ポップソケッツを取り外す方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム | 10 出典

この記事には:ポップソケッツを取り外すポップソケッツをきれいにして、もう一度貼り付ける

トレンド商品が数多く登場する中で、そのうちのひとつとして、ポップソケッツが台頭したことには、それだけの理由があります。ポップソケッツを持っている人であれば、「ポップソケッツがどれだけ面白い商品か」もう知っているはずです!ボップソケッツはスマートフォンやタブレットに貼り付ければ、グリップを伸び縮みさせて、ボタンをいじることができます。ただ、もしかすると、ポップソケッツをいつか取り外して、別の場所に貼り付けたくなることがあるかもしれません。ポップソケッツの取り外し方は、実はいたって簡単で、吸盤の下に爪を滑り込ませて軽く引っ張るだけで取り外すことが可能です。

パート 1
ポップソケッツを取り外す

  1. 1
    グリップが伸びている場合は、ボタンを押し込む グリップが伸びている状態で、ポップソケッツをスマートフォンなどから取り外さないようにしましょう。取り外そうとした時に、ポップソケッツ本体が吸盤から外れてしまう可能性があります。[1]
  2. 2
    吸盤の下に爪を滑り込ませる 吸盤の縁に爪を押し当てて、吸盤の下に爪が入り込むまで押し当てます。ただし、吸盤の感触があれば十分で、あまり強く押し当てる必要はありません。吸盤が本体から外れていくのがわかるはずです。[2]
    • 爪が吸盤の下に入り込まない場合は、吸盤の下に糸ようじを滑り込ませましょう。 [3]
  3. 3
    ポップソケッツをスマートフォンなどからゆっくりと引きはがす 引きはがす時は、グリップを軽く握りましょう。ポップソケッツが外れるまでゆっくりと丁寧に引きはがします。片側から反対側に引っ張りながら、ポップソケッツを引きはがしてみましょう。[4]

パート 2
ポップソケッツをきれいにして、もう一度貼り付ける

  1. 1
    ポップソケッツの吸盤を冷水に3秒間さらす ポップソケッツは小さく、すでに粘着力が強いので、水を大量に使わなくても、またくっつくようになります。あまり水を使いすぎると、乾燥させる時間が長くなって、15分の制限を超えてしまい、粘着力も失われてしまう可能性があります。[5]
  2. 2
    ポップソケッツを10分間ほど乾燥させる ポップソケッツは外気にさらさず、自然乾燥させます。吸盤を上にして、布タオルまたはペーパータオルの上に置きましょう。[6]
    • ポップソケッツを15分以上放置しないようにしましょう。放置し続けると、粘着力が失われてしまうことがあります。[7]
    • ポップソケッツが10分経っても乾かない場合は、吸盤をペーパータオルで軽く拭きましょう。
  3. 3
    ポップソケッツをスマートフォンなどの平らな表面にもう一度貼り付ける きれいで平らな表面であれば、十分に貼り付けることが可能です。ただし、ポップソケッツは、革やシリコン製の表面、防水性のある表面には貼り付かないことがあるので注意しましょう。ポップソケッツは、鏡や窓、タブレット、スマートフォンなどの表面に貼り付けるのが一番です。[8]
    • 伸び縮みさせる前に、1時間ほどそのままにしておきましょう。少し時間を置くと、吸盤がスマートフォンなどにしっかりとくっつくようになります。[9]

ポイント

  • ポップソケッツの位置を変える時に、絵柄の位置を揃える必要はありません。ポップソケッツを貼り付けた後に、ボタンをひねれば、絵柄の位置を揃えることができます。[10]
  • 爪の長さが足りない場合、または爪が割れないか心配な場合は、クリップや安全ピンを使用しましょう。

記事の情報

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

カテゴリ: 携帯電話・小物

他言語版:

English: Remove a Popsocket, Español: sacar un popsocket, Português: Remover o Popsocket, Français: enlever un PopSockets, 中文: 取下泡泡骚, Deutsch: Ein Popsocket entfernen, ไทย: แกะที่จับโทรศัพท์ (popsocket) ออก, Nederlands: Een popsocket verwijderen, हिन्दी: एक पॉपसॉकेट (Popsocket) को हटाएँ

このページは 111 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?