映画『ビートルジュース』は1988年に公開されましたが、登場人物であるリディア・ディーツのファッションは相変わらず人気です。映画の中のリディアはゴシック・ファッションを取り入れており、血の気がない青白い肌に黒い服をまとい、黒いアクセサリーをつけています。リディアの個性的なファッションを再現するには、ここで紹介する方法を参考にしましょう。

方法 1 の 9:
全身を黒でまとめる

  1. 1
    黒いワンピース、または黒いシャツかセーターを着る リディアはいつも黒い服を着ているので、ウエストに切り替えのないシンプルな黒いワンピースかざっくりとした黒いセーターを着ましょう。セーターを着る場合は、黒いロングスカートを合わせて黒いタイツを履きます。[1]
    • 通常、リディアのファッションは控えめなので、左右非対称にカットされているエッジの効いたデザインの服や流行りのトップスではなく、オーソドックスな、またはシンプルな服を選びましょう。
    広告

方法 2 の 9:
レースのアクセントがある服を選ぶ

  1. 1
    レースがついた服を着るか、黒い服に黒いレースやショールを合わせる リディアのファッションは控えめかもしれませんが、アクセントとして黒いレースを使うとおしゃれに見えます。袖や裾がレースの黒いワンピースやトップスを選びましょう。レースがついた服がなければ、黒いレースを購入してショールのように肩にかけます。[2]
    • 黒いレースを購入したくなければ、レースの服を黒く染めても良いでしょう。

方法 3 の 9:
赤いワンピースでドレスアップする

  1. 1
    ふんわりとした赤いワンピースでリディアのウェディングドレスを再現する リディアが結婚しそうになる『ビートルジュース』の有名なシーンでは、黒ずくめのファッションが封印されています。リディアのウエディングドレスを再現するには、スカート部分が段々に重なった真っ赤なティアードワンピースを探しましょう。派手なワンピースに合わせて肘までの赤い手袋をつけ、服に合う赤いベールを合わせます。[3]
    • 赤いレースチョーカーをつけ、真っ赤なバラの花束を持ちましょう。
    広告

方法 4 の 9:
黒いブーツやハイヒールを合わせる

  1. 1
    黒い靴を履く リディアの仮装をする際は、靴選びに悩む必要はありません。リディアは黒いヒールブーツを履いていますが、黒い靴ならどんな靴でも良いでしょう。黒いヒールブーツがなければ、黒いコンバットブーツやスニーカーを履くこともできます。[4]
    • ブーツやハイヒールが好きでなければ、黒いパンプスを履いてもリディアのファッションを再現できます。

方法 5 の 9:
黒いアクセサリーをつける

  1. 1
    黒いチョーカーや黒いビーズのネックレスをつける リディアはイヤリングやブレスレットをつけていませんが、黒いレースチョーカーをつけています。時には、黒の長いビーズネックレスをつけることもあります。非常に長いビーズネックレスがあれば、二重にして使いましょう。[5]
    • レースチョーカーがなければ、シンプルな黒いチョーカーをつけるか黒いリボンを首に巻きましょう。
    広告

方法 6 の 9:
メイクを最小限に抑える

  1. 1
    白っぽいファイスパウダーを顔にはたき、濃い色のアイシャドウを塗る リディアのメイクは控えめなので、チークや口紅を使う必要はありません。薄い色や白色のフェイスパウダーをはたき、顔を白く見せましょう。目が落ちくぼんで見えるように、まぶたと目頭に濃い茶色のアイシャドウを塗り、目尻側のまぶたに黒いアイシャドウを軽く塗ります。[6]
    • 眉毛が薄い場合は、アイライナーペンシルや濃い色のアイシャドウで眉毛の隙間を埋めましょう。
    • 肌が白くない場合は、白っぽいコンシーラーやプライマーを顔に塗りましょう。指でコンシーラーを塗り広げてから、白いフェイスパウダーをはたきます。

方法 7 の 9:
無造作でふわっとした髪型に整える

  1. 1
    髪を無造作に整え、前髪を数か所にまとめる 髪が少し脂っぽくべたっとするように、前日はシャンプーを控えましょう。髪をハーフアップにまとめます。頭の上のほうの髪にブラシをかけ、ルーズにほぐしてふんわりとさせましょう。指にムースやヘアジェルをつけ、前髪を3~5か所にまとめます。[7]
    • 髪が黒くない場合は、黒髪のウィッグに前髪を作って使いましょう。
    広告

方法 8 の 9:
黒い帽子をかぶる

  1. 1
    つばの広い帽子をかぶってリディア・ディーツのファッションを完成させる 写真を撮影するために外出する際、リディアは大きな黒い麦わら帽子をかぶっています。リディアのように、大きなレースのベールを顔にかけてから帽子をかぶっても良いでしょう。[8]
    • あごの下で結べる紐がついた帽子を探してみましょう。

方法 9 の 9:
映画の中でリディアが持っている小道具を使う

  1. 1
    カメラと本を持つ 映画で、リディアはよく『新しく死者になった者へのガイドブック』を持ち歩いています。本物らしく見える小道具を持ちたければ、同じ表紙のノートをオンラインショップで購入することもできます。首からカメラをさげて、リディアとして出かけましょう。
    広告

ポイント

  • リサイクルショップなどで、リディアの独特なファッションに合う古着を探してみましょう。
  • 寒い日にリディアの仮装をする場合は、黒いトレンチコートを着ましょう。
広告

このwikiHow記事について

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
カテゴリ: 映画 | 衣服
このページは 108 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告