可愛らしい姿のマルハナバチは、重要な花粉の媒介者ですが、自分や家族にハチアレルギーがある場合は、問題になるかもしれません。強力な殺虫剤でマルハナバチを駆除するのではなく、家庭にある物を使い、自然な方法で防除してみましょう。環境を変えることで、大抵の場合マルハナバチはすぐに別の場所に移動します。ここでは、マルハナバチを移動させる方法から退治する方法まで、様々な効果的な対処法を紹介します。 

1
落ちている葉や枝を除去する

  1. マルハナバチは柔らかい場所に営巣するため、落ち葉やゴミは除去しましょう。また、日向の暑い場所を嫌うため、雑草を取り除いたり、落ち葉を掃いたりすることで、マルハナバチを保護する日陰をなくせます。日当たりが良すぎると、マルハナバチは他の場所に移動します。[1]
    • マルハナバチは地中に巣を作るため、巣はなかなか見つかりませんが、トンネルの入口の穴は見えるかもしれません。穴の直径は1.5cmほどです。デッキやパティオの下に巣がある場合は、ロウの塊のような巣を見つけられるかもしれません。
    広告

2
巣の入り口を塞ぐ

  1. 地中に巣がある場合は、土で入り口を塞ぎます。穴に土を押し入れて、マルハナバチが巣から出入りできないようにしましょう。物置やデッキの下に巣があり、木材の穴から出入りしている場合は、壁穴補修用のパテで塞ぎましょう。[2]
    • 物置やデッキの出入り口を塞いでも、マルハナバチは新しい出入り口を見つけることがあります。しばらく様子を見て、新しい出入り口があったら、それも塞ぎましょう。

3
巣の入り口を他に誘導する

  1. 直径2.5cmの軟質ビニールホースを巣の入り口に挿入します。そして、もう一方の端をマルハナバチが出入りしても問題ない場所に置きましょう。例えば、パティオのすぐそばに巣があり、マルハナバチをパティオから遠ざけたい場合は、長いホースをパティオに沿って這わせ、人が近づかない場所まで出入り口を誘導しましょう。[3]
    • 新しい入り口の周囲に、鉢植えの植物を置いたり、砂利を敷いたり、花を植えたりして、マルハナバチのための目印を作りましょう。こうすると、マルハナバチは新しい入り口を覚え、古い入り口には近づかなくなります。
    広告

4
地面に水を撒いて湿らせる

  1. スプリンクラーを作動させるか、ホースを使って水を撒き、地面を湿らせます。マルハナバチは地蜂の一種で、柔らかい土を掘って地面の下に巣を作ります。巣を水浸しにすると、マルハナバチは溺れるか、他の乾燥した場所に移動します。[4]
    • マルハナバチがいなくなるまで、この作業を数日おきに繰り返す必要があるかもしれません。

5
マルハナバチが営巣しているバードハウスを外す

  1. 入り口をスポンジで塞いで、バードハウスを外します。マルハナバチが営巣しているバードハウスを外すのは、すべてのハチが巣に戻る夜まで待ちましょう。マルハナバチが逃げないように、入り口を柔らかいウレタンスポンジなどで塞ぎます。そして、バードハウスを下ろして、少なくとも800m離れた場所に移しましょう。 [5] 翌日、マルハナバチが活動的になる頃にスポンジを外し、外に出られるようにしましょう。
    • ハチは夜間は飛び回らないため、スポンジを外すのは翌日まで待ちましょう。バードハウスを移動するのが大変な場合は、害虫駆除の専門家にマルハナバチの移動を依頼しましょう。[6]
    • 長袖の衣服とズボンを着用し、ズボンの裾は靴下の中に入れましょう。そして、バードハウスを外す前に、手袋を着用しましょう。[7]
    広告

6
巣に洗剤液を吹きかける

  1. 液体洗剤60mlと水4Lを混ぜ合わせます。洗剤は液体の洗濯用洗剤または食器用洗剤のどちらでも構いません。洗剤と水をよく混ぜ合わせ、スプレーボトルに入れます。マルハナバチが巣の中にいる夜間に、巣の周辺に洗剤液を吹きかけましょう。洗剤液によって、マルハナバチが脱水状態になり死滅します。[8]
    • マルハナバチがいなくなるまで、この作業を数日おきに繰り返しましょう。

7
酢を使って天然の方法で駆除する

  1. 水と酢を同量の割合でスプレーボトルに入れます。スプレーボトルの蓋を締め、ボトルを振って液体を混ぜ合わせます。そして、マルハナバチを見かけた付近に液体を吹きかけましょう。マルハナバチが巣の中にいる夜間にスプレーします。酢の刺激臭で、マルハナバチが退散する場合があります。[9]
    • 酢の種類は、ホワイトビネガー、リンゴ酢、レッドワインビネガーなど、何でも構いません。
    広告

8
刺激の少ない柑橘系の液体を使う

  1. 柑橘類の果汁と皮を水に混ぜ、10分煮立てます。小さな鍋に水を入れ、オレンジやレモンなどの柑橘系フルーツ1、2個分の果汁と皮を加えます。そして、鍋を中火にかけて10分ほど煮立て、果皮のオイルを抽出します。鍋の液体を完全に冷ましてスプレーボトルに入れ、巣の周辺に吹きかけましょう。マルハナバチは柑橘類の強いにおいを嫌うため、その場所を離れるでしょう。[10]
    • マルハナバチが巣に戻る夜まで待ち、液体を吹きかけましょう。マルハナバチに刺されないように、身体を保護する衣服を身に付けましょう。
    • マルハナバチがいなくなるまで、この作業を毎日続けましょう。

9
洗剤とエッセンシャルオイルを混ぜ、香りの良い駆除剤を作る

  1. 水と数滴の液体食器用洗剤をスプレーボトルに入れます。そこに、クローブ、ペパーミント、そしてシナモンまたはオレンジのエッセンシャルオイルを各数滴加えます。スプレーボトルの蓋を締めてよく振り、マルハナバチを見かけた周辺にスプレーしましょう。マルハナバチが営巣している地面や庭のあらゆる場所に吹きかけましょう。[11]
    • マルハナバチはこの液体の強いにおいを嫌うため、すぐに他の場所に移動します。
    広告

10
絶滅危惧種のハチには近づかない

  1. 米国では、マルハナバチの一種であるラスティーパッチド・バンブルビーを駆除するのは違法です。ハチの固体数が減少しているのを耳にしたことがあるかもしれませんが、特に米国ではラスティーパッチド・バンブルビーの数が激減しています。このハチは、「絶滅の危機に瀕する種の保存に関する法律」によって保護されており、巣を移動するには許可が必要です。ラスティーパッチド・バンブルビーは、米国の北東部と中西部に生息しています。[12]
    • ラスティーパッチド・バンブルビーは一般的なマルハナバチに似た姿をしていますが、背中の中央に赤錆色の斑点があります。

11
自分で駆除できない場合は、専門業者に依頼する

  1. 害虫駆除業者に連絡し、マルハナバチの駆除を請け負っているかを尋ねましょう。地域の業者に連絡し、マルハナバチの移動または駆除を行っているかを尋ねましょう。駆除をする場合、複雑な構造の巣を掘り起こすために、地中深くまで掘る必要があるかもしれません。[13]
    • マルハナバチの巣の除去を専門業者に依頼すると、数万円かかる場合もあります。駆除は早いほど簡単なため、専門業者に依頼する場合は、マルハナバチを見かけたらすぐに連絡しましょう。
    広告

ポイント

  • マルハナバチが自然に死滅するまで巣をそのままにする場合(通常数か月以内)は、人が巣に近づかないように、巣の周囲をロープかフェンスで囲みましょう。[14]
広告

注意事項

  • マルハナバチの巣に、ガソリンや漂白剤を注いではいけません。可燃性で危険なうえに、土壌を汚染します。
広告

関連記事

プラスチックについた傷を消すプラスチックについた傷を消す
ヘアピンでドアの鍵を開けるヘアピンでドアの鍵を開ける
スライダーが完全に外れたファスナーを修理するスライダーが完全に外れたファスナーを修理する
リベットを外すリベットを外す
ヘアピンで錠を開ける
ドライバーを使わずにネジを外す
アリを殺虫剤なしで殺傷するアリを殺虫剤なしで殺傷する
プラスチックのひび割れを補修する
ガラスの傷を取るガラスの傷を取る
エアーベッドの空気漏れを修理するエアーベッドの空気漏れを修理する
コオロギを駆除するコオロギを駆除する
大きすぎるセーターを縮める大きすぎるセーターを縮める
戦争を生き延びる戦争を生き延びる
カエルを駆除するカエルを駆除する
広告

このwikiHow記事について

Steve Downs
共著者 ::
蜂駆除専門家
この記事の共著者 : Steve Downs. ミツバチの駆除と保護の専門家スティーブ・ドウンズは、蜂駆除と蜂の転送会社「Beecasso Live Bee Removal Inc.」を経営しています。カリフォルニア州ロサンゼルスの都市圏にある一般住宅や商業店舗を対象に、20年以上にわたり人道的な方法を使った蜂の捕獲と駆除サービスを提供してきました。また、プロや趣味の養蜂家、そして農業家と提携し、ロサンゼルス全域に巣箱を設置することで、蜂の保護に取り組んでいます。特にミツバチの生態系を守ることに情熱を燃やしており、救出した巣箱は自身で作り上げた蜂の聖域「Beecasso Sanctuary」に移動し保護しています。
このページは 860 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告