レモンでノミ駆除スプレーを作る方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

レモンはノミ除け、ノミ退治に役立つ製品です。家庭内でノミに悩まされているひとはぜひ試してみましょう。天然のノミ対策スプレーの多くには、柑橘類から抽出されたDリモネンという成分が含まれていて、ノミを駆除する働きをします。レモンを使って簡単にこうしたスプレーを手作りすることができます。家と家族をこの煩わしい虫から守りましょう。

材料

  • レモン3個
  • 水710ミリリットル
  • 酢360ミリリットル

パート 1 の 3:
スプレーを作る

  1. 1
    材料と道具を用意する 自家製のレモンスプレーを作るのは簡単で、少ない材料と道具だけで済んでしまいます。ただし、レモンを一晩水に寝かせる必要があるので、完成するまで数時間要します。下記の道具を用意しましょう。
    • 包丁
    • フォーク
    • フタつきの大きな鍋
    • ざる
    • 大きなボウル
    • じょうご
    • 大きなスプレー容器
  2. 2
    レモンを切って果汁を絞る 3ミリ程の厚さになるようレモンを輪切りにしましょう。[1] 輪切りにされたレモンを大きな鍋に移します。フォークを使ってレモンを少し潰し、果汁を出しましょう。
    • 柑橘系特有のノミに有効な成分は外皮に含まれています。フォークで果汁を絞ることで外皮が破れやすくなります。
  3. 3
    レモンを茹でる レモンが入った鍋に水を加えましょう。蓋をして強めの中火で煮立たせます。水が沸騰したら中火に下げて30分間レモンを煮ましょう。[2]
  4. 4
    レモンをそのまま浸しておく レモンを30分ほど煮たら、鍋を火からおろし、脇に置きましょう。そののまま一晩、あるいは8時間鍋に浸した状態で寝かします。[3]
  5. 5
    鍋の中身をざるにあける レモン水を一晩寝かせて冷めたらレモンと水を分けます。ボウルの上にざるを置き、その上から鍋の中身をあけましょう。
    • ざるにあけた後、レモンは捨てて構いません。
  6. 6
    酢を加える 酢をボウルに加え、よく混ぜ合わせます。スプレーボトルの口を開け、じょうごをはめて、ボウルの中身を流し込みます。最後にボトルの口を閉めましょう。使用する前は、毎回必ずボトルをよく振りましょう。
    • この方法で作る際は、蒸留されたホワイトビネガーあるいはアップルサイダービネガーが最も適しています。[4]
    広告

パート 2 の 3:
家の中のノミを殺す

  1. 1
    洗えるものは全て洗濯する ノミは、成虫、卵、幼虫、どれでも家の中に発生する可能性があります。最も効果的な対処法の1つがあらゆるものを洗濯することです。寝具、寝具カバー、タオル、カーテン、衣類、おもちゃ、ペットの寝床、絨毯などを含みます。高温で洗いましょう。
    • 乾燥させる際も、最も高い温度に設定し、全て殺しましょう。[5]
  2. 2
    洗えないものには掃除機をかける 掃除機がけもまたノミの幼虫や卵を退治するうえで有効な方法です。ノズルや付属品のパーツを活用して、届きにくい場所や隅もしっかりと掃除機をかけましょう。吸い込んだゴミの入ったダストパックは廃棄しましょう。下記を含むあらゆるものに掃除機をかけましょう。[6]
    • 絨毯
    • 家具
    • ベッド
    • 床板の隙間
  3. 3
    家具にスプレーをかける 洗濯と掃除機がけが完了したら、家中にレモンスプレーを噴きかけましょう。家具、カーテン、ペットがよく過ごいている場所などは特に見逃さないようにしましょう。
    • 初めの1週間は朝晩にスプレーがけを行います。
    • ノミがいなくなったら、戻ってくることがないよう2~3日おきにスプレーがけを行います。[7]
    • どの位置にどれほどの量を噴きかけるのかよく考えて決めましょう。例えば、ペットによってはレモンの外皮に含まれている成分が有害になることもあります。特にペットが舐めたり噛んだりする可能性がある場所は噴きかける量を減らすか、噴きかけないようにしましょう。
    • レモンの果汁は染み抜きの材料としても用いられることが多いものの、家具やカーテンにスプレーを噴きかける際は、まず見えない場所で試し染みにならないことを確認しましょう。変色が生じなければ全体に噴きかけましょう。
  4. 4
    家屋の外側にも噴きかける ノミは屋外の環境でも繁殖します。特に、伸びた芝生、茂み、木、葉といった陰になった湿気のある場所を好みます。こうしたノミが好みそうな場所、さらに玄関周辺や家族やペットがよく遊んでいる場所にスプレーをふきかけましょう。[8]
    • 庭の手入れを欠かさず、芝を刈り、扉や窓の近くに茂みや低木を設けないようにするなど工夫してノミの発生を予防しましょう。
    広告

パート 3 の 3:
ペットの体についたノミを退治する

  1. 1
    毛にスプレーをかけて櫛でとかす ノミ取り用の櫛、せっけん水の入ったバケツ、さらにレモンスプレーが必要となります。可能であれば、ペットの毛は外でとかし、卵や幼虫が家の中に落ちてしまわないようにしましょう。
    • 頭と耳元の周辺の毛に小さくスプレーを噴きかけます。次にノミ取り用の櫛で、スプレーを噴きかけた部位の毛をとかしながらノミを拾いましょう。
    • ノミがついたら、その都度、櫛をせっけん水に浸して洗います。[9]
    • 小さい範囲にスプレーを噴きかけて櫛でとかしながら、徐々に頭部から尻尾のほうに向かいましょう。
    • 尻尾まで到達したら、もう一度繰り返します。
    • 飛んだノミをすべて殺したらホースの水で流します。家の中で行っていた場合は、入念に掃除機をかけましょう。
    • ノミがいなくなるまで上記の手順を繰り返しましょう。
  2. 2
    レモンスプレーを用いた後はペットの体を洗う 柑橘類に含まれる有効成分は、犬や猫を含む動物に有害です。毎日、毛にスプレーをかけて櫛でとかし、その都度シャンプーとリンスでペットの体を洗い、レモンスプレーが残らないようにしましょう。
    • リモネンは動物の肝臓に害を与える恐れがありますが、この成分は柑橘類の外皮にのみ含まれています。レモンの果汁だけであればペットに害はありませんが、レモンスプレーをペットに用いる場合は用心しすぎるくらいで良いでしょう。[10]
  3. 3
    ペットのベッドにスプレーをかけて洗濯する ペットにノミが発生した場合は、ペットが触れるもの全てにおいてノミの駆除をする必要があります。これにはベッド、ブランケット、寝具、絨毯、その他ペットが触れるあらゆる布類が含まれます。
    • ペットの寝具全てにレモンスプレーを噴きかけ、吊り下げて乾かします。
    • 全て高温に設定して洗濯、乾燥します。こうすることで、ノミがいなくなり、レモンスプレーの残留物も取り除かれます。
  4. 4
    ペットのおもちゃや食器を洗う ペットのおもちゃ、食器、ボウルなどを全て集めます。ボウルや食器類は食洗器で洗うか、シンクの中に熱いせっけん水を作って浸しましょう。布製のおもちゃは寝具と一緒に洗濯機で洗い、それ以外のおもちゃは手洗いをしましょう。
    • テニスボールやぬいぐるみは洗濯機で洗えます。
    • 飲み込む恐れががあるものやおもちゃにレモンスプレー用いないようにしましょう。
    広告

注意事項

  • ペット用のスプレーにエッセンシャルオイルを用いないようにしましょう。エッセンシャルオイルは全て動物に有害です。
広告

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。
カテゴリ:
このページは 362 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告