ネット上にはメートルをフィートに変える方法がたくさんありますが、多くの先生は計算過程を示すよう求めてきます。また、方法を自分の頭で理解するとミスが減るという良さもあります。平方メートル(m2)や立法メートル(m3)を変える場合、平方フィートや立方フィートに変える必要があります。幸いにも、これらの変換は一度やり方を覚えれば難しいことではありません。

方法 1 の 3:
メートルをフィートに変える

  1. 1
    1メートルは3.28フィートだということを覚えましょう 1メートルは3.28フィートと等しい「長さ」の単位です。[1] 1メートルの定規と1フィート(12インチ)の定規を使ってこれを確認できます。1メートルの定規を床に置き、端を合わせて1フィートの定規をその横に置きます。1フィートの定規3つ分(3フィート)が1メートルの定規と「ほぼ」同じ長さになります。4つ目の定規を加えると、残りの0.28フィート、3インチ強(8センチメートル弱)が測れます。
    • 高い正確性が求められる場合、1メートル=3.28084フィートを使いましょう。しかし、これは3.28フィートに「非常に」近いので、ほとんどの場合においてこの簡単な方の数字を使って計算を楽にします。[2]
  2. 2
    メートルの値に3.28を掛けてフィートに変えます1メートル=3.28フィートなので、どんなメートルの値も3.28を掛ければフィートに変えられます。このやり方が分からない場合、少数の値の掛け算を勉強しましょう。以下でいくつか例を示します。自分でも掛け算をしてみて、正しい答えが得られるか試してみるのも良いでしょう。
    • 1 メートル x 3.28 = 3.28 フィート
    • 5 メートルx 3.28 = 16.4 フィート
    • 2.7 メートルx 3.28 = 8.856 フィート
  3. 3
    インチを含む答えに変えます(任意)。多くの計算問題では、上記の方法で求めた値を解答すれば十分です。しかし、物の長さに興味がある場合「8.856フィート」といった解答では満足できないかもしれません。小数点とそれ以下の全ての数字を取り、それに12を掛けてインチに変えます。これは1フィート=12インチだからです。これはメートルからフィートに変えるのと同じような変換です。以下が例です。
    • 3.28 フィート = 3 フィート+ 0.28フィート。 0.28 フィートx 12 = 3.36なので、 3.28 フィート= 3 フィート と 3.36 インチです。
    • 16.4 フィート= 16 フィート+ 0.4フィート。 0.4 フィートx 12 = 4.8なので、16.4 フィート= 16 フィートと 4.8 インチです。
    • 8.856 フィート= 8 フィート+ 0.856フィート。 0.856 フィートx 12 = 10.272なので、8.856 フィート= 10 フィートと10.272 インチです。
    広告

方法 2 の 3:
平方メートルを平方フィートに変える

  1. 1
    平方メートルを理解します。平方メートルはm2とも表記される「面積」の単位です。面積は、部屋の床や運動場といった2次元の面の大きさを測るために使います。1平方メートルは縦横の長さが1メートルの四角と等しい面積の単位です。面積の単位は他の面積の単位にのみ変換でき、長さの単位には変換できません。ここでは、平方メートル(m2)を平方フィート(ft2)に変えます。
    • 1平方フィートは縦横の長さが1フィートの四角と等しい面積の単位です。
  2. 2
    平方フィートを使う必要性を理解します。平方メートルを平方フィートに変えるのは問題ありません。それは「この大きな四角4つでこの床が埋められます。小さな四角だったらいくつ分でしょう?」というのに似ています。定規で測る単位(フィートなど)には変えられません。これは「この床を埋めるのにどれだけの長さの定規が必要でしょう?」と聞くのと同じことだからです。直線の定規をいくら用意しても、床を埋めることはできません。
  3. 3
    平方メートルの値に10.8を掛けて平方フィートを求めます1平方メートルの中には10.8フィートを含むことができます。つまり、m2の値に10.8を掛ければ同じ面積をft2で表せます。.
    • より正確性を高める必要があれば、10.764を掛けましょう。[3]
    広告

方法 3 の 3:
立法メートルを立方フィートに変える

  1. 1
    立法メートルを理解します。立法メートルはm3と表記されます。3次元の大きさを測る「体積」の単位です。部屋の空気の量、水槽の水の量などが立法メートルを使って測れます。1立方メートルは、縦横高さが1メートルの立方体の体積と同じ大きさです。[4]
    • 同様に、1立方フィート(ft3)は縦横高さが1フィートの立方体の体積と同じ大きさです。
  2. 2
    立法メートルに35.3を掛けて立方フィートにします1立方メートルの中には35.3立方フィートを含むことができます。この値が、m2やただのメートルを変換するときの値と比べて大きいことに気づきましょう。これは、3次元の計算をする場合は違いを「3回」掛けるためです。立法メートルでは、縦の長さが立方フィートよりも3.28倍長く、横の長さも3.28倍長く、高さも3.28倍長くなります。3.28 x 3.28 x 3.28 = 35.3なので、立法メートルの体積は立方フィートより35.3倍大きくなります。[5]
    • より正確性を高める場合は、35.315を掛けましょう。[6]
    広告

ポイント

  • 平方フィートを平方インチにしたい場合、144を掛けましょう。1平方フィートは1平方インチよりも縦が12倍長く、横も12倍長ため、12 x 12 = 144倍の大きさです。
  • 立方フィートを立法インチにしたい場合、1728 (12 x 12 x 12)を掛けましょう。

広告

関連記事

How to

ミリリットル(mL)をグラム(g)に換算する

How to

円の中心を求める

How to

直角三角形の斜辺の長さを求める

How to

華氏と摂氏の温度を換算する

How to

三角形の高さを求める

How to

数独の問題を解く

How to

「分」を「時間」に変換する

How to

面積(㎡)を計算する

How to

成長率を計算する

How to

円の直径を算出する

How to

リットルの体積を求める

How to

六角形の面積を求める

How to

円の半径を求める

How to

通常の五角形の面積を求める
広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む25人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。
カテゴリ: 数学
このページは 162 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告