恋人と別れてからも未だに相手に夢中で、すぐにでも復縁したいと思っているときには、メッセージを送って相手を恋しがらせるのが効果的です。完璧なメッセージの書き出しを考えるのは比較的簡単です。この記事では、メッセージで伝えるべき内容について説明します。元恋人と打ち解けてきたら絆を深めていき、相手を惹きつけて信頼を取り戻していくようにします。記事を読み進め、元恋人と早く復縁するにはどのようなメッセージを送ればよいのかを学びましょう。  

方法 1
方法 1 の 12:
「ちょっとアドバイスもらえるかな?」

  1. 1
    アドバイスを求めると、楽に会話を始められるでしょう。相手について知っている事柄を思い出し、相手の詳しい分野に関するアドバイスを求めてみます。こうすると相手の気分もよくなり、きっとすぐに返信してくれるはずです。以下のように、様々な聞き方があります。
    • 「弟の誕生日にビデオゲームを買おうと思うんだけど、おすすめある?」
    • 「ギターを買ったばかりなの。初心者なんだけど、何から始めたらいいと思う?」
    • 「ノートパソコンが何度も再起動するんだけど、解決法知ってる?」
    • 「次の学期の専攻を迷ってるんだけど、君が選択したグラフィックデザイン、やってみてどうだった?」
    • 「マリオカートでレベル3より先に進めないんだ!攻略法知ってる?」
    • 「子犬を飼い始めたの!犬のしつけっていつから始めた?」
    広告

方法 2
方法 2 の 12:
「今、何してると思う?びっくりするよ!」

  1. 1
    はっきりと会いたいと言わずに、このように伝えて相手の興味を引いてみましょう。相手から返信が来たら、以前よく一緒にしていたことや、いつも相手から勧められていた事柄を試していると伝えます。うまくいけば、会話のきっかけになるはずです。何をしているか聞かれた場合には、次のような質問をして会話を続けましょう。
    • 「今、脱出ゲームに参加してるんだ。ずっとやりたいって言ってたよね」
    • 「ゲームセンターにいるんだけど、君の記録を破るからね!」
    • 「君が美味しいって言ってたコーヒー、飲んでみたよ」
    • 「今、○○君が前に働いてたスパリゾートに来てるんだ」

方法 3
方法 3 の 12:
「○○を見たら、君のことが思い浮かんだ」

  1. 1
    交際していた頃の事柄を詳しく覚えていることをアピールしましょう。相手の興味のあること、趣味、目標などに関連する事柄を最近見聞きした旨を伝えてみます。うまくいけば相手から返信が来て、会話を続けられるかもしれません。相手のことを考えていると伝えたいのであれば、次のようなメッセージを送ってみましょう。
    • 「今、僕たちの思い出の曲を聴いてたんだ。そしたら君のことを思い出したよ」
    • 「先週、またハリーポッターの映画を全部見たら、つい○○君のことを思い出しちゃった」
    • 「今、バスケの試合を見に来てるんだけど、○○君が試合に出てる姿を思い出しちゃうな」
    • 「お店で○○君の好きなゲームがたくさん並んでたから、○○君のことを思い出しちゃった」
    • 「このおもしろ画像を見たら、君を思い出したよ」
    広告

方法 4
方法 4 の 12:
「今日、家族に君のこと聞かれたよ」

  1. 1
    自分ではなく他の誰かが相手のことを考えていたと伝え、緊張感を和らげましょう。誰かを恋しく思っている事実を認めるのは、非常に勇気がいることです。今でも相手のことが忘れられないという事実を認める心の準備ができていないかもしれませんが、それでもかまわないのです。自分ではなく家族や友人など、他の誰かが相手の話をしていたと伝えればよいのです。次のように伝えてみます。
    • 「○○君から聞いたんだけど、強豪サッカーチームに加入できたんだってね!おめでとう!」
    • 「友達が昨日の夜、映画館で君のこと見かけたって言ってたよ」
    • 「怪我をしていた鳥を君が助けたときの話、今日お母さんが周りの人に話してたよ」

方法 5
方法 5 の 12:
「あのときのこと、覚えてる?」

  1. 1
    交際中の幸せな思い出話をしてみましょう。思い出を共有すると相手は懐かしさを感じ、あなたに会いたくなるはずです。相手が確実に楽しんでいたときの素敵な思い出話をしてみましょう。[1] 以下のように伝えてみます。
    • 「カラオケでデュエットしたときのこと、覚えてる?」
    • 「去年の夏、湖で一緒に泳いだときのこと、覚えてる?」
    • 「夜の公園でランプをつけてピクニックしたこと、覚えてる?」
    • 「一緒に星空を眺めたときのこと、覚えてる?」 
    • 「去年の野球の試合でファールボールをキャッチしたこと、覚えてる?」
    広告

方法 6
方法 6 の 12:
「この写真を見ると、楽しかった頃を思い出すよ」

  1. 1
    2人で撮った写真をメッセージで送りましょう。2人の楽しい時間を思い出してもらうには、この方法も効果的です。よく撮れている2人の写真を送ると、相手があなたに惹かれていた頃のことを思い出すでしょう。[2] 以下のような写真を送ってみます。
    • 2人で踊っているときの写真や友人の結婚式に出席したときの写真
    • 観光名所の前で一緒に撮った笑顔の写真
    • ビーチや湖で撮った写真
    • ハイキングにいったときの写真
    • 2人でハグしている写真

方法 7
方法 7 の 12:
「今も○○が好き?」

  1. 1
    会話を始めるきっかけとして、趣味や興味のある事柄について聞いてみましょう。こうすると相手と打ち解けることができ、相手の生活について詳しく覚えている事実を示すことができます。相手の好きなバンドや人生の目標など、相手が非常に大事にしている事柄についての話題を出してみましょう。例えば以下のように尋ねてみます。
    • 「今でも一番好きな歌手は、テイラースウィフト?」
    • 「今でもベーグルにブルーベリーのクリームチーズをのせるのがお気に入り?」
    • 「今でもK-popが好き?」
    • 「今でも小説書いてる?」
    広告

方法 8
方法 8 の 12:
「付き合っていた頃のどんなところが一番懐かしい?」

  1. 1
    会話を始めるには、相手が自由に答えやすい質問が最適です。相手と比較的円満に別れた場合、相手はあなたに対して嫌な感情を持っていない可能性が高いため、自由回答形式の質問をするのが効果的です。相手を恋しがらせるには、2人の間柄に関する前向きな側面に焦点を当てるようにします。他にも、以下のような質問をしてみましょう。
    • 「別れてから、どうしてた?」
    • 「付き合ってたときは、何をしているときが楽しかった?」
    • 「どうすれば別れずにすんだと思う?」
    • 「僕のこと考えると、どんな気持ちになる?」

方法 9
方法 9 の 12:
「本当に申し訳ないことをしたと思ってる。ごめん。何とかやり直せないかな?」

  1. 1
    過去に過ちを犯した場合には、謝罪のメッセージを送りましょう。交際中に相手をひどく傷つけてしまったのであれば、謝罪から始めるのが得策かもしれません。自分の失敗を反省している旨を伝え、今後は相手を大事にするという約束しましょう。[3] 例えば、以下のように謝罪してみます。
    • 「君を傷つけたこと、ずっと考えてたんだ。自分の行動をすごく後悔してて、なんとか元通りにしたいんだ」
    • 「付き合ってた頃にいろいろ失敗したのはわかってる。私は変わるための努力をしてるし、今回はもっといい関係になれると思うの」
    • 「傷つけてごめん。私がしたことは間違ってたし、変わるって約束する。もう1回だけチャンスくれるかな?」
    広告

方法 10
方法 10 の 12:
「すごく会いたい」

  1. 1
    相手から返信が来た場合には、控えめな態度で自分の気持ちを正直に伝えましょう。恐れる気持ちもあるかもしれませんが、自分の気持ちをきちんと伝えることが、復縁への一番の近道なのです。うまくいけば相手も同じように感じ、よりを戻せるかもしれません。他にも、以下のように自分の気持ちを伝えてみましょう。
    • 「本当に、○○君のことばかり考えちゃうの。もう一度チャンスもらえないかな……」
    • 「別れてから数週間、君がいなくて本当に寂しかったよ」
    • 「また話せるようになって本当によかった。別れてからずっと会えなくて悲しかった。会いたいよ」
    • 「正直、今でもまだ君を愛してる」

方法 11
方法 11 の 12:
「グループで出かけない?」

  1. 1
    最初のきっかけとして、グループで遊びに行く計画を立て、元恋人も誘ってみましょう。最終的な目標は「復縁」ですが、デートに誘うにはまだ早いかもしれません。グループ行動は、過去の恋愛を再燃させるための第一歩として最適です。[4] 以下のように聞いてみましょう。
    • 「今週末、○○ちゃんの家でゲーム大会があるんだけど、来ない?」
    • 「今週末、何人かでボウリングに行くんだけど、一緒にどう?」
    • 「数学の勉強会を始めたんだ。明日の午後4時に○○カフェで集まるから、気が向いたら来てね」
    • 「○○君がSFの本の読書会を始めたんだけど、興味あるかなと思って。今週の土曜日に最初の1冊目をみんなで選ぶ予定なんだけど、一緒に行かない?」
    広告

方法 12
方法 12 の 12:
「一緒に出かけない?」

  1. 1
    心の準備ができたら、デートに誘ってみましょう。あなたとしては、是非ともよりを戻したいと思っているかもしれませんが、復縁には少々時間がかかるものです。デートから始めて、徐々に距離を縮めていきましょう。[5] 以下のように誘ってみます。
    • 「最近、メキシコ料理が食べたくてしかたないの。今週の金曜日に『カフェ・ボニータ』で一緒に食事しない?」
    • 「またゴルフで対戦してみたいな。今週の土曜日、ゴルフしに行かない?」
    • 「君と一緒に笑っていた頃が懐かしいな。明日の午後にでもお茶しながらいろいろ話さない?」
    • 「今週末、野球観戦チケットが1枚あまってるんだけど、一緒に見に行かない?」

ポイント

広告

注意事項

  • 相手にはっきりと「そっとしておいてほしい」と言われた場合は、メッセージを送るのは控えましょう。相手の気持ちを尊重することが非常に重要です。
  • 復縁したい理由を明確にしておきましょう。非常に辛いかもしれませんが、ただ寂しいだけであれば、気持ちを切り替えるのが得策です。しばらくは趣味などに没頭し、友人との時間を大切にしましょう。[8]
広告

関連記事

「別れたら死ぬ」と言っている人と別れる「別れたら死ぬ」と言っている人と別れる - wikiHow専門家からのアドバイス
嘘をついて失った彼女の信頼を取り戻す嘘をついて失った彼女の信頼を取り戻す
女性を甘やかす女性を甘やかす方法14選—愛されていることを実感してもらうために
キスを嫌がる彼女に対処する恋人がキスを嫌がる10の理由とその解決法
女性に愛撫する女性に愛撫する
メッセージで男性をムラムラさせるメッセージで男性をムラムラさせる
彼女が激怒した時に許してもらう彼女が激怒した時に許してもらう
男性が自分への興味を失ったことを見分ける男性が自分への興味を失ったことを見分ける
女の子が自分に気があるかどうかを見極める女の子が自分に気があるかどうかを見極める
彼女に嘘をつかれたときの対処彼女に嘘をつかれたら、どう対処すべき?
彼氏を興奮させるキスをする彼氏を興奮させるキスをする
山羊座の男性を夢中にさせる山羊座の男性を夢中にさせる
彼が体目当てで付き合っているかを判断する彼が体目当てで付き合っているかを判断する
Instagramで好きな男の子に話しかけるInstagramで好きな男の子に話しかける
広告

出典

  1. Connell Barrett. デートコーチ. 専門家インタビュー. 24 September 2019.
  2. Connell Barrett. デートコーチ. 専門家インタビュー. 24 September 2019.
  3. https://www.psychologytoday.com/us/blog/friendship-20/201906/how-apologize-8-tips-keep-in-mind
  4. Connell Barrett. デートコーチ. 専門家インタビュー. 24 September 2019.
  5. Connell Barrett. デートコーチ. 専門家インタビュー. 24 September 2019.
  6. Lisa Shield. デートコーチ. 専門家インタビュー. 11 March 2021.
  7. Patti Novak Williams. マッチメイカー、デートコーチ. 専門家インタビュー. 12 January 2021.
  8. https://www.psychologytoday.com/us/blog/the-mysteries-love/201610/you-think-you-want-your-ex-back

このwikiHow記事について

Connell Barrett
共著者 ::
デートコーチ
この記事の共著者 : Connell Barrett. リレーションシップエキスパートのコネル・バレットは、2017年にニューヨーク市にて自身で開設した恋愛コンサルティングサービス「Dating Transformation」のエグゼクティブコーチ、そしてデートアプリ「The League」のデートコーチを務めています。Dating Transformationでは、Authenticity (信頼性)、Clarity(明晰さ)、 Expressiveness(表現力)を柱としたA.C.E. Dating Systemをもとに恋愛に関するアドバイスを提供しています。その業績はコスモポリタン、The Oprah Magazine、そしてTODAY (テレビ番組)で取り上げられました。
カテゴリ: 恋愛関係維持
このページは 294 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告