ロブスターテールは、風味豊かでおいしいシーフードです。蒸したり、オーブンで焼いたり、炭火焼きなど様々な方法で調理することができます。いずれの調理法でも殻ごと調理・盛り付けをして、殻から身を取り出しながらいただきます。次に紹介する方法を参考に、おいしいロブスタテールをいただきましょう。

方法 1 の 3:
ロブスターテールを蒸す

  1. 1
    しっかり蓋ができる大きな鍋に蒸し器を取り付けます。ロブスターテールが入る大きさの鍋を使います。蒸し器がなければ、ロブスターテールが水に浸らないように、小さい金属製のざるを使いましょう。[1]
  2. 2
    鍋に水を5cm入れ沸騰させます。水の量は鍋の大きさにもよりますが、5cmくらいが目安です。蒸し器やざるは、水に浸らずにかつ水に近い位置に取り付けます。蓋をして中火で沸騰させます。[2]
  3. 3
    ロブスターテールの殻を切り、背わたを取り除きます。よく切れる調理用ハサミで外骨格(殻)の中央を切ります。身や先端の扇状の部分を切らないように気を付けましょう。手で殻を広げ、身の中央にある背わたを取り除きます。[3]
  4. 4
    ロブスターテールを蒸し器に入れ、4~12分間加熱します。注意しながら鍋の蓋を開け、ロブスターテールを蒸し器の中に入れます。ロブスターテールの大きさにより調理時間が異なります。調理時間の目安は次の通りです。[4]
    • 90~170g:4~6分
    • 170~200g:6~8分
    • 200~280g:8~10分
    • 280g~450g:9~11分
    • 450~570g:10~12分
  5. 5
    トングを使ってロブスターテールを取り出します。出来上がったら鍋を火からおろし、火を止めます。気を付けながらトングでロブスターテールを取り出します。身の中心に火が通っているか確認します。火が通っていると身は不透明で白色です。加熱不足なら、さらに1~2分間蒸しましょう。[5]
  6. 6
    溶かしバターを添えて盛り付けます。低温で加熱してバターを溶かします。好みで溶かしバターにレモン汁や塩・こしょうを加えます。ロブスターテールの身を溶かしバターに浸しながらいただきましょう。[6]
    広告

方法 2 の 3:
ロブスターテールをオーブンで焼く

  1. 1
    オーブンを180℃で予熱し、バター110gを溶かします。バターを角切りし、耐熱皿や小さな鍋に入れます。電子レンジやコンロで加熱してバターを溶かします。ロブスターテール1尾につき溶かしバター大さじ1~2杯を用意しましょう。[7]
  2. 2
    調理用ハサミで殻を切り、背わたを取り除きます。ロブスターテールの殻と身の間にハサミを入れます。殻の中央を、端の扇状の部分まで切ります。手で殻を開き身を取り出します。ハサミで切ったり、指で引っ張って中心部分の背わたを取り除きましょう。[8]
  3. 3
    ベーキングトレーに並べ、溶かしバターを塗ります。ロブスターテールの身が上になるように並べます。重ならないように気を付けて並べましょう。ロブスターテールの量によって、必要に応じ複数枚のべーキングトレーを使います。調理用刷毛で溶かしバターをロブスターテールに塗ります。[9]
  4. 4
    15分間又はロブスターテールの温度が60~65℃になるまで焼きます。スピード計測タイプの調理用温度計で、ロブスターテールの肉厚部分内部の温度を測ります。身の温度が60~65℃を超えると、焼きすぎで身が硬くなります。[10]
  5. 5
    ロブスターテールをオーブンから出し、レモンの薄切りを添えて盛り付けます。オーブンミトンを使って、注意しながらベーキングトレーをオーブンから出し、オーブンのスイッチを切ります。ロブスターテールを皿に盛り、レモンの薄切り1~2枚を添えて盛り付けます。好みで溶かしバターをかけて、温かいうちにいただきましょう。[11]
    広告

方法 3 の 3:
ロブスターテールのグリル焼き

  1. 1
    バーベキューグリルを中火で予熱します。ガス又は炭火でロブスターを焼きます。グリルに汚れが残っていないか確認してから使いましょう。[12]
  2. 2
    調理用ハサミでロブスターテールの殻を切り、背わたを取り除きます。調理用ハサミを外骨格(殻)と身の間に入れ、殻の中心を切ります。端の扇状の部分を切り落とさないように気を付けましょう。手で殻を開き身を取り出します。身の中心部分の背わたを、切ったり、引っ張って取り除きます。[13]
  3. 3
    ロブスターテールにオリーブオイルを塗り、塩を振ります。調理用刷毛でオリーブオイルを塗ります。こうするとロブスターテールがグリルに付きません。好みで塩を振って風味を加えます。[14]
  4. 4
    殻を下にして5分間焼き、裏返します。注意しながら、ロブスターテールの殻を下にしてグリルの上に並べます。火に直接あたるように調節しましょう。5分間又は殻の色が明るくなるまで焼きます。ロブスターテールを1つずつトングで裏返します。[15]
  5. 5
    溶かしバターを身に塗って、さらに5分間焼きます。ロブスターテール1つにつき、溶かしバター大さじ1杯(15m)を塗ります。必要に応じてチャイブ、タラゴン、ニンニク、その他のハーブを溶かしバターに混ぜてから塗る方法もあります。4分間焼き、身が不透明で白色になったら焼き上がりです。[16]
  6. 6
    ロブスターテールをグリルからおろし、レモンの櫛切りを添えて盛り付けます。注意しながら、トングを使ってロブスターテールをグリルからおろし火を止めます。皿に移し、4つ切り~8つ切りの櫛切りレモンを1~2個添えます。さらに、チャイブの葉少々とバターも添えて盛り付けます。[17]
    広告

ポイント

  • まず、ロブスターテールを解凍してから調理しましょう。
  • ロブスターテールを茹でたり、バターで煮たり、テルミドールなどの調理法もあります。

広告

動画
このサービスを利用すると、一部の情報がYouTubeと共有される場合があります。



関連記事

How to

傷んだ魚を見分ける

How to

サーモンが傷んでいるか確認する

How to

サーモンの焼け具合を確かめる

How to

ロブスターテールを茹でる

How to

冷凍サーモンを焼く

How to

サーモンを解凍する

How to

マグロステーキを作る

How to

鮭の切り身を調理する

How to

冷凍タラバガニを調理する

How to

オーブンでティラピアを調理する

How to

海老を調理する

How to

冷凍ティラピアを焼く

How to

ロブスターの尻尾を調理する

How to

冷凍エビを調理する
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は1,514回アクセスされました。
カテゴリ: 魚介類・海鮮
記事のサマリーX

ロブスターテールを調理するには、まずよく切れる調理用バサミでテールの中央を切り、背わたを取り除きます。深めの蒸し器を調理コンロに用意し、水を約5cm入れて沸騰させます。次に、ロブスターテールを蒸し器に入れ、蓋をします。大きさに応じて、4分~12分間加熱します。時間が来たら、注意しながらトングでロブスターテールを取り出します。身の中心がまだ透明で、白くなっていない場合は、もう1、2分蒸しましょう。ディップ用に溶かしバターを添えて、おいしくいただきましょう! ロブスターテールを焼く、またはグリルする方法などをさらに知りたい場合は、記事を読み進めましょう!

このページは 1,514 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告