猫の尿の臭いは不快な上に呼吸障害を引き起こす恐れもあるため、猫の尿のそばで眠るような状況は絶対に避けるべきでしょう。万が一、猫がマットレスの上で用を足してしまっても心配はいりません。マットレスから尿を取り除く対処方法がいくつかあるため、臭いも残らないでしょう。

パート 1 の 3:
尿がついた部分に前処理を施す

  1. 1
    湿った状態の余分な尿を吸い取る まだ湿った状態の新しい尿のマーキングを見つけたら、古いタオルを数枚用意してマットレスに強く押しつけ、できる限りの尿を吸い取ります。必要に応じて乾いたタオルと交換します。タオルを外した時に乾いた状態であれば、可能な限りの尿が拭き取れたことがわかります。[1]
    • すぐにタオルを洗濯して尿と臭いを取り除かなければ猫が再びマーキングする恐れがあるため、早急に洗いましょう。
    • タオルに尿をつけたくない場合は、キッチンタオルを使いましょう。
  2. 2
    マットレスを屋外に出す 天候が穏やかで雨が降っていなければ、可能な限りマットレスを屋外に出します。こうすると水と洗剤でマットレスを濡らしやすくなり、乾燥工程も早まります。マットレスを屋外用テーブルやテラスなどの清潔な場所に置きましょう。
    • マットレスが汚れないように、マットレスを置く前に大判のビニールシートなどを敷きましょう。
  3. 3
    マットレスの移動ができない場合は、ボックススプリング(マットレスの下に置くバネ入りの台) を保護する 気温が低かったり、雪や雨などの場合はマットレスをベッドの上に置いたままにします。 大きいビニールシートをマットレスとボックススプリングの間に敷きます。マットレスの汚れた部分の下のマットレスとボックススプリングの間にタオルを1~2枚折って置きます。
    • タオルとビニールシートの使用により、ボックススプリングとその下の床が水で濡れるのを防ぎます。
  4. 4
    汚れた部分を水で浸す 室温の水940mLをバケツに入れます。マットレスの汚れた部分に水をかけます。[2] 可能な限り汚れた部分に集中的に水をかけ、マットレスの他の部分を濡らさないようにします。
    • 汚れた部分を水で濡らすと尿が薄まり臭いも軽減されます。
  5. 5
    タオルで余分な水分を吸い取る 汚れた部分全体をバケツいっぱいの水で濡らしたら、清潔なタオルを用意します。濡れている箇所に清潔なタオルを数枚置き、マットレスに押し付けます。必要に応じて乾いたタオルと取り換え、タオルに水気がつかなくなるまで続けましょう。[3]
    • 前と同様に、濡れたタオルはすぐに洗濯しましょう。
    • マットレスの下のタオルを乾いたものと交換しましょう。
    専門家情報
    James Sears
    James Sears
    ハウスクリーニング業者

    猫の尿を取り除く際に重要なのは、尿を乾燥・蒸発させ、臭いを消すことです。 手袋を着用し、キッチンタオルで尿の大部分を吸い取りましょう。次に汚れた箇所に重曹をつけ、できる限りの臭いを取り除きます。今後は猫がベッドで用を足すことがないように、猫を寝かせる場所は自分のベッド以外の別の場所を考えましょう。

    広告

パート 2 の 3:
猫の尿をきれいにする

  1. 1
    洗剤を選ぶ 猫の尿をマットレスから取り除く際に試せる製品がいくつかあります。酵素系洗剤は、尿や血液などの有機物を分解する目的で特別に作られています。汚れの大きさに応じて洗剤を120~240mL程度使用しましょう。また、下記のように家庭用洗剤とその他の溶液を混ぜ合わせたものも使用できます。[4]
    • 酢を約60~120mLと同量の水を混ぜ合わせたもの(汚れの大きさに応じて)
    • 過酸化水素60~120mL程度を同量の水と洗濯洗剤またはシミ抜き小さじ1杯(5mL)と混ぜ合わせたもの
    専門家情報
    Amy Mikhaiel

    Amy Mikhaiel

    ハウスクリーニングプロ
    ハウスクリーニングの専門家エイミー・ミハイルは、カリフォルニアダウンロサンゼルスにある、個人宅や商業施設のクリーニングサービスを提供する会社「Amy's Angels Cleaning Inc.」の最高経営責任者です。同社は家庭サービスマッチングサイト「Angie's List」の「2018年ベストハウスクリーニング会社」に選出され、口コミサイト「Yelp」では2019年に最も利用されたハウスクリーニング会社となりました。クライアントの女性たちが自己啓発を行い、自信を培うことでファイナンシャルゴールに向かって戦略的に取り組めるよう、清潔に整理整頓された環境を作り出すサービスを提供しています。
    Amy Mikhaiel
    Amy Mikhaiel
    ハウスクリーニングプロ

    マットレスの掃除方法は、汚れが付着してからの経過時間によります。 過去3~4日の間についた尿であれば重曹、酢、石けんで手入れができます。尿がついてから一定期間が経過している場合は、マットレスや布製家具の徹底的な掃除に精通しているクリーニング専門業者への依頼を検討しましょう。

  2. 2
    汚れに洗剤を染み込ませる 汚れた箇所にゆっくりと洗剤を注ぎ、汚れ全体を覆うようにします。スプレーボトルに入った洗剤を使用する際はスプレーノズルを外し、洗剤を汚れに直接かけましょう。
    • スプレーボトルで洗剤を吹きかけても汚れの奥まで浸透しないため、尿を全て取り除くことができないでしょう。[5]
  3. 3
    洗剤を放置して染み込ませる 洗剤をマットレスに15分間放置して染み込ませます。この間に洗剤がマットレスの汚れに浸透して尿を分解し、効果が発揮されます。[6]
  4. 4
    タオルで余分な洗剤を吸い取る 15分が経過したら、マットレスの汚れの上に清潔なタオルを数枚置きます。タオルをマットレスに押しあて、余分な洗剤、水、尿を吸い取ります。吸い取れる限りの水分全てが取れるまで拭き続けましょう。
    • 汚れたタオルはすぐに洗濯しましょう。
  5. 5
    重曹を振りかける 塗れている部分に重曹を約110g振りかけます。こうするとさらに湿気が吸い寄せられてマットレスから尿と洗剤の臭いを吸い出せます。[7]
  6. 6
    残りの洗剤を自然乾燥させる マットレスの内部で洗剤を自然乾燥させる間に、尿が分解されてマットレスがきれいになるでしょう。[8] マットレスを屋外に出した場合は、汚れたり雨で濡れたりしない屋根のある安全な場所に置いて乾燥させましょう。
    • 屋内では扇風機を用意してマットレスの方に向け、乾燥時間を短縮しましょう。マットレスが完全に乾くまでには2~3日間かかるかもしれません。
    • マットレスが乾く前にその上で寝るには、湿っている部分にタオルを1~2枚のせてからビニール袋を置きます。その後は通常通りベッドメーキングをしましょう。朝になったらタオルを外し、引き続き自然乾燥させます。
  7. 7
    該当箇所を掃くかブラシをかけて重曹を取り除く 掃除機で吸い取ってはいけません。重曹が掃除機フィルターを通り抜けてモーターに入り、最終的には掃除機が故障してしまうでしょう。重曹が塊になり、可能な限りの液体を吸い取ったら、ブラシかほうきでマットレスをきれいにします。まだマットレスが湿っている場合は重曹を追加して湿気と臭いを吸い取り続けましょう。
    広告

パート 3 の 3:
ベッドで猫が排尿するのを防ぐ

  1. 1
    猫を動物病院に連れていき、病気が潜んでいないか確認する 医学的な問題が原因で、猫が猫用トイレ以外の別の場所で排尿している可能性があります。この可能性を排除し、猫に何らかの問題があった場合に対処するには、獣医に相談して猫が猫用トイレ以外で排尿した状況を伝えましょう。下記のような医学的原因が考えられます。[9]
    • 糖尿病
    • 関節炎の痛み
    •  膀胱結石または腎臓結石  
    •  尿路感染症  
    •  甲状腺機能亢進症  
  2. 2
    猫のストレスレベルを下げる その他にも、猫が猫用トイレ以外で排尿する一般的な原因として不安症があります。猫がストレスを感じる原因は多々ありますが、不安症が原因である場合は猫を落ち着かせて再発させないようにする必要があります。猫のストレスと不安の一般的な原因は下記のとおりです。[10]
    • 新生児や別のペットなどの新しい家族が増えたことが原因であれば、猫が引きこもれる安全な場所を与え、猫に新しい家族を改めて紹介してみましょう。
    • 他の猫や動物が自宅の外で歩き回っているのが原因であれば猫を屋内で飼い、他の動物が近くに来ないように対策を講じましょう。
    • 猫に食事制限させている場合は特にですが、食生活も猫にストレスを与える原因となります。食生活が問題だと思われる場合は、獣医に相談して最善策をとるようにしましょう。
    • 十分な遊び時間や世話が足りない場合もあります。猫は孤独な生き物ではあるものの、愛情を注ぐ必要があります。毎日時間を作って猫と遊び、ブラシをかけたりかわいがってあげましょう。
  3. 3
    猫用のトイレを余分に用意する 家の中では猫1匹につき猫用トイレを1つ、さらに追加でもう1つ用意するのが一般的です。[11] 猫が高齢の場合やトイレに素早くたどり着くのが困難、階段の上り下りが難しくなってきている場合などは特に、追加のトイレを用意するのは重要です。このような場合は、家の各階に猫用トイレを用意するようにしましょう。
    • 家がワンフロアの場合は、猫がお気に入りの2部屋に猫用トイレを置きましょう。
  4. 4
    猫用トイレを以前より頻繁に掃除する 猫は非常に清潔な動物であるため、猫用トイレが頻繁に掃除されていないと使うのを止めてしまうかもしれません。毎回使用後に猫用トイレが掃除されていないと使用を拒否する猫さえいます。
  5. 5
    高齢の猫には、猫用トイレの側面が低いものを用意する 高齢の猫は、関節の痛みや関節炎を患っている場合があります。側面の高い猫用トイレを使用する際、トイレの出入りやトイレを使用するのが苦痛になってしまいます。猫用トイレの側面が低いものを試し、変化があるかどうか様子をみましょう。[13]
  6. 6
    猫を寝室に入れない 猫がベッドで排尿するのを防ぐ最も簡単な方法の1つは、寝室に猫を入れないことです。特に猫アレルギーの場合は猫の尿もアレルギー反応が出る原因の1つであるため、猫を寝室に入れないようにするのは重要です。[14]
    • 一方で、猫が他の場所でマーキングをし始めるかどうかに注意を払いましょう。猫が自分の部屋に入るのを阻止できればベッドでの排尿を防ぐことができますが、基礎疾患の治療をしていない場合は特に、別の場所でマーキングを始める可能性があります。 
  7. 7
    ビニール製のマットレスカバーを用意する このようなカバーがあると、シミや悪臭の原因となる尿、飲料、その他の液体など、どんなものををこぼしてもマットレスに染み込まないため、非常に便利です。ビニール製のカバーはマットレスの上につけるボックスシーツのようなもので、ビニール製のシーツの上から通常通りベッドメーキングができます。
    • 猫が再びマットレスの上で排尿した場合はシーツを外して洗濯し、多目的洗剤と布でビニール製のカバーを拭きましょう。
    広告

ポイント

  • マットレスの掃除が完全に終わるまで、猫を部屋の外に出しておきましょう。マットレスに少しでも尿の臭いが残っていると、猫は再びマーキングをする可能性があります。

広告

注意事項

  • 酵素系洗剤や市販のペットの尿取り製品に記載されている表示や注意事項を全て確認してからマットレスに使用しましょう。一部の製品には化学物質が含まれており、製品の性質によってマットレスにシミや変色が生じたり永久的にダメージを与える可能性があります。
広告

必要なもの

  • 清潔なタオル、複数枚 
  • 大判のビニールシート
  • 酵素系洗剤
  • 重曹
  • ほうきかブラシ

関連記事

How to

猫にノミがいるかを確かめる

How to

猫のおしっこの臭いを取る

How to

子猫の性別を見分ける

How to

猫の死期が近いことを知る

How to

猫の口を開けさせる

How to

発情期の猫を落ち着かせる

How to

猫の熱を下げる

How to

失明した猫の世話をする

How to

活発な子猫を寝かしつける

How to

猫の毛刈りをする

How to

猫を追い払う

How to

猫の虫下しをする

How to

猫に寄生虫がいるかを確かめる

How to

子猫に糞をさせる
広告

このwikiHow記事について

Amy Mikhaiel
共著者 by
ハウスクリーニングプロ
この記事の共著者 by Amy Mikhaiel. ハウスクリーニングの専門家エイミー・ミハイルは、カリフォルニアダウンロサンゼルスにある、個人宅や商業施設のクリーニングサービスを提供する会社「Amy's Angels Cleaning Inc.」の最高経営責任者です。同社は家庭サービスマッチングサイト「Angie's List」の「2018年ベストハウスクリーニング会社」に選出され、口コミサイト「Yelp」では2019年に最も利用されたハウスクリーニング会社となりました。クライアントの女性たちが自己啓発を行い、自信を培うことでファイナンシャルゴールに向かって戦略的に取り組めるよう、清潔に整理整頓された環境を作り出すサービスを提供しています。
カテゴリ:
このページは 3 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告