ラルフローレンはバッグや洋服を販売する人気のブランドです。残念ながらブランドの人気の高さゆえに、ラルフローレンのコピー品は広く流通しています。ラルフローレンの偽物を買った恐れがある場合、縫い目やロゴなど細かい部分を確認してみましょう。偽物の商品だとわかったら、ラルフローレン社に連絡しましょう。

方法 1 の 3:
偽の衣類を見分ける

  1. 1
    ロゴを確認する ラルフローレンのシャツには、馬に乗ったポロ選手の小さなロゴがよく縫い付けられています。偽のラルフローレンでは、乗り手が握るマレットが長方形というより丸みがかっています。馬の尻尾が見にくく、右の後ろ足が曲がっています。本物では、馬の尻尾がはっきり見えて右の後ろ足は真っ直ぐです。また、乗り手の足の輪郭もくっきり見えます。レプリカでは、往々にしてこの足の輪郭がわかりません。[1]
    • 違いはとてもわずかなため、本物のロゴの画像を検索して比較に使いましょう。虫眼鏡などを使い、商品についているラルフローレンのロゴをより詳細に確認しましょう。
  2. 2
    縫い目を確認する Tシャツを裏返しにして、裾部分の縫い目を確認します。本物のラルフローレンであれば、シャツの裾の縫い目は均等で、細い一本線になっているはずです。縫い目がない、またはギザギザやでこぼこの縫い目であれば、それが偽物であることを示します。[2]
  3. 3
    襟についたラベルを確認する 全てのラルフローレンの商品に、サイズが記載されたラベルが襟の下についています。メインの襟ラベルにはラルフローレンのロゴがあり、その右にサイズが書かれた小さなタグがついています。別についたサイズラベルがないときは、おそらく偽物です。本物は文字が読みやすくスペルも間違っていないはずです。さらに、襟部分の縫い目はシャツと同じ色でしょう。[3]
    • 高品質のレプリカは本物のサイズラベルときわめてよく似ていることもあるので、オンラインで本物のサイズラベルの画像を確認して、自分のシャツのラベルと比べましょう。フォントが微妙に違う、スペースの取り方が違うなどの点からも、偽物であることがわかります。
  4. 4
    ボタンを確認する ボタンにはきちんとした貝ボタンが使われており、シャツと同じ色の糸で十字に縫い付けられています。縫い目が十字ではない、糸の色がシャツと違う、または糸の縫い目が緩い場合は偽物です。[4]
  5. 5
    裾のふちを確認する シャツを平らな場所に寝かせて置きます。後ろの裾は前の裾よりも少しだけ長いはずです。裾が同じ長さだったり、前の裾が後ろより長いと偽物です。[5]
  6. 6
    洗濯表示を確認する シャツの下の方にある洗濯表示に、トレードマークのRがきちんとスペースをとって記載されているはずです。文字が鮮明でなかったり「R」の記載がないと、通常それは偽物です。[6]
    • 他の偽物の特徴と同じく、違いはごくわずかです。本物のラルフローレンの洗濯表示の画像をオンラインで調べて見比べましょう。
    広告

方法 2 の 3:
偽のバッグを見分ける

  1. 1
    ずさんな縫い目がないか確認する ラルフローレンは高価な高級ブランドです。ポケットの中やバッグの底であろうと、バッグのどの部分でもきれいに縫製されており、全体が同じ縫い方です。ちぐはぐな縫い方や糸の緩みなどは偽物である証拠です。[7]
  2. 2
    素材を入念に確認する 偽物のハンドバッグは硬い手触りで、本物よりも安価な素材が使われていることを示します。色味が不均一で、場所によって色の濃淡が見られる場合もあります。また、本物のハンドバッグには裏地がなく、偽物には裏地があります。[8]
  3. 3
    ラベルに間違いがないか確認する ラベルは縫い付けられているはずです。完全に縫い付けられていないタグがついている商品は明らかに偽物です。大抵の場合、偽のラベルは、スペルが間違っていたり、文字が読みにくかったり、糸が緩く縫製が粗雑です。[9]
    • 高品質のコピー品は、違いがきわめてわずかかもしれません。本物のラルフローレンのラベルの画像をオンラインで検索して、自分のバッグのラベルと見比べてみましょう。
  4. 4
    細かい部分を入念に確認する 時には、細かい部分でしか偽物を見分けることができない場合があります。バッグの持ち手が同じ長さか、ロゴは曲がっていないか、チャックやボタンがしっかりついていてきちんと使えるかどうかを確認しましょう。[10]
    • ブランド物は基本的に高品質です。ブランド物のバッグに明らかな欠陥や不備があることはほとんどありません。
    広告

方法 3 の 3:
偽の商品を報告する

  1. 1
    企業に直接連絡する ラルフローレン社はコピー品の取締りに力を入れています。コピー品を持っているなら、電話(0120-3274-20、日本語)かメール(RLcounterfeits@ralphlauren.com、英語)でラルフローレン社に報告しましょう。偽物を意図せず購入してしまったこと、商品を買った場所などの詳細を知らせます。[11]
  2. 2
    地元のコピー品業者を警察に通報する 地元の業者から商品を購入した場合、地元警察に通報しましょう。地域の業者がコピー品を販売しているのであれば、地元警察が捜査に乗り出す可能性があります。警察が業者にコピー品の返金をさせることも可能な場合があります。
  3. 3
    常にラルフローレンから直接商品を購入する ラルフローレンの店舗やウェブサイトで直接商品を購入すれば、確実に本物を手に入れることができます。また、ラルフローレンを取り扱っている大手デパートで購入してもよいでしょう。[12]
    広告

ポイント

  • 「うまい話には裏がある」とはよく言いますが、それはラルフローレンの商品を購入するときかもしれないことを覚えておきましょう。ラルフローレンの商品は平均よりも高いので、とてもお買い得なラルフローレンの商品をすすめられたら、ほぼ間違いなく偽物です。

広告

関連記事

How to

洗濯機で衣類を縮める

How to

縮んだ服を伸ばす

How to

防犯タグを外す

How to

ジーンズを伸ばす

How to

ジーンズの股にあいた穴を補修する

How to

革に付いた油染みを落とす

How to

ポリエステル製の服を縮める

How to

色あせた服を復活させる

How to

ジーンズについた血液のシミを落とす

How to

絞り染めTシャツを作る

How to

色褪せた黒の衣類を復活させる

How to

衣服が股に食い込むのを防ぐ

How to

噛んだファスナーを直す

How to

皮膚に付いた食品着色料を落とす
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
カテゴリ: 衣服
このページは 307 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告