ポケットチーフをたたむ方法

この記事の内容 適した素材を選びたたむ シンプルなストレート・フォールド ワンポイント・フォールド さらに2項目を表示 項目を隠す 関連記事 参照

きれいにたたまれたポケットチーフあるいはハンカチを上着の胸ポケットに挿し、より洗練されたスタイルを目指しましょう。披露宴やガラのようなフォーマルなイベントでも、その日の服装にワンポイントのを加えたいという時でも、様々な方法でポケットチーフがあればアクセントになります。ここでは、どのような場面にでも通用する一般的なたたみ方をいくつか紹介します。

1
適した素材を選びたたむ

  1. 1
    ポケットチーフまたはハンカチを選ぶ[1] ポケットチーフあるいはハンカチはネクタイと同じ柄である必要はありません。また、スタイル次第ではネクタイと合っている必要すらありません。ただし、その時のファッションを補うように使いこなしたい人は、ネクタイに合った色や柄のものを選んだほうが賢明でしょう。[2]
    • ネクタイによっては一緒に合わせることのできるポケットチーフが付属していることもあります。もちろん、スタイルの好み次第で混ぜ合わせても良いでしょう。
    • ポケットチーフがない人は、ハンカチやバンダナで代用することも可能です。[3]
  2. 2
    TPOをわきまえる[4] すべてのイベントや行事にポケットチーフが必要となるわけではないので、素材のパターンが服装に合い、統一感が感じられるようにまとめましょう。
    • フォーマルなイベントでは、白や目立たないパターンの爽やかなポケットチーフを選び、アイロンをかけましょう。ポケットチーフは服装を引き立てるためのものであって、服装から気をそらすためのものではありません。[5]
    • カジュアルなイベントでは、より大胆に楽しんでも良いでしょう。明るい色や目立つ柄などに挑戦してみましょう。
  3. 3
    ポケットチーフにアイロンをかける カジュアルなイベントだとしても、清潔でアイロンのかかったポケットチーフやハンカチを使うようにしましょう。
    • 事前にポケットチーフにアイロンをかけておくことで、たたみやすくなるという効果もあります。

2
シンプルなストレート・フォールド

  1. 1
    ポケットチーフ又はハンカチを台の上に平らに広げる ポケットチーフのほとんどは正方形なので、向きは関係ありません。
    • 長方形の布を使う場合は、短い辺が上下になるように広げましょう。
  2. 2
    ポケットチーフを縦にたたむ 左側の端をつまみ、右側の端に合わせるようにしてたたみましょう。[6]
  3. 3
    下の部分を折りたたむ 縦に半分にたたまれたポケットチーフを今度は下から上に向かって3分の2の位置に合わせてたたみましょう。
    • 上部3分の1がたたまれていない状態で残ります。
  4. 4
    たたんだポケットチーフをジャケットを胸ポケットに挿す 6センチほどがポケットの上に見えているように挿しましょう。
    • 胸ポケットの深さ次第で、下半分を折る手順をやり直しましょう。
    • 胸ポケットに対してポケットチーフの幅が広すぎる場合は、始めに縦にたたむ際、半分でなく三等分にして折るようにしましょう。
    • この折り方は凛々しく見え、トレンドに左右されることもありません。モダンな清潔感のある服装に合っています。最後の仕上げとして服装を引き立てたい時に最適です。また、仕事にもふさわしい折り方と言えるでしょう。

3
ワンポイント・フォールド

  1. 1
    台の上にポケットチーフ又はハンカチを広げる ダイヤ型になるように広げましょう。
  2. 2
    横半分に折りたたむ ダイヤの下の角をつまみ上の角に合わせるようにしてたたみましょう。
    • 三角形が出来上がるはずです。
  3. 3
    左の角を右に向かって折りたたむ 完全に角を合わせるのではなく3分の2の位置で折りたたみましょう。
    • この時、折りたたまれた部分が正三角形になっているようにしましょう。
  4. 4
    右側の角を左方向に折りたたむ ひとつ前の手順と同様に、右側の角をつまんで、既に折られている部分に被せるように3分の2の位置で折りたたみます。
    • 開いた封筒のような形状になっていれば正しく折れています。
  5. 5
    ハンカチを裏返す 胸ポケットに挿した際、ポケットチーフの平らな方の面が表を向いているようにする必要があります。ジャケットの胸ポケットにしまいましょう。[7]
    • 折りたたんだポケットチーフの幅がポケットに合わない場合は、やり直して、ポケットにすんなりと挿せるようにしましょう。
    • この折り方は、より洗練された雰囲気を醸し出します。仕事やディナーパーティーの時に試してみましょう。

4
スリーステア・フォールド

  1. 1
    ポケットチーフを平らに広げる ステア・フォールドを作る際はまず、ダイヤの形状に見えるようにポケットチーフを置きましょう。
  2. 2
    角を合わせて折る 下の角が上の角に合わさるよう横向きに折りたたみましょう。三角形が出来上がるはずです。
  3. 3
    上に来ている面を部分的に下方向に折りたたむ 手前に3センチ弱の幅を残して生地の上の層のみを折りたたみましょう。
    • この時、折り戻して移動した角は三角形の底辺をまたがって超えていきます。ただし完全に開いてしまうわけではありません。
  4. 4
    下の角を再び上の方へ折りたたむ 今度は3センチ弱残した幅の真ん中辺りの位置で折り目をつけます。.
    • 大きな三角形の中に小さな三角形があるような状態になっているはずです。
  5. 5
    もう一度、角を下に折り戻す この時、これまでの折り目が崩れないように押さえておく必要があるかもしれません。再び底辺に3センチ弱の幅を残しましょう。
    • ポケットチーフやハンカチの素材にもよりますが、すべての折り目の位置を維持することが難しいこともあります。折りたたむ毎に、しっかりと折り目をつけるようにしましょう。
    • 折り目がどうしても維持できないというひとは、アイロンで押さえてみましょう。生地を焼いてしまわないよう注意しましょう。特にシルクは丁寧に扱いましょう。
  6. 6
    下を向いている角を再び上に折り戻す ここまで完了したら、3層の折り目で小さな三角形が形成されているはずです。
    • 軽くアイロンをかけ、折り目を平らに整えておいても良いでしょう。
  7. 7
    折りたたんだポケットチーフの右半分を左半分の裏側と合わせる 折り目を崩さずに裏側に移動させる必要があるので、すこしコツをつかむ必要があるかもしれません。
    • 三角形の底辺の中央部分を掴み、親指と人差し指を使い折り目を押さえましょう。
  8. 8
    ポケットチーフ全体を持ち上げる 指でポケットチーフをつまんだ状態からポケットチーフ全体を持ち上げ、半分に折りたたみましょう。
    • 生地を平らに置き、空いている方の手で、三角形の右半分がぴったりと左半分に合わさるよう調整しましょう。
  9. 9
    左の角を反時計回りに90度回転させる これで折り重なった箇所が三角形の頂点に移動したことになります。
  10. 10
    左の角を右の角に向かって折りたたむ 左の角を手に取り、全体の3分の1、あるいは折り重ねられた箇所のラインに並んだ位置で合わせましょう。
  11. 11
    右の角を左の角の上に重ねるようにして折りたたむ 折りたたむ位置を調整しながら最終的な形状の幅を整えましょう。
    • ここまで正しく折られていれば、ワンポイント・フォールドの時の様に開いた封筒のような形状が出来上がっているはずです。
  12. 12
    ポケットチーフを胸ポケットに挿す 必要に応じて底の部分を折りなおし、胸ポケットの深さに合わせて高さを調整しましょう。[8]
    • 重なった折り目が全て外から見えるように、ポケットチーフを胸ポケットに挿しましょう。
    • タキシードの上着やカジュアルなスーツなどによく合います。披露宴や大切なイベントといった、どちらかというとフォーマルな場で着用しましょう。

5
パフポケットスクエア

  1. 1
    ポケットチーフを平らに広げる ダイヤの形に見えるよう置きましょう。
  2. 2
    親指と人差し指を使いポケットチーフ又はハンカチの中心をつまむ 左右どちらの手でも構いません。パフの形を維持する役割を担う手になるので、使い慣れている方を選びましょう。
  3. 3
    ポケットチーフを持ち上げる 少し力を入れて生地を持ち上げ、掴んでいる位置からひだができているようにしましょう。
    • ポケットチーフの四隅は自然に重なり合います。多少歪んだりしていても、それがこの折り方のポイントになるので気にする必要はありません。
  4. 4
    反対の手でひだになった部分を包む この時、親指と人差し指でつまんでいるてっ辺の部分は、そのままの状態を維持しましょう。
    • 生地を強く握らないように注意しましょう。出来上がった形状が崩れないように添える程度が目安です。
  5. 5
    ひだを押さえている左手をポケットチーフの外縁ぎりぎりまで下げる この作業を「フルーティング」と呼びます。
    • この段階で、ポケットチーフは四隅が下を向いて、少しロケットのような見た目になっているはずです。
  6. 6
    ポケットチーフを親指に巻く フルート(溝)部分を抑えている親指にかぶせるようにポケットチーフを巻きましょう。
    • ポケットチーフのてっ辺をつまんでいる間に、もう片方の手の位置を更に下にずらし、折合わさった部分がポケットチーフの端よりも長くなるように調整しておきましょう。
  7. 7
    ポケットチーフをつまむ ポケットチーフを押さえていない方の手の親指と人差し指を使って親指のすぐ下の位置でポケットチーフ全体をつまみましょう。thumb.[9]
    • 親指を小刻みに動かして緩め、少し調整をする必要があるかもしれませんが、これは無造作にたたむことに意味がある折り方なので心配せずに行いましょう。
  8. 8
    ポケットチーフを回転させる 生地の外縁部分が上に、折り目の部分が下に来るように調整しましょう。
  9. 9
    ポケットチーフを胸ポケットに挿す 生地を軽く引き出すようにして調整し、胸ポケットの隙間を埋めましょう。
    • たいていの場合は折り目が崩れてしまわないように胸ポケットにきちんと挿す一方で、この折り方の場合は、くしゃっとしても大丈夫です。真面目すぎない自然な折り方に見えるでしょう。
    • ふわっとさせた箇所が表から見えるようにしましょう。
    • 生地の四隅はポケットの中にしまい、ふわっとさせた箇所のみが表から見えるようにしても、着こなしとしてあえて見せても良いでしょう。
    • パフフォールドはパーティーや、あまりかしこまっていないイベント等に最適です。正装に自分のスタイルを少し付け加えることができます。

ポイント

  • きちんとしたヨーロッパ風のスタイルを目指したい人は、コットンやリネンのハンカチを使い、四角形にたたみましょう。トランプの長いほうの辺を使ってポケットチーフの幅を見積もり、アイロンで平らに整えましょう。
  • ポケットチーフは自分だけのワンポイントとして挿すことがもともとの意義でもあるので、自分なりの折りたたみ方とスタイルのスキルを磨きましょう。
  • 折りたたんだポケットチーフやハンカチが小さすぎてポケットの中に隠れてしまう場合は、ポケットの底にティッシュなどを詰めて空間を埋めましょう。ただし入れすぎると膨らんでしまうので量に気をつけましょう。
  • ひだを作ったあとにハンカチが垂れてしまう場合は、糊を少量つけてアイロンがけをしてみましょう。

記事の情報

カテゴリ: ファッション

他言語版:

English: Fold a Pocket Square, Español: doblar un pañuelo para el saco, Deutsch: Ein Einstecktuch falten, Português: Dobrar um Lenço de Bolso, 中文: 折叠口袋巾, Русский: сложить платок для нагрудного кармана, Italiano: Piegare un Fazzoletto da Taschino, Français: plier une pochette, Nederlands: Een pochet vouwen, Bahasa Indonesia: Melipat Saputangan Saku, Čeština: Jak složit kapesník do kapsy saka, العربية: طوي منديل جيب, ไทย: พับผ้าเช็ดหน้าใส่กระเป๋าหน้าอก, हिन्दी: फ़ोल्ड करें जेबी रुमाल (पॉकेट स्क्वायर) को

このページは 25 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?