レンガを掃除する方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム | 16 出典

この記事には:洗剤と塩でレンガを洗う奥に染み込んだ汚れをホウ酸を使って掃除する高圧洗浄機でレンガを洗う

レンガを掃除すると、良い状態を保つと共に、土や染み、カビによる腐食を防ぐとこができます。表面の掃除や習慣的な維持管理として、食器用洗剤と塩を使ってレンガをきれいに保つことができます。しかし奥に染み込んだ染みや汚れを浮かすには、ホウ酸や高圧洗浄機を使う必要があるかもしれません。ひとたびレンガを掃除する最適な方法を見つけると、一瞬にしてその明るさを復元することができるでしょう。

パート 1
洗剤と塩でレンガを洗う

  1. 1
    表面の土を掃除機やブラシで取り除きましょう。レンガにほこりや汚れがついている場合は、ブラシを使って表面の土や汚れをすべて落としましょう。掃除機が近くにある場合は、付属品のブラシを使って残りのゴミを取り除きましょう。[1]
    • 土をすべて払い落とせなくても大丈夫です。レンガを洗う時に擦り落とすことができます。
    • 針金ブラシはレンガに傷をつけてしまい、時間が経つと錆びや腐食の原因となるので使用は避けましょう。
  2. 2
    レンガの表面全体に水を吹きかけましょう。乾いたレンガは洗剤を吸収し、時間が経つと砕けたり変色したりする原因となることがあります。これを防ぐために、スプレーボトルに水を入れてレンガの表面全体に吹き付けましょう。[2]
    • 屋外で大量のレンガを掃除する場合は、スプレーボトルの代わりにホースで水をかけることができます。
    • レンガがまず水を吸い込むことで、洗剤の浸透を防ぐことができます。
  3. 3
    食器用洗剤と塩のペーストを作りましょう。1カップの食器用洗剤と1カップの塩をバケツに入れてよく混ぜましょう。混ぜたペーストはざらざらとてしており、塗り広げることができるくらい柔らかい質感になります。[3]
    • たくさんのレンガを掃除する場合には、洗剤と塩を1:1の比率で混ぜることで大量のペーストを作ることができます。
    • 組み合わせによっては(漂白剤とアンモニアなど)危険な化学反応が起きてしまうことがあるので、他の洗浄溶剤とこのペーストを混ぜ合わせてはいけません。
  4. 4
    タオルを使ってペーストをレンガに塗り、10分間おきましょう。タオルをペーストに浸し、レンガの表面全体に均等に塗り広げましょう。塗ったペーストを10分間おくことで、擦り落とす前に泥汚れやゴミを柔らかくすることができます。[4]
    • ペーストを塗る厚さは、レンガの汚れ具合いによって薄くも厚くもできます。
  5. 5
    レンガの表面全体をブラシで擦りましょう。10分後、ブラシで円を描くように汚れを擦り落としましょう。頑固な汚れは土や汚れを浮かすために強く擦りましょう。[5]
    • 前述のとおり、針金ブラシの使用は避けましょう。
    • 擦ってもすべての汚れが落ちない場合には、酸性の溶剤や高圧洗浄機を使ってレンガを掃除する必要があります。
  6. 6
    ぬるま湯でレンガについたペーストを洗い落としましょう。ペーストがレンガに残っていると、時間が経つと腐食の原因となってしまうことがあります。一度汚れを擦り落とした後、他のタオルをぬるま湯につけて残りの汚れと洗剤を拭き取りましょう。[6]
    • ペーストを洗い落とした後は、タオルを使って乾かしたり、暖かい場所にレンガを置いて自然乾燥させましょう。
    • たくさんのレンガを屋外で洗う場合は、代わりにホースで水をかけてもよいでしょう。

パート 2
奥に染み込んだ汚れをホウ酸を使って掃除する

  1. 1
    汚れても構わない大きな布を、風通しの良い場所に敷きましょう。ホウ酸は腐食性で、皮膚や呼吸器官への刺激となることがあります。できれば屋外の風通しの良い場所で、汚れても構わない大きな布を広げ、酸によるダメージを受ける可能性があるものを覆いましょう。[7]
    • 屋内でレンガを掃除する場合、開いたドアや窓の近くの場所を選びましょう。
  2. 2
    ゴーグルと厚いゴム手袋を着用しましょう。ホウ酸を使用する間、洗浄剤が直接触れないように目や肌を保護しましょう。ゴーグルで目を保護し、ゴム手袋で腕と手を保護しましょう。[8]
    • 可能であれば長袖の服を着用して皮膚をできるだけ守りましょう。
    • 髪の毛が長い場合は、ホウ酸を使って掃除している間はお団子やポニーテールなどにして後ろでしっかり止めましょう。
  3. 3
    レンガに水をかけましょう。乾いたレンガはホウ酸が染み込み、時間が経つと砕けたり、腐食したりしてしまうことがあります。これを避ける為ホウ酸をかける前に、スプレーボトルに水を入れてレンガの表面に吹きかけましょう。[9]
    • スプレーボトルがない場合、タオルを水に浸けてレンガの表面を拭きましょう。
    • 屋外で多くののレンガを掃除する場合は、代わりにホースを使って水をかけることもできます。
  4. 4
    バケツの半分程度に水を入れ、ホウ酸を加えましょう。ホウ酸の濃度は、洗浄液をどの程度酸性にするかによって決まります。水を加える時に酸がはねてやけどをしてしまうのを防ぐために、初めに水を入れましょう。[10]
    • ホウ酸はオンラインストアやホームセンターで購入できます。
    • ホウ酸は一般的に、水と混ぜる前は乾いて濃縮されています。そのため、取り扱いには注意し、必要量は説明書に従いましょう。
  5. 5
    5分置いてレンガを擦りましょう。5分間置くことで、酸が泥やゴミを柔らかくします。その後、プラスチックのブラシをホウ酸液に付けて、特に汚れや染みがある場所を中心に、優しく円を書くようにレンガを擦りましょう。[11]
    • 針金のブラシでレンガを擦るのは、時間が経つと金属残留物がレンガを腐食させてしまうので避けましょう。
  6. 6
    タオルでホウ酸液を洗い落としましょう。泥汚れを擦り落とした後、2枚目のタオルを水に浸けましょう。レンガがきれいになるまでホウ酸液や残った泥汚れをタオルで拭き取り、その後、布を使って乾かしたり自然乾燥させましょう。[12]
    • 屋外でレンガを掃除する場合、ホースで水をかけてホウ酸液を洗い流すこともできます。
    • 余ったホウ酸はバケツに残して、地方自治体に処分方法を問い合わせましょう。流し捨てる前に水で薄めるか、ゴミ処理場に持っていく必要があるかもしれません。[13]

パート 3
高圧洗浄機でレンガを洗う

  1. 1
    染み込んだ汚れ用に、高圧洗浄機を購入したり借りたりしましょう。高圧洗浄機は頑固な泥汚れや染みを吹き飛ばすのにとても便利です。オンラインやホームセンターで購入することができます。
    • 高圧洗浄機を持っていない場合、ホームセンターで購入したり、借りることができます。
  2. 2
    高圧洗浄機を使い、水を30~50㎝離してレンガの表面にかけましょう。レンガから30~50㎝離れた位置に立ち、高圧洗浄機の電源を入れてレンガの表面に水を吹きかけましょう。レンガの下から上へ向かって表面全体に水をかけましょう。[14]
    • 洗剤を使用する前にレンガを濡らすことで、レンガが洗剤を吸い込み腐食してしまうのを防ぐことができます。
  3. 3
    洗浄剤や食器用洗剤をレンガの表面に塗りましょう。表示に従い洗剤を混ぜた水にタオルを浸けましょう。優しく円を描くようにレンガの表面全体に洗剤液を塗り広げましょう。[15]
    • 根深い染みには、ホウ酸と水を混ぜたものを用いることもできます。その際、ゴーグルとゴム手袋、長袖の服を着用して換気の良い場所で行いましょう。
  4. 4
    洗浄液を5~10分置いた後にレンガを洗いましょう。洗浄液をレンガに塗り5分~10分置くことで、泥汚れや染みを軟化させます。その後、レンガから30~50㎝離れたところに立ち、高圧洗浄機を使って下から上へ向かってレンガを洗いましょう。[16]
    • 洗剤がレンガを腐食してしまわないよう、レンガの表面全体をよく洗いましょう。
    • 多くのレンガを掃除する場合、下から上に向かって一度に洗うことができます。

ポイント

  • 掃除中に服を汚してしまわないように、汚れても構わない古着を着用しましょう。

注意事項

  • ホウ酸などの強力な化学薬品を使用する際、肌に付かないように注意しましょう。洗浄剤が肌に付いてしまった場合は水でよく洗い流し、その後医療機関に連絡して指示をあおぎましょう。
  • 時間が経つと金属残留物がレンガを腐食してしまうことがあるので、レンガの掃除には針金ブラシを使ってはいけません。

必要なもの

洗剤と塩でレンガを洗う

  • ブラシ
  • スプレーボトル
  • バケツ
  • 食器用洗剤
  • タオル
  • ブラシ付きの掃除機(任意)

奥に染み込んだ汚れをホウ酸を使って掃除する

  • 汚れても構わない大きな布
  • ゴーグル
  • ゴム手袋
  • スプレーボトル
  • ホウ酸
  • バケツ
  • タオル

高圧洗浄機でレンガを洗う

  • 高圧洗浄機
  • タオル
  • 食器用洗剤または洗浄剤
  • ゴーグルとゴム手袋(任意)
  • ホウ酸(任意)

記事の情報

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

カテゴリ: 住まいと暮らし・ガーデニング | 住宅メンテナンス

他言語版:

English: Clean Bricks, Italiano: Pulire i Mattoni, Español: limpiar ladrillos, Deutsch: Ziegel reinigen, Português: Limpar Tijolo, Русский: очистить кирпич, Français: nettoyer des briques, العربية: تنظيف الواجهات الطوبية, 中文: 清洗砖墙, Nederlands: Bakstenen reinigen, ไทย: ทำความสะอาดอิฐ, Tiếng Việt: Rửa gạch, Bahasa Indonesia: Membersihkan Batu Bata

このページは 341 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?