ランフラットタイヤを識別する方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

この記事には:タイヤを確認する純正タイヤの車で確認する7 出典

ランフラットタイヤは、タイヤがパンクして「フラットな」状態になった後でも、速度を下げて一定の距離を走行できるタイヤです。これにより、修理工場まで車を運転していく時間ができます。ランフラットタイヤがパンク後に走行できる距離と速度は、タイヤのメーカーとその時点での車の積載量にによって異なります。通常、タイヤを目視するか車に関する他の情報を確認することで、ランフラットタイヤを識別することができます。

1
タイヤを確認する

  1. 1
    タイヤに「Run Flat」という表示があるかを探す メーカーによっては、タイヤに「Run Flat」というシンプルな表示をすることで、そのタイヤがランフラットタイヤであることが車の所有者に分かりやすいようにしています。このような表示をするメーカーには、ピレリタイヤが挙げられます。
    • タイヤ側面に「Run Flat」という表示があるかを確認するだけです。通常この表示は、メーカーによる情報と数字の近くにあります。[1]
  2. 2
    タイヤに「RFT」、「SSR」または「DSST」などの表示があるかを探す ブリヂストンは、ランフラットタイヤであることを明示するために、自社のタイヤに「RFT」(Run Flat Tire)と表示する場合があります。コンチネンタルはSSR(Self Supporting Run flat)という表示を用います。また、ダンロップはDSST(Dunlop Self Supporting Tire)という表示を用いる場合があります。
    • タイヤ側面のメーカーによる情報とその他の数字の近くにこうしたコードがあるかを確認しましょう。[2]
  3. 3
    タイヤに「ROF」、「EMT」、または「ZP」などの表示があるかを探す グッドイヤー、ブリヂストン、ダンロップなどを含むいくつかのタイヤメーカーは、ランフラットタイヤに「ROF」(Run On Flat)というコードを用いています。グッドイヤーは、「EMT」(Extended Mobility Technology)というコードでランフラットタイヤを明示する場合もあります。ミシュランやヨコハマなどのいくつかのメーカーは、ランフラットタイヤに「ZP」(Zero Pressure)や「ZPS」 (Zero Pressure System)などの表示をしています。
    • タイヤ側面にあるメーカー情報の付近にこれらのうちのいずれかのコードがあるかを確認しましょう。[3]

2
純正タイヤの車で確認する

  1. 1
    車のオーナーマニュアルを確認する 自分の車のタイヤがランフラットタイヤかどうかを調べるための最も直接的な方法は、オーナーマニュアルを確認することです。車のタイヤが純正のままで、それがランフラットタイヤである場合は、オーナーズマニュアルにランフラットタイヤとTPMS(タイヤ空気圧監視システム)について知っておくべきことがくまなく説明されています。[4]
  2. 2
    特定の自動車メーカーの新車のタイヤがランフラットタイヤであるかを確認する ランフラットタイヤは、2000年代初頭から新車に装着されるようになってきました。車が新しいほど、ランフラットタイヤが装着されている可能性が高くなります。
    • 特定の自動車メーカー(特にBMWとLexus)は、新車にランフラットタイヤを採用することが割と一般的です。トヨタはクーペとセダンのいくつかのモデルにランフラットタイヤを採用しています。自分の車がこれらの車のいずれかである場合は、ランフラットタイヤが装着されている可能性があります。
    • BMWの車には、ごく標準的にランフラットタイヤが使われています。自分の車がBMWの新車である場合は、かなりの確率でランフラットタイヤが装着されています。[5]
  3. 3
    車にスペアタイヤが搭載されているかを確認する 純正タイヤがランフラットタイヤである場合は、トランクにスペアタイヤが搭載されていません。トランクにスペアタイヤの代わりにタイヤ修理キットが積まれている場合は、ランフラットタイヤが装着されている可能性があります。
    • まだ不確かな場合は、ディーラーに問い合わせるか、オーナーマニュアルを確認しましょう。[6]
  4. 4
    運転席のダッシュボードにあるタイヤ空気圧警告灯を確認する ランフラットタイヤを装着した車には、タイヤの空気圧を監視するタイヤ空気圧監視システムも搭載されています。タイヤの空気圧が低い場合は、警告のためにランプが点灯します。
    • オーナーマニュアルには、警告灯がある場所と警告灯が点灯した際にすべきことが説明されています。[7]

記事の情報

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

カテゴリ: 自動車

他言語版:

English: Identify Run Flat Tires, Deutsch: Runflat Reifen erkennen, Español: identificar neumáticos Run Flat, Italiano: Identificare gli Pneumatici Run Flat, Português: Identificar Pneus Run Flat

このページは 61 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?