牛ランプ肉(イギリス名:シルバーサイド[1])とは牛の腰からお尻にかけての後ろ足のももの部位です。ステーキにするサーロインやヒレより柔らかさに欠けますが、美味しく食べるには柔らかくなるまでゆっくりローストするのが一番です。[2]牛ランプ肉のローストはアメリカではサンデーディナー(家族の改まった食事会)に喜ばれるご馳走で、特に、マッシュポテトやライスなど簡単に調理できる満腹感が感じられるものを付け合わせにすると良いでしょう。牛ランプ肉は、スロークッカー(電気鍋)で調理するのにも最適な肉です。この記事では、牛ランプ肉の調理方法3 種類(オーブン蒸し焼き、スロークッカーで調理、マリネロースト)を紹介します。

  • 準備時間(オーブン蒸し焼き): 15分
  • 調理時間:90分
  • 合計:115分

材料

牛ランプ肉オーブン蒸し焼き

  • 牛ランプ肉(骨無)1.4kg
  • オリーブ油
  • 塩と胡椒
  • 赤ワイン1カップ
  • 牛または鶏の洋風だし1カップ

スロークッカーでローストビーフ

  • 牛ランプ肉(骨無)1.4kg
  • 調味料:にんにくパウダー、カイエンペッパー、イタリアンシーズニング(又はランチシーズニングミックス)

マリネした牛ランプ肉のロースト

  • 牛ランプ肉(骨無)1.4kg
  • 酢1カップ
  • 水1カップ
  • タイム2つまみ
  • 細かく刻んだにんにく2 片分
  • 塩と胡椒 

方法 1 の 3:
牛ランプ肉オーブン蒸し焼き

  1. 1
    ランプ肉の余分な脂を切り落とす 脂身は、全部取り除いてしまわないようにします。片側に分厚く固い脂身の層がある場合は、よく切れるナイフで ほぐし、その部分を取り除いて捨てます。[3]
  2. 2
    オーブンを160度に予熱します。[4]
  3. 3
    ダッチオーブンまたはフライパンに油を入れて温める その中にランプ肉を入れ、表面全部に焼き色をつけます。
    • 肉の表面に焼き色がつくまで肉を動かさず、焼き色がついたらひっくり返し、全面を焼きます。焼き色がつく前に触りすぎると、しっかり焼き色がつかなくなってしまいます。
    • 焼きすぎないようにします。表面全部に焼き色がついたら、肉をフライパンまたはダッチオーブンから直ちに取り出します。大事なのは肉の中まで火を通さずに、ローストする前に風味を引き出すことです。
  4. 4
    肉をダッチオーブンまたはロースト用トレイに入れる 肉に焼き色をつける際に使ったダッチオーブンをそのまま使っても良いですし、ロースト用トレイに移しても良いでしょう。
  5. 5
    ワインとブロス(洋風だし)を肉に回しかける 塩と胡椒を肉の表面にたっぷりすり込みます。
  6. 6
    ランプ肉に蓋またはアルミホイルをかぶせる オーブンに入れて1時間半、または450gにつき30分で計算して蒸し焼きにします。
  7. 7
    肉の中まで火が通っているか確認する ダッチオーブンまたはロースト用トレイの蓋またはアルミホイルを取り除き、肉用の温度計をランプ肉に突き刺して温度を測定します。
    • レアに仕上げる場合は、肉の中心部の温度が摂氏52度になるまで熱を加えます。
    • ミディアムレアは、摂氏54度になるまで熱を加えます。
    • ミディアムウェルダンは、摂氏60度になるまで熱を加えます。
    • ウェルダンは、摂氏71度まで熱を加えます。
  8. 8
    ローストした肉をオーブンから取り出し、蓋またはアルミホイルを取り外して30分休ませます。
    • よく切れるナイフで肉を切り分け、お皿に盛ります。
    • グレービーソースを作る場合は、蒸し焼きにした後の肉汁を鍋に入れて中火にかけます。その中に小麦粉大さじ2~3 杯を入れて、とろみがつくまでかき混ぜます。
    広告

方法 2 の 3:
スロークッカーでローストビーフを調理する

  1. 1
    ランプ肉の余分な脂身を取り除く 脂身を取り除きすぎないように注意しましょう。分厚く固い脂身の部分だけ取り除きます。[5]
  2. 2
    スロークッカーの中にランプ肉を入れる スロークッカーの温度設定を使って低温で調理します。[6]
    • スロークッカーは肉を調理する時の温度設定が可能で、それぞれの温度設定で調理に要する時間は通常、説明書に書かれています。説明書をよく読んで、時間を設定します。
  3. 3
    肉の表面に調味料をまぶす 調味料の上から水1カップをかけます。
  4. 4
    スロークッカーの蓋をして調理する スロークッカーの設定温度によって異なりますが、調理にかかる時間は約6~8 時間です。
    広告

方法 3 の 3:
マリネしたランプ肉のロースト

  1. 1
    ランプ肉の余分な脂身を取り除く 脂身を取り除きすぎないようにしましょう。分厚く固い脂身の部分だけ取り除きます。
  2. 2
    ランプ肉を大きめの食品保存袋に入れる その中に塩・胡椒ひとつまみ、酢、水、タイム、ニンニクを加えます。
  3. 3
    袋を密封し、5時間から一晩置いてなじませます。
  4. 4
    マリネし終わったら、オーブンを160度に予熱します。
  5. 5
    ダッチオーブンまたはロースト用トレイに肉を入れる マリネ液はとっておきます。肉にアルミホイルをかぶせます。
  6. 6
    オーブンで1時間ほど焼く オーブンから取り出し、ブラシで肉にマリネ液を塗ります。
  7. 7
    ランプ肉を再度オーブンに入れ、アルミホイルをかぶせたまま、さらに30分から1時間ほど焼きます。
  8. 8
    肉の中まで火が通っているか確認する ダッチオーブンまたはロースト用トレイの蓋またはアルミホイルを取り除き、肉用の温度計をランプ肉に突き刺して温度を測定します。レア、ミディアムレア、ミディアムウェルダン、ウェルダンの肉の温度は、前述した焼き加減の温度を参考にします。
  9. 9
    オーブンから肉を取り出し、蓋またはアルミホイルを取り除いた状態で30分ほど休ませます。肉を切り分け、薄切りにした肉を盛り付けます。
    広告

ポイント

  • ローストビーフが残ったら、翌日は好みのバーベキューソースをかけてサンドイッチにするとよいでしょう。
  • ダッチオーブンを使ってローストビーフを作る場合、コンロの上で最初から最後まで調理する方法は向きませんが、最初にダッチオーブンに肉を入れて焼き色をつけるとそのまま、オーブンに入れてローストや蒸し焼きにできます。ダッチオーブンは、1つの調理器具を2つの工程に使えて便利です。[7]

広告

関連記事

How to

傷んだ鶏肉を見分ける

How to

鶏肉料理を温め直す

How to

豚肉に火が通ったか確認する

How to

豚肉を柔らかくする

How to

鶏肉を柔らかくする

How to

鶏肉を茹でる

How to

オーブンでスペアリブを作る

How to

開けにくい瓶のふたを開ける

How to

ラムシャンクを調理する

How to

チャックステーキを調理する

How to

トップサーロインステーキを焼く

How to

フライパンでステーキを焼く

How to

ベーコンを素早く解凍する

How to

ひき肉を解凍する
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
カテゴリ: 肉・加工肉・デリ
このページは 175 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告