ワインボトルの開け方方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

この記事には:ソムリエナイフを使うウィング型コルクスクリューを使うハンマーとくぎを使う靴を使う出典

コルクスクリューを使ってワインボトルを開ける方法が一般的ですが、その他にもワインを開ける方法があります。この記事では、コルクスクリューを使う方法およびその他の方法の両方を紹介します。

1
ソムリエナイフを使う

  1. 1
    キャップシールをはがす ソムリエナイフには、片側に折りたたみ式のナイフ、もう一方に折りたたみ式のコルクスクリューが付いています。折りたたみ式ナイフを広げ、キャップシールに切れ目を入れます。この際、ボトルの口の出っ張った部分の下を切りましょう。キャップシールをはがしたら、ナイフを折りたたみます。
    • キャップシールに切れ目を入れるためのナイフは、ストレートのものと、ボトルの首に合わせて丸みを帯びたものがあります。
    • ボトルの口の出っ張った部分の下に切れ目を入れ、キャップシールをはがします。これは、グラスに注ぐときに、ワインがキャップシールに触れて味が変わってしまうのを防ぐためです。
  2. 2
    コルクスクリューを広げ、コルクに差し込む まず、コルクスクリューの先端がコルクの真中に来るように押し込みます。次に、コルクスクリューをひねりながら、スクリュー部分が一巻き程度残る位置まで、差し込んでいきます。
    • スクリューがコルクを突き抜けてしまうと、コルクの木片がワインの中に落ちてしまう恐れがあるので注意しましょう。
    • 差し込む深さが浅すぎると、コルクを抜く際に、途中で折れてしまう恐れがあります。
  3. 3
    コルクを引き上げる ソムリエナイフのテコの部分をボトルの口に向くように折り、上のフックをボトルの口に引っ掛けます。テコの部分とボトルをしっかりと固定し、柄の部分を持ち、コルクを引き上げます。必要であれば、下のフックに掛け替え、コルクを引き上げていきましょう。
    • ボトルをしっかりと持ち、テコの部分がボトルの口から外れないように固定してから、コルクを抜きましょう。テコの部分がずれてしまうと、コルクは抜けません。
    • コルクが上がってこない時は、コルクスクリューの差し込みが十分でない可能性があります。テコの部分を使って引き抜く前に、スクリューが一巻き程度残る位置まで、深く差し込みましょう。
  4. 4
    コルクを引き抜く ソムリエナイフの柄の部分を強く引き上げると、ポンッという音とともに、簡単にコルクが抜けるはずです。
    • コルクがボトルから抜けない場合は、もう一度コルクスクリューを深く差し込み、テコの部分を口に引っ掛け、柄の部分を引き上げ、コルクを抜きましょう。
    • 高級レストランなどのソムリエは、コルクをボトルから完全に抜く前に、スクリューをコルクから外し、手で直接コルクを引き抜きます。また、客がコルクに問題がないかチェックできるよう、コルクをテーブルに置きます。

2
ウィング型コルクスクリューを使う

  1. 1
    キャップシールをはがす ウィング型コルクスクリューには、ナイフ部分が付いていないものが多いので、キッチンナイフを使ってキャップシールに切れ目を入れます。この際、ボトルの口の出っ張った部分の下を切りましょう。切れ目を入れたら、キャップシールをはがします。
  2. 2
    コルクスクリューをコルクの上にセットする コルクスクリューの先端がコルクの中心に来るように合わせ、ゆっくりと押し込みます。ウィングの部分は閉じた状態で、スクリューを囲む円形の部分がボトルの口の周りに来るはずです。
  3. 3
    ハンドル部分をねじる スクリューを囲む円形の部分がボトルの口の部分からずれないように、しっかりと固定し、もう片方の手でハンドル部分をねじり、コルクにスクリューを差し込んでいきます。ハンドル部分をねじると、ウィングが上がってきます。ウィングがまっすぐ上を向く状態になるまで、ハンドル部分をねじります。
  4. 4
    ウィング部分を押し下げ、コルクを抜く ワインボトルをテーブルの上に置き、両手でウィング部分を押し下げましょう。ウィング部分が下がると、コルクが引き上げられます。ウィング部分がまっすぐ下を向き、コルクが抜けるまで、しっかりと押し下げます。
    • ウィング部分がまっすぐ下を向いても、コルクが抜けない場合は、再びウィング部分が上を向くように、ハンドル部分をねじり、スクリューを差し込みます。もう一度ウィング部分を押し下げ、コルクを引き上げます。この動作をコルクが抜けるまで繰り返し行います。
    • それでも抜けない場合は、コルクスクリューの本体部分を手で持ち、コルクを引き抜く必要があるかもしれません。

3
ハンマーとくぎを使う

  1. 1
    キャップシールをはがす キッチンナイフを使ってキャップシールに切れ目を入れます。この際、ボトルの口の出っ張った部分の下を切りましょう。切れ目を入れたら、キャップシールをはがします。
  2. 2
    コルクにくぎを5本打ち込む ハンマーを使って、小さなくぎを5本一列になるようにコルクにゆっくりと打ち込みます。隣のくぎとの間隔を狭くする必要がありますが、重なり合ってはいけません。くぎの頭がコルクに当たらない程度の適度な位置まで打ち込みます。
    • この方法を試す際には、細長いくぎを使用しましょう。太いものや短いものでは、うまくコルクが抜けません。
    • くぎを打ち込む際には、ハンマーがワインボトルに当たらないように、注意しましょう。
  3. 3
    コルクを引き上げる ハンマーのくぎ抜き部分を使って、1本ずつくぎを抜いていきます。片手でしっかりとワインボトルを固定し、もう片方の手でくぎ抜きを使ってくぎを引き上げます。くぎが引き上げられる際、コルクも一緒に引き上げられるはずです。5本のくぎを順に抜いていくと、コルクも少しずつ引き上げられていきます。
  4. 4
    コルクを引き抜く 5本のくぎをすべて抜くと、コルクが十分に引き上げられ、後は手でコルクを引き抜くことができるはずです。片手でワインボトルをしっかりと持ち、もう片方の手でボトルからコルクを引き抜きましょう。

4
靴を使う

  1. 1
    キャップシールをはがす キッチンナイフを使ってキャップシールに切れ目を入れます。この際、ボトルの口の出っ張った部分の下を切りましょう。切れ目を入れたら、キャップシールをはがします。
  2. 2
    ワインボトルを逆さまにし、太ももで挟む 安定感のある椅子に座り、両脚でワインボトルを挟み、固定します。その際、ボトルの口の部分を下に、底の部分を上に向けます。
  3. 3
    ボトルを靴のかかと部分でたたく 脚と片方の手でしっかりとボトルを固定し、もう片方の手で靴を持ち、かかと部分でボトルの底を軽くたたきます。徐々にコルクが抜けてくるはずです。靴はヒールの無いものを使用しましょう。
    • ボトルをたたく際は、底全体をゆっくりとたたきましょう。強くたたきすぎたり、端などの一部分だけに力がかかったりすると、ボトルが割れてしまう恐れがあります。しかし、コルクが全く動かないようであれば、たたく力を強める必要があります。
    • 脚で挟むだけでなく、空いている手を使って、ボトルをしっかりと固定しましょう。
  4. 4
    コルクを確認し、引き抜く コルクがどの程度抜けてきているかの確認をします。手で直接コルクをつかみ、引き抜ける状態になるまで、靴の底でボトルをたたきましょう。
    • まだコルクをつかんで引き抜くことができない場合は、ボトルを逆さまにし、数回靴でたたきます。その後、もう一度引き抜くことができるか試してみましょう。
    • ボトルをたたき続けると、コルクが飛び出し、ワインがこぼれる恐れがあります。最後はコルクを手で引き抜きましょう。

ポイント

  • コルクがなかなか抜けない場合、立った状態で両脚にワインボトルを挟み、コルクスクリューを引き上げましょう。テコの作用でコルクが抜きやすくなります。
  • 年代物のワインに澱が見られたら、横向きに寝かせ、動かさずに保管しておきましょう。このワインを飲む際には、パニエと呼ばれるワインボトル用のかごに斜め上向きになるように入れます。その状態のまま、ワインがこぼれないように注意しながら、コルクを抜き、デキャンタへ移しましょう。
  • コルクスクリューやナイフを使わずに、手軽にワインボトルを開けたいのであれば、自動でコルクが抜ける電動ワインオープナーを使用しましょう。

注意事項

  • ナイフを使ってキャップシールをはがす際には、けがをしないよう気を付けましょう。

必要なもの

  • ソムリエナイフ
  • ワインボトル

記事の情報

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

カテゴリ: 食・おもてなし

他言語版:

English: Open a Bottle of Wine, Español: abrir una botella de vino, Italiano: Aprire una Bottiglia di Vino, Deutsch: Eine Flasche Wein öffnen, Português: Abrir uma Garrafa de Vinho, Français: ouvrir une bouteille de vin, Русский: открыть бутылку вина, Nederlands: Een fles wijn openen, 中文: 开红酒, Čeština: Jak otevřít láhev vína, Bahasa Indonesia: Membuka Botol Anggur

このページは 1,568 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?