ローズウォーターは優れた自然化粧品です。肌に使うとさっぱりするだけでなく艶も出てきます。ローズウォーターは効果的な自然化粧品として古くから使われています。肌を癒し滑らかにする理想的な成分として、抗酸化成分を多く含む抗菌製品、抗炎症製品などに使われています。また、肌のpHバランスを自然に整え、毛穴を小さくすることによって、しわや小じわを目立たなくします。ローズウォーターを使ったお手入れ方法はたくさんあります。自然の素材を使って美しい肌を手に入れましょう。

方法 1 の 3:
洗顔に使う

  1. 1
    ローズウォーターを使った洗顔料 ローズウォーターは肌を潤す効果や抗菌作用があるため、ローズウォーターで優れた自然の洗顔料を作ることができます。現在使っている洗顔料の代わりに使うこともできます。ローズウォーターにグリセリンとローズのエッセンシャルオイルを混ぜ合わせると、潤い効果のある洗顔料ができます。毎日の洗顔に使いましょう。
    • ローズウォーター、グリセリン、ローズのエッセンシャルオイルを準備します。グリセリンは肌に潤いを与えますが、油っぽくなることはありません。[1]
    • グリセリンはドラックストアやスーパーマーケットで入手できます。ローズのエッセンシャルオイルとローズウォーターは、健康食品店など自然食品や自然化粧品を扱う店で販売されています。
    • 中くらいのボウルに水1カップ強、グリセリン小さじ2杯、ローズのエッセンシャルオイルを10滴入れてかき混ぜます。
    • 材料が混ざり、とろみがついてきたら、化粧品用のボトルに注ぎ入れます。
    • 蓋を閉めて保存し、洗顔時に使用します。
  2. 2
    ローズウォーターの拭き取り化粧水 アルコールや有害な化学成分が含まれる拭き取り化粧水の代わりに、ローズウォーターの拭き取り化粧水を毎日使いましょう。ローズウォーターには肌の炎症を鎮める作用や抗菌・抗炎症作用があるため、拭き取り化粧水に適しています。毛穴を引き締め小さくする効果もあります。朝や顔の拭き取りをしたい時など、いつでも使うことができます。
    • ローズウォーターをスプレーボトルにいれます。
    • 冷蔵庫で保存し冷やしておきます。
    • コットンにローズウォーターをつけ、顔全体にのばしていきます。
  3. 3
    ローズウォーターで顔や肌を活性化する ローズウォーターで肌を活性化させ、pHバランスを整えることができます。1日に何度か顔全体にローズウォーターをスプレーします。心地よいバラの香りで肌を活性化させましょう。ローズウォーターは、肌の活性剤や心を落ち着かせるアロマセラピーとしても利用することができます。
    広告

方法 2 の 3:
ローズウォーターでにきびを治す

  1. 1
    ローズウォーターとサンダルウッドのフェイスパック ローズウォーターの抗菌作用はニキビの治療や予防に役立ちます。ニキビ跡やニキビによる傷の治療にもローズウォーターを使うことができます。サンダルウッドは顔の余分な皮脂を吸収する優れた作用があるので、ニキビのもとを効果的に制圧することができます。[2]
    • サンダルウッドパウダーとローズウォーターを2:1の割合で準備します。
    • サンダルウッドパウダーがローズウォーターに完全に溶けるまでかき混ぜます。
    • 顔に塗り、完全に乾くまで待ちます。
    • 乾いたら、顔をすすいでやさしく水分を拭きます。
  2. 2
    レモン果汁とローズウォーターを使う レモン果汁もニキビ治療によく使われる自然素材です。肌の油分を減らすほか、抗菌作用があるので雑菌を殺菌することができます。ローズウォーターと同様に、レモン果汁も炎症を抑える働きがあります。レモン果汁を長く肌につけると肌が乾燥し、ヒリヒリしてしまうこともあるので注意しましょう。[3]
    • ローズウォーターとレモン果汁を同じ割合で混ぜ合わせます。
    • 顔に塗って10分おきます。
    • 10分経ったら、顔をよくすすいでやさしく水分を拭きます。[4]
  3. 3
    きゅうりと蜂蜜とローズウォーターのパック レモン果汁では刺激が強すぎる場合は、刺激の少ないきゅうりと蜂蜜のニキビ用フェイスパックを試してみましょう。天然の蜂蜜には、抗菌・抗真菌作用があり、雑菌の殺菌や吹き出物の予防に役立ちます。蜂蜜ときゅうりはどちらも抗炎症作用があるため、肌の炎症を抑えます。また、パックによるリラックス効果も期待できます。[5]
    • 蜂蜜、ローズウォーター、きゅうり果汁を同じ割合で混ぜ合わせます。
    • 顔に塗って15~20分おきます。
    • パックをよくすすいだら、潤いのある滑らかな肌を実感できるでしょう![6]
    広告

方法 3 の 3:
ローズウォーターのメイク落とし

  1. 1
    ココナッツオイルとローズウォーターを準備する ローズウォーター入りの天然のメイク落としにはオイルを使います。ココナッツオイルは安く入手できます。また、ココナッツオイルもローズウォーターも肌に栄養を与えます。ローズウォーターは自然食品の店で、ココナッツオイルは大抵のスーパーマーケットで入手できます。
  2. 2
    材料を混ぜ合わせる ローズウォーターとココナッツオイルを同じ割合で混ぜ合わせます。ココナッツオイルは室温では固まっているので、コンロにかけ、あらかじめ溶かしておきましょう。木製スプーンや泡だて器を使って材料を混ぜ合わせます。
  3. 3
    混ざったら容器に移す 材料が混ぜ合わさったら、広口の密閉ビンなどの容器に移します。こうした容器は、スプーンや指ですくいやすいので便利です。ココナッツオイルは室温で固まりますが、指や手を合わせて擦り合わせると溶けてきます。少し深めの容器に入れた場合は、スプーンですくって取り出しましょう。
  4. 4
    顔に塗る メイクを落とす時は、メイク落としは指で塗るかコットンで広げます。メイクが全部落ちるまでやさしくこすります。コットンにメイク汚れがたまってきたら、新しいコットンに交換ましょう。
    広告

ポイント

  • 毎日のお手入れにローズウォーターを使うと、肌が1日中さっぱりします。
  • ローズウォーターを洗顔料として使うと、とても良い効果があります。
  • ローズウォーターで腫れぼったい目を解消することができます。

広告

注意事項

  • レモン果汁で肌がヒリヒリしたり乾燥したりすることがあります。使用する際は注意し、顔に傷がある時は使用を避けましょう。
広告

必要なもの

  • ローズウォーター
  • きゅうりの果汁
  • 天然の蜂蜜
  • ココナッツオイル
  • コットン
  • 広口の密閉ビンと化粧品用のボトル
  • 小鍋
  • 木製スプーンまたは泡だて器
  • レモンまたはレモン果汁
  • サンダルウッドパウダー
  • グリセリン
  • ローズのエッセンシャルオイル

関連記事

How to

アロエベラジェルでニキビを消す

How to

靴の音鳴りを止める

How to

生理を早める

How to

洗濯機で衣類を縮める

How to

縮んだ服を伸ばす

How to

防犯タグを外す

How to

速くヒゲを生やす

How to

髪に付いたガムを取る

How to

そばかすを消す

How to

お酒の臭いを消す

How to

革に付いた油染みを落とす

How to

えくぼを自然に作る

How to

ドライヤーなしで髪の毛を素早く乾かす

How to

タトゥーシールをはがす
広告

このwikiHow記事について

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は2,304回アクセスされました。
このページは 2,304 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告