口で開店を待ちましょう。
  2. 2
    ボクシング・デーの本来の伝統を忘れない 最も重要な伝統として引き継がれているのが慈善活動です。セール品を購入し、恵まれない人に贈ってみましょう。例えば、ホームレスの人を支援するために、冬物のコートや毛布といった暖を取ることができるものを買うと役立つでしょう。
  3. 3
    家族で買い物に行く 休暇を楽しむ心で、家族全員で出かけてみましょう。家族へのクリスマスのプレゼントにギフトカードを含めておくと、クリスマス翌日のセールで早速使うことができます。大きなセールを軸に家族内の過ごし方を築き、毎年の伝統にしていきましょう。[16]
    広告

ポイント

  • ボクシング・デーは一般的にクリスマスの翌日、12月26日だと理解されていますが、クリスマスが週末と重なった年は直後の月曜日がボクシング・デーとなります。[17]
  • ボクシング・デーが正式な祝日として制定されている国に住んでいる人は、当日は銀行や官公庁も閉まっているほか、公共交通機関の運行も変わる可能性があるので注意しましょう。
広告

関連記事

筒型のプレゼントを包装する
イースターエッグを染める
プレゼントの箱にリボンを掛けるプレゼントの箱にリボンを掛ける
西洋カボチャに色を塗る西洋カボチャに色を塗る
自分の誕生日に欲しいプレゼントを決める自分の誕生日に欲しいプレゼントを決める
誕生日のお祝いをスペイン語で伝える誕生日のお祝いをスペイン語で伝える
新年を気持ちよく始める新年を気持ちよく始める
コミケに参加するコミケに参加する
大晦日に年越しまで寝ない大晦日に年越しまで寝ない
プロポーズするプロポーズする
彼氏の誕生日を祝う彼氏の誕生日を祝う
葬儀に出席する際の服装を選ぶ葬儀に出席する際の服装を選ぶ
父の日を祝う父の日を祝う
送別会を開く送別会を開く
広告

このwikiHow記事について

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
カテゴリ: 祝祭日・年中行事
このページは 424 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告