PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

天然由来の成分で美白をする方法を探すと、レモン果汁を使う方法を見つけるかもしれません。レモンには重要なビタミンが複数含まれていますが、レモン果汁を肌に塗るのはシミを薄くする最適な(もしくは最も安全な)方法ではありません。ここでは、美白に関する一般的な疑問への回答を紹介します。肌を健康に保ちながら美白をするための参考にしましょう。

方法 1
方法 1 の 6:
薄めていないレモン果汁を肌に塗るのは危険ですか?

  1. 1
    日光に当たると危険です。レモンの皮にはフラノクマリンやソラレンという化学物質が含まれていることがあります。これらの化学物質が肌に付いていても日陰にいれば問題ありませんが、外に出て日光に当たると肌の赤みや炎症、腫れ、大きな水膨れが起こる恐れがあります。レモン果汁を含む製品のほとんどは、レモン果汁をろ過してこれらの化学物質を取り除いています。そのため、柑橘類を含むローションや香水を肌につけても問題はありません。しかし、レモンのストレート果汁はろ過されていないので、水で薄めたとしても肌に塗ったままにするのは危険です。[1]
    広告

方法 2
方法 2 の 6:
美白にレモン果汁を勧めるウェブサイトが多いのは何故ですか?

  1. 1
    クエン酸は天然の美白剤だからです。レモン果汁やクエン酸を含むスキンケア製品は多くあります。しかし、これらの製品にはろ過されたレモン果汁が使われているので、日光に当たっても水膨れができる心配がなく安全です。ろ過されていないレモン果汁を塗ると肌は白くなるかもしれませんが、深刻なダメージを受ける恐れがあります。危険を冒してまで試す価値はないでしょう。レモン果汁を安全に肌に塗るために、ろ過したり薄めたりして自分で有害物質を取り除く方法はありません。[2]

方法 3
方法 3 の 6:
レモン果汁を含むスキンケア製品は安全ですか?

  1. 1
    レモン果汁がろ過されているので安全です。ローションやスキンクリームに含まれているレモン果汁が肌の炎症を引き起こすことはないので、このようなスキンケア製品は安全です。クエン酸を含むスキンケア製品にはシミや肌の変色を薄くする効果があり、ろ過されていないレモン果汁のような危険はありません。[3]
    • レモン果汁を含む製品の多くは、肌を引き締めてシワを目立たなくするために使われています。
    広告

方法 4
方法 4 の 6:
自然に肌を白くする方法はありますか?

  1. 1
    美白製品を使ってみましょう。美白製品を肌に浸み込ませると、肌を黒くするメラニンが減ります。ハイドロキノン(2%)、アゼライン酸、グリコール酸、コウジ酸、レチノイド、ビタミンCを含む製品を探し、効果があるか試しましょう。どの製品が良いかわからなければ、皮膚科で勧めてもらいましょう。[4]
  2. 2
    日焼け止めを毎日塗りましょう。日焼け止めには、紫外線から肌を守ってシミの悪化を防ぐ効果があります。シミやシワを防ぐために、SPF30以上の日焼け止めを毎日塗る習慣を付けましょう。[5]
    広告

方法 5
方法 5 の 6:
シミが薄くなるのにどれくらいかかりますか?

  1. 1
    半年から1年かかるかもしれません。皮膚科医が推奨する美白クリームと日焼け止めを塗り続けると1年くらいで効果が表れるでしょう。しかし、シミが非常に濃い場合は、数年かかる可能性もあります。[6]
    • 肌は人それぞれなので、シミが目立たなくなるまでに多少時間がかかる場合もあるかもしれません。不明な点があれば、皮膚科で相談しましょう。

方法 6
方法 6 の 6:
美白製品は危険ですか?

  1. 1
    水銀を含む美白製品は危険です。美白製品の多くは規制の対象になっておらず、水銀を含む製品もあります。水銀は腎臓や神経に害を及ぼす恐れがあり、肌と肌の接触により他の人に水銀中毒を拡散する可能性すらあります。美白製品の成分表示にカロメル、辰砂、クイックシルバー、紅粉などの記載があれば、その製品には水銀が含まれている可能性があるので直ちに使用を中止する必要があります。[7]
    • 危険な美白製品を避けるために、皮膚科で美白クリームなどを処方してもらうと良いでしょう。米国の美容雑貨店で販売されている美白製品の12%に水銀が含まれていたという調査結果も報告されています。
    広告

注意事項

  • レモン果汁を肌に塗って日光に当たると、重度の火傷を負う恐れがあります。[8]
広告

関連記事

タトゥーシールをはがす
靴の音鳴りを止める靴の音鳴りを止める
ワンピースのウエストを詰める
眼鏡のレンズについた傷を消す
防犯タグを外す防犯タグを外す
革に付いた油染みを落とす
ジーンズについた血液のシミを落とす
自家製シュガーワックスを作る
声を変える声を変える
皮膚に付いた食品着色料を落とす
縮んだ服を伸ばす
洗濯機で衣類を縮める洗濯機で衣類を縮める
お酒の臭いを消すお酒の臭いを消す
おへそのお手入れおへそのお手入れ
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者 ::
wikiHowスタッフライター
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は15,600回アクセスされました。
このページは 15,600 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告