一日を早く過ごす方法

この記事には:朝を早くやり過ごす職場で時間をやり過ごす空き時間をつぶす夜をやり過ごす時間を異なる方法で認識する

タイムトラベルの秘密でも発見しない限り、誰にも時間を早めることはできません。その日が早く過ぎてほしいと思っている人は、予想以上に時間がゆっくり進んでいると感じるためにそう思えるのです。このような状況ではストレスがたまりがちですが、いかなる状況でも忙しく過ごす方法や時間を早める方法が数多く存在します。

パート 1
朝を早くやり過ごす

  1. 1
    朝寝坊する 時には朝寝坊がしたいと誰もが思うものです。いかなる理由でもその日を早くやり過ごしたい時は、目覚まし時計のスヌーズボタンを解除して朝寝坊すると時間が早く流れていきます。時間を早めるには他のどんな方法よりも、寝ることが最も効果的です。もしまだベッドの中にいて午前中の時間をつぶしたいと思っている時は、何もしないというのも時には得策かもしれません。[1]
  2. 2
    シャワーを長く浴びる シャワーを浴びることは、一日の中で身体的に最も快適に感じる時間です。記録的短時間でシャワーを済ませようとする人も多いですが、時間をつぶすには物事をゆっくりこなすと効果的です。シャワーで体を流し、暖かさと平穏なひと時を楽しみましょう。
  3. 3
    朝刊を読む 人々が四方八方に急いで出かける慌ただしい時間帯に、台所の椅子に腰をかけ、コーヒーを飲んで楽しむことはありふれた光景かもしれません。妙な感じでゆっくりと時間を過ごすことで、時間の流れを早く感じられます。
  4. 4
    職場や学校に早く行く 職場や学校、普段良く出かける場所へ向かう際に、自宅を出発する時間は大体決まっているものです。このような場合は、10~15分ほど早く自宅を出発してみましょう。脳は記憶をまとめて区切る働きをするため、自宅を早く出ることでその特定された時間帯を短く感じさせてくれるでしょう。早く出発しない場合は、一日の始めに使える自由時間が増えて嬉しく思えるでしょう。[2]

パート 2
職場で時間をやり過ごす

  1. 1
    先延ばしにしていた仕事をこなす [3] 仕事場所や役職にもよりますが、山積みになっている未処理の仕事が時間を忘れさせてくれるはずです。未完成プロジェクトやメールの返信など、先延ばしにしていたことをこなしましょう。あなたの目標は既に決められていて、これらの仕事を消化するとストレスが軽減します。
    • 時間の流れを早めたい時に忙しく過ごすと、潜在的に非常に有利になります。そのことを念頭に置き、目の前にある仕事に没頭できるように思いつくことを全て試しましょう。
    • 仕事自体は楽しいものではないかもしれませんが、集中することで一日が早く過ぎていきます。
  2. 2
    新しいプロジェクトを始める 新しいプロジェクトは常に進んでいるもので、仕事が停滞している時期に新しい何かを始めるのには丁度いいきっかけになります。新しいプロジェクトを初めて計画することは、実際非常に楽しいものです。職場で周囲を見渡してみると、職場環境を改善するためにできる何かが見つかるはずです。
    • あなたが社交的で同僚との交流を楽しめるタイプの人であれば、誰かと協力しあうことで良い社会経験を積むことができます。
    • 自分の意志では何も始められない時は、上司に新たな指示を仰ぎましょう。忙しくしていると時間があっという間に過ぎ、さらに周りからは指示を待たずに自発的に行動する仕事熱心な人に見られます。
  3. 3
    音楽を聴く[4]  音楽を聴くことは、あらゆる仕事の状況で役立ちます。音楽を聴くことで仕事中でも多少は楽しく感じられ、仕事の退屈さから抜け出すことができます。
  4. 4
    頻繁に休憩をとる 嫌になるほど仕事のペースが遅く感じられ、時間をやり過ごすのが困難な時、頻繁に休憩をとるようにすると十分リラックスできる上に、時間の認識を調節することができます。コーヒーを飲んだりトイレに行くなどして休憩しましょう。このような行動はあまり効率的ではないため、頻繁に行うと期待するものとは逆結果になってしまうかもしれません。
    • 頻繁に休憩をとると仕事の気晴らしができますが、時間をやり過ごすという観点での最大の利点はリラックスできることです。仕事の遅れを心配している場合は、当然逆効果になります。
  5. 5
    ソーシャルメディアを確認する 他人の生活を好んで見て、人生の多くの時間を消費する人がたくさん存在しますが、大抵の場合、彼らは意図的に時間をつぶそうとしている訳ではありません。ソーシャルメディアは、仕事中に時間をやり過ごすには丁度いい娯楽になりますが、あまりにも頻繁に確認する習慣がつくと、仕事状況に悪影響が出る恐れがあります。
    • 一般的には、職場での気晴らしに頼りすぎると時間の流れが遅く感じられます。結局のところ、職場での時間をできるだけ早く過ごす最も良い方法は、仕事に没頭することです。

パート 3
空き時間をつぶす

  1. 1
    仮眠をする 退屈で時間をつぶしたい時は、仮眠をしてひと眠りしましょう。他にすることがない場合、眠ることで体が自然に癒されて回復します。夜や朝すでにベッドの中にいるのでなければ、日中眠りにつくことは難しいかもしれませんが、体が眠る態勢に入れるのであれば、時間を早めるには最適です。
    • 言うまでもなく、起きた時にはさらに頑張ろうと意欲的に感じ、その日も自然に過ぎていくでしょう。
  2. 2
    良質な本を読む くつろぎながら活動に没頭すると、時間が早く過ぎていきます。楽しい時を過ごしていると、どのくらいの時間を費やしているのかを考えもしないものです。お気に入りの本を読むと時間の経過を意識しないようになり、さらに読書時間がほしいと望むようになるでしょう。
    • このような場合は本の選択が重要になります。つまらない本や出来の悪い本を選んでしまうと、逆効果になります。
  3. 3
    テレビ番組を一気に見る いわゆる「ビンジ・ウォッチング」(テレビ番組などを一気に見ること)をすると、相当な時間を費やすことになります。ゲーム・オブ・スローンズやブレイキング・バッドなどのシリーズものは、見れば見るほど時間を食いつぶしていきます。何も予定がない日に早く時間を過ごしたい時は、テレビ番組を見てリラックスしましょう。特にお気に入りの番組を見ていると、過ぎ去った時間の感覚がなくなるでしょう。
  4. 4
    ウィキハウの記事を書く ある分野の専門知識を持っている場合、ウィキハウ記事の作者候補になれるかもしれません!興味のあるテーマについて段階的な説明を書くことは楽しいものです。その他の執筆作業でも同様に、記事の企画や実現に没頭している時は、時間があっという間に過ぎていきます。[5]
    • 執筆が得意でなければ、興味のあるHow to記事を適当に選び、新たなスキルを身につけましょう。時間をやり過ごすには何かを学んで頭をいっぱいにすると、今何時だろうと気にすることもなくなるでしょう。

パート 4
夜をやり過ごす

  1. 1
    映画を見る 長すぎる一日の終わりに、ソファでくつろいで映画を見ることは格別です。映画がどうしようもなく退屈な内容であったりトイレに行きたくて仕方がない状況でなければ、映画を見ている間は時間のことはあまり考えないはずです。その代わりに、映画の内容に集中しているはずです。夕食中または夕食後にお気に入りの映画を見ると満足感を得られるでしょう。
    • この場合、ベッドやソファなどで毛布にくるまったりして快適な環境であることが必須です。体がリラックスしていると、簡単に時間が早く流れていきます。
  2. 2
    夕食で新しいレシピを試す 何か新しいことを学ぶ時には時間が早く過ぎていくものです。頭が新しい作業のことでいっぱいになり、時間の経過に影響しているからです。新しいレシピでお腹も満たされ、レシピが気に入れば今後も様々な場面で試すことができます。
    • 一方で、ある研究によると、日頃から慣れ親しんでいることをすると時間が早く経過するといわれています。料理のレシピなどもそうです。結論から言えば、とにかく何かと関わっていることが大事なのです。[6]
  3. 3
    早く寝る 時間を早めるには、寝ることが最も良い方法です。ウトウトと眠りに入る時に時間の経過を気にする人はいないはずです。特にその日があまり良い一日でなかった時には、上手に寝ることで翌日の調子も良くなるでしょう。
    • 寝る前に読書をしましょう。早く寝ることにあまり気乗りしなければ、パジャマに着替えて歯磨きを済ませ、ベッドに入ってから本を読みましょう。読んでいる間に寝入ってしまうか、ただ疲れて眠りたくなるはずです。気が済むまで読んでから眠りましょう。

パート 5
時間を異なる方法で認識する

  1. 1
    なぜ時間を早くやり過ごしたいかを考える 日々の時間を早く過ごしたい人々は、通常ふたつのカテゴリーに分けられます。ひとつ目のグループは、楽しみにしているイベントが間近にあるため、時間を早めたいグループです。ふたつ目のグループは、単純に退屈なだけで時間の効率的な使い方がわからないグループです。妥当なストレス要因があるために時間を早めたいのであれば当然のことで、そうする価値もあるでしょう。退屈な場合、今現在何もすることがないから時間をやり過ごしたいと思っているのです。
    • 興味のあることを発見できれば(この記事内の提案から見つけることも可能です!)今後は時間を早めたいと思わなくなるでしょう。
  2. 2
    習慣を守る [7]  時の流れを遅くする方法を提案する心理学者は、自分の安心領域から抜け出して新たなことに挑戦することを推奨しています。これに対し、慣れ親しんだ行動をとると逆の効果が表れます。日々の習慣は友達のようなものです。慣れ親しんだことを楽しく感じるのであれば、意識が時間を自然に早めてくれるでしょう。
  3. 3
    忙しくする 時間の感覚を早めることは、間接的にだけ対処することができます。[8] 新しいことをするか、慣れ親しんだことをするか、誰と一緒にするかなどは最終的には関係ありません。結局のところ、時間の経過はどの程度忙しくしているかに関係します。どんなに些細なことでも何かに没頭している時は、時間のことを考えないはずです。
  4. 4
    リラックスする [9]  様々な研究によると、時間経過の認識をつかさどる脳はストレスによって興奮状態に陥るといわれています。時計を確認すると時間の経過をはっきりと把握するようになり、通常さらにそれを意識してしまいます。これに対処するには、リラックスした状態かつ、ある程度まともな状態であることが重要です。その結果、活動に楽に集中することができるようになります。
    • これには、頭痛や偏頭痛に対処することなども含まれます。偏頭痛に関して言えば、忍耐力を試しているようで楽しい経験とさえ感じられるかもしれません。
  5. 5
    時計を見ない 結果的には、意識的に時間の感覚を早めるには時間の経過を無視することです。時計を何度も確認すると、大抵の場合はさらに時間の経過を気にしてしまいます。何としても一日を早くやり過ごしたいのであれば、時計を見ることは絶対に避けましょう。どの程度時間が過ぎたかを考えることさえしないようにしましょう。

ポイント

  • 中毒性のある好みのゲームをダウンロードしましょう。
  • 時間が有り余っていれば、本を書いてみましょう。これから起こりそうなことや、過去の珍しい出来事などについて書いてみましょう。
  • 忙しく過ごし、適度に楽観的に過ごしましょう。良い心構えを持つと、既に何時間経過したかを考えるのではなく、活動がより楽しく感じられて集中力も高まります。
  • 分厚い本を読み終える頃には、あっという間に夕食の時間になっているかもしれません。
  • 年を重ねるにつれて、自然に時間が早く過ぎるようになります。死の向こう側のことを感覚が麻痺するほど恐れているかもしれませんが、意識的に時間を早めようと心配することはないはずです。[10]
  • 好きな番組の8~10話分程度を見ましょう。

注意事項

  • なんとなく日々を過ごすことは避けましょう。好んで時間をつぶそうとしている時、時間はそれほど貴重に感じられないかもしれませんが、毎日は素晴らしいものになる可能性を秘めているのです。時間を早めるのではなく、その時間を経験豊かなものにする方法を模索するとよいでしょう。人生の終わりが近づいた時には、かつて時間を早くやり過ごしたいと思ったことを腹立たしく思うに違いありません。

記事の情報

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む60人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。

カテゴリ: 心の健康・心理バランス

他言語版:

English: Make the Day Go by Faster, Español: hacer que el día pase más rápido, Русский: сделать так, чтобы день прошел быстрее, Português: Fazer o Dia Passar Mais Rapidamente, Italiano: Far Passare la Giornata più Velocemente, Bahasa Indonesia: Membuat Hari Cepat Berlalu, Français: faire passer la journée plus vite, Deutsch: Den Tag schneller vorbeigehen lassen, Nederlands: Je dag sneller voorbij laten gaan, العربية: جعل اليوم يمر بشكل أسرع, ไทย: ทำให้วันเวลาผ่านไปเร็วขึ้น, Tiếng Việt: Khiến ngày trôi qua nhanh hơn, 中文: 快速地过完一天

このページは 501 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?