PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

この記事では、ワイヤレスキーボードをWindowsパソコンに接続する方法を解説します。ワイヤレスキーボードは通常、USBレシーバーまたはBluetoothアダプタを介してパソコンに接続します。

方法 1 の 3:
ワイヤレスキーボードを接続する

  1. 1
    USBレシーバーを差し込む USBレシーバーは、パソコンに搭載されているUSBポートのいずれか1つにぴったりとはまるはずです。USBポートとは、ノートパソコンの側面またはデスクトップCPUの前面にある細長い長方形の形をしたスロットのことです。
    • パソコンのオペレーティングシステムによっては、USBポートに対するUSBレシーバーのアクセス許可を確認するポップアップウィンドウをクリックするように求められる場合があります。
  2. 2
    キーボードの電源を入れる キーボードの電源を入れるには、まず、オン/オフスイッチを見つける必要があります。オン/オフスイッチの位置はキーボードによって異なるので、キーボードの裏面や背面、側面も確認するようにしましょう。
    • キーボードが電池式の場合は、次の手順に進む前に、新しい電池かどうか確認しておきましょう。
    • Bluetoothキーボードでは、単二電池や単三電池ではなく内蔵の充電式バッテリーを使用しているので、キーボードに充電器が付属されている場合は、キーボードの電源を入れる前にしばらく充電しておくようにしましょう。
  3. 3
    キーボードの「CONNECT」ボタンを押す 「CONNECT」ボタンの位置はキーボードによって異なりますが、通常は、キーボードの表面または側面のどこかに「CONNECT」ボタンがあります。
  4. 4
    Wordまたはメモ帳を開いて入力してみる 入力内容が画面に表示された場合は、キーボードが正常に接続されているということになります。
    • 入力がうまくいかない場合は、キーボードの電源をもう一度入れ直しましょう。
    • 「CONNECT」ボタンを押すと、キーボードのバックライトが点滅し始める場合があります。このバックライトは通常、キーボードの接続が完了すると点滅しなくなります。
    広告

方法 2 の 3:
Bluetoothキーボードを接続する(Windows 10)

  1. 1
    スタートメニューを開く 画面の左下にある「Windows」アイコンをクリックするか、キーボードの Winキーを押します。
  2. 2
    ⚙️をクリックする 「スタート」ウィンドウの左下にあります。
  3. 3
    デバイスをクリックする ページの中央付近にあります。
  4. 4
    Bluetoothとその他のデバイスをクリックする ページの左側にあります。
  5. 5
    「Bluetooth」のすぐ下にあるスイッチをクリックする クリックすると、Bluetooth機能が有効になります。
  6. 6
    キーボードの電源を入れる キーボードの電源を入れるには、まず、オン/オフスイッチを見つける必要があります。オン/オフスイッチの位置はキーボードによって異なるので、キーボードの裏面や背面、側面も確認するようにしましょう。
    • キーボードが電池式の場合は、次の手順に進む前に、新しい電池かどうか確認しておきましょう。
    • Bluetoothキーボードでは、単二電池や単三電池ではなく内蔵の充電式バッテリーを使用しているので、キーボードに充電器が付属されている場合は、キーボードの電源を入れる前にしばらく充電しておくようにしましょう。
  7. 7
    キーボード名を見つける キーボードの電源を入れてから数秒後に、キーボード名が「マウス、キーボード、ペン」という項目のすぐ下に表示されます。
    • キーボードにはペアリングボタンが付いており、このペアリングボタンを押すと、キーボード名が「Bluetooth」メニューに表示されます。
    • キーボード名が表示されない場合は、Bluetoothをオフにしてから、もう一度オンにしましょう。
  8. 8
    キーボード名をクリックして、ペアリングをクリックする 「ペアリング」ボタンは、キーボード名のすぐ下にあります。クリックすると、そのキーボードがペアリングされたアイテムの一覧に追加されます。これで、通常のキーボードと同じように、Bluetoothキーボードを使用できるようになります。
    広告

方法 3 の 3:
Bluetoothキーボードを接続する(Windows 7)

  1. 1
    スタートメニューを開く 画面の左下にある「Windows」アイコンをクリックするか、キーボードの Winキーを押します。
  2. 2
    デバイスとプリンターをクリックする 「スタート」ウィンドウの右側、コントロールパネルオプションのすぐ下にあるはずです。
    • このオプションが表示されない場合は、「スタート」ウィンドウのすぐ下にある「検索」フィールドにdevices and printersと入力してから、デバイスとプリンターをクリックしましょう。
  3. 3
    デバイスの追加をクリックする 「デバイスとプリンター」ウィンドウの左上にあります。
  4. 4
    キーボードの電源を入れる キーボードの電源を入れるには、まず、オン/オフスイッチを見つける必要があります。オン/オフスイッチの位置はキーボードによって異なるので、キーボードの裏面や背面、側面も確認するようにしましょう。
    • キーボードが電池式の場合は、次の手順に進む前に、新しい電池かどうか確認しておきましょう。
    • Bluetoothキーボードでは、単二電池や単三電池ではなく内蔵の充電式バッテリーを使用しているので、キーボードに充電器が付属されている場合は、キーボードの電源を入れる前にしばらく充電しておくようにしましょう。
  5. 5
    キーボード名を見つける キーボードの電源を入れてから数秒後に、キーボード名が「Bluetooth」という項目のすぐ下に表示されます。
    • キーボードにはペアリングボタンが付いており、このペアリングボタンを押すと、キーボード名が「Bluetooth」メニューに表示されます。
    • キーボード名が表示されない場合は、Windows 7のパソコンがBluetoothに対応していない可能性があります。ただし、Bluetoothアダプタを購入すれば、Windows 7のパソコンでもBluetoothキーボードを使用できるようになります。
  6. 6
    次へをクリックする ウィンドウの右下にあります。
  7. 7
    キーボードの接続が完了するまで待つ この処理には数分かかる場合があります。キーボードの接続が完了すると、通常のキーボードと同じように、Bluetoothキーボードを使用できるようになります。
    広告

ポイント

  • ワイヤレスキーボードと有線のキーボードは、同時に使用することが可能です。
  • Bluetoothキーボードは、タブレットにも使用することができます。
広告

注意事項

  • Windows 7のパソコンには、Bluetoothチップが内蔵されていないものがあります。この場合、Bluetoothキーボードを接続する前に、Bluetoothアダプタを購入してパソコンに接続する必要があります。
広告

関連記事

キーボードのリセットキーボードのリセット
HP Pavilionのキーボードライトを点灯させるHP Pavilionのキーボードライトを点灯させる
家庭用品を使ってノートパソコンの画面を掃除する家庭用品を使ってノートパソコンの画面を掃除する
グラフィックボードのドライバーを更新するグラフィックボードのドライバーを更新する
読み取り専用のUSBメモリをフォーマットする読み取り専用のUSBメモリをフォーマットする
Ubuntuでキーボードレイアウトを変更するUbuntuでキーボードレイアウトを変更する
Windowsでワイヤレスアダプターを手動でリセットするWindowsでワイヤレスアダプターを手動でリセットする
ロジクールのウェブカメラをインストールするロジクールのウェブカメラをインストールする
キーボードのキーの不具合を解消するキーボードのキーの不具合を解消する
パソコンにセカンドモニターを接続するパソコンにセカンドモニターを接続する
マウスの感度を変えるマウスの感度を変える
マザーボードを取り付けるマザーボードを取り付ける
キーボードからキーを外すキーボードからキーを外す
グラフィックボードを交換するグラフィックボードを交換する
広告

このwikiHow記事について

JL
共著者 ::
IT専門家
この記事の共著者 : Jack Lloyd. テクノロジーマニアのジャック・ロイドは、wikiHowのテクノロジーライター兼編集者です。2年以上にわたりIT関連記事の執筆と編集を行っています。英語教師としても活躍しています。 この記事は13,143回アクセスされました。
このページは 13,143 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告